5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

絵描きと字書き・挿し絵と小説

1 :立ててはみたがどうなるか:2000/10/23(月) 00:55
挿し絵について一言言いたい字書きさんも、字書きの注文について一言
言いたい絵描きさんも、マターリと語らいましょう。


2 :自称絵描き:2000/10/23(月) 02:53
私は小説本買うのだったらイラストは表紙にあれば十分だな・・・。
有ってもいいけど無くても良い。
小説本買う時は、挿し絵よりも小説読みたいっていうのがあるから。
でも絵描きとしては、小説の挿し絵って責任感じる分やりがいが有って楽しい
てゆーのが本音。我がままだけど。
あ、でも私の場合かなり親しい人のしか挿し絵やんないから楽しいのかも。
でも注文つける時はあいまいな表現されると困るな・・・。
こうゆーのがいい!って希望があるなら言って欲しいし、
それに近くなるように努力するけど。



3 ::2000/10/23(月) 02:56
ごめん抜けてた。
×有ってもいいけど無くても良い
○挿し絵は有ってもいいけど無くても良い


4 :絵描き2:2000/10/23(月) 03:54
シチュエーションだけ指定しといて、本文見たら全然ちがいました〜
っての止めて欲しいです。
絵がとなりの本文とかみ合ってなかったり。

書き手はイラスト指定も大変ですね。

5 :名無しさん:2000/10/23(月) 15:41
挿絵の〆切寸前にならないと本文できてこない人もいるしね・・

6 :名無しさん:2000/10/23(月) 23:45
表紙、絵描きさんに発注したんだけど、原稿料っていくらくらいが相場なんだろ?
気持ちでいいといわれたので、打ち上げ時に飲み代(五千円ほど)奢るつもりだけど。
みんなどれくらい欲しいんですか?
無茶な金額じゃなく。

7 :名無しさん:2000/10/24(火) 00:05
>6
こういうのに相場は無いと思うけど、あえて言えば5千〜1万。

8 :名無しさん:2000/10/24(火) 00:33
字書きのご意見が聞きたいです。

9 :名無しさん:2000/10/24(火) 00:40
>6
え、原稿料って払うべきものなんですか?
当方絵書きですが。

10 :名無しさん:2000/10/24(火) 00:44
元絵描きなので、表紙のみ絵入り自給。
中にはイラストなし。

11 :字書き@これから同人やってみようかな・・。:2000/10/24(火) 02:05
とりあえず、こちらが書き終えた後に内容を見せる。
もしくは描いてほしい絵の内容なりしを伝える
(正確にやらんとマズいんでしょうね)
あと、編集予定のサイズなんかは指定してほうが絵描きさんはいいのかな
こんな感じで考えてます、ただこれから同人しようか考えてるだけの
意見なので、あてになりません。

絵描きさんは、どういったのが描きやすいのだろうか・・・?

12 :名無しさん:2000/10/24(火) 09:13
>>6
ゲストなんかだと男性向けなんかじゃ払うのが当然らしいんだけど、
女性向けじゃ払わないのが当然では……却ってよくない気もするよ。
だからごはんとかおごるのはいいと思うな、イベントがえりとかさ。
あと何かちょっとまともなお土産を差し入れに渡すとか。

>>11
サイズは決めてもらわないと結構困りますよう〜〜!
小説メインだけど絵も綺麗に印刷することを前提にするなら、
いきなりB6、しかも安い印刷屋につっこまれたりすると
原寸に慣れてる作家さんの原稿とかだとトーンの再現怖いと思う。

13 :名無しさん:2000/10/25(水) 03:23
時書きなんですけど、女性って友達とかに頼むからか原稿料みたいなの
払わないのが多くないですか?(金銭的なお礼以外の事は勿論するけど)
私は表紙をお願いしたいんだけど、なんとなく絵描きの人に対していつも
「忙しいのにごめんね」という気持ちでちょっと負い目というか…
どちらかと言うと金銭的にキッパリ解決したい所なんだけど…
そしたら締め切り破りされても強く出られるし…

14 :字書き:2000/10/29(日) 23:25
挿し絵や表紙を頼むとき、詳細すぎる依頼って嫌がられますか?
「こんな絵にしてほしい」というイメージがあって、でも自分では
描けないので、そういうのが得意な友人に頼んでいるのですが、
ラフ画で構図まで指定したり……よく考えれば相手からしたら
嫌かなぁと。

15 :名無しさん:2000/10/29(日) 23:36
>>14
火とそれぞれって言ったらそれまでだけど・・・・
相手の人格とどれだけ相手がビジネスライクかって事じゃないかな?
その同人誌のプロデューサーは貴方なんだから良いのではないでしょうか?

16 :ふがー:2000/11/01(水) 16:06
一応、商業もやってる人間です。
商業はビジネス、同人は趣味と割り切ってるので
同人でイラスト依頼がきても一切原稿料は頂かない事に
してます。とは言っても親しい友人に頼まれることが
殆どなので「描いてくれー」「いいよー」、で終りなん
ですけど。

17 :名無しさん:2000/11/01(水) 19:28
男性の場合はお友達ですっごく仲良いから本作ろうっていうのじゃ
ないような気がします。部数も多いし、利益もそれ相当です。だから
原稿料という割り切ったものが発生するんじゃないでしょうか…
女性の場合、お友達付き合い成立の上で依頼、というのが多いから
お金の話をあまり聞かないのでは、と勝手に思いました。

18 :字書きの挿し絵依頼:2000/11/01(水) 19:44
1.最初にプロットを練り、友人の中からそれに合う絵柄の人に
 原稿依頼する。相手に気に入ってもらえたら交渉成立
2.裏設定の詳細と、枚数、おおまかなスケジュールを決める
3.書き上がった章ごとに相手に読ませ、挿し絵を入れる場面の
 希望を訊き、ラフを描いてもらう、若しくはこちらからデザイン
 案を提示。
4.作画作業に入ってもらう

3と4を繰り返し打ちあわせながら本ができあがります。
最期に5.できあがった本を希望冊数渡し、食事をおごる
強いていえば5が原稿料ですね。文章と同時進行で作業
してもらうと、相手の描きたいシーンの要求にも答えられるし、
そうすることで絵描きさんにも作品に対する愛情を持ってもらえ
一石二鳥です。ただし、締め切りに余裕がないときは辛いです
こういうのは特殊ですか?他の字書きさんにもお訊きしたい

19 :すごーい:2000/11/07(火) 04:42
>>18
本文が間に合わないどころじゃないからって
口だけで状況を説明されて適当に描かかされた挿し絵の本が
結局2000部くらい出たと聞いた。
見習わせたいうちの相方。

20 :絵の方:2000/11/10(金) 01:36
なんてもいいから、絵が欲しい、と言われてる。>オリジナル
本が出来上がると、「わざわざ使わんでも」と
思うようなところにまでモノクロ絵は入ってたり…。
意志の疎通が全くないので、本の出来上がりは結構、どきどき。
年に2回、表紙と本文絵を描いてるけど、相方ではないので、
こんなものだと思ってる。

21 :ちょっと・・・さ。:2000/12/01(金) 22:30
絵描きさんが大変なのはわかるけど...。

「なんでも描くよ」って言ったから頼んだのに。
「その構図は描けない」とか。
「今すごく忙しい」って牽制されたり。
「○日〆切だから」って言ってるのに、その前々日に、
「今日郵便で出したから明日には着くはず」とか。
「〆切前日だって必死で描いてるのが普通」なんて言われるし。

でも、私は一週間前に書きあがってるんだよ・・・。

22 :お約束:2000/12/02(土) 05:27
>>21
貴方が一週間前に上がってようが上がってまいが関係ない。
時間はかかるんだよ。一日で仕上げるような人ならともかく、
とろい人にたのんでしまったのなら、貴方のミス。
「スケブかきます!」ってスペースの前に出してあったから
頼んでみたらへたれだった、といって文句言ってるようなもの
なんじゃないかな?

23 :ローカルルールだけど:2000/12/02(土) 06:49
傘とрニ自転車などの乗り物が出てくる挿し絵は、あらかじめ1ヶ月前から言っておくこと。
が、私の周辺での字書きと絵描きの最低限のルールです。
なるべく完成小説で挿し絵を頼むようには心がけているけど、同時進行になっちゃう場合は
プロットから書きかけの原稿から、あらすじ書いたメモも果てまで公開して頼んでます。
描いて欲しいイメージがあるなら、紙にへたれたラフスケッチを自力で描いてでも
描き手さんに伝えること。
締め切りまでの時間は事前に充分に話し合うこと。

私の周辺でこのルールに載っかってやってる「字書きと絵描き」に関してはトラブル無いな…
問題起こすのは、相手に対してどこか甘えた考えのある人。
私だけ頑張ってる!と、なんか自意識過剰で自転している人…
なれ合う仲でも、互いに敬意を持ってたいなぁ。

24 :名無しさん:2000/12/02(土) 07:14
>>21
描けないものは描けぬのだ。
「フカンでチャリ軍団描いて下さい」とか言われたら、引きますよ。
「10000万の騎馬軍勢をお願いします、アオリで」とか。
文章と脳内イメージでは簡単なことが、実際絵にすると…
なんてことは往々にしてあるし。

変なもの頼まなかった?

25 :名無しさん:2000/12/03(日) 01:02
双方の意志の疎通をキチンとはかることに尽きる。

26 :21:2000/12/03(日) 01:52
そんな難しいもの頼んだ覚えは無いです。
そのキャラのごく一般的なポーズでした。
それに、一週間前に頼むなんて事もしてません。
最低で1ヶ月、半年前から頼んでいた事も。
完成した小説も送ってありました。
今回はちょっと遅れちゃったけど。



27 :名無しさん:2000/12/03(日) 07:31
>21
つーか、なんでも描くっつー人がホントになんでも描けるというのは
砂浜でダイヤモンド見つけるようなくらいめったにないことですわ。
技量がある人は自分自身の欠点も把握しているから「何でも」とは
言わないもの。

28 :名無しさん:2000/12/03(日) 09:21
ちょっと待て。「なんでも描くよ」と言った絵描きの言動も
裁けや(笑)

29 :名無しさん:2000/12/03(日) 12:01
どちらかというと、安請け合いした絵描きの方が悪いとは
思うが、その人の力量なんて同人誌一冊読めばすぐ判ると
思うんぞ。事前リサーチはしっかりとね。


30 :名無しさん:2000/12/04(月) 03:51
つーか絵描き側からすれば飯1で締め切りどーのこーのは正直
勘弁してほしい。食べるのに困ってる人ならそりゃありがたいかも
しれないけどさー、フツーはそうじゃないよね。

31 :名無しさん:2000/12/04(月) 04:09
>>30
でもそれなら最初から引き受けなければいいんだし
私も自分の本が終わってないのに、友達の本のデザイン、
編集〜発注までやったけど、別に見返りとか欲しいワケじゃないし。
「やる」って言ったら責任はついて来ると思う。

32 :名無しさん:2000/12/04(月) 17:41
結局のところ、いいかげんな人に頼むのも悪いよ。
人を見る目がない自分を怨んで、とりあえず挿し絵頼まないという
事で解決だ〜

33 :21:2000/12/04(月) 21:55
え〜と。
「なんでも」に限界があるのはちゃんと承知してます。
プロ並にお上手ならともかく、同人作家さんですし、本も読んでます
しね。
グチりたかった事は、描けないなら描けないと早めに言って欲しい
ってことなんです。ぎりぎりに渡されても、その後の作業もあるし。
オフ本ならまだしも、コピー本だったりすると・・・。
とはいえ、善意や好意が大元にあるので、本人には言えないしね。



34 :名無しさん:2000/12/05(火) 09:03
聞き方を工夫すればいいんじゃないかな。

ちなみに僕も「何がかける?」ってきかれたら何でもって答えます。
基本的に難しいものや時間のかかるものはあるから
こういうのいいかな?ってきかれると しんどい。
じかんがかかる。むずかしい。と答えます。が、時間とその
努力に報いる何かさえあれば何でもかけるでしょう。
資料と首っ丈になって、時間さえかければ書けない絵などありません。
いやまじで。
それこそ1000万人の騎馬軍団でもね。

でも、そうほうにとって意味のあることを聞くんだったら
「何が得意?」「何が不得意?」
と聞くのがいいんじゃない?

「どんな絵をいつも描いてる?」でもいい
いつも描いてない絵は。描いてる絵より時間がかかるはずだ。
「どんなモチーフを描いてる?」「どんな構図で描いてる?」
とどんどんと細かく聞いていけばだいたいわかっていくと思うよ。

もちろん絵を見せてもらいながらじゃないと、話半分以下で聞くこと。


35 :絵描き:2000/12/05(火) 17:52
一度頼まれて描いたことがある。
そのときはここら辺を読んで描きたいところを描いてね
って指示だったので大変スムーズに進行しました。

絶対にここのシーンじゃなくちゃヤダ!ってなら別だけど
ある程度お任せにしてくれないとつらいところもそりゃあるさ。
時間などの制約の中で描くわけだからどっかで妥協しなければならん。

絶対こう!ってのがあるなら丸人間で充分なので大ラフをください。
それもなくてああだこうだ言われるのはイヤだ……。
これでは私の今の状況のグチだ……ちゃぶ台でも投げてこよう。

36 :名無しさん:2000/12/07(木) 22:40
あがりが出るような本ならビジネスライクに頼めるだろうし、あれや
これや注文もつけられるだろうけど。
出来たら幸せってな発行部数の本だと頼むにも気がひけます。
で、つい、「なんでもいいよ,このキャラなら」
・・・・・いいの。本が出せたら幸せだから。


37 :21:2000/12/10(日) 17:49
お騒がせしましたが、本、できました。



38 :名無しの字書き:2000/12/11(月) 16:27
よっぽど親しい人か暇な人にしかできないのですが。
小説はあらかじめ上げておいて、絵描きの人に枚数指定だけして、
「一番『書きたい!』と思ったシーンを描いていただけますか?」
と、頼んでみる。
私は親しい絵描きさんに何度かこうやって挿し絵を描いて
いただいたのですが、一般的にはどうなんでしょう?
絵描きさんのモチベーションが高くなるぶんいーかなー、とか
思っているのですが。絵描きさんの率直な意見を聞かせてください。

39 :名無しさん@どーにもこーにも自業自得:2000/12/11(月) 16:57
安請け合いで挿し絵頼まれてうんと言ってしまいました。
自分で首を絞めたかも……とひしひしと感じる今日この頃。
ごめんよ〜。へたれポエムには拒絶反応が出ちゃうんだ……口頭で
イメージを伝えてくれれば絵に起こせるけど、さっぱり萌えもしな
いしつまらなすぎて苦行だ。
さりげなく、必ずしも小説のイメージイラストじゃないかもしれな
いよ?といったら、「小説読んでそれを踏まえてイメージイラスト
書いてくれる人にしか、挿し絵頼んでないもん」ときっぱりいわれて
くぎをさされた。
二度と安請け合いしません、ごめんなさい;

……羽津田詩嚢

40 :名無しさん:2000/12/11(月) 18:27
>38
それはいいかも。暇と、自分がほんとうに好きな字書きさんなら。
実際は完全に指定してくれた方が楽なんだけど。

それもそうだけど、親しくない字書きさんにはお願いされたくないなあ。
好きじゃない人とか。
>39さんが安請け合いしちゃったよ-な人なんか絶対やだ。
「どっからくるのその自信」とかいっちゃうよ。
自分が萌えない小説に絵書いても後悔するよーなもんしかできないよね。
それがわかってる友人は誰にも絵を頼まない。

41 :字書きだが:2000/12/11(月) 19:10
多少なりとも気心の知れた人にしか頼まないが
とりあえず挿し絵描きさんの希望を聞きます。
梗概を渡すか口頭であらすじを説明した後に
「どこが描きたい?」でなく「何が描きたい?」と
聞いてみます。
大まかにイメージを語ってもらって、それに従って
本文を校正します。
これだととくに文句いわれません。
しかし家族同然の付き合いをしている友達には口には出せないほど
極道なことをしています………

42 :名無しさん:2000/12/12(火) 02:52
>41
そういう友達ならいいんだと思いますよ。
でも絵描きとしての私は、ちゃんと出来あがった小説から絵を起こしたい…。
おおまかなとこから書くのはやっぱり限界あります。
それでできあがったものに字書きサンがなっとくしてくれるならいいですが。


43 :41:2000/12/13(水) 18:52
>>42
語弊がありましたね。
もちろん、最終的にはでき上がった小説から絵を起こしてもらいます。
ただ、その人の描きたい場面が一つでもあれば気合い入れて
やっていってもらえるかなーということで校正をして場面を
追加するわけです。
決してあらすじだけで挿し絵描いてもらうわけではありませんよ。


44 :名無しさん:2001/01/02(火) 23:37
        

45 :名無しさん:2001/01/08(月) 00:57
絵描き字書き両方やって今は絵描きにおちついたものです。

絵を頼まれた時は1週間前に8枚仕上げて、とたのまれました。
本文200ページのこことここと、と
場所を指定してくれるのはいいのですが、
それを読む時間くださいという気分でした…
描かない人には絵に時間がかかるということがなかなか分らない様ですね(^^;
今思うと、こちらも生活してるということを忘れられていた感があります。
そういえば電話するといつも家にいたなぁ、あの人。

結局、突然電話で明日までにカット描いてくれだの深夜に電話よこすだのでひどかったので
縁は切らせていただきました…彼女の小説自体は好きでしたが。
しっかり話し合いをしないとどちらもひどい目に会いますね(^^;
知り合いになってから、が安全というか、気持ちよく役目を果たせると思います〜。

ところで一つのお話に複数の絵描き、
というのは基本なのでしょうか?
この間御本を頂いたら絵描きさんが3人もいらしてすこし驚きました。
全員デザイン統一してないのがちょっと…。

長文失礼しました。

46 :名無しさん:2001/01/08(月) 01:40
>描かない人には絵に時間がかかるということがなかなか分らない様ですね(^^;

そう!そうなんだよ!
仕方ないことなのかもしれないけど涙出てくるんだよう。

47 :字書きさん:2001/01/09(火) 12:31
>>45
>ところで一つのお話に複数の絵描き、
>というのは基本なのでしょうか?
>この間御本を頂いたら絵描きさんが3人もいらしてすこし驚きました。
>全員デザイン統一してないのがちょっと…。

き、基本なんでしょうか……(ビビリ)
一つの作品に複数のの絵描きさんを使うなら、服のデザイン等の
基本ラインくらいは統一しておいた方が良いかと思うんですが。
人によってあんまり違うと読者さんが混乱しちゃうんでは。

でも絵を描いて下さる方がそんなにいるなんて羨ましい話です。
ウチは1人だけですよ〜。
しかもかなりの気分屋さんなので、話を持ち出すだけでも大変(^_^;)
怖くて催促なんかとても出来ません〜(T_T)



48 :絵描きらしい:2001/01/09(火) 23:38
小説サイトのパスを貰った管理人から突然メルを貰って
「表紙を描いて!」とのこと。
ヒマだったのでOKをしたら、
「適当にお願いします」との返事。
それでも表紙だったので一生懸命描いたら
「もっと真面目な顔のをお願いします」とのこと。
(カプキャラ笑顔の絵でした)
で、描いて送ったものの1年ほどなしの礫で、
年明けたら本が送られてきました。
夏に出ていた模様。しかも、ワタシの名前は針でつついた程の
大きさで、何故か友達らしき人の宣伝ページがタクサンありました。

「次回もお願いします」と一言メッセージがついてましたが、
もう二度とお付き合いしたくないです。

49 :絵描きの名無し:2001/01/13(土) 00:27
何故か絵描きの人に表紙を描いてくれと頼まれたことがある...自分で描け。

50 :名無しさん:2001/01/14(日) 00:27
絵に限ったことじゃなくて、大抵の人間はタダのものは
使い捨て、高額なものにはていねいな扱いをするものです
(とりわけ真価を見抜けない人間は)。


51 :名無しさん:2001/02/01(木) 03:27
>>45
私も挿絵の依頼で、〆切5日前に頼まれた事があります。
字書きさんからしてみれば、絵2,3枚なんだから5日もあれば充分と
思われてるのかもしれませんが…5日で絵なんて描けないです…。
描いてしまえば早いかもしれませんが、描くまでが大変なんですよ。
いちよう人様に送る原稿ですから、中途半端な仕事はしたくないですし…。
それに、その挿絵描く為だけに5日丸々手がけてられないですしね。
会社行ったり学校行ったり、普通に生活してるっていうことを忘れないで下さいまし。

そのへんを配慮して依頼して頂きたいものです。

52 :名無しさん:2001/02/01(木) 23:39
私は絵描きですが、挿絵として送った絵が半分切られて載っていた…
…悲しかった 字書きさんは絵描きの気持ちなんてわからない?
一言欲しかったな…

53 :名無しさん:2001/02/02(金) 23:28
データの表紙原稿をMOに入れて送ったのですが、
完成品を見せてもらったら全然違うものになってた…。
統合しないでとの指定はこのためだったのか…。
いくらなんでも失礼すぎだよ。もう2度と描かない…(欝

54 :名無しさん:2001/02/03(土) 02:23
質問!
 原稿って頼まれたら、送料は相手持ちなんでしょうか?
 先日入稿ギリギリに1枚原稿頼まれて、「速達で送って!」
 って言われて送ったんだけど、本はイベント会場で貰った・・・
 なんか納得いかない

55 :?1/4?3??:2001/02/03(土) 02:38
サークルの規模やジャンルにもよるのでしょうが、
普通に依頼が来たなら送る側負担でしょうね。
でも「速達で送って」という指示があったら
それは依頼してきた方が払うべきだと思います。


56 :名無しさん:2001/02/03(土) 04:11
>54
君が今後そーいう依頼を受けたときは
「受取人払いで送るね」と愛想よく答えなさい。
今回はきちんと打ち合わせしなかった君のミス。
何も言わずに本を受け取ったら全部チャラでOKと言うのも同然。

57 :名無しさん:2001/02/04(日) 01:04
55&56
 ケチくて言いにくいんだけど、まあ鬱ってもしょうがないから、
 今度から聞くことにする。サンキュー。
 しかし、普通に依頼が来たら送料は頼まれた方負担っていうのは
 どうよ。それがドウジンの掟なの?
 依頼するホーもちょっとは気を使えってカンジ。

58 :どうも:2001/02/04(日) 14:11
話し合いがよく出来てない状態で気軽に承諾する人が多いみたいだね。
依頼者にも非はあるけどあんたらもバカすぎ。

59 :好きな字書き以外は:2001/02/05(月) 02:39
友達でもにべもなく断る絵描きを知っている。
すっぱりしていてかえって気持ちがいい。私も断られたが…。
くそーいつか立派な絵描きになって、お前を表紙にしてやるーー
(負け犬)

60 :56:2001/02/05(月) 03:15
>57
依頼があったら条件を確認し自分の意思を伝えて
双方納得の上で引き受ける、のが後々トラブルを避けるための鉄則。
ケチ云々じゃなくて、それが当たり前。

61 :名無しさん:2001/02/05(月) 06:32
肛門(やおい穴)の位置があきらかに変だった場合はやんわりと指摘する。

62 :名無しさん :2001/02/06(火) 01:37
挿絵、気に入ってもらってすごい嬉しかったんだけど
次からとたんにプレッシャーで描けなくなる・・・
プレッシャーに弱過ぎ?

63 :名無しさん:2001/02/06(火) 02:15
期待されると描けなくなる、と言うのはある。
依頼ものはいつもべこべこ(TT)

64 :名無しさん:2001/02/06(火) 02:40
>62
とにかく描け。手を動かせ。考えるな。


65 :名無しさん:2001/02/06(火) 05:43
字書きの友人が、「表紙描いてくれる人がいないから、○○の本出さない事にする」と
言い出しました。「ヘタレな人に表紙頼むくらいならもう出せなくていい」と…。
…待ってよ、何で『表紙の絵がない=本を出せない』になるの?
そりゃあ、表紙がタイトルだけだと人目が引けなくて手に取るお客さんも減るだろうし、
今までハイレベルの絵描きさんに表紙を飾ってもらってたというプライドもあるんでしょうけど、
でもだからってあんなに書きたい書きたい、って言ってた話をそんな簡単に捨てられるものなの?
表紙がなくたって、あなたの本だから、って買ってくれるお客さんもちゃんといるのに。
マイナージャンルで売り上げが気にならないんなら、例えコピー本でも出せばいいじゃない。

…というか、私自身表紙を描いてくれと彼女に頼まれて「忙しいから無理だよ」と断ったんです。
(私は数ある彼女の表紙候補の中の一人に過ぎません。彼女の理想はもっと高いので)
そしたらそれ以来チャットで無視されたりして(あからさまにではないけれど)かなりヘコんでます…。
何で彼女がそこまで絵に固執するのかがわかりません。
いかに多くの人に読んでもらえるか、というのに余りにこだわりすぎてる気がする…。

愚痴になってしまった上長くなってすいませんでした。sageときますね。

66 :名無しさん:2001/02/06(火) 06:09
肛門(やおい穴)の位置があきらかに変だった場合はやんわりと指摘する。

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)