5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自分の絵、 好きですか?

1 :名無しさん:2001/01/20(土) 00:52
私は恥ずかしながら、自分の描き上げた絵を30分くらい
見ていることが、よくあります。

ちなみに一説によると、ヒトが自分がした仕事の成果に
満足している時には、脳からドーパミンが分泌されていて、
それが次への仕事へのやる気へと繋がるそうです。
ナルシシストも案外悪くないということなのでしょうか?(笑

2 :名無しさん:2001/01/20(土) 02:41

クソスレ立てるな、ボケ

3 :名無しさん:2001/01/20(土) 03:10
あ〜、30分くらいは好きですね>自分の絵
でもすぐに嫌いになります。
1週間前とか1ヶ月前とかはかなり嫌いです。
んで3ヶ月前のとかになると、見る気も起こりません。
でも3年くらい前のになると、笑って見れるようになります。

4 :名無しさん:2001/01/20(土) 03:15
>>1
その自信。。忘れないようにね。。。

5 :名無しさん:2001/01/20(土) 03:18
ある程度時間がたたないと自分の絵って
客観的にみれない今日この頃。

6 :名無しさん:2001/01/20(土) 05:47
>>5
むかしは客観的に見ていたの?

7 :名無しさん:2001/01/20(土) 06:04
頭に浮かんでるやつは好きなんだけどねえ。形にできねえや。
頑張ったのは確かに30分くらいは好きかもしれんけどやがてへこんでくる。

8 ::2001/01/20(土) 09:43
あー確かに、次の日に見ると、また違いますね。
なんでしょうね、これは。幻覚作用でしょうか…。

9 :名無しさん:2001/01/20(土) 13:00
書き上げた時は満足感で自分の絵にうっとりしてるが(死ね!)
しばらくたつと、欠点がいっぱい見えてきてしまう。

しばらくたって客観的に見た時が本当の自分の絵の実力。
トホホ。

10 :名無しさん:2001/01/20(土) 13:06
まぁ、一枚の絵を書き上げたときの満足感が、錯覚を起こしていることもあり。
ただ同人なんだから、自分が「満足」できるかが一番重要なんじゃないの?
それで、「また何か描こう」という気持ちになれるなら、
ナルシストでも良いんじゃない?
もちろん、向上心を忘れちゃいけないと思うけど。

11 :名無しさん:2001/01/20(土) 15:45
自分の絵ー好きだね、今は。(糞ナルシストでなんぼ、、)
昔は嫌いだったけど。
あたしは友人に「OO(他の友人)と自分の絵どっちが好き?」
って聞かれて、そんなん考えたこともなかった、と思ったのを
よく覚えてる。
自分は、他人の絵より自分の絵が一番好き、っていうしょーもない結論だった。
「うまいか」じゃないから、向上心はつねにあるけど。

12 :7:2001/01/20(土) 17:38
本気でやってる時は多分脳内物質とか出ててある意味トんでるからだと思う。
とか考えて夢がないけど描いた直後、客観的に見れてないのは多くの人がそうじゃないかと思う。
別にナルシーでいいと思うけどね。上達したいならその上で厳しく見るようにしないといかんけど。

13 :名無しさん:2001/01/20(土) 17:39
書き上げたあとは私も延々と見続けるなー。
始めは満足感でいっぱいなんだけど段々と「げ。ちょっと頭
でかくなってる」とかの欠点が見えて来たり。
そうすると凄く悔しいんだけど、自分の目も肥えた気もしてくる。

よって、自分の絵で一番好きなのは常に最新のものだけです。

14 :13:2001/01/20(土) 17:41
あ、最新のものって、描いて3日以内くらいです。
それ以降でやっと欠点に気付くだよなあ。

15 :名無しさん:2001/01/20(土) 18:30
一冊の本の原稿を描き上げた直後は
「やったね自分!あー、早く本になったのを見たい」
とか思ってても、いざ印刷所から本が届くと段ボール
開けたのはいいものの、どうでもいいフェアー案内
とかに目を通しちゃって、いつまでも自分の本が開け
ない・・・恥ずかしいからね・・・

16 :名無しさん:2001/01/20(土) 21:27
>>15
わーかーるーーー!!
印刷屋に出すまでは何度も読み返して悦に浸るくせに
出来あがって来るとフタも開けられないくらい恥ずかしい…何故…
一生懸命描いた渾身の作だと思ってたのに…。もうアラしか見えない。
「あ、でも印刷の出来を見なくちゃ」とか思って
上下サカサマにして後ろのページから読むという
未練がましい(?)ことをしてみたりもする…ウトゥ。

17 :名無しさん:2001/01/20(土) 22:14
私も自分の絵は描いてる時は上手くいったとか言って
結構眺める。
でも印刷上がって見てみると凄くヘタレに見えて悲し
くなる。なんだろあれ。

18 :名無しさん:2001/01/20(土) 22:33
サイトにアップしたら、なんだか見れなくなってしまう。


19 :名無しさん:2001/01/20(土) 23:54
自分の絵は好きだから、よく見てるよ。
好きじゃなかったら、毎日毎日ラクガキできないし。
でも、ちゃんと欠点捜したりして、向上するようにしています。

>>15
私も!なんか1ページチラっと見ては本を閉じ、また開いては閉じの
繰り返しです。自分の本って読むのハズカシ〜!!

20 :名無しさん:2001/01/21(日) 00:59
見まくり。
高校の頃から書き溜めた
十冊近いスケッチブックがあるんだけど、
一度見始めると2、3冊は熟読してしまう。
オリジナル絵やら日記やら漫画やらデッサンが、
みんないっしょくたになってるから
下手とか上手いとかよりも見ていて楽しい。
今はもう思いつけない事が沢山あるので、マジ宝っす。
だけど、その頃からあんまし絵がうまくなってないことに
気がつかされることもしばしば、、、

最近色塗りができるようになってからは、
一枚塗り終わると彩色済みのファイルの中の絵を全部見て悦に入る。

21 :名無しさん:2001/01/21(日) 01:18
自分の絵は好きです。でも上手いとは思えない。
描きあげてからの時間は関係ないかな…。
さっき描いたのでも駄目なのは見たくない(ので破って捨てる)し、
気に言っている絵で最古は五年前のだし。

技術的にはヘボなんだけど、感覚的にいい絵(キャラの表情が良いとか、シルエットが好きとか)は
結構古くってもとって置いてます。で、時折リメイクしてつかったり(せこ…)
ああ、そう言えば嫌いになる絵はどこかいやな計算があったり、いい加減だったりした時の絵が多いです。
逆に好きになる絵は、きっちり描きたいものをしっかり描いた絵や、いい気分で描けた絵。
感情とか、体調とかすごく如実に絵に反映しちゃうので、後々見るどういう状況だったかわかるぐらい…



22 :名無しさん:2001/01/21(日) 03:15
>>20
イイネ。俺はクロッキーだけどその時思い付いたシチュエーションとかネタとかも絵と一緒に書いてた。
あとで見直すと参考になることは結構あるよ。

23 :名無しさん:2001/01/21(日) 04:05
自分、四十の手習いよろしく描き始める時期が遅かったせいもあるのか
何かしら描いたものは全部取ってあります。記念すべき第一作も。
何が掴めて描いてるのかサッパリ解らなかった当時のものを見返すと
意外と、この時期にこれが分かってきたんだな、なんて事も発見したりしますね。

自分で作る、自分赤ちゃん成長期みたいなもんですから…宝物ですな。
いやはや、関係ない話かも知れません…sage

24 :名無しさん:2001/01/21(日) 12:58
最近自分の絵が嫌いだ。
ま、ヘタってのもあるけど、ロリプニ絵位しかマトモに描けてなくて。
厨房の描いた絵以下だ。
違う絵柄にしたい・・・。

25 :名無しさん:2001/01/21(日) 17:30
みなさん自分の絵愛情が持てて羨ましい。
私はどれだけ人に「素晴らしい」「感動した」「ありがとう」まで言って
もらっても(一枚絵)どうしても好きになれない(ここにいらっしゃる方
はもっとお上手かもしれませんが…)。吐きたいくらいイヤだ。自分自身が
嫌いになことにも通じるかもしれない。

それに他人の絵を見てその上手さに落ち込む。


26 :"七資産":2001/01/21(日) 18:00
最近好きになってきた。
何かしら以前より良くなっているところを見つけられると嬉しい。

他人の上手い絵を見て凹むことはあるけど、何で上手いと思ったのかを
見つけて、参考にさせてもらったりしています。


27 :名無しさん:2001/01/21(日) 18:38
実は好きです。
字書きなんだけど、絵のほうが好き。
字のほうは恥ずかしくて読み返せない。
困ったもんだ。

28 :名無しさん:2001/01/21(日) 19:11
んむ。
昔のヘタレ話の恥ずかしさは、絵のヘタレとは別格だよな。

29 :名無しさん:2001/01/21(日) 20:28
>>15-16
私も同じだー。
好きか嫌いかで言うなら絶対好き。
でも下手。でも好き。
この間今よりもずっとへたれへたくその頃の絵が
たまたま出てきたんだけど、結構面白かった。

自分が何か新しいことにチャレンジしようとしている絵は
たとえ下手でも大好きです。
こんなこと、ここじゃなきゃ言えないけど。

30 :名無しさん:2001/01/22(月) 00:31
描き終わってすぐは自分天才なんじゃないというくらい自身満々。
1日経つと自分才能ないんじゃないというくらい自信なさげ。
この差はいったいなんなんだー。
なんだかうつ病みたいに浮き沈みが激しい。


31 :名無しさん:2001/01/22(月) 00:42
激しく同意

32 :20:2001/01/22(月) 02:11
>22
でっしょー!
ネタ書いちゃうよねー!
大事なネタでも、書かないと意外と忘れちゃうんだよね。

33 :名無しさん:2001/01/22(月) 02:26
>>27
私と逆ですね。
字に関しては、工房の頃のを読み返しても全然平気なのに、
絵に関しては、少し前のでも本当に嫌になる。
でも絵描き(笑

34 :"名無しング":2001/01/22(月) 02:31
手でもマウスでも、思いのままのラインを外れてしまふ。
ファーボ買ったら、解決すると思いたい。

35 :名無しさん:2001/01/22(月) 13:56
タブレットは鉛筆よりむずかしいぞ

36 :秘密♪:2001/01/22(月) 18:59
私は絵も文章も好きですよ。
好きじゃなきゃ描けないし、書けないと思います。
それでも文句を言うのはもっと上を目指したいから。
現状に満足したら人間もう向上しませんよね。

タブレット、フォトショだと嫌になります。
ペインターではそこまでやりずらくないらしいですよ。

37 :22:2001/01/23(火) 06:57
>>32
描くネタに詰まった時とかにもいい。
描きたかった絵やシチュエーションとか思い出すし。
でもくだらなすぎてへこむこともたまに。

>>34
タブは修正はしやすいが、描きごこちは鉛筆より悪いと思う。
まあ人によるとは思うが。
ライン外れるんならどれか1つでいいからそれを毎日使って練習することだろう。
道具が変わったからっていきなりうまくなるってのは期待しないほうがいい。
というか、冗談ならいいが本気なら駄目だそんな考え方じゃ。
常に描き続けて慣らしておかないと誰でも腕は落ちてくんだし。

>>36
フォトショップだと速く動かすと線がカクカクしてしまう。
まあ4だからかもしれんが、確かにペインターではそういうことはあんまりない。

38 :名無しさん:2001/01/24(水) 01:29
自分の絵は好き。
でも漫画は嫌い。
思ったことが上手く表現できなくて。
精進あるのみですな。

39 :名無しさん:2001/01/24(水) 01:57
マウスで普通に描けるぐらいまで使い込んでおくと、タブに移ると便利さに泣けてくる
フォトショの4でも筆圧感知「SOFT」にするとけっこういけますよ。
ペインターだとメモリたりなくてタブじゃ動かないのでわかりません。

自分で見たいもの読みたいものを描いてるので、自分の絵も
漫画も結構好き。だけども、自分で見たい、読みたいと想像つく範
囲の作品しか出来ないので、一番好きにはなれないけど。

40 :"七資産":2001/01/24(水) 08:36
>>37
既出かもしれませんが、描きごごちって滑るってことですか?
それなら紙を一枚タブレットの上にひいておくといい感じですよ。
(わたしは原稿用紙を一枚。でもペン先の減りが激しい・・・
もしかして常識?)

スレの主旨からずれてきたのでsage

41 :名無しさん:2001/01/26(金) 02:58
結論:ほとんどの人は、自分の絵が けっこう好き。

42 :名無しさん:2001/01/26(金) 18:25
そうですねー、頭で思い描いた線を筆先で再現
したくて、日々線を引っ張ってますからね。
好きですよ、自分が描いたモノ。

43 :名無しさん:2001/01/31(水) 23:08
自分くらいは好きでいてあげたいけど、やっぱり嫌いかな。
全然売れない時期があって、努力をして今に至り(今は弱小なりに
そこそこ売れてくれてる)、だけどどうしても自信がないんです。
他の上手い人と比べちゃって凹む日々。
他人への妬みまで出てきて情けなくなります。
でもやめる事も出来ず、結局描いてます。
正直、自分にとって「描く事」とは何なのか?と悩んでます。
上手くなりたいなぁ・・・。努力だけでは限界があるのでしょうか?

44 :名無しさん:2001/02/01(木) 00:10
いいスレだ、、、

45 :名無しさん:2001/02/01(木) 01:27
>>43
書くことが嫌いになったら、
それはただ辛いだけだと思う。無理しなさんな。
止めたかったら止めた方が良いときもある。
ただ、もし今止めて、半年・一年経ったとき
後悔すると思うなら、今が踏ん張り時だと思うぞ。


46 :名無しさん:2001/02/01(木) 04:01
>>43
僕も同じ心境です。でも僕はどうしようもなくへたれで
描くものに納得できなくて仕上げに入れないので悩んでます。
時間もそんなに残されていないのに、満足な仕上げもできない
あああ・・。

47 :名無しさん:2001/02/01(木) 05:02
>>46
頑張れ。時間がないならその中で出来る最善を尽くせ。
やるだけのことをやって、至らぬ部分はその反省を次回に生かせ。
同人は上手さだけが価値じゃない。熱意と根性もだ。
一生懸命努力していけば、少しずつでも変わっていくもんだ。
……こう思って、自分は続けている。(字書きの方だが、こういう部分は同じと思う)

48 :??3??:2001/02/01(木) 06:38
>>46
無理に仕上げないで、細かくチェックをくり返した方がいいよ。
ペン入れした後で激しく後悔するとさらに辛い(経験談)
焦るとロクな事ありません。落とすの覚悟で頑張ろう。
一生手許に残るものだしね!(人様にも)

49 :名無しさん:2001/02/01(木) 07:46
>>46
48 も1つの案だが、もし絵の完成度が気になって全然仕上げてないのなら 46 の言うように
時間を決めるなどしてとりあえず(と言っては失礼だが)仕上げることもお勧めしたい。
完成品を見てわかることも結構あるぞ。自分のレベルと足りないところも確実にわかるしな。
どうせなら自分以外にも見てもらうといい。

50 :49:2001/02/01(木) 07:51
言うまでもないが…二行目後半の46は47のことな。

51 :名無しさん:2001/02/04(日) 04:31
あぶらあげ。

52 :名無しさん:2001/02/04(日) 15:09
自分の昔の絵。殺したくなるくらい下手だ。
(今も下手なのだが)
しかし、当時は自分の絵が大好きで、「上手い」とも思っていた。
鬱だ。

53 :名無しさん:2001/02/04(日) 17:45
俺の昔の絵は、同じ角度の同じ顔ばっかり、千回くらい書いてあって凄い。

54 :名無しさん:2001/02/05(月) 01:28
>53
……写経かい(^_^;)

55 :名無しさん:2001/02/05(月) 15:55
吐き気がする位嫌い・・・
今まで良かったなぁって思った事なぞない・・・
日々是精進也・・・。

56 :名無しさん:2001/02/05(月) 23:40
>>55
そろそろ辞めた方が、精神衛生上よろしいかと。
好きこそものの上手なれって。

57 :名無しさん:2001/02/09(金) 05:38
嫌いじゃないけど、上手く描けない・・・・・・。

58 :名無しさん:2001/02/09(金) 10:55
部分的に我ながら好きな所がある。

59 :名無しさん:2001/02/09(金) 17:22
好きじゃないと描けないので
好きになれる絵を描くようにしとる。
上手いかどうかは別。

60 :名無しさん:2001/02/09(金) 17:28
性格の問題だと思う。
半年前の絵は見るも無残だけど、当時はすごく上手いと思って描いてた。
今描いてる絵もすごく上手いつもりだけど、半年後はどうなることやら。

61 :名無しさん:2001/02/10(土) 01:02
下手だしうまくなりたいとは思ってるけど
自分の絵や作品は好きです。
変ですかね・・・

62 :名無しさん:2001/02/10(土) 03:52
昔描いた絵が下手に見えるのは、上達している証拠ということで、
いいんでないの?
オレも小6の時にマンガ描いてて、オレは明日からでもマンガ家に
なれるな、とか思い込んでたけど(←バカ)今見ると笑うしかないよ。

63 :名無しさん:2001/02/10(土) 15:32
冷静に見るとそんなにヘタレでもないんですが、
どーしても自分の絵が嫌いで、一年ほど前にとうとう描き手をやめました。
一生懸命、絵柄を変える努力もしたんですけどね。
なんか、かえればかえるほどヤな感じになってきて。

今は字書きに挑戦してます。思いのほか世界が違うのでドキドキもんです。

64 :名無しさん:2001/02/10(土) 17:30
やはり描いてる時は変な脳波が出てきますよ。
でもって描いてる途中で見惚れてしまって作業が毎回遅れる…
勿論後から見るとヘタレ極まりないのですが。
ふふ、こんな事を書けるのも2ちゃんだけだぁ。

65 :名無しさん:2001/02/10(土) 23:15
描き始める前は自分が下手だということに嫌気がさして、なかなか鉛筆を握らず、
描き始めると好き嫌いは一切なくなって、ただ上手く描こうという意志だけになり、
描き終わったあとしばらくするとへこむ。
その繰り返し。

66 :名無しさん:2001/02/11(日) 01:13
「コレを描きたい!」て思うときを逃すと
次いつ描きたくなるのか分からないので
未だに寝るまを惜しんで、布団から飛び上がって
机に向かうことがあります。

もう若くないんだからサ・・・・。
でもこの気持が無くなると不安になる。


67 :名無しさん:2001/02/11(日) 01:53
 自分が好きになんないでどーすんだよ
 もっと自分を信じろ そして過去を振り返るな
 それが一番 二番は知らん!!

68 :名無しさん:2001/02/11(日) 01:55
毎回毎回絵柄が変わります。
何かしらの共通項があるのだけど、どれを好きになっていいのか解らない。

69 :名無しさん:2001/02/11(日) 02:05
≫68
それは単にパロだからって可能性は?
パロだったら共通項も何も そのヒトの真似なんだから
絵柄は変わる むしろ変えなきゃいけないよ

70 :名無しさん:2001/02/11(日) 13:27
>>69
68じゃないんですが・・・
変えなきゃいけないのか・・あまりにきっぱりしててちょっとビックリ。
真似する事はすごく勉強になるから、否定はしないけど。

68が、パロディだからじゃなくて、ただ絵柄が安定してないという
事を気にしているんだとしら、それはまだ迷ってるからじゃない?
沢山沢山描いていれば、その中から納得いく絵って見つかると思う。
コントロールがきくなら、「私には色々な絵が描ける」っていう考え方
もあるかも知れないし。

71 :名無しさん:2001/02/11(日) 15:52
>>68
「どれも好き」でいいんでない?
それが描き分けに繋がれば尚良いと思います。70と同意見だな。
通り一遍当で瞳の描き方や輪郭が全キャラ同じとか、そういう絵やマンガって
苦手なので、流動的な方に惹かれる自分…。


72 :名無しさん:2001/02/11(日) 22:14
絵が一定しないと悩んで悩んで、
逆にキャラの特徴付けをきつくしてみました。
たとえばでかい目はよりでかく、小さい目はより小さく。
多少絵が違っても他人にこのキャラと解ればよいや、と。
でも絵って苦しもうと思えばいくらでも苦しめるよねー……。

73 :名無しさん:2001/02/12(月) 11:40
どうすれば自分の絵に自信が持て、好きになれるんでしょうか?
描いてる時は「まぁまぁかな」と思っても次の日とか本になってから
見るとあまりの崩れ様に涙もんです。って言うかマジで落ち込みます。
だから精神的な予防線を無意識にはり「自分は下手だから・・・」と
言い聞かせてます。
人に誉められても嬉しいんだけど、正直「社交辞令なんだろうな」と
割り切り天狗にならないようにしてます。
こうでも思っておかないと、自分の下手さに気付いた時や他の上手い
人を見た時のショックが大きすぎて立ち直れない気がして・・・。
卑怯だと思うし、情けないと思います。
でも本音は好きになりたいし自信を持って描きたいんです。
他の人に何と言われようと「私はコレで勝負してるんです」と自信
が持ちたい。他人の見る目を気にしたくない。
・・・でも売ってる以上は人の目って大なり小なり気になるんです
よね・・・。
最近は本当に描かなくなりました。(ダメぢゃん!!!)

74 :名無しさん:2001/02/12(月) 13:00
>73
客観的に自分がどれだけのレベルなのかを見るようにした方がいいと思う。
主観だけで下手だと思ってても、心のどこかで上手いかも…と感じてるから
現実を見た時に反動が来るんだよ。
自分のへたれ加減に気付くと落ち込むけど本当に上手くなりたいんなら
そこからもう一度頑張れるくらいの気持ちは必要じゃないかな。
そうでもないと上手くはならないと思う。
本当に下手なレベルから上手くなろうとしていく努力はそのまま自信になるよ。


75 :名無しさん:2001/02/12(月) 13:54
>>73
私も、いざ発表すると目も当てられない気分になるよー。
でもそういう時は「お、欠点が見えるくらいは上達したんだな」
と前向きに考えてます(笑)。
兎に角描かなきゃ上達もせんし。

76 :名無しさん:2001/02/12(月) 15:27
なんだっけな、一つの絵に時間かけて
書くと良いと思うぞ。
下書きする
  ↓
ペン入れする
  ↓
仕上げる
みたいな。そーいう意味で時間かけると良いみたい。
客観的に見れるのよ。
修羅場には向かないけど。


77 :名無しさん:2001/02/13(火) 12:37
福本伸行の同人誌描いてたら、絵がおもいっきり変わってしまった。

78 :名無しさん:2001/02/13(火) 13:28
74〜76に激しく同意。
私も今さらながらにそれを実感してます。

79 :名無しさん:2001/02/16(金) 11:17
いやー

80 :55:2001/02/16(金) 16:11
>>56
絵を描くのは死ぬほどすき(描いた後落ち込む)、だからこそ
練習して練習して何時か自分の絵に納得が出来る日が
来ると信じて書きつづけてる。

81 :名無しさん:2001/02/16(金) 20:55
時間が経った後下手だなと実感するけど、
それ以上に上手な人の絵と自分の絵を比べるとすごく落ち込んで
自分の絵が嫌いになります。なんでこんなに描けないんだろうと思う
反面この人よりうまくなってやると思ったり、特に同い年とか年下に
うまい人がいるとすごくあせります。

82 :名無しさん:2001/02/16(金) 21:34
ネット上で上手いなと思った絵は、ダウンロードなりURLを控えるようにして
保存しておく。場所を覚えておくくらいでもいいけど。
当時は凄く上手く感じたり自分には無理と思ったものが、数ヶ月後には
いくらか近く感じたりアラが見えて来たりする。
自分の上達や目を確認する作業にはなるよ。

83 :名無しさん:2001/02/17(土) 00:26
>>77
そら変わるわ。

84 :名無しさん:2001/02/17(土) 00:29
理想>>>>>上手いと思う絵描き>>>>>>>>>>自分
という感じ。鬱駄・・・。

85 :名無しさん:2001/02/17(土) 00:39
中学生くらいから描き出した人はいいけど、
ある程度目が肥えてから描き出すとショックが大きいかもね。
ホラ、中学生、高校生くらいだと、常に王様気分だし。

86 :名無しさん:2001/02/17(土) 03:40
自分の絵は、若い頃は嫌い嫌いって思ってたけど
今はそんなに思わなくなっちゃいましたね。
絵のレベル自体はあんまり変わらないんですが。
「自分の絵が嫌い!」って思える向上心が羨ましいとすら思ってしまう今日この頃でございます。

あと、次の日になると荒が見えるのは同意なので
小さなカットでも、常に丸一日以上時間を置いて見直すようにしてます。
下書き→(1日置いて見直し)→ペン入れ→(一日置いて見直し)→仕上げ…
時間かかりすぎですが、やっぱり1日で仕上げたものには荒が多すぎて
結局捨てたり描き直したりしてしまいますね。



87 :気分奇聞紀文:2001/02/17(土) 03:58
気分ですな〜。
好きになったり嫌いになったり。
仕事してた時は、
もう作業におわれて考える余裕無し。
(てゆかアニメーターは自分の絵
描けないし・・・)

後から見て、よいと思えるのはずっとよいし、
だめなのはいつみてもだめ〜って感じです。
(基本的に昔のは嫌ソですけど)

88 :名無しさん:2001/02/17(土) 14:48
多分好き…好きな作家の絵を真似て
それを自分流に追求していったのが今の自分の絵だし。
ただ、私の場合自分の絵をじっと見つめる理由は
時間が経つと描いた絵が自分が描いたものに見えなくなってくるのを防ぐため。
描いていた時の興奮を胸にしっかり焼き付けるというか。
なんか知らないけど3日も経つと自分が描いたものという実感がなくなっちゃうんだけど
こういうの私だけなんでしょうか?

89 :名無しさん:2001/02/21(水) 18:40
しばらくは好きですねー。
ネットでUPして誉めてもらうと自分でもまた窓開いて見てしまう。
こないだは絵配布してたら(自由DLですが)何件か貰ってって下さって、
更に向こうのサイト様にも置いて下さったのを窓並べて見てみたり(笑)。
いやアホだなー自分、と思ってはいますけどね。
まだサイト開いてそんなに経ってないけど、先になって自分がどう感じるかな。
こんなダメ絵配布して畏れ多いって思えるように精進してるといいな。
向こうのサイト様方には申し訳ないですが。
その時精一杯描いたはずだからいいのだ。(自己暗示)

今は同じ様な絵しか描いてないのでイカンなー。
昔はもっと好きな部分とかに拘って描いていたので下手なりに味があった。
やはり拘りは大事だと思う。
身体の一部のラインとか、隙間の部分とか。骨とか。
今はもうなあなあで描いてるので、描いたというろくな印象が残らないが
拘って描いていたものに関しては記憶に残っている。

じっくり時間かけて描くのも大事だけど、枚数重ねる事も大事かな。
描く事を続けるのが一番。
私は厨房工房の時、学校で絵を毎日交換してたりしたのは財産になったな。

90 :名無しさん:2001/02/23(金) 09:43
1.描き終えた瞬間から数分間、自分絵に見惚れる
2.しばらくして欠点が見えてきて修正し始める
3.結果、やらなくてもいい事をやってポシャる(了)

91 :名無しさん:2001/02/23(金) 09:45
俺絵好き、俺嫌い。

92 :名無しさん:2001/02/25(日) 03:59
版権物に転んで、その絵がなかなか描けなくて。
でもくやしいから、ずっと描いては捨て、描いては捨て、
かなりの枚数描いたんですよ。自分でもすっごく無理してました。
それのおかげか、今ではそのキャラも描けるようになってきたし、
自分のオリジナルも、いい意味で変わり描くのが楽になった。
やはり…継続は力なんだなあ…と感じる
自分の絵?好きですよ。

93 :名無しさん:2001/02/25(日) 05:15
一生懸命書いた漫画が・・・
エロ同人誌ざっくざく
http://members.nbci.com/magazine_h/


94 :名無しさん:2001/02/25(日) 05:19
ブラクラうざい。

95 :名無しさん:2001/02/25(日) 05:22
ブラクラじゃないよ。
俺達が一生懸命書いた同人誌がネットで
勝手に配布されてるの。

96 :名無しさん:2001/02/25(日) 05:27
無料で頒布してくれるとは、有りがたいなぁ。

97 :名無しさん:2001/02/25(日) 05:28
>>2chに直リンされた模様なので、他の管理人に迷惑かけないよう
>>メンバーページを消しました。
>はじめまして、まったくあほあほ2chには困りますね。
>私だったらこんな貴重な情報は教えないんですけどね。
>そう思いませんか?

98 :名無しさん:2001/02/25(日) 05:36
>96
マジで言ってる?酷いな。

99 :名無しさん:2001/02/25(日) 05:48
なえー


100 :名無しさん:2001/02/25(日) 10:34
煽りだからほっとけ。

101 :名無しさん :2001/03/03(土) 02:08
私は自分の絵、好きとまでは言えないな。
理想とする絵と正反対だから。
理想は細い線のすらっとした絵なんだけど、実際はロリ絵…鬱。

とあるサイトさんが「自分の絵が大好きです!」って
言っているのを見て、正直良い事だなーとか思いマシた。
うやらましいス。

102 :名無し太郎:2001/03/03(土) 07:17
えーやん、中途半端な絵柄の私よりは、

103 :名無しさん:2001/03/04(日) 02:35
100%とは言わないけど、自信を持てるのって回りの
人間の対応にもよらないかな?
自分の絵を見せて誉めてくれたり「欲しいな」って言って
もらえると自信になるもん。
多少のお伊達でも良いから、それって大切だと思う。
無反応な知人ばかりだと「私の絵なんて・・・」と
不安になる。
わがままな甘えかもしれないけど、私はそうだな。



104 :名無しさん:2001/03/04(日) 03:10
好きだけど満足はしてないってとこじゃない?
実際のところ。>ALL

105 :名無しさん:2001/03/14(水) 20:03
                 

106 :名無しさん:2001/03/16(金) 03:09
やはり回りの対応も大事。
●●もおだてりゃ木に登るものですよ(笑)。
でも自分の気に入らない絵はやはり回りの反応もよろしくないですね。
自分がヘタでも楽しく描けて、気に入ってるものにはなにかあるらしく
それなりの反応が。楽しいです。

107 :名無しさん:2001/03/16(金) 03:49
嫌いまではいかないが、あまり好きだとは思えない。
理想と現実のギャップが激しいからね。諦めないけどさ。

108 :名無しさん:2001/03/16(金) 20:04
私も3年前に描いたプログラムソースを見ると、笑いたくなります

109 :名無しさん:2001/03/16(金) 21:39
>>108
それはちょっと(和良

110 :名無しさん:2001/03/16(金) 23:23
今の絵より昔の自分の絵の方が好きなところがある。
デッサン狂いまくり、パースむちゃくちゃ、構成ヘボヘボ。なのに訳の分からない勢いが
ある。そしてやたらに細かいところまで丁寧だ。
時々、見返しては「ああ、あの頃は必死で描いてたなあ」と反省する自分。

111 :名無しさん:2001/03/17(土) 02:36
↑うっ
思い当たることが多すぎ!
同意

112 :名無しさん:2001/03/17(土) 08:35
オレも同意。
ちょっと泣けて来る。

113 :名無しさん:2001/03/17(土) 19:04
>>110-112
うんうん。そうやってみんな大人になっていくんだよ。うぇ〜ん。(泣

114 :名無しさん:2001/03/21(水) 17:15
わかるわー。最近厨房時代の落書きファイルがひょっこり
出て来たんだけど、すさまじくヘタなのにキャラの顔が
活き活きしてた。表情といい目といい、訴えるものがあった。
今の何がいけないんだろう、とか悩む。

115 :名無しさん:2001/03/21(水) 18:59
結局、ある程度絵が出来上がってしまうと、限界が見えてくる
からかな?
自分の例だけど、同人知りたての超ヘタレの頃は、上手い人を見
ても「練習すればこの人位の絵がかけるようになるんだ」と気合
いと情熱だけで描きまくった。何年も描き続けて視野も広くなって
上手い人を見ると、悔しさとか妬ましさとかが大きすぎて
素直に見れなくなった。
だから上手い人と比べては「どうせ」的感情しか湧いてこない。
否定される事を恐れて、可も無く不可も無い絵を描こうとしてる。

でも自分の絵を好きになる決定打は、他人の評価だと思う。
本を作って売ってる以上、それは無視できない問題だし。
売れれば好き、売れなければ嫌い、って感じかな。
嫌な考えかもしれないけど、私はそうです。
あぁ・・・自信が持ちたいよぅ・・・。



116 :名無しさん:2001/03/21(水) 19:12
114だけど
「まだ・・・まだいける!!まだいけるわーーーー!!!」と
叫んでみる。(泣笑

117 :名無しさん:2001/03/21(水) 20:19
上手い人は最初からかなり上手い。諦めろ。

118 :名無しさん:2001/03/22(木) 09:25
んなわきゃあない。

119 :名無しさん:2001/03/22(木) 11:34
呑み込みの早さとかはありそうだけどね。

120 :名無しさん:2001/03/22(木) 14:44
地元の中堅作家さんの3年前の絵と5年前の絵、
並べて見せてやりたいくらいだよ。すげぇ差。
要領の良し悪しは否めないけどね。
あとたった3年でバリバリ少女系のかわいい絵からバリバリの
ビジュアル系ジャンルな絵になった作家さんも・・・・。

121 :名無しさん:2001/03/23(金) 00:08
みんな、どういう絵が好みですか?
なにか例えでもいいですので教えてください。

122 :名無しさん:2001/03/23(金) 00:24
ついに登場、声で会話できる2ch風のチャットだYOー。
ニチャンネラの生ボイスをきかせてYO!
がんがん、みんな語っちゃオウYO。
まぢに、ニチャンネラ同士で、朝まで討論会してみないかいぃ?
最大15人くらいまで同時会話できるっぽい!
どんどん。きてくれYO!

http://2ch-voice.e412.com

追伸:
尊敬する、ひろゆき様へ。
恐縮ながら、オイラ、にちゃんねると相互リンクしたいッス。
いや、まぢでー
☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜

123 :名無しさん:2001/03/23(金) 01:56
自分に限界なんてあるワケない、
自分の実力に天井なんてあるワケない、

と20代半ばになった今でも思っている。
みんな、要は自己暗示だよ…

124 :名無しさん:2001/03/23(金) 03:05
素質による限界があるのは、スポーツをやってみれば判るよ。

125 :名無しさん:2001/03/23(金) 04:48
素質による限界じゃなくて
今迄自分が触れて来た物をいかに出しているかの違いじゃないですか?

素質で限界が出てくるのなら、空間把握力(サイコロの問題みたいな奴)
とか飲み込みの違いじゃないでしょうかね。

126 :名無しさん:2001/03/23(金) 11:39
確かに絵に関する限界はあると思う。
ただ、スポーツのソレとは違うでしょう。
スポーツでの限界とは肉体の限界。
10代後半から、よくて30歳ぐらいまで。
それに比べ、絵の限界ってのは絵柄が固定されるまで続く。
これは個人差が激しく一概には言えないが、
30歳で終わり。なんて事は殆どないでしょう。
(いや、中にはデビュー当時から絵柄の変わらない人もいるけどね)

127 :名無しさん:2001/03/23(金) 21:39
芸術家にも才能による限界があるのと同じじゃないの?

128 :名無しさん:2001/03/23(金) 22:07
絵に関する限界?あると思うよ。
でもね、限界のフラグにたどり着くって相当の
努力家だけだと思うよ。いや、努力家って言うと語弊が
あるかもしれないけど、限界感じるほど描きまくったの?
平凡な才能しか持たなかった芸術家の限界だって頭の中
そのことばっかりの生活の中で感じたものであって、
他のことが中心の生活してて限界なんて口にするのもどうかな。
いくら何でも早すぎるんじゃない?

129 :名無しさん:2001/03/23(金) 22:53
とはいうものの、他のものが中心の生活をしている同人の間にも、
上手い下手の差が厳然とあるんだよな(藁。
…あきらめろ。

130 :名無しさん:2001/03/23(金) 23:05
はいはい、諦めた人は寝ましょう
これ以上は荒らし

でも、面白いスレッドだから下げない。

131 :名無しさん:2001/03/24(土) 05:59
限界って実力のことじゃなくて向上心のことなのかもね

132 :名無しさん:2001/03/24(土) 16:11
>>131
あー、それはそうかも。いい事言うねぃ。まだまだがんばろっと。

ところで、友達に「味のある絵」と言われたんだけど、コレって
いいことなの?彼女今までほめてくれたことないんだけど・・・・。
タダ単にかわってるね!ってこと?(自嘲

133 :名無しさん:2001/03/24(土) 16:28
整っているけど何処にでも有る絵よりは、
忘れがたい個性的な絵の方が羨ましいけどナ〜。

万人受けする絵はすぐ忘れられるし、
同じような絵柄で共食いチック。

134 :名無しさん:2001/03/24(土) 16:44
 私の絵の先生いわく「味のある絵」というのは自分が見るものに伝えたいという気持ちと
表現能力のギャップによる落差である。その差を埋めようとするか、またはわざと残すかは
その人の気持ちしだい、らしい・・・
 もう10年近く前に聞いた言葉ですが、未だに理解できないけど、なんとなくわかる気がする・・・

135 :名無しさん:2001/03/24(土) 16:50
どちらも茨の道だよな。
獣道をなかを邁進していくか、
過当競争の中で修羅のようになるか。

136 :名無しさん:2001/03/24(土) 18:36
>132
そのお友達が、どういうつもりでそう評したかはもちろん分からないけど
私が「味のある絵」だなと思うときは、技術的には難点があったり、それほど
達者でなかったりするかもしれないけど、かえってこの人は技術とかを気にしないで
そのまま描いた方が「いい絵」になる、あるいはその時点ですでに「いい絵だな」
と思う時だな。
簡単に言うと「上手い、とは言えないけど誉めたい、いいと思う」絵。

137 :名無しさん:2001/03/24(土) 21:05
絵を見る立場になってみると
絵柄変わって好きになる人もいれば変わって嫌いになる人もいる、
そして絵柄がずっと同じで好きじゃない人もいる。
要は好みだと最近気づいた。
なので自分の好きな絵柄を描くのが一番なんじゃないでしょうか。

138 :名無しさん:2001/03/25(日) 01:23
「HPに掲載したい」と言われ、その事がすごく嬉しくて
OKしました。
でも、今すごく後悔してます。
そこには上手い人の絵が沢山。どうしても自信を持って
送れない・・・。
どうして自分はいつも自信を持てないのか。頑張ってるのは
確かなのに。
泣きたくなった・・・。

139 :名無しさん:2001/03/25(日) 01:50
>>138
そんな時は、ヘタレ絵サイトを眺めて自信をつけろ。

140 :名無しさん:2001/03/25(日) 01:51
でも見る目さえあれば頑張ってることは伝わると思われ。

141 :名無しさん:2001/03/25(日) 10:32
ヘタレ絵サイトは有益だよ。俺に勇気をくれる。

142 :名無しさん:2001/03/25(日) 15:00
○スタンバイ(T)
 ○電源を切れる状態にする(S)
 ○再起動(R)
 ○MS-DOSモードで起動(M)
 ●上手くなるまで一人で練習(D)




143 :名無しさん:2001/03/25(日) 15:40
褒めてくれる人とか、わざわざファンメールくれる人いるけど、
自分の絵のどこが良いのか分からない……。
嫌いとはいいませんけど、人を魅了するなにかが宿っているとは
とうてい思えず、苦悶中。

144 :名無しさん:2001/03/25(日) 20:04
自分の絵柄を「好みではない」と言いつつも、
色々とアドバイスをしてくれる友人共に感謝。

145 :名無しさん:2001/03/26(月) 20:28
自分の絵、好きさ。
心のどこかで私が書く美少女は
独特の色香があると信じてるさ。

146 :名無しさん:2001/03/27(火) 10:08
>>143
好みとかあるから自分ではこんな絵と思ってても好きな人から見れば
ツボをついてくれるような絵を描いてるんだよ。
感想メール貰えるのが証拠じゃん。相当好きでないとメールなんて
めんどくさくて送んないよ。


147 :143:2001/03/28(水) 18:53
自分で「うむっ、これは良い!」と思ったところは絶対に話題にもならず、
なんとも思ってないところが取りざたされる、というギャップがねー。
イヤ、褒めてもらえるのはありがたいんだけど、そのポイントが
自分でも分かっていればもっと支持される絵が描けるじゃない?
それが分からないのがなぁ。うーん。

148 :名無しさん:2001/03/28(水) 19:08
嫌いな時と好きな時が交互に訪れます。

嫌いなだけじゃ描くの止めていただろうし
好きなだけじゃ上手くならない。

149 :名無しさん:2001/03/28(水) 19:37
ちょっと横レスだけど、この間自分が絵を描き始めた頃のノート(5年以上前)が
出てきた。で、その頃ってメカの絵ばかり描いてるんですよ、ちなみに今は女性のハダカ
ばかり・・・

一体、どの辺りで道を踏み外したんだろ(藁

150 :名無しさん:2001/03/28(水) 19:51
>>149
男の同人描きは結構そのパターン多いぞ。
俺も描き始めた頃はメカばっかりだったけど
今は女の娘ばっかりだ(w

151 :名無しさん:2001/03/28(水) 20:25
>>149
私の絵の履歴
風景>>メカ>>モンスター>>カッコイイ男>>グラマーな女>>グラマーな女の裸
>>小さい女の子の裸>>小さい男の子の裸・・・現在

後半に悲壮感漂ってきてる。誰か止めてください(藁

152 :名無しさん:2001/03/28(水) 20:41
>>147
そんなもんだよ。意外に気負って描いた絵よりさらっと描いた絵の
方が支持されたりする。
極端にいってしまえばきれいな絵より少しエッチな絵のほうが
人気があるみたいな・・・ちょっとちがうか

153 :名無しさん:2001/03/28(水) 22:08
>>151
そんな事ァ無い!あんた、最高だよ…(マジ)

154 :名無しさん:2001/03/28(水) 23:07
>>153
同意。


155 :名無しさん:2001/03/29(木) 00:26
横レスで申し訳ないですが
僕の場合はドラゴンボール直撃世代だったので
それこそ小学校ぐらいの時は悟空やベジータばかり描いてましたね。
そもそも、絵を描き始めたきっかけが小学校低学年の頃に
はやった透明な下敷きへの漫画キャラ写しでしたから(笑)。
ただいま19歳ですが、いまだに鳥山節(?)というか
あの少年漫画風絵柄が抜け切れません。っつか、進歩してないのか(泣

156 :名無しさん:2001/03/29(木) 12:42
少年マンガが描きたいならそれでいいと思うんだけどな。
鳥山明は誰もが通る道…だと思いたい。

157 :名無しさん:2001/03/29(木) 12:59
いいじゃん、鳥山明。
お手本にするには最適とまでは言わないまでも間違ってないと思う。
俺なんかあだち充直撃だったから、その頃の絵は
全部骨が入ってないような絵になってるぞ(w

158 :名無しさん:2001/03/29(木) 17:43
世界一嫌いだが世界一好きだ。

159 :名無しさん:2001/03/29(木) 20:38
影響受ける作家いるよね。それはそれでいいんだけど
ずっとその絵柄引きずって抜けなくなると困る。
あとこの作家まねて描いたんだろうな、とういのがわかるとなんか
恥ずかしい。

160 :名無しさん:2001/03/30(金) 04:05
私は女ですが、ドラゴンボール直撃世代だったので小学校の時は
本当に悟空とかばっかり描いてましたね。でも、今の絵を見たら
鳥山明に影響受けたなんて誰も考えないみたいです。
言ったらすごく驚かれる。シャープな線とか耳とか服とか、
そういうのは微妙に残ってるみたいですが。でも、まだ大好きだ。

161 :名無しさん:2001/03/30(金) 07:51
鳥山を経験すると、色々工夫するようになりませんか。
斜め上から、斜め下からとかのアングル、
背景、人物の関節の曲がり具合から影の付け方…もろもろ
なるべく立体的な絵を描くように気をつけるようになる。

この次に移ったジャンルがジョジョだったから、その後しばらく
めちゃめちゃ作り込んだ絵を描くようになってしまった。

162 :名無しさん:2001/03/31(土) 00:39
立体的な絵で影響受けたんならいいけど少女漫画みたいな
ぺったんこの絵で影響受けちゃうとあとあと大変そうだよね。
いつまでたっても、どこかふにゃっとした絵になっちゃって。

163 :名無しさん:2001/03/31(土) 01:29
フニャコフニャオ直撃世代だったので(以下略)

164 :名無しさん:2001/03/31(土) 03:19
私は幼稚園の時、メーテルばっかし描いてたな。
今でもあのひょろーっとした長髪に弱い(男女問わず)。
今思うと、初萌えだった。

165 :!WU?:2001/03/31(土) 08:14
ハマる漫画はことごとく少年漫画。でも絵柄はどんどん少女漫画化
してる。

離れてる離れてるよ、あんた(汗9

166 :名無しさん:2001/03/31(土) 22:46
>>160
私が書いたかと思った。私も女だけど小学校の時は本当に悟空ばっか描いてた。
でも過去2年間某女性向け育成ゲーやってて、今ではすっかり少女マンガ絵。
面影全くないけど、立体の影のつきかた、
白黒の面積比なんかは本当にドラゴンボールで学んだ。
今思うと>>162じゃないが、少女マンガから入らなくてよかったなあ。

167 :名無しさん:2001/04/01(日) 17:13
去年から描き始めたのに何故か江口寿史に影響うけてます。
直撃どころか就学すらしていない頃の漫画家なのに。でも好き。

168 :名無しさん:2001/04/02(月) 20:11
>>166
ああ、なんか嬉しいなあ。親近感がわきます。
私も最近は少女マンガも読むようになったんだけど、
やっぱり少年漫画系の絵の方が描きやすいですね。
トーンをあまり使わないのも鳥山明のおかげだと思う(笑)

169 :名無しさん:2001/04/03(火) 17:38
半年ほど前からサイト開きたさに描き始めました。
訪問者の方は私の絵を好きだと言ってくださるのですが、
自分では全然好きになれないつーか大ッ嫌いです。
絵を描く事自体は以外に好きなんだってことに
気付いたのですが・・・大嫌いなものを生産し続ける
ことが苦痛になってきました。
好きですって言われると「頑張ろう!」って気に
なるんだけれど、やっぱ止めた方がいいのかなぁ・・・。


170 :名無しさん:2001/04/03(火) 18:11
>>169

好きです。

171 :名無しさん:2001/04/12(木) 00:08
ハハハハハ

172 :おれもいっておくか:2001/04/12(木) 00:17
好きだ。(笑)
ま、サイトもって絵を交換したり技術を切磋琢磨するのは楽しいことだから
やってみたら?

173 :名無しさん:2001/04/12(木) 03:30
かなり物足りないが好きだ。
絵が好きというより描いてるのが好きなんだろうな多分。

>>169
俺こう思ってるがどうよ?って相談してみたら。
なんか得るもんがあるかもしれない。
上手いですねより、好きですのほうが俺は嬉しいぞ。

174 :名無しさん:2001/04/12(木) 13:55
自分の絵は大好きだよ。自信と誇りは持ってる。ただ…少年漫画絵
なのに話は少女漫画だからどこの雑誌に投稿したらいいかわからな
い。

175 :39:2001/04/12(木) 19:28
少女漫画でいいよ思うけど

176 :名無しさん:2001/04/13(金) 00:25
自分の絵柄は自分にとって一番ありふれた絵柄なので
一体どこに個性があるのかわからない。困った
自分の絵は好きだけど…でもアクが無さ過ぎるのがイヤかも
そのせいかアクの強い個性的な絵柄の作品が好き

177 :名無しさん:2001/04/13(金) 02:27
自分の好きな絵柄と実際描いてる絵柄が
両極端別世界。最近それで鬱々としていた
けれど、好きだからってそれを描けばいいわけじゃ
ないんだね。影響与えてくれてありがとう、と拝んで
自分のに取り入れる努力をするよ。
どうしてこんな簡単なことで悩んでたんだアホー!

178 :名無しさん:2001/04/13(金) 13:09
自分の好きな絵柄と実際描いてる絵柄が
両極端別世界。最近それで鬱々としていた
けれど、好きだからってそれを描けばいいわけじゃ
ないんだね。影響与えてくれてありがとう、と拝んで
自分のに取り入れる努力をするよ。
どうしてこんな簡単なことで悩んでたんだアホー!




179 :名無しさん:2001/04/13(金) 22:14
自分で「個性だ」と思って描いた絵は、多くの場合
わざとらしさが目立って、大して評判が良くないか、
真似した絵をちょっと改造しただけの、大したことない絵になりがち。
無欲の勝利ってやつかね…

180 :名無しさん:2001/04/16(月) 04:31
自分の絵柄は好きだが
自分の絵柄で、もっとデッサンが上手ければもっと好き。

たまに似たような絵柄で自分より遙かに上手い絵(まさに自分の
脳内理想絵にちかいもの)を見つけると凹む。

181 :名無しさん:2001/04/18(水) 10:13
采折折脅紛歇洙剤杣

182 :名無しさん:2001/04/18(水) 11:08
衿杠

183 :名無しさん:2001/04/19(木) 15:43
本当は大友克洋のように描きたいのですが
寺田克也のようになって困っています。


184 :名無しさん:2001/04/19(木) 21:27
↑座布団没収。

185 :おいおい:2001/04/19(木) 23:42
贅沢言うなよ。
寺田克也をそんな扱いにするな〜

186 :名無しさん:2001/04/22(日) 12:14
>>184
アニメ痛で、逆切れした
ドキュソ厨房同人女か?

187 :名無しさん:2001/04/27(金) 18:30
今流行りの絵柄とは著しくかけはなれているので、時々凹む。
もうちょっと可愛い女の子が描けたらいいのに。

188 :名無しさん:2001/04/28(土) 05:20
なんつーか、自分の今の絵は、10年前の自分好みの絵柄です。
華やかだとは思うんだが、時代遅れな気がしなくもない。
最近はシンプルシックなのが好きになったので・・・ギャップが辛い。


189 :名無しさん:2001/05/01(火) 20:55
>>187
分かるなー・・・その気持ち。

190 :187:2001/05/02(水) 06:52
>>189
同志よ…

191 :名無しさん:2001/05/02(水) 14:04
>>188
私もー。☆矢とかの時代に同人やってたら
新鮮な画風としてそこそこイケてたんじゃないかという絵柄。
当時「イマ風」としていわれてた人に影響を受けてたんだと思いますが。

シンプル系の絵に憧れるなあ。
でも華やかにしないと落ち着かないんだよなあ。
自分ではそこだけが取り柄だと思うし。

192 :名無しさん:2001/05/07(月) 22:46
もう、あきらめました・・・。

193 :名無しさん:2001/05/08(火) 16:07
気付いたらとある絵描きさんの絵に似ていて鬱。
パクリって思われてるんだろうな・・・

194 :名無しさん:2001/05/08(火) 16:26
パクったつもりは無いのに、パクリだ!!って言われると
とっても鬱になる・・・。先に描いたもん勝ちなんだろうけど、
どうにもやりきれんモノがあるなぁ。
「〜〜の絵パクッてんじゃないわよー!!」とか言われて
本気で殺意を覚えた・・・。

195 :名無しさん セミプロっぽい?(なじょ:2001/05/08(火) 16:37
>パクリ
放っておけばいいじゃない。
実際にやった訳じゃないんだから。
ていうかこの世界パクッたくらいでうだうだ言っても仕方ないような気もするけどね。
もっと自信持っていったほうがいいんじゃない。

196 :名無しさん:2001/05/08(火) 20:35
何か、何を描いても
「やっぱ(デッサンとか)おかしい…」
と思ってしまう。

いや、本当にへたれなんだから仕方ないんだけどさ、
それでも自分はこれでいい、って思って描けばいいし、
描ききってから反省するなりすればいいのに。
凄く自信がなくてヘコム…。
ヘタクソって分かっていても、
とにかく描くのが楽しくて、ガンガン描いていた頃の方が
勢いもあってよかったような気がして仕方ない。

197 :名無しさん:2001/05/08(火) 21:54
>>196
すごくよくわかる。
どうしても自信がもてない。描けば描くほど泥沼のようなかんじ。
変に見る目育っちゃったからすぐデッサンだなんだって気になる。
下手なのに勢いがあったころが懐かしい〜・・・

198 :名無しさん:2001/05/08(火) 22:55
同人はじめた頃は同じくらいのレベルだった友達が
あっというまにどんどん上手くなって商業活動もバンバンはじめて
中手〜大手の間くらいまで登っていってしまった。
そんな友達とついつい比べてしまうと鬱になる。
昔は自分の絵好きだったんだけどなぁ……。

199 :名無しさん:2001/05/08(火) 23:20
馬鹿だと分かっているけれど、
隣の芝生は…ってやつだよね。

他人と比べるから、おかしなことでイライラしたり、
妬んだりひがんだり。

誰々みたいに描きたい、何で上手く(思い通りに)ならないのって。

でも、この宇津状態から脱出出来たら、
すか〜んと霧が晴れて、
良い方向へエネルギーが流れていくという妙な確信もあるんだな…。

もう、落ち込むなら落ち込むで、
とことんまでへこむか〜。とほほ。

落ち込みもエネルギーだしな。
ここまで自分に付き合ってやれるのも、自分だけだしな。
…やけくそでもな。


200 :名無しさん:2001/05/09(水) 23:12
とりあえず好きだが。

201 :名無しさん:2001/05/12(土) 17:02
嫌いなら好きになるまで描け。絵描きなら。

202 :名無しさん:2001/05/12(土) 17:06
>>201
矯臆

203 :名無しさん:2001/05/12(土) 17:22
自分の絵が好き、というより自分の好きなものしか描いていない。でも、
次第に苦手なもの(描きたくないもの)も少なくなってきた気がする。
昔はオヤジキャラとかメカなんて描こうとも思わなかったのに・・・

204 :絵描き兼字書き:2001/05/12(土) 17:31
絵はあとで見てもいいけど、
字はオチがわかってるので鬱。

205 :名無しさん:2001/05/12(土) 21:31
上手く描けたときは好き。
思うとおりにいかないときは嫌い。

そんなかんじ(笑)

206 :名無しさん:2001/05/13(日) 00:18
描く→なんとなく納得
→気分転換に観たネット絵師のHPでレベルの違いを思い知る
→一気に落ち込む(藁)→破棄する→最初に戻る

207 :↑同意同意:2001/05/13(日) 00:26
がんばるしかいなです

208 :名無しさん:2001/05/13(日) 01:17
相方が上手い。
ヘコむ。
自分の絵は好きだけど、一緒に本出す時とかは本当にヘコむ。

209 :名無しさん:2001/05/18(金) 08:26
間違った解釈だけど、売れてくれれば「あぁ、この絵で
良いんだ」と少し自信を持てるし好きになれる(かも)。
逆に手にとって貰っても買ってくれなかったら「やっぱり
私の絵(作品)じゃダメなんだ」と凹む。
そして嫌いになる。

自分で全く好みじゃないタイプの絵を描くとは思わない
ので、多分好きな傾向の絵のタイプだとは思う。
だからと言ってドンピシャな好みであるか?と言うと
そうでもない(涙)
でも、結局自信を持たせてくれるのは、回りの人間の
反応だと思う。甘えかもしれないけど・・・。


210 :名無しさん:2001/05/19(土) 21:27
あんまりでしゃばらない事ですな。
うんうん

211 :名無しさん:2001/05/26(土) 16:32
自分の絵が嫌いで嫌いで仕方ない上、他人の絵を見ると
(ヘタレ絵でも何かしら魅力を感じて仕舞って)
嫉妬ばかりが先行してしまう。
他人より巧くなりたい一心で描いてる・・・
確かに上達したけど、一生これが続くんだろうなと思うと激鬱
もっと他人の絵も自分の絵も素直に好きって思いたい

212 :名無しさん:2001/05/26(土) 18:14
自分が好きなモノ描くんだから
自分の絵が好きになるのは自然だと思う

自分の絵が嫌い、というよりは
理想の絵に出来なかった自分の腕が嫌い、
あの時こんな絵で満足してた自分が嫌い、
ってことなんじゃないのかな

213 :名無しさん:2001/05/28(月) 10:07
>>212
概ね同意。

ただ、自分より上手い奴は腐るほどいるが
それは所詮他人の嗜好に成り立っているものであり
いかにヘタレでも自分の嗜好にいちばん合致している
(合致する可能性がある)絵/絵描きは自分でしかないんだから
それを拠り所に日々精進。

自分の絵が嫌い、結構なんじゃない?

不満なきところに進歩なし。

特に俺みたいな(技量だけではなく精神的な)ヘタレはね。

214 :名無しさん:2001/05/28(月) 21:28
つーわけで絵師の諸君、血を吐いてでも描き続けろ
俺も描く。

215 :名無しさん:2001/05/28(月) 23:08
んー、チョット違うよ。
絵を書くには生まれ持った「形状認識能力」「抽象化能力」「色彩感覚」
なんて天賦の才能の割合が大きい。ムカツク事にこれらに恵まれた人は
俺ら凡人が何年かけても追いつけないのよ。俺の知る限り、これらの才能
が一切欠けた状態で膨大な努力でそれらを補った、と言う人はいないね。

216 :名無しさん:2001/05/29(火) 01:52
>>215
見てる範囲狭いと思われ

なにをもってして追いついた、とするのか分からんが。


217 :名無しさん:2001/05/29(火) 03:28
>>215
俺の友人は超ヘターレなのが二人いたが、
片方は数年で売れっ子プロマンガ家(同人も壁サークル)
片方は超有名アニメ会社で作画監督まで登った。
そいつらは、努力を決して惜しまない人間だった。
お前さんのいう
>これらの才能が一切欠けた状態で膨大な努力でそれらを補った
ってやつだ。
俺自身もヘターレだった。神様に何か貰えたものなど何一つなかったが
その二人には負けるにしても、それなりの場所までこれたし、まだまだ成長する。
どうか?
お前さんの周囲には、お前さんを含め努力が不足しているだけでしかない事を
才能のせいにしている人間ばかりかと思われ。
それは現実的な認識ではなく、自分に心地よい逃避かと思われ。
能力が高い人間がたまたまうまいみたいに思うなかれ。


218 :217:2001/05/29(火) 03:37
煽るつもりじゃなかったが、そういうのもあるって事だ。
そいつらや俺が、実は才能あっただけとか言い出すなよ。
そいつらも俺もあたりまえの凡人だよ。執着は人一倍あったが。

ただ、ひょっとしてひょっとすると
頭のいい悪いだけは、歴然とした差があるかも知れない…と思う事もある。
経験則として。

219 :名無しさん:2001/05/29(火) 04:14
だから何事にも努力の才能はあるって事だろ?
つまり、いくら努力しても駄目なヘタレがいるのは
当然。カスな努力しかしてないってことだ。

220 :217:2001/05/29(火) 04:23
努力家のヘタレなんて一人も見た事がねえでつ。
ヘタレは例外なく自己の研鑽をしない人間でちた。
それは才能の有無以前の問題かと思われ。

221 :219:2001/05/29(火) 04:44
>>220
つまりそれはあんたのいう頭が良い悪いって事か?


222 :(゚д゚)ウマー:2001/05/29(火) 07:00
219>>
努力にまで才能なんて言葉使うなよ…

223 :219:2001/05/29(火) 07:40
じゃあ、いい直そう。
見当違いの努力をしてる事に気付かないで
努力しても駄目だというヘタレ。


224 :219:2001/05/29(火) 07:44
更につけたし
ヘタレは才能うんぬんといっているが、
才能が無いのではなくて
ただ頭が廻らないだけの事。

勿論、努力をする事によってそれを補える事もある。
だがヘタレはそれをしない。なぜなら(以下エンドレス)

225 :名無しさん:2001/05/29(火) 09:29
>>217 そのアニメーターって有紀博信さんでは…
ヤフオクに昔の絵が出てたけどは下手だったよ。

226 :名無しさん:2001/05/29(火) 11:10
もうわかったから…
ヘタレでもいいじゃんよ…マジで。
才能なんてどうでもいいの。

227 :名無しさん:2001/05/30(水) 02:13
>>226
誰だってやりゃあ医者にも弁護士にも漫画家にも成れる
マジで。

228 :名無しさん:2001/05/30(水) 03:53
だからあなたも逝き抜いて

229 :名無しさん:2001/05/30(水) 05:15
どの部分がおかしいかは分かっているのに
どう直せばいいか分からない、あるいは
直してもますますおかしくなる。
モデルになる物、絵、写真が無いと描けない
(応用が利かない)
これって普通なの?ヘタレなの?

230 :名無しさん:2001/05/30(水) 06:58
数をこなして
カンみたいなのを鍛えるってのは無駄ではないんでない?

学校の勉強だって、同じ時間試験勉強しても、
要領のいい奴と悪い奴では結果が違う。

才能というか、そういうカンのいい奴っていない?
でも、人より多少要領が悪い(ように感じた)からって、
自分のペースでやっていくしかないんだし、
遠回りしたように思えて、色々得た物はあるはずだし。

要領がいい奴って、人よりスマートにいい結果を出すけれど、
応用効かなかったりして弱い面もあるよ。

231 :名無しさん:2001/05/30(水) 10:57
今塾講やってるんだけどね、勉強できる、できないっていうのは
生まれ持ったものは確かにある。同じこと教えても、飲み込み早いやつと
遅いやつはいる。遅いやつが一段階目を理解したときに、早いやつは
四段階目ぐらいまでいってる。

ちゅうてもそれは中学ぐらいまでの話でね、高校レベルの勉強になると
量も増えるし内容も多岐に渡るし、才能だけできたやつはやらなきゃならない
ことの多さに、このへんで止まるんよ。この辺までくると、こっちが感心する
くらいコツコツやってるやつが勝ってる。
何がわからないのか、わからないところはどこか、きちんと整理してきて
ポイントおさえて質問して、理解して一歩ずつ前に進んでいく。
結局それが一番速いなあ、とつねづね思う。半年ぐらいしたら歴然と
してるよ。
才能があるってのもいいことばかりじゃないしね。誘惑が多いよ。
慢心するし、努力しなきゃいけないとこでふんばれない。
才能だけできたやつがどんどんやさぐれてくのを見るのもつらいよ。

絵のことは素人なんで同じとは言わないけど、参考までに。
一番強いのは、自分なりのペースで自分を高めていく人だと思う。
才能のあるヘタレなんかいっぱいいる。

232 :名無しさん:2001/05/30(水) 13:11
>>231が今いいこといった。

233 :名無しさん:2001/05/30(水) 21:31
ていうか才能論は同人板でやってくれってのが本音(笑)。
ここはいい人ばっかりだからつい反応しがちだけどさ…

234 :名無しさん:2001/05/30(水) 22:13
いや、同人板は無理だろ。
ってかここでやらずにどこでやるのさ。



235 :231:2001/05/31(木) 01:16
>>232
サンクス

236 :名無しさん:2001/05/31(木) 01:17
同人板でやったらやったで「ノウハウ板逝け」言われるような…

237 :名無しさん:2001/06/01(金) 21:47
どうでもいいじゃん。ここまで話したんだし。マターリいきませう。

238 :名無しさん:2001/06/02(土) 07:01
才能だの、努力だのの話はよく聞くことですが、
まず、「才能」「へたれ」や「(この場合の)努力」の
定義が知りたい。
もしかしたら、頭から自分の定義で話してるだけかもしれない。
だとしたら、大変むなしいこと。

239 :名無しさん:2001/06/02(土) 07:22
才能→「センス」を拡大したもの、センスより汎用的

努力→すぐにはできなくても、時間をかけることで、何かが可能になること

ヘタレ→できない理由を探す天才で、そのためには努力を惜しまない


240 :おまけ:2001/06/02(土) 07:26
才能の無い奴ほど才能=実力と考える。

241 :死肉:2001/06/02(土) 07:34
このまま続けてればセンスレスが補えるのかなあ(遠視


242 :名無しさん:2001/06/02(土) 12:45
>>241
ロビーにいけよ。

243 :名無しさん:2001/06/02(土) 17:58
努力でセンスは鍛えられるんであろうか。

244 :名無しさん:2001/06/03(日) 05:29
忍耐力・持続力の才能の欲しい…

245 :名無しさん:2001/06/07(木) 17:31
↑それは才能とは言わないんじゃないの?

246 :名無しさん:2001/06/07(木) 21:18
素人さんはセンス信仰強いなあやっぱり。。
上手に売れた奴に付く後付けの称号なのにな。。
まず始めにセンスありきと思ってるよ。

247 :名無しさん:2001/06/07(木) 21:28
俺持論だけど

才能→今までの人生で何をみて何を感じて何をやってきたかの差だと思う、だから努力もセンスもこの中に全部含まれると思う

へたれ→ただの通過点

いい物を見て(絵だけに限らず)、そっからいろんなものを感じて、いかにそれを自分のものに出来るか努力して、枚数重ねて、その中から自分のスタイルを見つけ出してく、
上手い人の99%は、意識的でも無意識でもこれをやってきた人たちだと思う
あとの1%は本当の天才かも、、、

人によって見るものや感じるものに差があるから、才能の差って便宜上使ってるだけだと思う

248 :名無しさん:2001/06/08(金) 02:38
>>246
あ、私の大好きな絵描きさんが同じこと言ってた、「はじめにセンスありき」。
技術あって上手いのにそこはかとなくセンス悪い人ってのはいるからね…

249 :名無しさん:2001/06/08(金) 19:39
技術とは別次元の魅力みたいなもんかな?


250 :名無しさん:2001/06/26(火) 00:03
センスってのは何かを学ぶと同時にいつのまにか鍛えられてくものだと思う
んだけど・・・別の魅力というか同時に育つものだとは思うけどねぇ。

251 :名無しさん:2001/06/26(火) 00:25
センスって難しいよなぁ。みんなに好まれる絵柄が必ずしも自分
画好きな絵柄とは限らんからねぇ。商業レベルであれば、そうい
うリサーチも必要だけど、趣味レベルでそんなことしてたらストレ
スたまらん?

まあ、絵を書くという高どうに自己満足を覚えるか、自己顕示をも
とめるかでベクトルは正反対の方向に行くんだろうけどね。


252 :名無しさん:2001/06/26(火) 02:00
要領よい奴には勝てないのか…。俺は最近、要領良くてうまい絵より、
ヘタレでもパワフルな絵のほうに気が向くようになった気がする。

ゲーム雑誌なんかの絵が綺麗なキャラクター類なんか見ていても
絶望しか感じなくて、投稿コーナーのヘタレ絵に微笑んでしまう。

253 :252:2001/06/26(火) 02:03
単なる負け惜しみってやつかもしれません。

254 :名無しさん:2001/06/26(火) 03:32
>>252
めざせ三峰師匠!

255 :名無しさん:2001/06/26(火) 03:33
>>248 ところで、246と248の友達は、まったく正反対のことを言ってると思うのだが…。

256 :名無しさん:2001/06/26(火) 03:34
いや、美人は三日で飽きるっていうしね。


257 :名無しさん:2001/06/26(火) 23:31
いまだに自分の絵見ながらにやにやしてるよ…。他にもそんな人多いのね。
センスっていい物を見ながら学びたいね。センスのいい人をマネしてもダメ。

258 :名無しさん:2001/06/28(木) 03:46
長年かいていても、ぜんぜん努力をしない人っているよね。
で、それでも描きつづけていることで上達する人と、
そうでない人がいるよね。
この差を自分は「才能」という曖昧な考えをしていたのだけど、
「センス」ってやつ??うーん

259 :名無しさん セミプロっぽい?(なじょ:2001/06/28(木) 15:38
自分の絵は描いた後にじっと見ることはあるけど…
別に陶酔してるわけじゃなくて冷静に評価という感じ。(もっとああしたらよいとか)
イヤなやつだな…

才能って微妙な表現であんまり好きじゃない。
要領のいい人は確かにいるし最近多いような気もするけどどこかで見たような2番煎じのが多いかな。
私も完璧に整ってる絵より勢いがあったり個性が強いモノの方が好き。
微妙にスレ違い〜。sage

260 :名無しさん:2001/06/28(木) 15:41
センスは磨くもんじゃないのか?


261 :名無しさん:2001/06/29(金) 21:06
本当にすごいセンスを持ってる人はあまり自分で凄いと思ってないでしょ。
「当たり前」みたいな感じになってるはず。

262 :名無しさん :2001/06/29(金) 21:23
センスはあると思う。先天的なものも。ただ、後学でかなり何とかなる
ものだとも思ってます。
洩れは夜、描いた絵を翌朝見ると自己嫌悪になって鬱な一日が始まる。
でも、描くのは止められない。上手くなりたいから。

263 :名無しさん:2001/06/29(金) 22:05
「センスがある」は成功した人に後から贈られる称号。
「勇者」みたいな。

264 :名無しさん:2001/07/05(木) 15:44
センス=感覚って意味分かってる?

265 :名無しさん:2001/07/05(木) 16:20
センス=扇子 …
勝手に想像してうけてしまった。
すれ違いなのでsage

266 :名無しさん:2001/07/05(木) 16:24
七扇子

267 :名無しさん:2001/07/05(木) 21:20
>>266
セブンセンシズと言いたいのか!?

268 :名無しさん:2001/07/08(日) 09:55
嫌いだよ。ハッキリ言って描いててもストレスの元。
なのに何で描く?とか友達に聞かれるけど、ここまで
きちゃうとなかなか足を洗えないんだよ〜!
いっその事、絵なんて興味持たなければ今ごろ楽しい
だけの読み手同人ライフを送れたんだろうな、と思う。

こんな事を愚痴ってる私は、修羅場真っ最中・・・。
あぁ、もう描きたくない〜!でもゲスト原稿だから
落とす訳にも行かん(涙)愚痴ってスマソ。

269 :名無しさん:2001/07/08(日) 11:28
>>268
同士発見。買い専に紛れちゃうのもどうかと思っているので続けてます。

270 :名無しさん:2001/07/12(木) 20:31
自分の絵、嫌いではないが…上手な絵を見ると自分の絵をそれと比較する癖が。
だからよけい凹む。
同じクラスにけっこう絵の上手い子がいるんだよね…
毎日が凹みでストレスが溜まる一方。

しかもその子、ご丁寧にも私が好きなマンガのキャラ描いて見せてくれるのさ
同じキャラでも私が描いた絵と偉い差があるね…クソッ

            
 私 __(@o@;←グサ    (^〜^;)>))
   \ O=   ←←グサ
    ー―   ←←グサッ  _/\____________
                | いや〜、突発で描いたからさ|
                |  雑で下手だけどねぇ   |
                ー――――――――――――――

少なくとも私の100万倍上手いわ!(しかも相手に悪気がないってのが苦労する)

271 :名無しさん:2001/07/12(木) 21:24
>>151
いいなぁ。
俺はもう20年以上描いてるから、最初の方はウルトラマンと仮面ライダー
ばかりなんだろうなぁ。さすがに残ってないが(笑)

272 :名無しさん:2001/07/12(木) 21:32
スポーツと同じだ。
素質が大きくモノをいう。
あきらめろ。

273 :名無しさん:2001/07/13(金) 00:04
>>272そんなこと無いと思うけど。
ちょっと絵の話とは外れちゃうけど知り合いのデザイナーが言ってた言葉。
技術を先に手に入れればセンスは後から付いてくる、って。
以前その子はすごいヘタレデザイナーだったけど
その言葉をそのまま実践して、腕の良いデザイナーになったよ。
別に人まねなデザインやってないし(同業なので大体すぐわかるんだが)
で、それを同人でもやって初めはヘタレ絵だな、って思ってたら
いつの間にかデッサン力をつけてて、いつの間にか売れるようになってた。
努力が実を結ぶのを目の当たりにしてるから素質だけで全ては
言い切れないと思われ。
でも、その子に元々素質があったのを私が見抜けてなかっただけかも知れないけど。(宇津)

274 :名無しさん:2001/07/14(土) 13:24
みんなの意見みて。
努力だけじゃどうにもならない…
壁というものを教えられた
でもがんばってればいつか証明できるんだろうな
努力が天才を上回ることを

275 :名無しさん:2001/07/14(土) 13:32
世間では知られざる努力で天才を上回っても、
天才とレッテルを貼られるのが常です。

276 :名無しさん:2001/07/21(土) 16:04
自分の絵が心底嫌いつて人はいないでしょう。
だったらとっくにやめてるよね。天才と呼ばれなくとも
自分で頑張った絵は何よりも好き。自分という人間の絵描きとして
の結果だから・・・なんちて。


277 :名無しさん:2001/07/21(土) 17:02
自分は描いた絵そのものじゃなくて、描いていて意味があった(進歩し
たとか)絵が好きです。その時だけ満足の絵は余り達成感がないっつー
か、他の同じ時期に描いた絵と大して変わらくて鬱になったり・・・
やっぱ頑張ったかいがあった絵は好きです。

センスがあるから絵が上手なんじゃなくて、その上努力するから上手く
なるんじゃないでしょうか。
センスがある人と無い人の差は生まれ持った分だけだと思います。
その差を覆すほど努力できた人がヘタレから成り上がった人じゃないで
しょうか。自分はそう思いたいです。

278 :名無しさん:2001/07/22(日) 00:25
描きたい絵と欠ける絵がかけ離れている…宇津だ氏脳


279 :名無しさん:2001/07/22(日) 01:08
DNA+環境+性格=才能、センス
でどうよ?

DNA=空間把握能力、色彩感覚
環境=競争相手、多くの経験、修羅場の数、現状
性格=感受性、忍耐力、危機感

一つの要素だけじゃ実力には繋がらないと思ったので

280 :名無しさん:2001/07/22(日) 01:34
DNAの欄に色彩感覚があるけど、
それは環境に入れてもいいと思う…
と、言うか一つの要素が環境だったり
DNAだったりと、人によって違うだろうからカテゴライズは
むずかしんだろうなあ。

例えば、
色彩感覚=DNA、環境
競争相手=環境、性格(負けん気)
感受性=性格、環境(気を引くもの、良いものが多かった)

なんて感じで。…面倒いか。

281 :名無しさん:2001/07/22(日) 04:18
ライバルはいるべきだよね。
友達でもいいし特に親兄弟が絵描いてたりすると非常に良い影響を受けると思う。

63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)