5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

1行レスリレー小説 @バイク板

1 :名無しさん:2001/03/17(土) 17:34
ある日バイクに乗ってると、

2 :名無しさん:2001/03/17(土) 17:36
おばっちゃんに停められた

3 :名無しさん:2001/03/17(土) 17:36
お腹が痛くなり

4 :名無しさん:2001/03/17(土) 17:39
だっふんしそうだと、おばっちゃんに停められた


5 :真!シリトリマン:2001/03/17(土) 17:45
「なんだ!ババアー!邪魔やねん」

6 :名無しさん:2001/03/17(土) 17:46
「あんたこそ!!!」

7 :名無しさん:2001/03/17(土) 17:47
そこで俺は、エンジンを思いっきり吹かして

8 :名無しさん:2001/03/17(土) 17:49
死にました。




9 :真!シリトリマン:2001/03/17(土) 17:49
マックスターンかましてやるっ
いくぞ!

10 :名無しさん:2001/03/17(土) 17:50
吹かして吹かして吹かしつつ

11 :名無しさん:2001/03/17(土) 17:50
おいおい!
順番守れよ!
泣くぞ!

12 :名無しさん:2001/03/17(土) 17:58
また、死にました


終劇

13 :名無しさん:2001/03/17(土) 17:58
だっふんしそうだ!もれそうだ!

14 :名無しさん:2001/03/17(土) 18:02
実はおばちゃんは現役のライダーでした

15 :真!シリトリマンだよ:2001/03/17(土) 18:03
「あんた、そのバイクなんていうの?」



16 :名無しさん:2001/03/17(土) 18:05
「ろどりげすだけどなにか?」

17 :名無しさん:2001/03/17(土) 18:06
ガス欠でした。


おしまい

18 :真!シリトリマン、、、:2001/03/17(土) 18:06
「 、、、、、」

19 :名無しさん:2001/03/17(土) 18:07
「楽しい事せんか?」と、おばちゃんは指を三本立てた。

20 :真!シリトリマン:2001/03/17(土) 18:10
「なんだ?3万か?ちょっと高いなー ばあちゃんー」


21 :名無しさん:2001/03/17(土) 18:11
「3千円と消費税だよ!」「TAXね!(ハート」

22 :真!シリトリマン V2:2001/03/17(土) 18:14
「よし!それでええわ。当然若い子なんやろーなー」

23 :名無しさん:2001/03/17(土) 18:15
「当然よ!」

24 :名無しさん:2001/03/17(土) 18:15
囮捜査だったので捕まりました

ゲームオーバー

25 :真!シリトリマン:2001/03/17(土) 18:17
コンティニュー希望。

26 :名無しさん:2001/03/17(土) 18:20
「こっちおいで〜 〜。」

27 :名無しさん:2001/03/17(土) 18:22
「おいおいどこに行くんだい?」

28 :真!シリトリマン:2001/03/17(土) 18:22
「行くかボケ!黙って引っ込んでろや。俺には急用があるんや」

29 :名無しさん:2001/03/17(土) 18:25
「あらまっ!最近の若い子ったら。。フフフ・・・」


30 :真!シリトリマン:2001/03/17(土) 18:28
俺はババアを振り切ると、急いで公衆トイレに駆け込んだ!
やばい!うんこもれちまう!

31 :名無しさん:2001/03/17(土) 18:33
紙がありませんでした

ゲームオーバー

32 :名無しさん:2001/03/17(土) 18:34
「ひゅーう」「左に寄せて止まりなさーい」


33 :真!シリトリマン:2001/03/17(土) 18:36
「るせー!うんこもれちまうだろー!」
俺はパトカーから逃げ出した。はやく便所にいかねば、、、

34 :名無しさん:2001/03/17(土) 18:37
「えっ! たまを??」

35 :名無しさん:2001/03/17(土) 18:42
オヨヨオヨヨ

36 :名無しさん:2001/03/17(土) 18:45
「  めがね  めがね  」

37 :名無しさん:2001/03/17(土) 18:51
「あるとこわかってんやろ」


38 :名無しさん:2001/03/17(土) 18:52
眼鏡をとってまじまじとおばあさんを見てみると!!

39 :名無しさん:2001/03/17(土) 18:56
その時奇跡が起きた

40 :名無しさん:2001/03/17(土) 18:59
「うをおをおを おっ おっ  おっ!!」

41 :名無しさん:2001/03/17(土) 19:17
次の日、またバイクに乗ってると

42 :名無しさん:2001/03/17(土) 19:19
シートのなかにピンクローターが仕掛けられていて

43 :名無しさん:2001/03/17(土) 19:25
爺さん二度びっくりです。

44 :かな文字のたま、in若○:2001/03/17(土) 19:30
爺さんはそれを手にした

45 :名無しさん:2001/03/17(土) 19:33
そして股間に押し当てた

46 :かな文字のたま、in若○:2001/03/17(土) 19:33
あっあーん

47 :yossy:2001/03/17(土) 19:35
昇天。

48 :真!シリトリマン:2001/03/17(土) 19:36
ももがももがももがー
おじーさーんー

49 :かな文字のたま、in若○:2001/03/17(土) 19:50
爺さんはそのももの割れ目を見て

50 :名無しさん:2001/03/17(土) 19:51
とりあえずオナニー

51 :真!シリトリマン:2001/03/17(土) 19:53
しようとしたが、萎えてる、、、
鬱だ塩脳


完!

52 :名無しさん:2001/03/17(土) 19:58
物語も終わった事だし、と、じいさんは布団に入って眠りについた
しかし、翌朝目覚めるとなんと!!!!!!

53 :名無しさん:2001/03/17(土) 19:58
朝勃ちしてる!60年ぶりじゃ!!

54 :名無しさん:2001/03/17(土) 19:59
次の日、東名高速で、

55 :名無しさん:2001/03/17(土) 20:01
はだかの女が寝てた

56 :名無しさん:2001/03/17(土) 20:01
高速バスで名古屋に移動した俺はヘルスに行った・・そしたら・・

57 :名無しさん:2001/03/17(土) 20:02
ふるちんライダ−に出会った。

58 :名無しさん:2001/03/17(土) 20:03
気晴らしに脱皮を試みるも、

59 :名無しさん:2001/03/17(土) 20:03
念願の「全裸勃起状態でオーバー300`」にチャレンジしたじぃさん

60 :名無しさん:2001/03/17(土) 20:04
身にまとうのはヘルメットだけのふるちんライダ−は輝いていた。

61 :名無しさん:2001/03/17(土) 20:05
じいさんいわく「実は・・

62 :名無しさん:2001/03/17(土) 20:07
『わしもふるちんライダ−だったに。』

63 :名無しさん:2001/03/17(土) 20:07
300`の風圧で、チンポの皮がむけてくれないかなーと思ってね(笑)」

64 :名無しさん:2001/03/17(土) 20:08
俺はぞうりむしだ!

65 :名無しさん:2001/03/17(土) 20:11
じいさんはPAにたむろしていたハ−レ−親父軍団に唾を吐き、
風のように去っていった。

66 :真!シリトリマン:2001/03/17(土) 20:12
その後のじいさんを知るものはいない、、、


完!

67 :名無しさん:2001/03/17(土) 20:14
しかしそのとき奇跡が起きた

68 :名無しさん:2001/03/17(土) 20:15
じいさん再臨!

69 :名無しさん:2001/03/17(土) 20:16
トロは中トロこはだアジ!

70 :真!シリトリマン:2001/03/17(土) 20:17
なにを思ったか
「そうだ!バイクの免許をとろう!ゴールドウイング乗るのじゃ!」

じいさん、教習所に通い出す。

71 :かな文字のたま、in若○:2001/03/17(土) 20:18
その頃婆さんは...

72 :極!シリトリマン :2001/03/17(土) 20:19
ウニにマグロにいくらはいくら??

73 :名無しさん:2001/03/17(土) 20:20
若い男を引っ張り込んでセックス三昧

74 :極!シリトリマン :2001/03/17(土) 20:22
尺八 しゃちほこ かずのこ天井!

75 :名無しさん:2001/03/17(土) 20:26
そのとき婆さんの目に光る涙の大粒が、

76 :極!シリトリマン :2001/03/17(土) 20:26
「あんたいかなくてもわたしゃいく!!」
「萌えー〜〜!    」

77 :名無したんハアハア:2001/03/17(土) 20:29
萌え〜〜〜〜〜〜

78 :真!シリトリマン:2001/03/17(土) 20:32
アスカ萌え〜



79 :名無したんハアハアハアハア:2001/03/17(土) 20:35
「ハアハアハアハアハアハアハアハア・・ハア・」
「息切れするわい。。」

80 :真!シリトリマン:2001/03/17(土) 20:38
おじいさんはバイアグラを取り出した!

81 :極!シリトリマン :2001/03/17(土) 20:42
「こりゃ〜きくばい」
「ききよるばい!!」

82 :名無しさん:2001/03/17(土) 20:43
けどだめだった。
   
     おしまい

83 :真!シリトリマン:2001/03/17(土) 20:44
「うぐぐぐぐぐぐー」
「?どうしました、おじーさん?」
おじいさんの顔が、みるみる真っ赤になっていく。

84 :極!シリトリマン :2001/03/17(土) 20:46
「チアノーゼだ!!」
ブラックジャックは言った!

85 :真!シリトリマン:2001/03/17(土) 20:52
安らかに眠りたまへ。合掌。


完!

86 :名無しさん:2001/03/17(土) 20:54
うそだった。B・Jはそんなことは言わなかった。

87 :名無したんハアハアハアハア:2001/03/17(土) 20:57
「ハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハア」
「氏ぬかと思ったワイ」
「ハアハア・・・・・」

88 :名無しさん:2001/03/17(土) 21:37
おじいさんはGSX-R400Rに乗った。曲がった腰がレプリカにフィットした。
そのコーナーリングはまさに…

89 :名無しさん:2001/03/17(土) 21:45
Σ( ・∀・)ケニー!


90 : 極!シリトリマン :2001/03/17(土) 21:50
ケニー・・・
KINGケニー!!

91 :名無しさん:2001/03/17(土) 21:55
おばあさんも負けずにNSR250に乗った。絶妙なフォームだった。
そのコーナーリングはまさに…

92 :mage:2001/03/17(土) 21:56
ケニーに対向するジジーを呼ばなくては!出でよ500γ!
『バ〜リ〜』
・・・
シーン・・・

93 :名無しさん:2001/03/17(土) 21:58
『バ〜リ〜』
・・・
シーン・・・

なんと、この音はおじいさんの履いていたモモヒキが裂けた音だった!!

94 :名無しさん:2001/03/17(土) 22:24
その頃、ケンジは新宿のヘルスで、
ルーズソックスを吐いたコギャルの口に、
射精した。

95 :名無しさん:2001/03/17(土) 22:31
チョースケは一人でGT-Rを探しに湾岸を流していた…

96 :名無しさん:2001/03/17(土) 22:32
それを口移しで飲ませてもらうのが好きなのだ。そこへ

97 :名無しさん:2001/03/17(土) 22:32
「だめだこりゃ!」

98 :名無しさん:2001/03/18(日) 13:03
次の日赤男爵で、

99 :名無しさん:2001/03/18(日) 13:38
騙されたよ

100 :名無しさん:2001/03/18(日) 13:39
おじいさんは復習に燃えるのであった…

101 :名無しさん:2001/03/18(日) 17:59
『このインチキ男爵め!おい、婆さんやっちまいな!』

102 :名無しさん:2001/03/18(日) 18:02
店員はお茶を飲んで、しかとした。

103 :名無しさん:2001/03/18(日) 18:30
そして婆さんは川へ洗濯に、

104 :名無しさん:2001/03/18(日) 18:35
お爺さんは山へ膝スリに

105 :名無しさん:2001/03/18(日) 22:52
お婆さんが川で洗濯をしていると、

106 :名無しさん:2001/03/18(日) 22:53
コーナーを曲がりきれずに川に落ちた峠小僧がドンブラコドンブラコと流れて来ました。

107 :名無しさん:2001/03/18(日) 22:55
お婆さんが助けた峠小僧のヘルメットを真っ二つに切ってみると、なんと、

108 :名無しさん:2001/03/18(日) 22:55
峠小僧の正体はお爺さんでした。

109 :名無しさん:2001/03/18(日) 22:56
そこには目玉おやじが!

110 :名無しさん:2001/03/18(日) 22:59
あらまあ、お爺さん、爺も若いのね♪

111 :名無しさん:2001/03/18(日) 23:18
飯島直子がヘアヌードになり・・・

112 :名無しさん:2001/03/18(日) 23:24
人気も落ち目になり、キャンギャルに戻りました。

113 :名無しさん:2001/03/19(月) 00:54
そのころ、前田のぶてるは、

114 :名無しさん:2001/03/19(月) 01:05
デビ婦人のヒモになっていました。

115 :名無しさん:2001/03/19(月) 01:24
デビ夫人はのぶてるにバイクを買ってやることにしました。

116 :名無しさん:2001/03/19(月) 09:41
条件は毎日3回することです。

117 :名無しさん:2001/03/19(月) 10:04
この後、恐れていた事態に

118 :名無しさん:2001/03/19(月) 10:11
苦痛の毎日3回をなんとか、クリアーして念願のバイクを買ってもらったのだが・・・

119 :名無しさん:2001/03/19(月) 10:21
スポンサーが後ろに乗せろと口うるさくいい、

120 :名無しさん:2001/03/19(月) 11:01
その条件を快諾した前田だったが、

121 :名無しさん:2001/03/19(月) 11:04
リアサスが下がりすぎてまともに走れない。

122 :名無しさん:2001/03/19(月) 11:33
そうだ、神奈川仕様に改造すれば大丈夫だっ。

123 :名無しさん:2001/03/19(月) 12:01
次週!またしてもとんでもない事態がぁ〜っ!!

124 :名無しさん:2001/03/19(月) 12:12
じゃあ一旦CMいきまーす

125 :名無しさん:2001/03/19(月) 12:45
CM中
てんとう虫親子 「キレイな髪やな〜。それっ! 「ドテ」・・」
        「おとうちゃ〜ん(>_<)・・」
                        CM終了

126 :ななこ:2001/03/19(月) 12:53

じゃ、本番いきまーす

127 :unkoman:2001/03/19(月) 13:04
本番禁止

128 :名無しさん:2001/03/19(月) 13:13
サオ師歴20年の俺様にむかって「本番禁止」とは何ごとだ。と怒る向井であった

129 :名無しさん:2001/03/19(月) 13:21
その時、向井の携帯電話が鳴った。

130 :名無しさん:2001/03/19(月) 13:24
「あ、もしもし向井さん?」

131 :名無しさん:2001/03/19(月) 13:45
イタ電だった......

132 :名無しさん:2001/03/19(月) 13:54
そのときまた電話が・・・・チロリロ♪

133 :名無しさん:2001/03/19(月) 13:55
「あ、先輩〜、合コンしません〜?」

134 :名無しさん:2001/03/19(月) 15:21
気が付くと合コン会場へ向けてバイクを走らせている自分がいた。

135 :バッタ号:2001/03/19(月) 16:11
途中で、神奈中バスに突っ込んで、仰向けになっていた自分がいた。

136 :名無しさん:2001/03/19(月) 16:14
バスから天使のような婆さんが降りてきて、

137 :名無しさん:2001/03/19(月) 16:15
そこに

138 :名無しさん:2001/03/19(月) 16:33
横たわっている俺の顔へまたがった。「よっこらせ」 **

139 :名無しさん:2001/03/19(月) 16:43
「なにすんじゃババァ!!」
はっ!?
意外にも俺は無傷だった。

140 :名無しさん:2001/03/19(月) 17:06
さっきのババア、デビ夫人に似てたな…と思いつつコンパ会場へ急いだ。

141 :名無しさん:2001/03/19(月) 17:10
「犯しとけばよかったな」とちょっと悔やみながら急いだ。

142 :名無しさん:2001/03/19(月) 18:18
到着した俺は、まずビールのジョッキを握り

143 :名無しさん:2001/03/19(月) 18:19
左手にはティムポを握り締めていた

144 :名無しさん:2001/03/19(月) 18:20
カクカクズキューーーーーン!

145 :名無しさん:2001/03/19(月) 18:22
記録 85cm! おめでとう!日本いちー!

146 :名無しさん:2001/03/19(月) 18:23
コンパはいつしか俺様の祝勝会へと変貌を遂げていた

147 :名無しさん:2001/03/19(月) 18:24
鳴り止まぬ拍手と湧き上がる歓声

148 :バッタ号:2001/03/19(月) 18:25
俺はおもむろに【ナニ】を出した。。。

149 :名無しさん:2001/03/19(月) 18:26
そう、それは伝説のジュリ扇!!

150 :名無しさん:2001/03/19(月) 18:27
ビバ! ファイヤークラッカー! バッタ号の【ナニ】は先っちょがラッパのように破裂した

151 :名無しさん:2001/03/19(月) 18:36
破裂した中からケサランパサランが顔をのぞかせている

152 :名無しさん:2001/03/19(月) 18:43
バッタ号はそれを取り出しそっと呟いた

153 :名無しさん:2001/03/19(月) 18:44
「こいつも俺も似たようなもんだな」その言葉がナニを意味するのかまだ誰も知らない

154 :名無しさん:2001/03/19(月) 18:45
その時突然「ヘイ! グラスホッパー!」聞きおぼえのある声だ

155 :名無しさん:2001/03/19(月) 18:46
ジョンだ。 間違えようがないごついガタイに少しやわらかい口調

156 :名無しさん:2001/03/19(月) 18:47
おかまのジョンだ!!

157 :名無しさん:2001/03/19(月) 18:47
俺がアメリカで暮らしていたころ、奴には世話になった。

158 :名無しさん:2001/03/19(月) 18:48
あれは忘れもしねえ、3年前。俺は奴の家に転がりこんでいた

159 :名無しさん:2001/03/19(月) 18:50
奴は本当によく俺に尽くしてくれた。そんなことを思い出しているとジョンがそばまでやってきた

160 :名無しさん:2001/03/19(月) 18:50
そうさいつだって一緒だった

161 :名無しさん:2001/03/19(月) 18:51
「ジョン! あの時・・・・俺がアメリカに住んでいた3年前は世話になったな。」

162 :名無しさん:2001/03/19(月) 18:52
俺はジョンに感謝の気持ちを伝えた。

163 :名無しさん:2001/03/19(月) 18:53
奴は人好きのする顔で俺のそんな言葉を笑い飛ばしてくれた

164 :名無しさん:2001/03/19(月) 18:54
「バッタ号! 7泊9日の旅ではアメリカに住んでいたとは言わないよ。ハッハッハ!」

165 :名無しさん:2001/03/19(月) 18:56
どうやらジョンと俺の間には埋めようもない人生の価値観があるようだ

166 :名無しさん:2001/03/19(月) 18:57
「そんなことより、おまえ一体ナニしに日本へ来たんだ?」俺は問い掛けた

167 :名無しさん:2001/03/19(月) 18:57
ジョンは笑いながらこともなげにこう答えた

168 :名無しさん:2001/03/19(月) 18:59
「ハッハッハ! そんなことじゃないヨー 7泊9日はやっぱり旅だヨー」

169 :名無しさん:2001/03/19(月) 18:59
ジョン「よく玉のしわの数を数えあったな〜」

170 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:00
ジョンは開放的な国の人間であるにも関わらず意外とこだわる人間のようだ チッ

171 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:01
「言いから、ナニしに日本に来たんだっつーの! 今日は俺の晴れの日なんだぜ?」

172 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:01
「いいから出せジョン!」

173 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:02
俺はプチバッタと言っても過言ではない、例のケサランパサランを取り出して奴に見せた

174 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:02
やにわにこう言ってやった「するかっ!?」

175 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:03
ジョン「what??]



176 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:03
「オーイャー すばらしいですネー 東洋の神秘でーす」

177 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:05
ジョンはそう言いながら懐からチェーンに繋いだ2つのケサランパサランを取り出した

178 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:07
白粉(おしろい)=ファンデーションこれがケサランパサランの食べ物さ!

179 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:07
OKグラスホッパー、ジパングぢゃハーレーが人気らしいぢゃないかい?

180 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:08
「この水のケサランと空のケサラン・・・・それとユーの地のケサラン・・・・」

181 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:09

      @`一-、
     / ̄ l | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ < んなーこたーない
    ´∀`/   \__________
   __/|Y/\.
 Ё|__ | /  |
     | У..  |



182 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:09
違うぜ、ジョン・・・それは「ライジング・サン・ホンダ」さ。

183 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:09
「それらが3つそろうとやっと力が手に入るヨ。とてつもない力だヨ」

184 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:09
と、突然たもさんが・・・

185 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:10
>4
      @`一-、
     / ̄ l | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ < んなーこたーない
    ´∀`/   \__________
   __/|Y/\.
 Ё|__ | /  |
     | У..  |



186 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:10
>4
ってなんだ???ジョンが言った・・・

187 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:10
「グラスホッパー・・・・おとなしく渡してくれ。ユーを傷つけたくナインだヨ」

188 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:11
「コピペだろ・・」

189 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:12
空気は乱れいろんなレスが氾濫し始めた・・・・もはや語り継ぐ事ができない

190 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:13

      @`一-、
     / ̄ l | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ < んなーこたーない 手を引くよ
    ´∀`/   \__________
   __/|Y/\.
 Ё|__ | /  |
     | У..  |
と、たもさん



191 :関西弁:2001/03/19(月) 19:14
後はみんなに任せた。といいつつ語り部であった関西弁は去っていった・・・・

192 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:15
>191
      @`一-、
     / ̄ l | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ < んなーこたーない
    ´∀`/   \__________
   __/|Y/\.
 Ё|__ | /  |
     | У..  |



193 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:23
ところが突然はやぶさ隊が

194 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:27
犬夜叉に襲いかかった・・・

195 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:42
何故犬夜叉が襲われたのか!コナンが謎を解くっ!!!

196 :バッタ号:2001/03/19(月) 19:43
「じっちゃんのナニかけて!!」

197 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:44
あーきもちいい

198 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:57
ヒロくんは歌った・・Eきも〜ちぃーー♪

199 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:58
犬夜叉が狼の群を吐いた。

200 :名無しさん:2001/03/19(月) 19:59
婆さんは狼の群を飲み込んだ。

201 :名無しさん:2001/03/19(月) 20:00
逝かれ厨房が自作の歌を歌いながらやってきた。

202 :名無しさん:2001/03/19(月) 20:07
「胸の〜谷間に〜命のぉぉ元ぉを〜〜〜♪」

203 :名無しさん:2001/03/19(月) 20:32
そのとき、奴の足音が聞こえてきた

204 :名無しさん:2001/03/19(月) 20:36
もとやんが逝かれに噛み付いた。

205 :名無しさん:2001/03/19(月) 20:40
振り返るとそこには・・

206 :名無しさん:2001/03/19(月) 20:42
なぜか血まみれのバッタ号が

207 :名無しさん:2001/03/19(月) 20:47
いなり寿司を口いっぱいにほおばっていた

208 :名無しさん:2001/03/19(月) 20:51
ラーメンを食べていた。

209 :名無しさん:2001/03/19(月) 20:52
そのらーめんは・・・ガチンコらーめん道で・・・

210 :名無しさん:2001/03/19(月) 22:35
爺さん :浜松までならバイクの方が速いのじゃ
婆さん :それは聞き捨てなりませんな


211 :名無しさん:2001/03/20(火) 00:24
「♪聞いてアロエリーナ〜」 婆さんは歌いはじめた。

212 :名無しさん:2001/03/20(火) 09:31
歌い終わるとお婆さんは静かに息を引き取った…

213 :続行:2001/03/20(火) 09:51
婆さん、俺の勝ちだな。

214 :名無しさん:2001/03/20(火) 10:26
なんと、お爺さんの勝ち誇ったセリフを聞いてお婆さんは地獄の底から蘇った。

215 :名無しさん:2001/03/20(火) 10:33
その時、直子の花びらは熱く濡れ、
若草の覆い繁る恥ずかしい丘は微かに揺れた。
のぶてるは、熱い蜜を滴らせる直子の秘所に舌をやさしく這わせた。


216 :名無しさん:2001/03/20(火) 11:11
電気を消していたまで気が付かなかったが、直子の正体はお婆さんだった…

217 :名無しさん:2001/03/20(火) 11:47
しかしそれをみたじいさんのちんぽは、35年ぶりに勃起したのだった。

218 :名無しさん:2001/03/20(火) 11:57
そしてふたりはめくるめく官能の世界へと・・・

219 :名無しさん:2001/03/20(火) 12:33
お爺さんのテクニックはすばらしい…

220 :名無しさん:2001/03/20(火) 12:34
お婆さんはおもわず…

221 :名無しさん:2001/03/20(火) 13:21
逝って逝ってェしぃまったぁ〜〜〜〜

222 :名無しさん:2001/03/20(火) 13:57
次の日、じ−さんの愛車が盗まれた。

223 :名無しさん:2001/03/20(火) 14:24
だからあれほどココセコムに入れと言ったのに、

224 :名無しさん:2001/03/20(火) 15:13
しかし、バイクを盗んで処分したのは、直子婆さんだった。
「バイクにばかり乗ってないで、私に乗ってよ!じいさん!」


225 :名無しさん:2001/03/20(火) 16:14
それを聞いたお隣の伊佐坂先生、いささかモッコリ。

226 :名無しさん:2001/03/20(火) 16:34
だが、お婆さんが処分したはずのバイクはモトカジさんの手によって発見されました。
お爺さんは怒りの逆襲に燃えるのであった…

227 :名無しさん:2001/03/20(火) 16:41
そして卑怯なお爺さんは、渋谷のちーまーにお婆さんレイプの依頼を。

228 :名無しさん:2001/03/20(火) 16:50
次の瞬間、女子高生の生足を見て劣情をもよおしてしまい、
人気のないところで野獣のようにむさぼった。

229 :名無しさん:2001/03/20(火) 16:55
太陽も黄色いお爺さんであった。

230 :名無しさん:2001/03/20(火) 17:07
「やめてください!」その清純そうな女子高生は、必死に抵抗した。
しかし、そのことはお爺さんを余計に興奮させるのみだった。
乱暴に制服を一枚一枚はぎ取ったのち、最後の恥ずかしい布に
手をかけた。

231 :名無しさん:2001/03/20(火) 17:17
最後の一枚を剥ぎ取ると、なんと、そこには立派な…

232 :名無しさん:2001/03/20(火) 17:23
ブレンボのキャリパーがあった。

233 :PFC:2001/03/20(火) 17:27
その強力な制動力でイキそうになるとストップされ、大変男はもだえ苦しむのであった。


234 :名無しさん:2001/03/20(火) 17:28
しかし突然、このすれを見ていた男が乱入してきてこう行った。
「もう少し抜ける小説にしろ!!」

235 :名無しさん :2001/03/20(火) 17:33
その隙を見て女子高生は猛ダッシュで逃げ去った


236 :名無しさん:2001/03/20(火) 17:35
逃げ去る女子高生に向かって爺さんは叫んだ
「あれやってくれー」

237 :名無しさん:2001/03/20(火) 17:36
お爺さんはつぶやいた。「俺の単気筒でピストンされた女はいちころさ。」
確かに単気筒でも、いわゆるビッグシングルだ。

238 :名無しさん:2001/03/20(火) 17:36
女子高生「よく間違ってるバカがいるが、ホンダの本社は青山2丁目。
最寄りの駅が青山1丁目だ。 」

239 :名無しさん:2001/03/20(火) 18:03
ヤマハ派のじいさんにはどうでもいいことだった。


240 :名無しさん:2001/03/20(火) 18:04
お爺さんは追い付けず、疲れきって道端で休憩していると
思いがけずあの人が…

241 :名無しさん:2001/03/20(火) 18:06
 | |                   /' ̄ ̄\
 | |                /:/
 | |      __@` -――- 、_  @`|:/
 | |   \ ´   ̄ ̄二ー、_ヽ |:::|@`-─-..、_
 | |        _/ ::::::__@``::::ヾl::r' ̄ー、\
 | |  \   /:_;;-'/ ::::__::::::::::::、' ̄l、::::::\\@`―、
 | |     /@`'‐':::/::..;/;;/;:r:::l::: \:;;::|::::  .:|⌒)___)
r===-、 ̄  /:// :/::../ /| i ヾ   ..i|:  .::|ー'ヾ \
|r―、| |   /:イ:::::i:::/:..::;イ:::./ |. |::..::.|、..::::::| ..:::::::|i 、   \
|;;;;;;;;;|| |  |/ |rー|:/i::/@`-|- | |;' l ─|、|::::::||:::::::::::::| |    トゝ
二二ー'      |/-|i  |  | ヽ  @`r‐、\:|'|::::i:::::::|ー`y⌒ヽ|
ヾ::;;:::ノ     /::|::::ヽ @`=、     0i  |' |:::::|::::::i-、:|
   ̄     //::/:::i::|    、   ー'   |:::/:::::/ ) l'   _____
        |'|::;|::イ:::、''''  ー‐   ''''  /;;ノi::;:/イ:|  /
         |/i' |r'' i\  ー'   _@` イ/::/::/|::;/:| < そんなあなたに
     |ヽ、__     _`  ー _'l    |;/:;ノ |ノヾ|  \ ちんこむぎゅ〜ぅ♪
     |   ̄ l  ヽ ̄ ̄ ̄/!   /'-' \_     \
      |   __ | /:::| i i /    /   ___ノノ\_     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      @`|/ __`) |/::::::ト ヽヽ|、__/ _@`r'二ニ-- '@`-―、ゝ_
__________ / //`l_|::::::/\_ i//一'_ -―/: ̄::::::;r' ̄ 〕___
_______/||  ̄ _/7::::::::|:::::::|Y_、____'_____//:::::::::::::/ r‐ ' ___)
三三|彡|\   ')::::::::|::::::/、__〕::::::::::::::::::〈:::::::::__/ ´ j ̄ト、
三三|彡|  Tー'::::::::/:::::/  |:::::::::::::::::::::::ヽ:〔 __@` -' ー'ノj

242 :名無しさん:2001/03/20(火) 18:07
はい終了!!

243 :名無しさん:2001/03/20(火) 18:38
そこへ、お婆さんがR1に乗って登場っ!

244 :名無しさん:2001/03/20(火) 18:50
キキー!
グァシャアァーンッ!!
ボムッ!!!


245 :名無しさん:2001/03/20(火) 19:04
そう呟くと、女は股間からタラリと精子を流し、ももへ伝わせた。

246 :名無しさん:2001/03/20(火) 20:52
じいさんはそれを美味そうに啜った。

247 :名無しさん:2001/03/20(火) 20:58
横で恨めしそうに見ている婆さんの目が怖い爺さんであった。

248 :名無しさん:2001/03/20(火) 21:00
「う〜ん、テイスティ」 じいさんはそう叫ぶや否や

249 :名無しさん:2001/03/20(火) 21:10
川越街道沿いに停めてあったRZに飛び乗った

250 :名無しさん:2001/03/20(火) 22:55
その瞬間、車両盗難の現行犯で逮捕

251 :ミア@激疲れ。。。:2001/03/20(火) 23:04
おまわりさんがそのバイクに乗って帰った

252 :名無しさん:2001/03/20(火) 23:06
だがしかし!!!ポリヲタの窃盗幹部だったのだ!!

253 :ミア@激疲れ。。。:2001/03/20(火) 23:08
そのポリヲタはバイクをキッとにらみつけ、、、

254 :名無しさん:2001/03/20(火) 23:17
「お前の振動じゃ、気持ちよくならないんだ!!」ところが、

255 :名無しさん:2001/03/20(火) 23:18
「前傾姿勢きっつ〜」  ポリヲタは腰痛持ちだったのだ。

256 :ミア@激疲れ。。。:2001/03/20(火) 23:24
悩んだ末に、ポリヲタは病院へ

257 :名無しさん:2001/03/20(火) 23:29
そこにコギャルが通りかかったので、ポリヲタは「不審人物の検問だ。本官が身体検査をする。」と言うや否や、彼女のまだ青い恥部を指でまさぐりはじめた。

258 :ミア@激疲れ。。。:2001/03/20(火) 23:32
おっさん、5万でてぇ打つよ。

259 :名無しさん:2001/03/20(火) 23:38
言葉とは裏腹に、コギャルはオッサンの酷く怒張した男性自身に
スタンガンの電極をあて、そしてトリガーを引いた・・・

260 :名無しさん:2001/03/20(火) 23:39
しかし手持ちがないので、「さ、3万でどうだ、はあはあ。」

261 :ミア@激疲れ。。。:2001/03/20(火) 23:40
け、話になんないじゃん。さよならおじさま♪


262 :名無しさん:2001/03/21(水) 00:04
ミアの制止の声も聞かず、膣口に触れていたポリヲタの左手中指はすっかりぬめりを帯びていた彼女の内
側に潜り込んだ。第一関節から第二関節…。すっかり発情してくつろいでしまっている膣内は中指の侵入
をすんなり許し、逆に引き戻そうとするとすがるようにして締めつけてくる。

263 :名無しさん:2001/03/21(水) 00:07
官能の極みを一身に受け、ミアは焦るように結合をせがむ。
せつないまでの鳴き声を聞いている間に、
ポリヲタもまた結合の準備を整えていた。
ペニスは太く、長く、固く漲り…先端からは逸り水が間断なく
染み出ている。

264 :名無しさん:2001/03/21(水) 00:08
ミアたんは5万でやらせてくれんの?ハァハァ と勘違いしたバイクヲタ登場

265 :名無しさん:2001/03/21(水) 00:10
ポリヲタは中指の第一関節を軽く曲げ、
膣の浅いところをくじりつつミアの中から引き抜いた。
異物が抜け出るのと同時にヴァギナは強く締まり、その弾みで
白っぽい愛液が少しだけ噴出する。
びゅるっ…と噴き出たサラサラな愛液はたちまち湯の中に溶け込んでしまった。


266 :名無しさん:2001/03/21(水) 02:23
age


267 :名無しさん:2001/03/21(水) 03:14
「淫らなお嬢さんだ。下の口が涙を流して喜んでいるぜ。」
ヲタは皮肉な笑いを浮かべて、怒りに脈打つ暴れん坊将軍を
彼女の敏感な部分に注意深く侵入させた。
「ああっ・・。」
かすれ声ともため息ともつかない声をあげ、彼女は肢体をよじらせた。

268 :名無しさん:2001/03/21(水) 03:31
ピストン運動を続けながらも、ヲタは予想外の展開に焦っていた。「こ、これが数の子天井というやつか。具合が良すぎるぜっ・・・。」

269 :バッタ号:2001/03/21(水) 08:21
その時!!   「なに、やってるの!?タケシ!!」

270 :バッタ号:2001/03/21(水) 08:24
「うるせぇな!!いいとこだったのに。。。」オデッセイ君の妄想オナは終わりを告げたのだった。

271 :ミア@オハヨー♪:2001/03/21(水) 10:11
はて、今日はどこへ走りにいこうか、、、
言葉をかわしてバイクを始動させる。

272 :名無しさん:2001/03/21(水) 10:50
ドドン!

273 :名無しさん:2001/03/21(水) 10:52


274 :名無しさん:2001/03/21(水) 10:53
突然大型ダンプが車線を割って、信号待ちをしていたミア=タケシを
無残にも轢き潰した。
肉辺がそこらに吹き散っていた・・・。

275 :名無しさん:2001/03/21(水) 11:39
ドラゴンボールで復活

276 :名無しさん:2001/03/21(水) 17:13
復活したが、手と足が逆に付いていた!

277 :名無しさん:2001/03/21(水) 17:32
鋼鉄ジーグ?と一人でボケてみる

278 :名無しさん:2001/03/21(水) 20:03
通りがかりの人間が「もっといやらしい展開にしろ!!」

279 :名無しさん:2001/03/21(水) 20:38
そのとき奴がこう叫んだ。「志村ー、うしろー!」

280 :名無しさん:2001/03/21(水) 20:47
次の日、ハ−レ−に乗った水野美紀に出会った。

281 :名無しさん:2001/03/21(水) 20:53
奴は言った。「あれ?あんた、前に湾岸署にいたよね?」

282 :名無しさん:2001/03/21(水) 21:00
「前に湾岸署にいたよね?」
という志村の言葉に、美紀は一瞬過去の記憶を思い起こしてしまった。
それは高校時代、一人の男性を想うあまり
しょっちゅう浴室でオナニーしていた思い出だ。
すのこの上で寝転がり、脚を開いて性器をいじり…
挙げ句の果てにはシャンプーの空き容器に湯を満たし、
膣内射精までシミュレートするという幼さ故の無謀な独り遊び…。

283 :名無しさん:2001/03/21(水) 21:01
「いいえ、山手中央署の間違いよ」彼女はツーステップで答えた。

284 :名無しさん:2001/03/21(水) 21:35
その横を真☆本音マンが静かに通り過ぎていった…

285 :名無しさん:2001/03/21(水) 21:37
しかし誰も本音マンの事には気づかなかった。

286 :名無しさん:2001/03/21(水) 22:29
電線マンだと思った人はいたようだが・・

287 :名無しさん:2001/03/21(水) 22:36
去り際に本音マンがやおらパンツを脱ぎ捨てると奇声を上げて叫んだ!
「コレがオレの本音汁だぁぁぁ」

288 :名無しさん:2001/03/21(水) 22:37
ヘルス嬢のローションプレイに翻弄された。

289 :名無しさん:2001/03/21(水) 23:43
病み付きになった


290 :名無しさん:2001/03/21(水) 23:47
バイクなんかどうでもいいや。そう思った刹那!!

291 :名無しさん:2001/03/21(水) 23:57
「ソープランドソープランド やっほーやっほー」

292 :名無しさん:2001/03/21(水) 23:58
レストアしたと思われるRZに乗ったハカイダーが現れた!

293 :名無しさん:2001/03/22(木) 00:21
ついでに、ハカイダー01というのも現れた。

294 :名無しさん:2001/03/22(木) 00:24
ゼロヨン勝負勝つのはどっちだ、

295 :名無しさん:2001/03/22(木) 00:33
そこへ突如現れたかえる!「ケロヨンならオレだー!」

296 :名無しさん:2001/03/22(木) 01:29
早速肛門に爆竹を詰められ導火線に火をつけられるかえる。

297 :名無しさん:2001/03/22(木) 07:35
導火線はなんとか消火できたものの、刺さった爆竹は抜けず爆竹ガエルとしてワイドショーをさわがすハメに

298 :名無しさん:2001/03/22(木) 08:25
坊主・・・・まだまだあめぇ〜な。俺っちなんか本来ありもしねぇ〜眉毛を書かれたんだぜ?と、柴犬登場。

299 :名無しさん:2001/03/22(木) 08:29
てめぇ〜みてぇ〜なやられっぱなしのカエルにかまってる暇は俺っちにはねぇ〜んだよ。

300 :名無しさん:2001/03/22(木) 08:30
俺っちはこれからご主人様と一緒にバイクでツーリングに行くんだ!

301 :名無しさん:2001/03/22(木) 08:31
俺っちも一緒に行けるようにサイドカー買ってくれたんだぜ。やさしいご主人様だろ?

302 :名無しさん:2001/03/22(木) 08:33
俺っちの寿命なんかご主人様たち人間から見りゃ〜短いもんさ。

303 :名無しさん:2001/03/22(木) 08:34
そんな俺っちのために大枚はたいてこんなもん用意してくれるなんざぁ〜愛されてる証拠だね

304 :名無しさん:2001/03/22(木) 08:35
首に赤いバンダナ巻いたし、ツメも昨日切ってもらった。俺っちの準備は万端だ。

305 :名無しさん:2001/03/22(木) 09:35
しかし、首に巻いたバンダナを絞めすぎて、い、息が…

306 :名無しさん:2001/03/22(木) 12:25
息苦しさを感じた和男は
そのペイズリー柄のバンダナを首からほどくと、
一週間は洗ってないだろうと思われる
妙にテカテカした髪に巻いた。

307 :ミア@マターリモード:2001/03/22(木) 12:32
そろそろ洗わないとなー

308 :名無しさん:2001/03/22(木) 12:37
そうつぶやくと、和男は川越街道沿いに停めてあったRZに飛び乗った

309 :ミア@マターリモード:2001/03/22(木) 12:39
向かう先は無料温泉

310 :ミア@マターリモード:2001/03/22(木) 12:42
キレイさっぱりになったところで、
つかの間の休息

311 :名無しさん:2001/03/22(木) 12:43
帰ろうとしたら俺のRZが無い…

312 :ミア@マターリモード:2001/03/22(木) 12:45
ゴルァ!俺のRZかえせや!!とさけび、
近くにあったままチャリに飛び乗った

313 :ミア@マターリモード:2001/03/22(木) 12:48
漕ぐこと2時間。やっと市街地へたどりついた。

314 :名無しさん:2001/03/22(木) 12:48
実はこのママチャリには凄い仕掛けが付いていた

315 :ミア@マターリモード:2001/03/22(木) 12:53
2000ccエンジン搭載!!

316 :ミア@マターリモード:2001/03/22(木) 12:55
スーパーデコチャリのきわみであった。

317 :名無しさん:2001/03/22(木) 12:56
しかもターボ付き

318 :ミア@マターリモード:2001/03/22(木) 13:02
なのに、タイヤは細いまま!!
そのうち空を飛ぶんじゃないかというほどの代物だった。

319 :ミア@マターリモード:2001/03/22(木) 13:06
エンジン落っことしそうな勢いである。

320 :名無しさん:2001/03/22(木) 13:09
だが、残念ながらタンク(ガソリン)がないので、ペダル漕ぎであった・・・・

321 :名無しさん:2001/03/22(木) 13:29
そう、明日の給料日まで我慢しないと(マジ)

322 :名無しさん:2001/03/22(木) 13:45
そのとき、逝かれ厨房が空を飛んでるのを発見した。

323 :名無しさん:2001/03/22(木) 14:06
逝かれ厨房「ラピュタは本当にあったんだ!!」

324 :名無しさん:2001/03/22(木) 14:13
突然、雲の龍が襲ってきた


325 :名無しさん:2001/03/22(木) 14:59
「きたろう、犯人はあいつじゃ」・・・と目玉おやじ。

326 :名無しさん:2001/03/22(木) 15:52
リモコン下駄が飛ばないので、ラジコンYZ250を操る、きたろう

327 :名無しさん:2001/03/22(木) 17:17
雲の向こうにはフカキョンの巨大な足が・・・・。

328 :名無しさん:2001/03/22(木) 17:51
とりあえずフカキョンの巨足と記念撮影するキタロウ。

329 :名無しさん:2001/03/22(木) 18:10
もちろん斉木しげるも忘れたころにやってくる。だが、

330 :名無しさん:2001/03/22(木) 18:13
NSRのエンジンはかぶっていた・・・・。

331 :名無しさん:2001/03/22(木) 18:16
しょうがないので大竹のKRを借りようとしたが

332 :名無しさん:2001/03/22(木) 18:30
テールランプが丸いのをいいことに

333 :名無しさん:2001/03/22(木) 18:37
外してぱくってしまえ〜、ヤフオクに出すんだ…

334 :名無しさん:2001/03/22(木) 19:06
しかし、ヤフオクにはあぱかめが〜〜〜っ!

335 :名無しさん:2001/03/22(木) 19:09
だが、ヤフオクに出品してあるZZ-R400が欲しくなった

336 :名無しさん:2001/03/22(木) 19:15
だがそれは、あぱかめの出品ではない・・・

337 :名無しさん:2001/03/22(木) 19:44
〜〜〜〜〜 終 了 〜〜〜〜〜

338 :名無しさん:2001/03/22(木) 19:48
おっと、誰かが「〜〜〜〜〜 終 了 〜〜〜〜〜 」を片づけてしまいました。

    〜〜〜〜〜 再 会 〜〜〜〜〜




339 :名無しさん:2001/03/22(木) 19:52
---------------shuuryou-------------------

340 :名無しさん:2001/03/22(木) 19:53
本音マンは水野美紀と再会した。

341 :名無しさん:2001/03/22(木) 19:54
水野美紀のハ−レ−は軽々と本音を抜き去った。

342 :名無しさん:2001/03/22(木) 20:35
本音マンはみかん大王にバトンタッチした。
みかん大王の追跡が始まる…

343 :名無しさん:2001/03/22(木) 20:37
と思ったら、みかんの手には、日本縦断用のタスキが・・・!

344 :名無しさん:2001/03/22(木) 20:43
結局、大王はどこかへ行ってしまいました

345 :名無しさん:2001/03/22(木) 21:51
大王「だって関係ないも〜ん。」

346 :名無しさん:2001/03/22(木) 21:53
そのあとには、ただ、チェシャ猫のニヤニヤだけが残っていた。

347 :名無しさん:2001/03/22(木) 21:55
大王を名無しさんが非難しました。

348 :名無しさん:2001/03/22(木) 21:57
大王に名無しさんが打ち負かされました。名無しさんはひがみました。

349 :名無しさん:2001/03/22(木) 22:08
次の日の朝、お爺さんは若い娘になってました。

350 :ミア@びっくり:2001/03/22(木) 22:20
それはそれは醜いアヒルのコでした。

351 :ミア@びっくり:2001/03/22(木) 22:24
その娘は、身なりはよくなくても、
きれいなこころの持ち主であった

352 :名無しさん:2001/03/22(木) 22:29
とりあえず爺さんはま0こを覗きました。

353 :名無しさん:2001/03/22(木) 23:11
するとビックリ

354 :名無しさん:2001/03/23(金) 00:30
チンポも生えているではないか!!一粒で2度美味しい展開であった。
早速、爺さん(若い娘の体をしているが)は

355 :名無しさん:2001/03/23(金) 01:50
「回春、回春じゃぁ〜〜〜〜〜!!」と叫びつつ

356 :ななこ:2001/03/23(金) 02:00
カブにまたがり、近所にふれまわった。

357 :名無しさん:2001/03/23(金) 02:07
誰が呼んだか保健所の職員が爺さんの所にやってきて

358 :名無しさん:2001/03/23(金) 05:59
爺さんのてぃむぽを「さくっと」包丁で切り落としてしまい

359 :名無しさん:2001/03/23(金) 06:06
尿道からオイルがどばーっと

360 :名無しさん:2001/03/23(金) 09:00
しかし、爺さんのエンジンはカブだった。オイルがなくとも大丈夫。

361 :名無しさん:2001/03/23(金) 09:05
なぁーに、ツバの一つもつければ、潤滑するんじゃぁ〜

362 :名無しさん:2001/03/23(金) 10:21
しかし婆さんは
「ジィさん、レッドバロソで見てもらってきなさい」と強い口調で…


363 :名無しさん:2001/03/23(金) 10:51
♪「レットバロソ〜 眠れ眠れ〜 」
店長は鼻歌混じりで@`ビーモータの部品の在庫は無いし@`今後も無いと
強く言い放った。

364 :名無しさん:2001/03/23(金) 16:25
仕方がないので、ホンダウイングへ行った

365 :名無しさん:2001/03/23(金) 16:29
ジィさん、飾ってあったモンキー(トリコロールカラー)
に一目惚れ

366 :名無しさん:2001/03/23(金) 16:34
ノーマル仕様で乗り始めた。

367 :名無しさん:2001/03/23(金) 16:42
ところが激オソなのでジィさん
レプリカに目覚める。

368 :名無しさん:2001/03/23(金) 16:48
ジィさん、NSR250SEで峠を目指した。

369 :名無しさん:2001/03/23(金) 16:51
峠には仲間いっぱい。でもジィさん
その中で一番遅かった

370 :名無しさん:2001/03/23(金) 16:51
マフラーから激しくオイルを撒き散らし〜

371 :名無しさん:2001/03/23(金) 16:52
滑って転んでさぁ大変

372 :名無しさん:2001/03/23(金) 17:37
次週!思いがけない展開が待ちうけているぅ〜〜〜〜〜!!

373 :名無しさん:2001/03/23(金) 19:06
爺さんは秘密で凄い特訓を始めた。それは!!、

374 :名無しさん:2001/03/23(金) 19:07
そこへ、ミントに乗ったやさしげなおばあさん登場!

375 :名無しさん:2001/03/23(金) 19:56
おばさん『お嬢ちゃん(じ−さん)どうしたの?』

376 :名無しさん:2001/03/23(金) 20:07
爺「峠で最速が取れないの」

377 :名無しさん:2001/03/23(金) 20:21
おばさん『それじゃ、魔法をかけたげるわ。』

378 :名無しさん:2001/03/23(金) 20:46
そういって熱湯をかけましたとさ。

379 :名無しさん:2001/03/23(金) 21:21
お爺さんは元の姿に戻りました。

380 :名無しさん:2001/03/23(金) 21:23
ある日、みかんはメロンを出産しました。

381 :名無しさん:2001/03/23(金) 21:24
ジジィの正体は、玉手箱を開けたタイガー宗和!!

382 :名無しさん:2001/03/23(金) 21:27
http://newtown.hi-ho.ne.jp/raibo/raidersei/r_agency/image/mouse.swf
あ〜コリャコリャ♪

383 :名無しさん:2001/03/23(金) 21:34
「ハイホ−!」お婆さんもお爺さんも踊った歌った。

384 :名無しさん:2001/03/23(金) 21:37
振り付けはパパイヤで…

385 :名無しさん:2001/03/23(金) 21:57
パパいや〜ん

386 :名無しさん:2001/03/23(金) 22:13
という夢をみて、目がさめました。

387 :名無しさん:2001/03/23(金) 23:35
しかも、パンツの中は…

388 :名無しさん:2001/03/24(土) 00:11
まんこがぬれぬれ!

389 :名無しさん:2001/03/24(土) 00:15
と、思ったがそうでもなかった

390 :名無しさん:2001/03/24(土) 00:30
どうやら2度寝をしたらしい。

391 :名無しさん:2001/03/24(土) 06:20
さて、ぐっすりと寝たので峠へ

392 :名無しさん:2001/03/24(土) 07:03
ジィさん峠をばりばり攻める。

393 :名無しさん:2001/03/24(土) 07:27
少なくとも本人は攻めているつもりだった。

394 :名無しさん:2001/03/24(土) 07:30
その頃、家でバアさんは30cm極太バイブを戸棚から取り出した。

395 :名無しさん:2001/03/24(土) 08:51
桃太郎がマムコから出た時は苦痛ぢゃったが、いまはもう・・・これぢゃないと!

396 :名無しさん:2001/03/24(土) 09:07
しかし、バアさんはマンネリな刺激に耐えかね、考えた。

397 :名無しさん:2001/03/24(土) 09:24
そうぢゃ、もとやんのハーレーの振動と、極太ヴァイブで必ず昇天ぢゃい!

398 :名無しさん:2001/03/24(土) 12:10
婆さんはもとやんのハーレーを盗もうと企てた。その夜…、

399 :名無しさん:2001/03/24(土) 12:20
婆さんはどこからかユニック車を借りてきた

400 :名無しさん:2001/03/24(土) 15:15
おおぉ、このユニックの太さも・・・たまらんわい!

401 :名無しさん:2001/03/24(土) 15:51
しかし補助脚を出していなかったユニックは横倒しに

402 :名無しさん:2001/03/24(土) 20:11
婆さんはユニックの下敷きになりました。

403 :名無しさん:2001/03/24(土) 20:12
婆さんはペチャンコです。


404 :名無しさん:2001/03/24(土) 20:12
これで、巨大なカードの中に入れます。


405 :名無しさん:2001/03/24(土) 20:13
爺さんは黄緑のガンダムを掘り起こした。

406 :名無しさん:2001/03/24(土) 20:14
爺さん「これぞ男のガンダムじゃあ。」

407 :名無しさん:2001/03/24(土) 20:21
川崎製造のガンダムはやはりダサかった。

408 :名無しさん:2001/03/24(土) 21:38
仕方がないのでワンオフでカスタムしました。

409 :名無しさん:2001/03/24(土) 21:51
これが、口コミで広がり…

410 :名無しさん:2001/03/24(土) 21:53
こわされました。

411 :名無しさん:2001/03/24(土) 22:11
パ−ツが次々盗まれ、ザクになった。

412 :名無しさん:2001/03/24(土) 22:47
age

413 :名無しさん:2001/03/24(土) 22:58
ザクの肩の盾には「ageるならなんか書けやゴルァ」と落書きされていた

414 :名無しさん:2001/03/24(土) 23:00
手のひらには『逝ってよし!』

415 :名無しさん:2001/03/25(日) 18:37
つ、遂に爺さんと婆さんが乱立のハーレースレッド退治に立ち上がった!

416 :名無しさん:2001/03/25(日) 19:36
途中でまず犬が加わった。団子を餌に・・・

417 :名無しさん:2001/03/25(日) 19:38
次に猿が加わった。婆さんの肉体美を餌に・・・

418 :名無しさん:2001/03/25(日) 22:11
なるはずがなかった。が爺さんのケツには興味を示している様だった

419 :名無しさん:2001/03/25(日) 22:12
仲間を得る為に、ケツを猿にささげる爺さん

420 :名無しさん:2001/03/25(日) 22:13
究極の真理に目覚めたような衝撃だった。
もうハーレースレッド胎児なんてどうでもいい!!

421 :名無しさん:2001/03/25(日) 22:16
そうしてSM板へと逝ってしまいました。

=====長い間ありがとうございました=====
=====終了終了終了終了終了終了終了=====

422 :おいおい:2001/03/25(日) 22:18

 が、本格的春はツーリングにいい季節
  爺さんはまたバイクに乗りたくなり
   バイクを買いに出かけました。

423 :名無しさん:2001/03/25(日) 22:34
かっこいいRVFを買いました。

424 :バッタ号:2001/03/26(月) 02:17
「っていう事で、そいつは俺が戴いた♪」

425 :名無しさん:2001/03/26(月) 02:23
ばったもんはあっちいけ。

426 :ミア@ちょっとだけ:2001/03/26(月) 02:32
どこからか、そんな声が聞こえた。

427 :名無しさん:2001/03/26(月) 03:00
おわったのか 続け
おじいさんは 山へ芝刈りに


428 :しこしこまん:2001/03/26(月) 03:02
そして、2001年8月4日、灼熱の鈴鹿8耐決勝日。
ポールポジションは芳賀でも、井筒でも、岡田でもなかった。
そこにはワークスのパーツで武装したRVFに跨るお爺さんの
雄姿があったのだ。しかもレースクイーンを3人も従えていた。

429 :名無しさん:2001/03/26(月) 03:04
428> ながすぎる 一行でいこう
スタート

430 :名無しさん:2001/03/26(月) 03:05
そのうち 一人は パイパン だった

431 :名無しさん:2001/03/26(月) 03:09
もう一人は 幕がなし残ったやつは穴がない

432 :名無しさん:2001/03/26(月) 06:14
だが、爺さんはレースよりもレースクイーンを選んでしまった

433 :名無しさん:2001/03/26(月) 06:58
残ったバイクは伸介が泣きながら押してガレージへしまい、

434 :名無しさん:2001/03/26(月) 08:23
爺さんはレースクイーンとピットに入ってシャッターを閉めた…

435 :名無しさん:2001/03/26(月) 08:42
その中では…

436 :名無しさん:2001/03/26(月) 08:56
爺さんがピット痴漢プレイをはじめていた。

437 :名無しさん:2001/03/26(月) 09:26
うっ。

438 :名無しさん:2001/03/26(月) 10:45
爺さんは怒った。「吊り革がねえじゃねえか〜!」

439 :名無しさん:2001/03/26(月) 12:36
仕方がない。チェーンで代用するか

440 :名無しさん:2001/03/26(月) 17:40
しかしそのとき突然。

441 :名無しさん:2001/03/26(月) 17:43
爺さんの娘が

442 :名無しさん:2001/03/26(月) 17:47
もとやんと結婚して妊娠した。

443 :名無しさん:2001/03/26(月) 18:06
妊娠してもとやんと結婚した。

444 :名無しさん:2001/03/26(月) 18:13
亀汁のような変態が生まれた。

445 :名無しさん:2001/03/26(月) 18:34
そして公園デビューを果たすが…

446 :名無しさん@近所:2001/03/26(月) 18:41
そこに変な奴が寄って来た。「やあ、ぼくちゃんだよ」

447 :名無しさん:2001/03/26(月) 19:42
「君たち、チェルシーは好きかい?」そう言って

448 :名無しさん:2001/03/26(月) 20:23
額に『肉』と書いてバカにされました。

449 :名無しさん:2001/03/26(月) 21:01
あとでその変な奴は隅田川に浮かんでいたとさ。

450 :名無しさん:2001/03/26(月) 21:53
しかし、事件は続く…

451 :名無しさん:2001/03/26(月) 23:10
なんと、裏で糸を引く黒幕の森首相が

452 :名無しさん:2001/03/26(月) 23:15
プ−チン大統領に柔道で負けた。

453 :名無しさん:2001/03/26(月) 23:16
ラグビ−でも負けた。そして北方領土がお預けになった。

454 :名無しさん:2001/03/26(月) 23:21
責任を持って総理は辞任しました。次の総理はなんと!!

455 :名無しさん:2001/03/26(月) 23:25
爺が総理に決定しました

456 :名無しさん:2001/03/26(月) 23:28
正確には爺の入れ歯が総理なのだが

457 :名無しさん:2001/03/26(月) 23:58
新法「バイク擁護法」制定!!

458 :イレブン:2001/03/27(火) 00:10
メールを受信しました!

459 :名無しさん:2001/03/27(火) 06:24
メールを返信しました!

460 :名無しさん:2001/03/27(火) 07:44
そして恋が生まれました…。

461 :名無しさん:2001/03/27(火) 08:12
そして、玉のような爺さんが生まれました

462 :名無しさん:2001/03/27(火) 08:19
爺さんだけにスクスクとは育ちませんでした

463 :名無しさん:2001/03/27(火) 10:35
でもめげずに、毎日バイアグラをご飯に混ぜて食べさせました。

464 :名無しさん:2001/03/27(火) 12:07
するとどうでしょう!胸筋が盛り上がり、チョコボール向井みたくなりました。

465 :名無しさん:2001/03/27(火) 12:26
爺はチョコボールを3@`816箱を一気食いしました。

466 :名無しさん:2001/03/27(火) 15:05
そしてついに金の嘴ゲット!!

467 :名無しさん:2001/03/27(火) 15:10
成人になった爺さんは、

468 :名無しさん:2001/03/27(火) 15:30
成人式ではじけすぎ

469 :名無しさん:2001/03/27(火) 15:49
クラッカー連発して

470 :名無しさん:2001/03/27(火) 15:53
知事に帰れコールして

471 :名無しさん:2001/03/27(火) 15:55
でも遅生まれだったので目隠しでゴシップ紙に載り、

472 :名無しさん:2001/03/27(火) 18:48
引きこもりになった。そんな彼に光を与えたのが、

473 :名無しさん:2001/03/27(火) 19:40
ウンコマンだった。彼は言った。

474 :フノウ:2001/03/27(火) 19:46
「人間、不能になったらおしまいさ。」

475 :イレブン:2001/03/27(火) 19:56
セクキャバに行ってエキサイトしてごらん?

476 :名無しさん:2001/03/27(火) 20:09
×エキサイト
○エレクト

477 :名無しさん:2001/03/27(火) 23:16
だが、爺さんは精魂尽き果ててしまいました。

478 :名無しさん:2001/03/28(水) 01:39
ところがそこに可愛い孫がやってきました

479 :名無しさん:2001/03/28(水) 01:54
すると「マジックマッシュルームって何?」と質問をしてきました。

480 :名無しさん:2001/03/28(水) 01:59
お孫さんは「がちんこバリバリ伝説」に出たいと言います。

481 :名無しさん:2001/03/28(水) 02:14
でもお爺さんは可愛い孫に危険な真似をして欲しくありませんでした

482 :名無しさん:2001/03/28(水) 02:16
「孫よ、お前にはまだ早い。おじいちゃんがかわりに出よう」

483 :田仲 健:2001/03/28(水) 04:20
いえ、おじいさん。じつはぼくが田仲健です!
http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Pit/4560/

484 :名無しさん:2001/03/28(水) 04:21
だから誰だよ!

485 :名無しさん:2001/03/28(水) 10:22
「誰でもいいよ、そんなの」そう言って現れたのは、若人あきらでした。

486 :名無しさん:2001/03/28(水) 12:52
それも誰だよ!

487 :名無しさん:2001/03/28(水) 12:53
突然、舞台は変わって、サーキット。今度はゼロヨンだ!!

488 :名無しさん:2001/03/28(水) 12:54
爺が跨るのはGSX1400改Turboっ、さあ、まもなくスタートです

489 :名無しさん:2001/03/28(水) 14:44
しかし、そのバイクにはブレーキがありませんでした。

490 :名無しさん:2001/03/28(水) 14:55
それどころかハンドルすらありませんでした。

491 :名無しさん:2001/03/28(水) 14:57
しょうが無いのでちんちんを握って、さあスタートです。

492 :名無しさん:2001/03/28(水) 15:01
とれましたっ!、スタートしたとたん車輪が取れました。

493 :名無しさん:2001/03/28(水) 15:02
入れ歯も取れたーーッ!

494 :名無しさん:2001/03/28(水) 15:05
慌ててチーフメカニックの元Sマン氏が応急処置を施すも

495 :イレブン:2001/03/28(水) 15:10
すでにゼロヨン大会すら終わってました・・・

496 :名無しさん:2001/03/28(水) 15:12
ポロポロといろんなパーツが取れていく爺。

497 :名無しさん:2001/03/28(水) 15:21
爺「やらせはせん、やらせはせんぞ〜(ダッダッダ)」

498 :名無しさん:2001/03/28(水) 16:26
爺さんはホンダのマシンをゲットした。(奪った)

499 :名無しさん:2001/03/28(水) 17:18
盗んだバイクで走り出すGさん

500 :名無しさん:2001/03/28(水) 18:04
行く先も分からないまま

501 :名無しさん:2001/03/28(水) 18:58
そしてバイストンウェルへ辿り着くGさん

502 :名無しさん:2001/03/28(水) 19:45
ホームシックでゲッソリ痩せる爺さん。

503 :名無しさん:2001/03/28(水) 20:07
体が軽くなったのでこんどはエコランに挑戦!!

504 :名無しさん:2001/03/28(水) 20:10
行けー、命つきるまで!!!

505 :名無しさん:2001/03/28(水) 20:28
爺さんの挑戦は続く…。

506 :名無しさん:2001/03/28(水) 20:30
爺、豆腐を積んで、某峠をジャイロXで爆走!!

507 :名無しさん:2001/03/28(水) 21:11
孫がNチビで追走

508 :名無しさん:2001/03/29(木) 09:40
そして、とうとうあの時がやってきた。

509 :名無しさん:2001/03/29(木) 09:42
削除依頼出しときました。

510 :名無しさん:2001/03/29(木) 09:44
爺さんがプライバシを侵害された。

511 :名無しさん:2001/03/29(木) 09:50
孫が削除依頼を出したのだ。

512 :名無し:2001/03/29(木) 09:52
驚く爺さん。

513 :名無しさん:2001/03/29(木) 10:28
爺「ふー、生まれて初めてコーラを飲んだときよりも吃驚したワイ」

514 :名無しさん:2001/03/29(木) 10:52
しかし、このスレだけは、ルールが遵守されとる、たいしたもんじゃ!

515 :名無しさん:2001/03/29(木) 11:03
孫「こんなのバイク板にいらないよ!」

516 :名無しさん:2001/03/29(木) 11:04
爺さん「青いのお、お主。」

517 :名無しさん:2001/03/29(木) 11:06
孫「僕がバイク板の秩序を守ってみせるの!」

518 :名無しさん:2001/03/29(木) 11:11
爺さんイキナリ怪しい構え!!
「キエェェェェエエエ!!」

519 :名無しさん:2001/03/29(木) 11:12
爺さん「だまらっしゃい!露出プレイの味がわからんのか!」

520 :名無しさん:2001/03/29(木) 11:29
そこにウインスペクターのバイクル登場!
「まかせてチョ!」

521 :名無しさん:2001/03/29(木) 11:50
婆さんも加勢に加わった!

522 :名無しさん:2001/03/29(木) 12:05
爺さん「ぶったね!?親父にもぶたれたことないのに!」

523 :名無しさん:2001/03/29(木) 17:02
孫を爺さんは教護院に入れた。

524 :名無しさん:2001/03/29(木) 17:10
しかし、その教護院は悪名高き「ヤマギシ会」だったのだ。

525 :名無しさん:2001/03/29(木) 17:20
そんな爺さんはある日「若返りの薬」を手に入れた。

526 :名無しさん:2001/03/29(木) 17:20
毎日毎日トラックで牛乳を売る毎日…

527 :名無しさん:2001/03/29(木) 17:23
爺さん「お−ちんぽがへそにくっつくほど勃った。」

528 :名無しさん:2001/03/29(木) 17:29
それを見たののたん(モーニング娘)、ちょっぴり発情。

529 :名無しさん:2001/03/29(木) 17:37
その横では加護がワルダクミ

530 :名無しさん:2001/03/29(木) 19:30
自慰さんがある日テレビを見ていると、孫がガチンコバリバリ伝説に出ているではないか
「勝手に応募しおってからに〜」

531 :名無しさん:2001/03/29(木) 19:31
しかし、特攻服が脱げず、すごすご退室

532 :名無しさん:2001/03/29(木) 19:32
はらいせに、帰りのコンビニで乾電池を万引き

533 :名無しさん:2001/03/29(木) 19:34
孫が捕まり、呼び出される爺さん

534 :名無しさん:2001/03/29(木) 19:41
爺さん「はて?」と、ぼけたふりをして無関係を装った

535 :名無しさん:2001/03/29(木) 19:47
犬猫も、ギャルも盛る春ですな。

536 :名無しさん:2001/03/29(木) 19:49
爺さんは歌った。

537 :名無しさん:2001/03/29(木) 20:29
んふんふん〜んふ んふふふふふぅ〜ん
もえろたましい オーシャバドビ♪

538 :名無しさん:2001/03/29(木) 20:34
爺さん、浜松までポルシェとバトル!!

539 :名無しさん:2001/03/29(木) 20:36
そして由比で

540 :名無しさん:2001/03/29(木) 21:30
爺さんは飛んだ…

541 :名無しさん:2001/03/29(木) 21:36
そして爺さんはタバコに火を付けた…

542 :フノウ:2001/03/29(木) 21:42
いつしか、矢沢永吉になっていた。「聞けよ〜ニュ−スニュスニュウッス〜」

543 :名無しさん:2001/03/30(金) 00:15
そして腰袋からおもむろにマジックマッシュルームを取り出した

544 :イレブン:2001/03/30(金) 00:18
包丁で勢いよく真っ二つにしようとした、その時!

545 :名無しさん:2001/03/31(土) 11:44
マジックマッシュの中から玉のようなカワイイもとやんが・・・

546 :名無しさん:2001/03/31(土) 11:52
(゚д゚)ウマー

547 :名無しさん:2001/03/31(土) 11:59
しかし、出てきたもとやんは目がロンパッていました。

548 :名無しさん:2001/03/31(土) 12:22
仕方がないので、USJに遊びに行きました

549 :名無しさん:2001/03/31(土) 12:53
USJに行くと、ジョーズに跨ったみかん大王がっ!

550 :名無しさん:2001/03/31(土) 14:05
その上ジョーズに食われた「さんだる」までも!

551 :名無しさん:2001/03/31(土) 14:06
みんな素っ裸でした。

552 :名無しさん:2001/03/31(土) 15:49
いつのまにかライダーフリチン法が施行されていたのでした。

553 :名無しさん:2001/03/31(土) 16:27
爺さんは裸で美容室に逝った。

554 :名無しさん:2001/03/31(土) 16:31
最近、ちん毛が真っ白になってのお。

555 :名無しさん:2001/03/31(土) 18:27
ちん毛をピンクに染めて貰いました

556 :名無しさん:2001/03/31(土) 18:51
『やったぞ!ば−さんも大喜びするじゃろうて。』

557 :名無しさん:2001/03/31(土) 19:02
婆さんは泣いた。

558 :名無しさん:2001/03/31(土) 19:03
激しく泣いた

559 :名無しさん:2001/03/31(土) 19:11
それから、また泣いた

560 :名無しさん:2001/03/31(土) 19:13
泣いて、泣いて、泣きに泣いた

561 :名無しさん:2001/03/31(土) 19:14
止むことなく、泣いた

562 :名無しさん:2001/03/31(土) 19:17
泣いて、泣いて、泣かれて、泣いて

563 :名無しさん:2001/03/31(土) 19:18
泣いて、泣き疲れてシコる迄

564 :名無しさん:2001/03/31(土) 19:23
孫は悦んだ。

565 :孫だけと…:2001/03/31(土) 22:31
よろこばねーよ!

566 :名無しさん:2001/03/31(土) 22:53
この、て・れ・やさん(はぁと)

567 :名無しさん:2001/03/31(土) 22:54
孫は口とは裏腹に、体が悦びで踊っていた。

568 :名無しさん:2001/04/01(日) 01:27
もとやんはピンクチンゲをみて思った
「ちょーーーーーーーーーーーークーーーーーーーーール!」
漢字も英語ももちろん知りません

569 :名無しさん:2001/04/01(日) 01:30
もとやんはちんぽにFACKと入れ墨を入れた。

570 :名無しさん:2001/04/01(日) 01:50
そして、もとやんは言いました

571 :名無しさん:2001/04/01(日) 01:51
「547の(目がロンパッていました)ってどういう目の事?」(マジ質問)

572 :名無しさん:2001/04/01(日) 02:32
チャラーン♪ もとやんはレベルが上がった
けんこうが50さがった
かしこさが50さがった
きんぞくバットをてにいれた
クラスチェンジ!もとやんはバリやんにクラスチェンジした

573 :名無しさん:2001/04/01(日) 04:24
そんなもとやんにみかんが呟く。「最近オイラの事無視してなーい?(マジレス)」

574 :名無しさん:2001/04/01(日) 04:25
もとやん「そんなことねーっすよ   ぷぷ  。」  

575 :名無しさん:2001/04/01(日) 04:33
もとやん「 ちんぽのファックFACKぢゃねーか。
       FUCKだっつーの!
        おいらまちがえた。
         ぷぷ
     。                」




576 :名無しさん:2001/04/01(日) 04:42
本音マンコ「ダサッ!!」

577 :名無しさん:2001/04/01(日) 09:10
入れ墨を消そうとしたがなかなか消えなかった。

578 :名無しさん:2001/04/01(日) 09:25
入れ墨は消えないので諦めました

579 :名無しさん:2001/04/01(日) 09:26
爺、モトクロスに挑戦!!!!!!!!!!

580 :名無しさん:2001/04/01(日) 09:29
そこに教授としてゴン蔵がやってきた。

581 :名無しさん:2001/04/01(日) 09:31
さっそくゴン蔵は爺さんの体を荒らした。

582 :名無しさん:2001/04/01(日) 09:34
爺さん「いっく−」爺さんは生まれて初めて潮をふいた。

583 :名無しさん:2001/04/01(日) 09:38
いきなりゴン蔵はウィリ−を爺さんに強要した。「やれやれ−。ワラ」

584 :名無しさん:2001/04/01(日) 11:20
そして、時は経ち、爺さんはゴン蔵を越えた。

585 :名無しさん:2001/04/01(日) 11:24
爺、次はトライアルに挑戦!!!!

586 :名無しさん:2001/04/01(日) 11:27
いつしか、爺さんは最強の戦士になっていた。

587 :名無しさん:2001/04/01(日) 11:34
しかし、爺さんゆえ、彼に残された時間は少ない。間に合うか!迫り来る老衰!!

588 :名無しさん:2001/04/01(日) 11:59
爺、レベル99達成

589 :名無しさん:2001/04/01(日) 13:40
爺は死んでしまった。

590 :名無しさん:2001/04/01(日) 18:03
爺さんの墓前でゴン蔵は言った。

591 :名無しさん:2001/04/01(日) 18:13
「俺のヒルクライム写真だよ ワラ」

592 :名無しさん:2001/04/01(日) 18:14
そしてゴン蔵は、爺の墓に角度を修正したヒルクライムの写真を供えた。

593 :名無しさん:2001/04/01(日) 18:43
どこからか声がして、ゴ、ゴン蔵、、ハァハァ

594 :名無しさん:2001/04/02(月) 07:55
ゴン蔵が振り向くと そこには・・・

595 :名無しさん:2001/04/02(月) 08:33
全裸の哀華と唯子がたたずんでいた

596 :名無しさん:2001/04/02(月) 12:51
が、実は男だった。

597 :名無しさん:2001/04/02(月) 12:57
ところがどっこいオトコでもぜんぜんにかまわない

598 :名無しさん:2001/04/02(月) 12:57
ゲロゲロ〜

599 :名無しさん:2001/04/02(月) 13:08
ゲライロ〜(γ)

600 :名無しさん:2001/04/02(月) 17:23
そう唸りながら、物凄いピストン運動をし始めた。

601 :名無しさん:2001/04/02(月) 17:48
潤滑不足で焼きついた。

602 :名無しさん:2001/04/02(月) 23:05
しょうがない、新しいピストンを注文しよう!

603 :名無しさん:2001/04/02(月) 23:27
ワイセコワイセコヽ(´ー`)ノ

604 :名無しさん:2001/04/02(月) 23:29
もっとエロくしろ。ホモ禁止。

605 :名無しさん:2001/04/02(月) 23:38
幹がぬめりつつ哀華の膣口から抜け出、そしてまた押し戻されるたびに
ゴン蔵の亀頭は熱々の膣の中で熔けてしまいそうなほどに摩擦されている。
潤滑油代わりの二人の愛液も混ざり合うことで毒性の強い媚薬となり、
それぞれの粘膜に浸透して一層興奮を高めてゆく。
くびれは襞を、襞はくびれを絶妙に愛撫し…二人は加速をつけて愛欲を求めていった。
そして、求めた以上に差し出す互いの愛欲は心地の良い発汗を促し、
室内を甘やかなフェロモンで満たす。

606 :名無しさん:2001/04/02(月) 23:39
べち、べたっ、べちっ、べちっ…

「哀華っ、哀華っ…!ごめん、奥のほう、すっごい気持ちいいからっ…!」

「うくっ、や、奥は痛いってば!浅いとこ…ね、浅いとこぉ…!!」

ぬみみゅっぬっ…ぬぼっ、ちぼっ、ぶちゅっ…

「どの辺…?わ、ここ…特別熱い…!奥のほうより熱くなってる…?」

「ふぁあっ!ふんっ、ふひっ!!そこっ、そこおっ!!もっと、もっとっ!!」

哀華は感じたいままに深く交わっては腰と尻を打ち鳴らし、
おねだりで深度を変えては艶めかしく鼻にかかった声を聞かせる。

607 :名無しさん:2001/04/03(火) 15:23
哀華は、自分だけイクとさっさとその場を立ち去った。

608 :名無しさん:2001/04/03(火) 15:49
そう、虚しさだけを残して

609 :名無しさん:2001/04/03(火) 17:53
唯子の悦びの声を聞いて爺さん、墓の底から復活!

610 :名無しさん:2001/04/03(火) 17:56
わしもじゃ〜わしもじゃ〜!

611 :名無しさん:2001/04/03(火) 17:59
びびる権蔵と唯子。あまりの驚きにち0ぽが抜けなくなってしまった。

612 :名無しさん:2001/04/03(火) 18:16
救急車を呼ぶ前にごん蔵の家族を呼ぶ爺さん。

613 :名無しさん:2001/04/03(火) 18:18
「爺っちゃん!今年も雁が来ただよ〜!」

614 :名無しさん:2001/04/03(火) 18:31
「おお、孫か。」爺さんは孫を握りつぶした。

615 :名無しさん:2001/04/03(火) 18:51
握りつぶした爺の指から、1000人の孫がっ!

616 :名無しさん:2001/04/03(火) 19:20
これを見た爺は自分のティムポを握りつぶしてみた。

617 :名無しさん:2001/04/03(火) 19:20
すると、ティムポが1000本に!!

618 :774-0721:2001/04/03(火) 21:09
女の乳首を舌で転がしてみる。舌から離れて弾かれると
女は反応して「ァッ…」と思わず声を出していた。


619 :名無しさん:2001/04/03(火) 21:19
すかさず、背中に10本の指を這わせると、哀華はおもわずこう叫んだ!

620 :名無しさん:2001/04/03(火) 21:37
「軍曹殿ぉぉ〜っ!!」

621 :名無しさん:2001/04/09(月) 07:34
そんな叫びを聞きつつ、ゴン蔵は10本の指を湿気を帯びた秘所へ

622 :名無しさん:2001/04/09(月) 16:05
なんとそこには体長50センチのウツボが住んでいました

623 :名無しさん:2001/04/09(月) 16:15
ゴン蔵「ふふふ、貴様もすきよのぉ」

624 :名無しさん:2001/04/09(月) 16:16
ゴン蔵は両方の人差し指と中指を食べられてしまいました

625 :名無しさん:2001/04/09(月) 16:16
これではバイクに乗れません

626 :名無しさん:2001/04/09(月) 16:18
どっこいオンナには乗れます

627 :名無しさん:2001/04/10(火) 01:46
しかし、バイクをあきらめきれないゴン蔵は、ワルキューレをトライクにしようと

628 :名無しさん:2001/04/10(火) 01:49
「おいっ!哀華っ、取材して来いっっ!!」と亭主気取り

629 :名無しさん:2001/04/12(木) 04:06
哀華にひっぱたかれるゴン蔵・・・


630 :名無しさん:2001/04/12(木) 09:26
腫れた頬をさすりつつ、ゴン蔵は川越街道沿いに停めてあったRZに飛び乗った

631 :名無しさん:2001/04/12(木) 09:28
信号待ちをしてると青いR6が隣に並んできた。

632 :名無しさん:2001/04/12(木) 10:07
R6の女「兄さん、ガルーダでっか?」

633 :名無しさん:2001/04/12(木) 10:11
ゴン蔵「いいえ、シンガポール航空です。」

634 :名無しさん:2001/04/12(木) 10:12
さすがゴン蔵回路の壊れ具合ではひけは取らない

635 :名無しさん:2001/04/12(木) 10:13
R6の女「それってあたしに挑戦してるってことダヨねえ」

636 :名無しさん:2001/04/12(木) 10:14
おっとこいつも負けてねえ!イロモノ対決が始まりそうだ

637 :名無しさん:2001/04/12(木) 10:15
R6の女「あたしのミラクラくらいな!」

638 :名無しさん:2001/04/12(木) 10:16
R6の女はそう言うやいなやケツにミラーを挟んでぶち折りやがった

639 :名無しさん:2001/04/12(木) 10:17
あせるゴン蔵!もう片方も折られちゃたまんねえ!

640 :名無しさん:2001/04/12(木) 10:17
ゴン蔵「必殺!俺の昼クライムを食らいやがれ!!!」

641 :名無しさん:2001/04/12(木) 10:18
時計はちょうど昼の12時をさしていた。

642 :名無しさん:2001/04/12(木) 10:20
そばにはちょうど緩やかな土手もある。スパーク!!!

643 :名無しさん:2001/04/12(木) 10:21
ゴン蔵「こんな壁のような崖を登れるのは俺しかいないぜベイベー!」

644 :名無しさん:2001/04/12(木) 10:23
R6の女もあっけにとられて心の中で繰り返しつづける.....(なぜあれが崖なのだ?)と.....

645 :名無しさん:2001/04/12(木) 10:24
これは作戦か?ともかくR6の女には隙がうまれた

646 :名無しさん:2001/04/12(木) 10:26
ゴン蔵「おおおおお.....急斜面ダウン昼ミラクルクラーーーッシュ!!!」

647 :名無しさん:2001/04/12(木) 10:28
それはまさに太陽がゆっくり落ちていくかのようにスローモーな光景だった

648 :名無しさん:2001/04/12(木) 10:29
R6の女(急斜面?あれは急斜面なの?ミラクルって何?)「はっ!!??」

649 :名無しさん:2001/04/12(木) 10:32
☆★☆∇ΧΩΣ‰♪∀≠♂Δ★♪........ゴン蔵が訳のわからないことを叫びながら近づいてくる

650 :名無しさん:2001/04/12(木) 10:34
そしてR6の女と再び平走した瞬間!ゴン蔵「いぃぃぃやあぁぁぁぁーーーー!!」

651 :名無しさん:2001/04/12(木) 10:36
ゴン蔵「アピラレツェラルピョキュレンチョロラルリレラァァァァァー」

652 :名無しさん:2001/04/12(木) 10:38
そう叫びながらステップに立ちあがったゴン蔵は!!!

653 :名無しさん:2001/04/12(木) 10:39
自慢のフトコロ刀をチャックを開けて取り出し

654 :名無しさん:2001/04/12(木) 10:40
ゴン蔵「ぬぅわっはぁぁー」

655 :名無しさん:2001/04/12(木) 10:41
青いR6のミラーにティンポを大上段から叩き落した

656 :名無しさん:2001/04/12(木) 10:42
R6の女「きゃあーーー」 ゴン蔵「ハラホレヒレハレー−−!」

657 :名無しさん:2001/04/12(木) 10:43
..........次週につづく

658 :名無しさん:2001/04/12(木) 11:36
しかし、R6姫も負けてはいなかった

659 :名無しさん:2001/04/12(木) 12:18
R6姫も自分のバカデカイ乳をゴン蔵のニースペに叩きつけた!!

660 :名無しさん:2001/04/13(金) 09:11
ゴン蔵「あふぅ…」

661 :名無しさん:2001/04/13(金) 11:16
「なんだ、ウワサのゴン蔵もたいしたことないじゃん!」


662 :名無しさん:2001/04/18(水) 17:19
「ちっちゃなチンコ!」

663 :名無しさん:2001/04/18(水) 17:23
ゴン蔵は傷ついた。

664 :名無しさん:2001/04/18(水) 17:31
R6姫、勝利の咆哮!

665 :名無しさん:2001/04/24(火) 23:59
ありっ?

61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)