5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いしかわじゅん のマンガ面白くないと思う

1 :吾妻ひでお:1999/11/08(月) 14:01
 僕はつまらないと思うし、単行本が書店に並んでるのも
ほとんど見たことないんです。それなのにどうしてずっと
漫画家を続けていられるのでしょうか?

2 :漫画可:1999/11/08(月) 14:06
今は文化人タレントだからでしょ。

ビックマイナー(吾妻氏)とリトルメジャーいしかわ氏)でしたよね。
たしか

3 :たしかに >2:1999/11/08(月) 14:09
今はエッセイとか評論とかTV出演がメインですね。

いしかわじゅんの漫画はともかく小説の方は・・・・。
ゴミですね、あれは。




4 :名無しさん:1999/11/08(月) 14:21
ぜひBSマンガ夜話でとりあげましょう<いしかわマンガ


5 :>1:1999/11/08(月) 15:22
「約束の地」「憂国」などは名作だと思います。
今はもう自作のイラストをつけるコラムニストって
ところです。文章の内容は、ナンシー関に遠く及びませんが、
MEN`S WALKERあたりのTVに対する連載コラムなんて、内容が
なくて最低です。

6 :>5:1999/11/08(月) 15:41
すみません、「約束の地」「憂国」も思い切り駄作だと思ってます。
絵も下手だし、文章もゴミ。
しかも、自分では自慢。
鼻持ちならないやつだと思ってますよ。

7 :豪ちゃん激怒:1999/11/08(月) 16:35
前回のBS夜話で永井豪はデビルマンを描いてないって発言して,永井豪の
ヒンシュクを買ってた。
なにも好き好んで敵を作らんでもいいものを。


8 :吾妻しでお:1999/11/08(月) 17:06
>すみません、「約束の地」「憂国」も思い切り駄作だと思ってます。
同感です。
とにかく絵が下手なので、もうちょっとがんばれよ。って感じです。

BSマンガ夜話でよく他の漫画家の絵の上手下手を語れるな
といつも感心しています(いや、まじで、俺だったらあんなこと言えないよ)

9 :いやでも:1999/11/08(月) 17:29
マンガ夜話の解説は好きです。あの人のしゃべりで持ってる番組だし。
話し方も個人的に好きです。

10 :でもさあ:1999/11/08(月) 17:42
岡田斗司夫のしゃべりを横槍で中断させるのはやめてほしいよ。
話半ばで話題が変わるといらいらする。


11 :関係ないが:1999/11/08(月) 18:37
俺はいしかわじゅんのホームページでカウンタゲットして高級メロンを
もらったよ。すごいおいしいの!

12 :なんか:1999/11/08(月) 18:50
えらそうでむかつく。


13 :>12:1999/11/08(月) 19:29
そーゆうのは勘弁してくれ。

14 :マンガ夜話って:1999/11/08(月) 19:45
時間の制約であまりマニアックには掘り下げられないんでしょうね。
2時間位あれば良いんでしょうけど。

15 :>10:1999/11/08(月) 19:47
岡田斗司夫の方がイヤ。
ベルセルク番長説にはまいったよホント。
つまらん話を長々と…。そーゆう時こそ止めろよな。

16 :岡田斗司夫って:1999/11/08(月) 19:53
なんでずっと関西弁で話さないんだろう。
普段の変な標準語よりはるかにマシだと思う。

17 :あじましでお:1999/11/08(月) 20:31
 とにかく単行本が書店に並んでないということは
雑誌やらの原稿料で生活しているということだろう
まぁTVとかにも出てるけど。

普通の漫画家って、雑誌の原稿料はアシスタント代とか
経費で消えて、単行本の印税で生活してる。って聞いたこと
あるんだけど、いしかわ氏はどうなんだろう?確かあの絵でも
アシスタント使ってるはずだし。

18 :あれだ:1999/11/08(月) 20:53
「山本晋也」監督みたいな位置付けでいいんでないの?

漫画をかかないけど漫画家って事で

19 :さばびあん:1999/11/08(月) 20:56
>18サン
 そんなカンジですね(苦笑)。
 言い得て妙だと思います。

20 :名無しさん:1999/11/08(月) 21:22
JRやメルセデスのCMで儲けてます。


21 :不思議だね:1999/11/08(月) 21:30
ヒットを飛ばした訳ではないし、カルトなファンがいる訳でもない。
出版社の専属でもない、でも長く漫画家を続けてて色んな雑誌に書いてるよね。

それと弟子というかアシというか子分だかは多いよね。
人脈かね〜。生き残りのひけつは。

22 :Drアジマフ:1999/11/08(月) 22:26
 不思議だ、吾妻ひでおは一時期、それなりにヒットがあったし
アニメになったのもあったし、ヲタクなフアンも大勢いたのに
漫画家を辞めた途端に肉体労働者。そんなに金遣い荒かったんだろうか?

いしかわじゅん はほんとーーーーーーーーーーにこれっぽっちもヒット
もなにも無いのに。
CMだってごく最近の話だし、やっぱ人脈?人当たり?

23 :名無し:1999/11/08(月) 22:51
いしかわじゅんのアシスタントって誰がやってたの?

マンガ家の藤臣柊子はもと妻だよね。

24 :>22:1999/11/08(月) 23:04
東京物語は小ヒットじゃなかった?一応。

でも「いしかわさんのファン=いしかわさんの漫画のファン」ではないよね、絶対。
漫画評論とかがやっぱ効いてるんでしょ。

25 :いしかわじゅんの作品:1999/11/08(月) 23:06
「うぇぽん」…

26 :もう〜:1999/11/08(月) 23:07
今のいしかわじゅんのポジションって、漫画と批評が両立してる
状態だから今までなかったものだと思うよ。
悪いけど業界にはリアルタイムで読んでたファンって多いし。
まわりを自然と育てちゃうってのは人徳なのか損なのかわからないけど。
元妻まで育つこたぁないんじゃ(売れっ子になったもんね)。

27 :もう〜:1999/11/08(月) 23:11
今のいしかわじゅんのポジションって、漫画と批評が両立してる
状態だから今までなかったものだと思うよ。
悪いけど業界にはリアルタイムで読んでたファンって多いし。
まわりを自然と育てちゃうってのは人徳なのか損なのかわからないけど。
元妻まで育つこたぁないんじゃ(売れっ子になったもんね)。

28 :水野晴郎:1999/11/08(月) 23:28
んん〜?
両方やってるのと両立してるのは違うよね・・・。

29 :漫画評論は好きなんですが:1999/11/08(月) 23:48
漫画の方は今まで全然読んだことがありません。
文庫化とかってされてる?


30 :>23 みんなそれなりに売れっ子:1999/11/09(火) 00:26
>いしかわじゅんのアシスタントって誰がやってたの?

元アシ(専属): 原律子、はだみちとし、若林健次、中村光信 他

お手伝い&子分:内田春菊、西風、赤星たみこ 他

人を育てるのは上手いらしいよ。

31 :>30:1999/11/09(火) 11:29
それなりに売れっ子だけど、いなくなってもどうでもいいやつばっかりじゃん。
べつにメジャーもいないしさあ。
人を育てるというのとちょっと違うんじゃない?

でも、このメンツみてたら、人というよりトラブルメーカー育ててるような気がする。ま、師匠が師匠だからしょうがないか。

でも、あの絵の下手さ、文章のつまらなさ、それでも自慢、あまつさえ他人批判はやめてほしいね。

32 :>31:1999/11/09(火) 12:11
内田春菊とかってメジャーとちゃうの?

33 :>30:1999/11/09(火) 12:21
「すのうちさとる」も入れてやってくれ。
スノウ外伝なんてマンガも描いてたしな。


34 :>31:1999/11/09(火) 12:41
そんなにいしかわってムカツク?
う〜ん俺も第一印象はそんなんだったけど、さすがに分かってくるだろ〜。


35 :>32:1999/11/09(火) 13:48
どんな漫画を描いてるの?

36 :>35:1999/11/09(火) 14:48
まんがっていうか...

父親にレイプされたことを自慢そうに自叙伝に書いて、結婚しないで担当の子どもを妊娠して、妊婦ヌードを出してる。
正統的いしかわじゅんの後継者。

37 :内田春菊の:1999/11/09(火) 16:33
マンガはいいが、ファンはたいていバカ。小説の筒井康隆と同じ、
あ、内田と筒井は仲いいんだよな・・・

いしかわじゅん>呉智英は誉めすぎだ。同時代人には受けるらしいが、
うーん・・・ただ柴門ふみをぶったぎったり(古いけど)は好き、もっとやって。

38 :BS漫画夜話:1999/11/09(火) 16:48
夕べの見ていて思ったけど、いしかわじゅんって、しゃべり下手だねー。
他人の話につっこむのはともかく、一人でしゃべらすと全然
だめじゃん。

39 :>32:1999/11/09(火) 18:55
「南君の恋人」かな。
高橋由美子でドラマになったね。

40 :なんつーかさ:1999/11/09(火) 21:21
 とにかく他の漫画家を呼び捨てにするのが気に入らないんだよね
手塚先生でさえ「〜氏」って丁寧に呼んでたのにさ。
一億年早いっつーんだよ。

41 :お!やってくれたな:1999/11/09(火) 22:27
 今日は赤塚大先生を「赤塚」って呼び捨てだよ、、、、

42 :>40、41:1999/11/09(火) 23:27
特に気にする程度でもないと思うけどな、批評やってんだし。

人によってはエラソ−な態度に見えるのか?
でも地だよ、ありゃあ。

43 :チャールズ・ルートヴィヒ・ドッジソン:1999/11/09(火) 23:58
>42
恐らく呼び捨てにされてる本人はかなり気を悪くすると
思います。相手が誰か、という問題はなく、一般常識として。

友達同士で話してるんならいいけど、やっぱ本人も見てるだろう
テレビで「赤塚はさぁ」はいくらなんでも失礼でしょう。

44 :だれやねん>43:1999/11/10(水) 00:24
おまえ〜。

45 :気安いんだよな>呼び捨て:1999/11/10(水) 00:48
他社との位置関係・距離感覚がズレてるのはオタクの基本すかね?

46 :そんなことより…:1999/11/10(水) 00:59
漫画評論は面白いと思います。
漫画家の立場から物を言える人というのも貴重ですよ。
なんだかよくいる映画の評論家みたく、何か文句垂れなきゃ気が済まない人ってのとはまるで違うでしょ?
印象の悪さ(?)を抜きにすれば、為になること言ってくれてますよホント。

47 :チャールズ・ルートヴィヒ・ドッジソン :1999/11/10(水) 12:54
 私を知らないんですか?世界的なベストセラーも書いてるのですが。

48 :わかりゃま:1999/11/10(水) 13:03
せん

49 :>46:1999/11/10(水) 17:19
軽い印象批評はともかく、長編漫画のストーリーをきちんと
分析する、という点ではぜんぜんダメだと思う。
絵については、夏目房之助のほうが細かくツッコンでくれるし。

50 :チャールズ・ルートヴィヒ・ドッジソン :1999/11/10(水) 17:45
それでは私のペンネームをお教えしましょう。
ルイス・キャロル。

51 :そもそもさー:1999/11/10(水) 17:47
自分にデッサン力もなにもないのに、他人の絵を批判するなよ
>いしかわ

52 :ありますよ:1999/11/10(水) 18:15
デッサン力。

53 :いしかわに?:1999/11/10(水) 19:02
 じゃあ、あのへたくそな絵は、下手うまなの?

54 :なんか:1999/11/10(水) 21:06
浅いよ

55 :つーか:1999/11/10(水) 21:39
 作品に「努力」が感じられないんだよなぁ
適当に流してるってかんじ。だから長く続けられるんだろうなぁ

問題は、それを認めてる出版社側だと思うんだけど、やっぱ人脈?

56 :名無しさん:1999/11/10(水) 22:47
文章は、元祖クレイマー事件「鉄槌」が面白かった。

57 :いま:1999/11/10(水) 23:01
 どんな仕事してるの?いしかわ先生は。

58 :こちらへどうぞ:1999/11/11(木) 00:16
http://www2.justnet.ne.jp/~j-i/
ほぼ毎日更新するから楽しいよ。

59 :名無しさん:1999/11/11(木) 00:19
例の雪山スキーバス追いてかれ事件の裁判はどう決着したの?

60 :名無しさん:1999/11/11(木) 00:58
いしかわ側が謝罪して和解。

61 :>59、60:1999/11/11(木) 02:10
それって何なの?

62 :作品は:1999/11/11(木) 02:40
どうってことないけど、顔だけはエラそうコンビの
夏目房之介&いしかわじゅん。


63 :夏目房之介って:1999/11/11(木) 13:25
 夏目漱石の孫だって本当?

64 :名無しさん:1999/11/11(木) 14:00
ほんと

65 :>60:1999/11/11(木) 16:37
へーやっぱ、謝ったんだ。
ばかだねー。
確かスキーに行って自分が悪くてバスに乗り遅れたのを、バス会社の実名あげて、漫画、コラムで会社を叩きまくったんだよねー。
ほんで損害賠償請求、名誉毀損告発されたんだっけ。
(って何を俺は解説してるんだ)

66 :名無しさん:1999/11/11(木) 17:07
私は好きですけど・・・・いしかわじゅんの漫画。
こういうのって「趣味」の問題だから、
どの漫画家にも「その漫画家が好きな人・嫌いな人」どっちもいるでしょう?
確かに書店であまり見かけないってのは
「ファンが少ない」ってことになるんだろうけど。

67 :教えてください:1999/11/11(木) 17:58
彼のホームページに「ターザン山本と誌上で闘ったことがある」
と書いてあったんですが、どんな事があったんですか?

68 :名無しさん:1999/11/11(木) 18:17
古い話で記憶もあいまいなんですが・・・・(15年くらい前じゃないか?)
「週間プロレスの編集長(ターザン山本)の編集方針を(たぶん)フロムKで批判した」とか
そんな話だったと思います。
で、ターザン山本が週プロで反論して・・・・何回か続いたんじゃないかなぁ
最後どうなったんだ?
すいません、あやふやで・・・・

69 :あじま:1999/11/11(木) 22:04
>66
いやぁ勿論あなたみたいな人がいて当然です(いしかわも仮にも
漫画家として生活しているんだから、誰かは買っているわけだし)
私の考えとして「どうして単行本が書店に並んでいないのに」生活
できるんだろう?という疑問がBSマンガ夜話の放映決定とともに
芽生えてきたので、その疑問をぶつけてみたのです。

70 :アボさん:1999/11/11(木) 23:23
いしかわって、絶対締め切りを守るらしいから、
その辺りで、編集者の支持を得ていそう。
「締め切りを破った名作より、締め切りを守った駄作」って、
誰かの言葉があったような・・・

71 :あーあと:1999/11/12(金) 01:02
 同じ「フロムK」で、狩部舞礼を「パーティー嫌いなのになんで
パーティーに来るんだ?」とか言って逆鱗に触れて狩部舞礼の作中
でさんざんコケにされたんだよ>いしかわ。
 余計な一言が多くて周りに敵作ってばっかり。

72 :ホームページ見りゃ>69:1999/11/12(金) 01:13
今やってる仕事も分かるよ。
漫画を売って稼いでいるというより、自分を売って稼いでいるという感じ。

73 :それもあり>72:1999/11/12(金) 09:53
マンガって小説に比べて作業量がハンパじゃないから、
効率良く稼ぐ方法を選んでいくんでしょうね。
いしかわの単行本売れないみたいだし。
いしかわじゅんは自分でも書いてたけど、
「評論」とか「編集」のほうが向いてる。
「漫画の時間」(評論集)は面白かったよ。

74 :あ、あと:1999/11/12(金) 10:00
作品の出来にけっこうばらつきがあるのは確か。
面白い思うのは
「ちゃんどらの逆襲」「薔薇の木に薔薇の花咲く」
あたりです、私の場合は。
ただなぁ、いかんせん「書店で売ってない」から・・・・

75 :名無しさん:1999/11/12(金) 10:37
「至福の街」は現代の個人主義を予言した傑作。
この一作を描いたことによって、俺はいしかわの全ての愚行をあえて
許そう。

76 :名無しさん:1999/11/12(金) 10:41
しかし以前「編集王」を漫画夜話でやったとき、いしかわは
(というか岡田他その場にいた奴全員)マンガを現実ととりちがえるという
基本的にバカなことをした上で、「こんなことホントはありえない」
「俺はこんなことなかった」と批評ヅラで言っていたのにはあきれた。
(ブルセラムーンのくだり。)
そりゃそうだろうよ。お前がいつ大ヒット漫画家だったことがあるんだよ。
擁護してた大槻ケンヂがかわいそうだったくらい。

77 :まぁ:1999/11/12(金) 11:01
大ヒット漫画家じゃないのは確かですね。
評論って「説得力」無いとだめなんだから、
納得できない人がいるってことは「失敗」だったとゆうことかもしれない。
「いしかわじゅんが嫌い」な理由って「えらそう」だからなんだろなぁ・・・

78 :76>77:1999/11/12(金) 11:12
ブルセラムーン(編集王)は大ヒット漫画家がもう描きたくないのに
ムリヤリ編集に描かされる話。
それをいしかわは、自分の現実と違うと言って批判したの。
でもいしかわは漫画家かもしてんが大ヒット漫画家でないばかりか
メジャー漫画家でもないので言う権利はない、って話。
しかしたとえいしかわが大ヒット漫画家であったとしても、
そもそも現実と違うのは当たり前だっつーの。マンガなんだから。
批評そのものは別に大ヒット漫画家でなくとも書いてよいと思う。
批評は客観的な視点が要求されるのでエラソーに見えがちなので、
エラソーだからって批判するのはおかしい。
いしかわがダメなのはエラソーだからではなく、読みが甘いからだと思う。

79 :名無しさん:1999/11/12(金) 13:04
〉78
まったくもってそのとうりですな。>読みが甘い


80 :ふむ:1999/11/12(金) 13:31
 まーマンガが売れてないということはみんな納得してるわけですな。
マンガ以外で生活しているマンガ家っていうのも世渡り上手というか
ある意味才能だよね。

81 :すてきですよー!:1999/11/12(金) 13:48
私は「だサル」の4こまがとってもおもしろくてだいすきです。
おもしろいから、いい漫画家さん、、っていうのではだめですか?

おとといのマンガ夜話の最後で
いしかわ先生「だって俺おたくきらいなんだもん!」
岡田さん「何いってんですか!だサルなんかかってんの
     ぜんぶおたくじゃないですかぁ・・。」
ってあったけど、わたしっておたくだったのかぁ・・・。

82 :で、:1999/11/12(金) 13:49
彼の総合的な評価はどうなのよ?

83 :>81:1999/11/12(金) 13:55
岡田、かなりムッときてたよな。
たたみかけるように「だっておたくってダサイじゃない?」なんて言うし…。



84 :え、なぜ:1999/11/12(金) 15:31
岡田さんはムッときたの?岡田さんがオタクだってこと?
しかし、だサル「なんか」って酷い言い方だね。

85 :この2人:1999/11/12(金) 15:36
大馬鹿だからなあ。とくに発言が。もう少し後先考えて喋ろうよ、
といつも思う。訴えられすぎ。

86 :確かに:1999/11/12(金) 15:42
>83
怒ってらっしゃいましたよね、岡田さん。でも、その辺りの会話に
ついていける人、何人位いたんでしょうか? 純粋なパトレイバー
ファンの方はわかんないでしょうね。

・・・だサルが大好きな私はおたくなんですねぇ。でも、
いしかわ先生の嫌いな「おたく」にはなりたくないなぁ。
せめて、「マニア」と呼んでほしい・・(そういう問題かな?)
いしかわ先生の「憂国」「薔薇の木に薔薇の花咲く」面白いですよ。
「約束の地」が手に入らないのが悲しいのですが。




87 :白泉で:1999/11/12(金) 15:47
かいてたのって何だっけ?

88 :>87:1999/11/12(金) 16:01
「うえぽん」「スノウ外伝」「アドリブ白書」「続アドリブ白書」
・・・このくらいでしょうか。

89 :いしかわは:1999/11/12(金) 16:03
「AKIRAくらいならオレにも書ける」
と豪語してましたっけ。
マンガ夜話もいしかわと岡田がいなくなったら見てもいいかな。


90 :テレビあんまり見ないので:1999/11/12(金) 16:05
どんな発言したかとか良く知りませんけど、
描く漫画は面白い(ものもある)と思いますよ。
漫画家としての評価はどうなんでしょうか?
と言っても、嫌いな人は読んでないんだろうなぁ・・・普通そうだよね。



91 :うえぽん:1999/11/12(金) 16:14
は面白い。他は・・・・う〜む・・・・イマイチかなぁ

92 :↑91は:1999/11/12(金) 16:15
88であがってる作品についてです。

93 :ほう:1999/11/12(金) 20:27
>「AKIRAくらいならオレにも書ける」
描いて貰おうじゃないか。ヽ(´ー`)ノ

94 :いしかわじゅん:1999/11/13(土) 07:07
 自分のことを他人が話してる現場には、なかなか立ち会えないからなあ。
すごく面白かった。
 バス事件は、ビッグホリデーが謝罪したので許してやりました。現在、
文章にまとめてて、来年、角川から出します。
 20年も前のものをヘタだといわれても、それはもっともだとしかいえないなあ。
ろくに漫画の描き方も知らないままデビューしちゃったからね。申し訳ない。
 AKIRAって、そんなにいい出来だと思う? ぼくは思わないけど。
 確かに、単行本が売れないとそれほど大金持ちにはなれないけど、ぼくは昔っから、
ヒットはないがギャラは高いといわれてて、案外儲かってるんだよ。
 ではまた。

95 :でも:1999/11/13(土) 07:14
ファミコンのスーパーマンのキャラデザはやらないほうがよかったですね。

96 :KID:1999/11/13(土) 07:21
バス事件は『ワトソン』休刊以後は追っかけてなかったんで
楽しみに待っておりまする〜。

97 :>94:1999/11/13(土) 07:26
お見事な登場・・・。

98 :>いしかわじゅん:1999/11/13(土) 07:35
なんでギャラ高いの?
そこが、よぅわからん。

99 :秋田のY:1999/11/13(土) 09:01
ヒューヒュー!さすが!先生カッコイイ(はあと)。
先生は厳しさと慈愛を兼ね備えた漫画界の父性なのだわん。

100 :誰も突っ込んでいないので:1999/11/13(土) 10:16
>チャールズ・ルートヴィヒ・ドッジソン

このロリコン!

101 :うーん:1999/11/13(土) 11:47
 ギャラ高いの?ヒットもないのに?
わしもその辺が理解できない。

102 :>101:1999/11/13(土) 13:56
一応ベテランだからでしょ?
新人売れっ子アイドルよりベテラン演歌歌手の方が
ギャラが高いのと一緒でしょう。

103 :>94:1999/11/13(土) 14:04
ホンモノですか?詐称じゃなくて?
ホンモノなら、凄いぞ、2ちゃんねる!

104 :11>103:1999/11/13(土) 14:10
本物だと思うよ。
俺がメロン当たった時に本人から貰ったメールと雰囲気が一緒だもん。


105 :えー:1999/11/13(土) 14:14
 ベテランってだけでギャラが高いのはおかしい。
それなら手塚治虫は日本一ギャラが高くなければおかしいじゃない?
でも60年代には既に他の漫画家に負けていたよ。

 それにベテラン演歌歌手はギャラが高いかもしれないけど
ベテランロックミュージシャンは必ずしもギャラは高くないでしょ?
ジャンルによって随分違うんじゃないですか。

106 :>いしかわさん:1999/11/13(土) 16:23
>「AKIRAくらいならオレにも書ける」
って批評ですか?
編集王に関して、>「俺はこんなことなかった」
ってのも批評?
ここで批判されてる漫画家を敬称抜きで呼ぶという行為は、
批評家という立場をはっきりさせるために敢えてやっているというなら、
理解しないでもない。
でもそうだとしたらこんな風に、俺は俺は、とか言って、
「漫画家としての俺」を主張するのは止めたらどうでしょう。
ただ単に自然に呼び捨てにしちゃうならしょうがないけどね。

>先生は厳しさと慈愛を兼ね備えた漫画界の父性なのだわん。
まあ、父性っていうのは、臆病さを隠す虚勢だったりもするけど。(韻を踏んだよ)

107 :でもいしかわせんせいは:1999/11/13(土) 16:27
 パトレイバーの回ではちゃんと「ゆうき君」って君づけで呼んでいた
出淵さんのことも「出淵君」って。

 どういう基準で呼び捨てにする人と層でない人を決めているのだろうか?

108 :>105:1999/11/13(土) 16:50
ベテランになるほど確かに原稿料は上がっていくが、
その高い原稿料を嫌って仕事がが減ってしまうことになったりもするらしい。
しかし手塚先生は自分からキャリアにそぐわない安い原稿料を提示して
原稿依頼を得ていたらしい。
常に第一線で描きつづけたい、若い人に押され大御所というような位置で
枯れて行くのは嫌だという、漫画に対する情熱からの行為です。
実際最後まで安穏とした場所に退くことなく身を削りつつ第一線で描き続けたわけです。


109 :>105:1999/11/13(土) 17:57
原稿料は上がることはあっても下がる事はないから
新人のページ3千円から始まって大御所のウン十万までいろいろよ

110 :>106:1999/11/13(土) 18:38
匿名で、メルアドも載せないあなたの批評のスタンスもどうかと思いますが?


111 :>110:1999/11/13(土) 21:45
まあまあ、そんなに非常識ではないと思いますよ。
だって上のいしかわ先生本人の書き込みが本物だとは
限らないじゃないですか。

(ご本人だったら失礼)

112 :>111:1999/11/13(土) 21:53
あはは、ご本人ですよ(^_^)>いしかわさん

113 :名無しさん:1999/11/13(土) 22:36
ご本人なら、すごく寛大な方ですね。


114 :ご本人なら:1999/11/13(土) 22:52
 僕の赤塚先生を呼び捨てにしないでください。

115 :ちょっとそれるけど:1999/11/13(土) 23:01
私もAKIRAおもしろくなかったなー。
あの画力はすごいけど・・・。
ほかの大友作品のほうがおもしろかった。

116 :結局:1999/11/14(日) 01:04
いしかわじゅん>口だけのただの道化。
夏目房之介>偉大な祖父の存在に押しつぶされたカワイソーな人。

117 :>116:1999/11/14(日) 01:24
それはいしかわさんをよく知らないからそう思うのだろーね。でも口だけでないのは確かだよ〜ん。
まあ、116がそう感じたんならそれでいいけどね。私はそう思わないから。
夏目さんのことはTVで数回見ただけで、よくわからないからなにも言わない。

118 :名無しさん:1999/11/14(日) 01:50
116は夏目房之介の仕事を見てモノを言っているのか。
とうとつに何の根拠も示さずにひとりよがりな結論並べられてもなぁ。
もうすこし何か言ってくれないかなー。
今のとこ、何も知らなくても言えることだけなんだもん。

私は彼が昔連載していた漫画も含めて好きですが。

119 :116:1999/11/14(日) 02:32
僕はとにかく漫画評論家が嫌いなんです。
作品で勝負しろ、チンカスが!


120 :116:1999/11/14(日) 02:38
売れたものだけが
勝ちなんじゃーーーーーーーーー
マイナーなぞクソくらえ!

121 :マンガさん:1999/11/14(日) 04:17
・長期的に見れば、残ったモンが価値ってのもアルデオ。
 瞬間的に売れてそうそうに消えるってのもあるし。

 因みに俺はいしかわじゅんのマンガって全く見たこと無いンだけど、『漫画の時間』 はオモロかった。



122 :>116:1999/11/14(日) 04:29
>僕はとにかく漫画評論家が嫌いなんです。
>作品で勝負しろ

あー、漫画評論というのも立派な作品だと思うよ。
屑みたいな罵倒系駄文もあるけどね。


123 :>116:1999/11/14(日) 04:30
君もレスの内容で勝負しなさい、捨てろタイプ君。
いしかわ氏はわからないが、夏目氏はいい仕事してると思うよ。
(予想レス:「↑お前もな!」)

124 :>123:1999/11/14(日) 05:30
↑お前もな!

125 :94って:1999/11/14(日) 06:12
本当に本物?
>バス事件は、ビッグホリデーが謝罪したので許してやりました。
って以前、「双葉社が勝手に謝罪した」と怒ってなかったか?

126 :>125:1999/11/14(日) 07:28
んなわけないじゃん。
何言ってんのアンタ?

127 :やっぱ:1999/11/14(日) 07:59
えらそーな奴ってムカツク。
それだけ。

128 :ビックリ!:1999/11/14(日) 08:52
このスレッドで話題になってることは私が伝えました。
メーリングリストに書き込んだんですが・・・・・まさか・・・・
本人が来るとは・・・・・

129 :んー:1999/11/14(日) 11:08
「漫画の時間」読みました「やんばるばんばんばん」はどこで読めるのですか?

130 :>129:1999/11/14(日) 11:14
沖縄じゃねーの?

131 :>129:1999/11/14(日) 11:49
http://www.synapse.ne.jp/~amamian/cc/list/k79.html

通販できるみたいですね。
ちなみに「山原バンバン」だよん。

132 :エル・プロフェ:1999/11/14(日) 11:49
西川りゅうじんのことをおちょくっていたけど・・・

いしかわの漫画も同じ位寒いよ(笑)

絵の上手い、下手はあまり関係ないと思う。

漫画として読んでつまらない・・・というのが私の意見。

133 :りょーた:1999/11/14(日) 11:58
いしかわ氏の作品は、ハッキリいって殆どがおもしろい。約束の地、スキャンダル通信など、その時にタイムリーに読んだわたしには、かなりインパクトがありました。
時期がずれてよんだ人たちにはわからないかもしれない。

134 :>121:1999/11/14(日) 12:08




135 :夏目房之助の:1999/11/14(日) 12:42
評論はおもしろいよ(きっぱり)
いしかわじゅんは、わりと思いつきを書いてるだけって感じだから
当たりはずれあるけど。
ちなみに私は評論と実作、ともに大切な仕事だと思う。

136 :漫画単行本のリスト:1999/11/14(日) 12:44
【私が好きな作品】

『薔薇の木に薔薇の花咲く』『うえぽん』『アトミック街』『キリコ特急』『フロムK』『ちゃんどら』『ちゃんどらの逆襲』『東京物語』『約束の地』『メンカー』『至福の街』『スキャンダル通信』『スキャンダル倶楽部』『憂国』『猿丸ラスタマン』『テクノ・シャポー』『ドラゴン式』『パンクドラゴン大全』『ドラゴン・ブギ』『ぱわふる探検隊』『だってサルなんだもん』

【その他(嫌いってわけじゃないけど何度も読んではいない)作品】

『蘭丸ロック』『かんぱりソーダ』『それゆけ!山道山』『ドドンパ主義』『スーパー八宝菜』『さあこい!山道山』『アンバランス街』『あかねちゃんスペシャル』『なんだかみゆきちゃん』『寒い朝』『僕達のサヨナラ・感電タウン』『スノウ外伝』『アドリブ白書』『東京でサヨナラ』『父(パパ)のタマシイ』

・・・・・・・一応、全部書店で買いましたよ。【ハードファン】

137 :ごめんなさい:1999/11/14(日) 12:51
134はわたしです。
>121わたしもそう思います。
売れる漫画がえらいというのなら、太宰や三島より、赤川次郎のほうが
上だということになりますよね? 極論かもしれませんが・・・。
でも、売れるもの至上主義が漫画の地位を低めていると思う。
敬称に関しては、別に気にならないけど。
敬意を表したい人や、知りあいにはつけるけど、そうでないひとにはつ
けたくないでしょ?

ちなみにわたしは、いしかわせんせい好きです。(漫画も批評も)

138 :私は:1999/11/14(日) 14:31
漫画初心者のための漫画ガイドと銘打った批評本の中で
殴るシーンのストップモーション効果を「動きがないからダメ」と切り捨てたり
効果音がぜんぶマジックで書いてあるのを手抜きといって切り捨てたり
してるのを読んで,何いってんだこの人はと思ったものですが…(;_;)

139 :>138:1999/11/14(日) 15:20
うわーすごいねー。俺も読んでみたいなあ。
「買ってはいけない」みたいなテイストが楽しめそうですね。
いしかわも岡田も、どうでもいい些細なことばかり話してるウザイ奴。
夏目氏はそこから掘り下げたり全体を見返したりしてるからまともな感じ。


140 :>131:1999/11/14(日) 15:31
うわーばかでー「山原」は沖縄では「やんばる」って読むんだよ
だから129の人は間違ってないんだよん。

141 ::1999/11/14(日) 15:33
>売れる漫画がえらいというのなら、太宰や三島より、赤川次郎のほうが
>上だということになりますよね? 極論かもしれませんが・・・。

と、いうことは太宰や三島の方が赤川次郎より上だ。という意味ですね?
どうしてですか?

142 :そう?>138:1999/11/14(日) 15:35
先のは「AKIRA」の絵と比べて、だし、
後のは「効果的な効果音」と比べてってことでしょう。
「良い例」を説明するための「良くない例」として挙げていたわけで、
「切り捨てた」んじゃないと思いますよ。
私は「なるほど」と納得しましたが・・・・

143 :今後は:1999/11/14(日) 15:37
128のビックリ!さんのメーリングリスト読んで初めて来たファンの方は、
それがわかるようにしてくれませんか。

144 :>140:1999/11/14(日) 15:38
でも“バン”が一個多いから、やっぱり間違ってるんでは?(^_^;)>129

145 :>140:1999/11/14(日) 15:44
ん〜と、129の表記は「ばん」が一個多いし
書名が「山原バンバン(やんばるばんばん)」なんだから
131は全然間違ってないんですけど・・・・

146 :>140:1999/11/14(日) 15:44
ちみちみ、ここは罵倒板ではないのだから、
もうちょい礼儀作法を弁えなさい。
厨房はお断わりだよ。

147 :>142:1999/11/14(日) 16:40
う〜ん,そう言われればそうかも。

あれ読んだときは,“漫画初心者”のための鑑賞ガイドなのだから
そういう人に「はい,こういう描き方はよくないですよー」と
教えるようなのはどうかなぁと思ったんです。“漫画の描き方本”
だったらアリかもしれないけど…って。

148 :基本的:1999/11/14(日) 17:29
なことを聞いてすまんが今、どこで、何て漫画かいてるの?

149 :137:1999/11/14(日) 17:37
>141
>と、いうことは太宰や三島の方が赤川次郎より上だ。という意味です
>ね?
ちがいます。
あくまで、メジャー>マイナー として考えるならばです。
わたしは、一般的に高尚とされている文学>大衆文学,と言いたいので
はありません。
赤川=売れている作品
太宰、三島=赤川ほど売れていないが、評価されている作品
つまり、販売部数のみが評価の対象ではないといいたかったのです。
例えが悪かったですね。反省します・・・。



150 :月刊少年チンボで:1999/11/14(日) 17:38
「まんこすたーず」という作品を描いてます。

151 :>148:1999/11/14(日) 17:43
ここに詳しくでてますよ。

http://www2.justnet.ne.jp/~j-i/

152 :>150:1999/11/14(日) 17:44
うっかり笑ってしまった俺の人間としての尊厳はどこに!?

153 :>152:1999/11/14(日) 20:27
オレはあんたに笑ったよ

154 :>150:1999/11/14(日) 20:27
品性を疑う。

155 :>149:1999/11/14(日) 21:04
 なるほど、こちらこそ深読みしすぎて、すみませんでした。
誤解でした。ごめんなさい。

156 :コミックラボって:1999/11/15(月) 11:22
もう手に入らないのかなあ。

157 :>156:1999/11/15(月) 12:10
無理だと思いますが、いちおう双葉社に問い合わせてみたらどうでしょう?
古本屋・・・・無理だろなぁ。
青木光恵の作品は単行本に収録されてたけど、
他の作家はどうなんだろうか。

158 :なんか:1999/11/15(月) 16:58
本人が来ちゃったあたりから
微妙に風向きが変わったような気がしますが、どうなんでしょ?
「ではまた」って書いてあったけど、
また来るのでしょうかね。

159 :>158:1999/11/15(月) 17:11
つっこもうと思ったけどやめた…。

160 :お前>158:1999/11/15(月) 17:27
94だろう?

161 :うふ。:1999/11/15(月) 19:37
どうでもいいけど、いしかわせんせの良さって、
分かりにくいのかもしれない。だって、あんなふうにテレビで
いえる?あなたたちだったら、言えないでしょう?
それに、漫画家ってそんなに皆偉いのかなあ?
いいじゃん、名前売ってる人なんだから呼び捨てだってさ。
とにかく、悪い人じゃないのです。

162 :158:1999/11/15(月) 19:52
>160
94は本人だっつうの(笑)
私は本人に知らせた、
というかメーリングリストに書き込んだものです。
そのメーリングリストにはいしかわセンセも参加してます。
そんなに「本人が書き込む」って信じられない事態なのかなぁ。

163 :そう?:1999/11/15(月) 20:11
>そんなに「本人が書き込む」って信じられない事態なのかなぁ。
俺は信じてるよ、だって現に生きてる人間なんだし。パソコン
やインターネットに関する本、いっぱい書いてるじゃない。
ここに来たってなんの不思議もないと思うよ。

※手塚治虫だったら信じないけどね。

164 :手塚治虫:1999/11/15(月) 20:18
呼んだ?



165 :えっ?:1999/11/15(月) 20:20
ここに書くと本人が読んじゃうの?
こまったなあ、みんながいしかわじゅんの漫画読んでないことが
本人にわかっちゃうじゃん。すぐ、20年前に書いた本の話し
されちゃうしねえ。

166 :>162:1999/11/15(月) 20:21
いしかわじゅん先生が日刊スポーツに描いてる
くそつまらねえ漫画について作成所要時間を
聞いといて欲しい。


167 :>162:1999/11/15(月) 20:25
あと週間アスキーのなんだかしらんが
毎週毎週トラブルが起きててんやわんやする
コラム。ほんとのことか教えてほしい。

168 :>手塚先生:1999/11/15(月) 21:00
 先生、12年前に貸した30万、早く返して下さいよ。

169 :新宿Sマップ店員:1999/11/15(月) 21:02
 いしかわせんせい、どこでタブレット買おうとあなたの自由ですが
雑誌に実在する店舗名や値段がどーのとか、書かないでください。
おかげで上司に怒られたんですから(実話)

170 :このページって?:1999/11/15(月) 22:17
初書き込みで失礼。
この掲示板って、批判することが目的なわけ?
匿名って、何言っても責任ないからね。
そんなに気にくわないんだったら、直接本人に
メール送ればいいのに。しかも、誰がどの発言
したのかわかんないから、議論にもならないし。
あまりにもフェアじゃないから、自分もメアド省略します。



171 :>170:1999/11/15(月) 22:30
その言葉、そっくりそのままあんたに返すわ。


172 :名無しさん:1999/11/15(月) 22:45
>170
有職故実的なところがあるにせよ
大宗は、ネタをネタとして楽しむのが目的じゃないのかな。
ま、場を理解できない子供は、どこでも、嫌われるよ。


173 :>170:1999/11/15(月) 22:51
この掲示板は便所の落書きみたいなもんです。
便所の落書きの中から、おっ、と思うネタを探すのが楽しいのです。

174 :マンガさん:1999/11/15(月) 22:52
>170
・このページはマンが好きが集まってくだらないことに熱くなるページだよ〜。
 少なくとも俺の解釈としては。



175 :>170:1999/11/15(月) 23:07
>直接本人にメール送ればいいのに
おいおい。

176 :>169:1999/11/15(月) 23:13
実話だから面白いのだ(^_^)
それで価格が下がれば消費者としてはありがたいし。
トラブルも全部ホントだしね。それに訴えられないようなソフト批評とかオブラートでくるんだような言い方しないから面白いんじゃん。
「体面気にしてたらこんなこと言えないよな〜」というようなことを言ってくれるのがいいのに。

177 :>169:1999/11/16(火) 00:08
どういう理由で怒られるの?
書かなかったら逆に変じゃないの?

178 :170>172:1999/11/16(火) 01:15
>有職故実的なところがあるにせよ
>大宗は、ネタをネタとして楽しむのが目的じゃないのかな。
>ま、場を理解できない子供は、どこでも、嫌われるよ。

納得。
いしかわファンは来るにおよばず。
ま、好きずきですからね。


179 :??>178:1999/11/16(火) 17:58
>いしかわファンは来るにおよばず。
>ま、好きずきですからね。

どういう意味なのでしょうか?

180 :まぁ:1999/11/16(火) 18:17
いしかわファンは邪魔なので来るなってことなら
私はもう書き込まないようにしますが・・・
【いしかわファン】


181 :しかし!!:1999/11/16(火) 19:36
「いしかわじゅんのマンガを面白くないと思う」いしかわファンは多いと思うぞ。
かく言う私もそう。古本屋でどさーっと買ってきたはいいが半分も読まずに段ボール入りだ。
とりあえず漫画評論だけやってもらえればいいや・・・。

182 :もう:1999/11/16(火) 22:29
すぐ下がっちゃうんだから、この話題。
本人出てこなきゃ1日でストンだったな。
かわいそうだからあげとこう。くすくす。

183 :>169(Sマップ店員さん):1999/11/16(火) 22:57
>いしかわせんせい、どこでタブレット買おうとあなたの自由ですが
>雑誌に実在する店舗名や値段がどーのとか、書かないでください。
>おかげで上司に怒られたんですから(実話)

それはいつも「日本一安い!」だのと大嘘宣伝してる君のお店の所為でしょ?(筋違いなクレームをいれてはいかんぜ)
多分君のところが他の店より実売が高かったんだろうね。
他店に負けた君の自業自得だろ?(もっと商売を勉強したまえ)

184 :>183 同感! :1999/11/16(火) 23:10
私の欲しかった物で「Sマップが一番安かった」というものはない!
いったい何が日本一安かったんだろう???

話がそれてしまった・・・スマン

185 :マンガの:1999/11/16(火) 23:15
話しようよ。

186 :183>185、all:1999/11/16(火) 23:37
めんご。

187 :で、結局:1999/11/18(木) 02:53
94は本当に本人だったの?(しつこい)

188 :本人がくることを望んで:1999/11/18(木) 09:28
あげ

189 :じじょつー:1999/11/18(木) 09:45
いしかわせんせ、筆忠実な人だからなあ。
たぶん御本人でしょう。


190 :昔は:1999/11/18(木) 09:53
ニフティにもたまに書き込んでたよ。<いしかわさん

191 :漫画評論の本:1999/11/18(木) 10:08
いしかわの漫画評論の本って読んだ事無いな。
本になってるの?日経に時々短文の漫画評論出るけど
別に面白くない。夏目の本は図書館で大体よんでるけど。

192 :左翼臭くない?:1999/11/18(木) 10:16
いしかわ先生と夏目先生ってなんか左翼臭くない?
このあいだの放送でいしかわ先生が「俺にとっては体制側は主人公
になりえない」みたいな事言ってたし。
夏目先生はデビルマンで悪魔狩りの描写が戦時下の日本を参考にしてる
なんて馬鹿馬鹿しい事言ってたし。
あれであの二人嫌いになった。

193 :>192:1999/11/18(木) 10:27
確かに、あの世代のおやじ特有の反体制ぶりっこは不快かも。
一言多いんだな。

194 :>192:1999/11/18(木) 10:31
あの世代を、その程度でいちいち左翼扱いしてたら仕方ないよ。
デビルマンは、永井豪自身が反戦漫画だって解説で言ってるよ。
悪魔の無差別合体は、徴兵制だそうです。

195 :>193:1999/11/18(木) 12:07
あの世代の特徴なのかなぁ?
なんか違和感。

196 :>194:1999/11/18(木) 12:44
そうなんだ。じゃあ夏目先生はいいとして、いしかわ先生左翼説
はどう思います?

197 :左翼説に一票:1999/11/18(木) 13:04
いしかわじゅんが左翼説に一票。

198 :194>196:1999/11/18(木) 13:22
政治や社会思想に興味がありそうには、全く思えないんだけど。
たまたま口からそれっぽい言葉が出ただけじゃないの?

199 :194:1999/11/18(木) 13:25
っていうか、いきなり「左翼」とか出てきてびっくりしたよ。
どういう文脈で言ったのか知らないけど(パトレイバーの回?)
体制側じゃないアウトローが主役って、アメリカンニューシネマでも
なんでもいいけど、ある種のヒーロー者のお約束でしょ。
そういうのが個人的に好きだってことじゃないの?

200 :Y 2 Gay:1999/11/18(木) 19:30
ドリームキャストのホームページでやっていた四コマ漫画を
読んだことがあるだけだが(単行本はどこを探してもない)
異常につまらなかった。

コラム等を読んでも、なぜこいつがプロとしてやっていけるのか
不思議で仕方がない。

あれでギャラを貰っていると思うと、何か許しがたいものがある。

201 :Y 2 Gay:1999/11/18(木) 19:39
ドリームキャストのホームページでやっていた四コマ漫画を
読んだことがあるだけだが(単行本はどこを探してもない)
異常につまらなかった。

コラム等を読んでも同じ感想。

なぜこいつがプロとしてやっていけるのか不思議で仕方がない。
あれでギャラを貰っていると思うと、何か許しがたいものがある。

202 :y 2 Gay:1999/11/18(木) 19:56
二重投稿してしまった。200番の方は間違いです。



203 :>192 いしかわ氏のお父さんは:1999/11/19(金) 00:51
民社党系の県議(愛知)でした。ト○タの御用組合が支持基盤なので家庭的には右よりでしょう。(いしかわ氏も元ト○タ社員です)
あの時代に学生生活を送った人達ならあんなものです。特に左よりという訳ではないです。


204 : >203:1999/11/19(金) 04:20
随分と詳しいですね。
そこまで経歴を知ってるとは・・・
いしかわマニア?
いしかわじゅん左翼説は杞憂だった様です。

205 :漫画夜話は見たこと無いけど:1999/11/19(金) 06:42
毎週週アスのコラム読んでます。
で、そこで「漫画評論なんて簡単だろうと思うだろうけど
毎回長編漫画を読まなければいけないから大変なのだ」
という趣旨の内容を書かれていていつも疑問に思っていました。
漫画夜話で取り上げられる漫画って超メジャーな有
名な作品ばかりなのに
漫画評論家なのに読んだこと無いんですか?
漫画批評するのに思い入れなど必要ないのかもしれないけど
漫画を愛するものとして漫画を読むことが苦痛であり、
しかも一夜漬けで読んだ作品を語る批評家の言葉など
聞きたくもないし何も信用出来ないと言うのが本音です。

206 :>205:1999/11/19(金) 07:00
>漫画評論家なのに読んだこと無いんですか?
そりゃ読んだことあるよ絶対。
読み返すのが大変ってことでしょ。

207 :205じゃないが:1999/11/19(金) 07:32
たぶん読んでないよ。
まあ、私は彼のコラム読むのが苦痛なので、最近は読んでません。
読者投稿よりツマラン。


208 :マンガ評論:1999/11/19(金) 09:57
ガラスの仮面一気読みはカラダおかしくなるよ。
作品を評論するならじっくり読み返すのは当然でしょう。
しかも「仕事」として読むってのは、
つらいだろうなぁと思いますけど?

209 :>205:1999/11/19(金) 10:04
読んでないということはないでしょう。
BS漫画夜話以前に、著書の「漫画の時間」などでとりあげてる
作品もたくさんありますよ。「ベルセルク」がまださほどメジャーじゃ
ない時期に、高く評価していたことが印象的でした。
ただ、苦手な漫画は、どうも斜め読みして、印象で「ダメだ」と
言ってる感じがしますね。

210 :204:1999/11/19(金) 10:12
彼の作品には時々ストーリと関係なく身辺雑記的なネタが出てきます。
203のカキコはそれにもとづいています。

>ALL
しかし、みんな本人の作品とかを読まずに適当な能書きをいっているというのはよくわかったよ。

211 :嫌いなら:1999/11/19(金) 10:30
見なければ良い。単純な話です。
自分が嫌いな作品や人物が世間で認められてるのが、
「許せん」とか「理解できん」というのは
了見が狭いってもんでしょう。

212 :>211:1999/11/19(金) 10:46
でも、BS漫画夜話みたいな番組に出ていれば、いしかわ本人を
嫌いでも、好きな漫画の回は見てしまいますよね。
いしかわさんも敵を作る覚悟で好き放題言っているんだろうから、
読者や視聴者が怒るのも、別にかまわないんじゃないですか?
週アスのコラムでも、わざわざ人の名前を挙げて「ワタシは興味ないが」
とか言ってるんだもん(笑)
興味なければ黙っていればいいのに、あれじゃ敵も多いでしょう。

213 :>205:1999/11/19(金) 11:47
「読むのが苦痛」=「マンガを愛していない」と解釈
するのは短絡的。彼の漫画好きは、『漫画の時間』を読めば
あきらかです。「読むのが大変」なのは、ふつうの人よりも
読むのに時間がかかるから。たとえば、ベルセルクなら、
一般人が5冊読むスピードで、いしかわ氏は1冊くらいなんじゃ
ないですかね。ストーリーの展開や、絵のディテールなど、
1頁に含まれる情報量が多すぎて。そんなようなことを、マンガ
夜話でも言ってた記憶があります。
「一夜漬けで読む」ってえのは、聞き捨てなりませんな。
作品にもよると思うけど、メジャーな作品が多いし、
読み直しですよ。遊びで番組やってるわけじゃないんだから、
「あーおもしろかった」「つまんなかった」じゃすまされない
でしょ。「読む」という意味が違うんですよ、我々一般読者とは。
(あたりまえのことしか言ってないつもりですけどね。)

214 :名無しさん:1999/11/19(金) 11:54
敵も多いだろうし、味方も多い。評論やってりゃ当然でしょう。
「これは良くない」って言われれば、ファンは怒るだろうけど
「なるほど良くないな」と共感する人もいる。
それに、いしかわセンセイの評論って「○か×か」ってな単純なもんじゃないよ。
「ここは良くないがこういうところは面白い」とか
基本的に「良いところ」のあるマンガを取り上げていると思います。

215 :『漫画の時間』は:1999/11/19(金) 12:07
こんな漫画のこんなところが「凄い」「面白い」ってのが基本姿勢。
知らない作品なら「こんな作品があったのか。読んでみたい」と思うし、
知ってる作品でも「そういう見方もあるのか」って感じです。
非常に面白かったし、今でも読み返してます。
ソウル行ったとき「韓国語版」が出ててびっくりしました。

216 :『漫画の時間』で:1999/11/19(金) 17:30
「この作家デッサンが」ちょっとなあって書かれていた
作家さんが苦笑いしながら、「取り上げていただけるのはありがたいが、
デッサンのことだけはいしかわじゅんに言われたくないなあ」っておっしゃってました。
漫画家が評論すると、自分の事もいわれちゃうからつらいね。

217 :マンガさん:1999/11/19(金) 18:40
・そうそう。
 敵が多いのは良いことだ。
 作家の顔色伺いながら評論する様なヤツは信じられん。
 『漫画の時間』 読む限り、姿勢も一貫しているし、何より愛がある。(ステキ!)
 評論なんてな言うなればケンカだし、「デッサンが下手」「お前に言われたないわ」 というのも当然あり。
 取り敢えず、いしかわじゅんはカッチョイイ。
 漫画は読んでませんが。ヒヒヒ。



218 :DS:1999/11/19(金) 20:18
この人のギャグ漫画はどれも同じくらいの寒さだと思います。

売れなくて当然かと・・・(笑)

219 :なんか:1999/11/20(土) 01:23
本人登場してからというもの
作家の顔色伺いながら発言する人が増えて気持ち悪い。

220 :別に>219:1999/11/20(土) 01:38
嫌ってるのが少数派というだけだよ。

まあ俺も彼の漫画は面白いとは思わないのだが、本人は好き。

221 :読むのと:1999/11/20(土) 02:39
目を通すのは違うと思う。
それはともかく、いしかわ氏は普通の人と漫画の読み方が違うのではないか?
この方はおそらく画に非常に重点をおいて見て、ストーリーつうか台詞は飛ばしてる気がする。
見開きの2頁のぱっと見の印象が一番の評価基準ではないのか?
イラストと漫画を同じ見方してると思う。

222 :なにげに:1999/11/20(土) 04:53
古本屋でたまに氏の本を見かけると、ちょっとだけプレミアついてる
よね。
600円−>1000円位。
単に絶版してて部数が少ないからなのかな。
作品によっては、もっと高値がついてるのかもしれんが・・・

223 :本人登場:1999/11/20(土) 05:04
作者が来てから面白くなった掲示板というのは見たことが無いなあ。

224 :>223:1999/11/20(土) 09:05
求めてる「面白さ」の質の問題ですね。
めったに無いことなんだから楽しめば良いでしょ?

225 :東京物語:1999/11/21(日) 21:11
は、面白いと思うよ。
ギャグはリアルタイムで読んでない
からわかんない。

226 :どうも:1999/11/21(日) 21:43
 「ヲレのギャグが判らない奴はアタマが悪い」って意識がそこかしこ
に伺えて嫌い。それに最近特に作画に手抜きの跡が見えて見ていて
情けない。楽屋落ち、内輪受け漫画「フロムK」を「交友録漫画」
と言っているようではお終い。先が見えている。

227 :フロムKって:1999/11/22(月) 09:18
「交遊録漫画」以外の何者でもないと思いますよ。
面白いしね。何がいけないのだろうか。
「先が見えている」って・・・・・具体的にどうなるの?
売れなくなる?って、今でも売れてはいないしなぁ。
>「ヲレのギャグが判らない奴はアタマが悪い」って意識がそこかしこ
>に伺えて嫌い。
それは考えすぎだわ。
というか漫画家なら誰でも、自分のギャグに自信持ってるんじゃない?

228 :「交遊録漫画」を:1999/11/22(月) 10:43
描ける漫画家ってほんとに少ないと思う。
「フロムK」は漫画・映画・演劇(見る方だけどね)って
話題も色々で面白いですよ。
新人時代の福山雅治が出てきたりね。
またやらないかなぁ・・・・今なら話題ももっと多いだろうし。

229 :エッセイ漫画:1999/11/22(月) 10:54
って言われるジャンルを確立させたという点で、
功績があるんじゃない、「フロムK」って。
けらえいこの「セキララ」みたいなスタイルだって、
この流れだと思うけど。

230 :RE:エッセイ漫画:1999/11/22(月) 15:38
エッセイ漫画といえば、とり・みきの『愛のさかあがり』はとても面白いぞ。
1987〜1988の漫画だけど(今調べた。)、『フロムK』ってのはそれより前なの?
ジャンルを確立させた功績ねぇ…、面白くなきゃ意味ないね。

231 :だから:1999/11/22(月) 17:05
面白いっつうの、フロムK。単行本は89年に出てるよ。
ま、どっちが前でも関係無いけどね。
どっちも面白いからさ。

232 :漫画家だったんだ。:1999/11/25(木) 16:07
いしかわじゅんってBS漫画なんとかに出てた人?
漫画家だったんだ。

233 :あちゃ〜:1999/11/25(木) 16:40
>232
ま、そういう人もいるでしょうな・・・・・・

234 :えーと:1999/11/25(木) 17:07
知らない人なんですけど、新人?どんなマンガ描いてるんですか?

235 :>234:1999/11/25(木) 17:34
ここで分かるよん。

http://www2.justnet.ne.jp/~j-i/

236 :>207:1999/11/26(金) 03:09
古い話でスマン(^_^;)
でも読んでないってーのは単なる207の思いこみ。
いつも各紙から送られてくる大量の漫画を読んでるよ〜。でも番組とかほかのところで評論するときにはまとめて読み直すの。
でも、仕事だとただ読みゃいいってもんじゃないでしょ?いろいろ考えながら読むと時間がかかって大変だろーなーと思うよ。

237 :ほんじょーゆうじ:1999/11/26(金) 03:47
こんにちは。いしかわじゅんの名前を見るだけで吐き気がする者です。
昔から雑誌のコラム等を読んで不快に感じていましたが
私の好きな俳優を低次元な理由で中傷しているのを見て
その精神構造の幼稚さに呆れ果てました。
しょせんは狭い世界で威張っていたいだけの小人物ですね。


238 :>237:1999/11/26(金) 09:08
もうちょっと「説明」がないと分からないね。
この文章から伝わってくるのは
「ほんじょーゆうじさんは思い込みが激しい性格」ってことだけですね。

239 :名無しさん:1999/11/26(金) 09:25
ま、好きなものを貶されてイヤだというのは理解できる。

240 :>238:1999/11/26(金) 09:54
あんた、いしかわ本人?
なに興奮してんだか。
俺は、ほんじょーゆうじさんじゃないけど、俺もいしかわじゅんは
嫌いだね。オタキング岡田は好きだけど。
だって、いしかわって評論も漫画も詰まんないもん。

241 :238:1999/11/26(金) 10:09
別に興奮してるわけじゃないですよ、そう見えるのかなぁ。
もちろん「いしかわ本人」でもないしね。
具体的な説明無しに「吐き気がするほど嫌い」って言われても
分からないってことなんですけど。
どんな「中傷」だったの?

242 :あと:1999/11/26(金) 10:16
「思い込みが激しい」と思った理由は
●「吐き気がするほど嫌いなやつ」が居る
●中傷されたら怒り狂うほど「好きな俳優」が居る
ってところですね。思い込み激しい人でしょう?
けなしてる訳じゃないよ、念のため。

243 :>240:1999/11/26(金) 12:06
それだけで言ったらオタキングだって最近の著書も評論もつまんないぞ。

244 :エル・プロフェ:1999/11/26(金) 12:40
>しょせんは狭い世界で威張っていたいだけの小人物ですね。


その通りだと思う。

面白くもなんともない、ただ他人を小馬鹿にするだけのクズ。

245 :疑問なのだけど:1999/11/26(金) 13:18
「いしかわじゅんが嫌いな人」って作品を読んだり、
テレビなどでの発言の趣旨をきちんと理解したりしてるんだろうか?
普通「嫌いなやつ」の作品なんぞ読まないんじゃないか?
私の知ってる限りでは、
いしかわじゅんが「他人を小馬鹿にしてる」ことって無いと思うんだが。
いったいどういう内容だったのだろうか?

246 :アギャキャーマン:1999/11/26(金) 13:18
>面白くもなんともない、ただ他人を小馬鹿にするだけのクズ。

 ゲーノー界で言うと、大竹まこと(だっけ?)みたいなもの?


247 :どうでも:1999/11/26(金) 13:34
いいが、長持ちしてるねー、このスレッド。
なんだかんだ言って、話題性のある人だね。

248 :名無しさん:1999/11/26(金) 15:18
いしかわセンセの元奥さん藤臣柊子さんはいいよー。
漫画もご本人も(わら

249 :>246:1999/11/26(金) 17:09
うーん、その例え方は‥‥‥
シティーボーイズのライブ見たことある?
っていうのと同じことだよね、いしかわさんの場合も。

250 :なんなら壊しましょうか?:1999/11/26(金) 17:51
このスレッド。

251 :名無しさん:1999/11/26(金) 19:06
いしかわじゅんが、「漫画家」ではなく、
「漫画評論家」と名乗ればそれで済む事。

252 :>245:1999/11/26(金) 22:32
私は彼の著書もつまんないコラム数本もTV番組も
みんな観た上で嫌ってますよ>いしかわじゅん
自分の御贔屓の作家をけなすやつは皆読解力不足
なんすか?

253 :>245:1999/11/27(土) 00:53
他人を小馬鹿にするってことはよくあります。
ホームページで西川りゅうじん(誰?)を思いっきり小馬鹿にしてた。
でも面白いからいい。

だって信用できるじゃない?歯に衣きせぬ発言ができる人って。
あっちに転んだり、こっちに転んだりってのがない!!

おかげで敵も多いようだけど…。

254 :シュウ:1999/11/27(土) 09:08
いしかわじゅんのおちょくりって・・・(芸)が無いんだよね。

だから見ている側はただ不快な気持ちになるだけ・・・

(痛快さ)がないとダメなんだよ・・・やっぱり・・・

誹謗中傷か、毒舌かは紙一重!・・・
単に不快な気持ちにさせるか、大爆笑にもってくるか・・・

・・・そこがセンスの違いだよ!


255 :名無しさん:1999/11/27(土) 10:13
ご本人は客観性のある批判だとおもっているのでは・・・。
正直、業界でもかなり嫌われてますね・・・。
好きでも嫌いでもないけど、フロムKは面白かった。
つまりそういう人。

256 :ほんじょーゆうじ:1999/11/27(土) 11:43
こんにちは。昨日の書き込みは少し表現が大袈裟でした、ごめんなさい。
いくらなんでも吐き気はしないです(^^;)
いや〜な気持ちになるのは事実ですが。

10年前の話ですが、某映画監督が時代劇を撮っていて、その監督とちょっと顔見知りだった
いしかわ氏が特別出演でワンシーン出ることになったわけです。ところが、
監督の前作に主演した縁で特別出演している某俳優も同じシーンに出ていて
その人が小奇麗な格好の役であるのに、いしかわ氏は小汚い食いつめ浪人の役でした。
それが彼のプライドをものすごく傷付けたのでしょう。
雑誌のコラムでそのことを愚痴り、某俳優のことを
あんな奴はたいしたことないと中傷していました。
ギャグとかではなく完全にマジになって。
本気で自分の方が上だと思っているようで不気味でしたね。
特別出演なんてお遊びなんだから単純に楽しめばいいのに、
そういう大人の余裕が全くないんですよね。

いしかわ氏のコラムは昔からけっこう読んでますが、
つねに優越感を持っていたい人のようですね。
そのためになら他人を平然と侮辱する。
自分のプライドがちょっとでも傷付けられると、コラムの中で
相手を延々と攻撃し続けたりして、ちょっと異常さを感じます。
別に毒舌が悪いと言っているのではなく、その毒舌を繰り出す
いしかわ氏自身の人間性に大いに問題あり、というのが私の意見です。

257 :名無しさん:1999/11/27(土) 12:51
以前に週刊プレイボーイで連載してたマンガで作中のキャラ使って
週刊プロレスにケチつけてしばらく揉めてたよね。
プロレスファン以外も読んでる週プレという一般誌で、マニア向け
雑誌叩いてなにが面白いんだろ?と思って見てた。

マンガのストーリー自体には全然関係なかったのよ、この騒動。

258 :名無しさん:1999/11/27(土) 21:57
論点をしぼるべきなんじゃない?

・漫画
・漫画評論
・その他コラムなど
(人として好きなタイプかどうかってこともか?)

漫画評論は評価に値すると思うよ、やっぱ。
そのほかに関して意見が分かれるってとこだな。
どうすか、みなさん?

259 :漫画:1999/11/27(土) 22:50
一時期狂ったように買いあさった。「憂国」の頃ね。
でもくだらんギャグの方が好き。妙な青春ものは
読んでてカユくなってくるので苦手だった。
「地下**」ネタとかね、むっちゃ好きだったよ。

260 :ほんとだ:1999/11/27(土) 23:33
工事中ですね。

発狂漫画は掲載できないのか????

(いままでで、一番、おもしろかったのに)

261 :>260:1999/11/28(日) 09:50
唐突ですなぁ・・・・・?
書くところ間違えたのかも?

262 :245>252:1999/11/28(日) 10:28
嫌いな奴の作品、私なら熟読できないと思ったんです。
「ちゃんと読んだ上でキライ」なら納得します。
万人に受けるタイプじゃないのは確かですからね。

263 :>262:1999/12/01(水) 20:05
御意。

264 :おもしろいので:2000/04/18(火) 16:17
age

265 :名無しさん:2000/04/18(火) 17:06
石川糞は批判しかできない能無し評論家
漫画家じゃないです

266 :名無しさん:2000/04/18(火) 18:21
作品は知らないけどまんが夜話の話はいいとこついてて面白いと思うよ。
某岡田氏みたいな意見ばっかじゃつまんない。

267 :>266:2000/04/18(火) 18:34
まんが夜話でのいしかわ発言は、
房之介がいいこと言ったと思ったら直ちに話を横取りして、
言葉を並べ替えただけでさも自分の主張のように語っているだけです。


268 :いつだったか:2000/04/19(水) 00:22
週刊誌連載のマンガ評論で、ホイチョイについて、
「デビューして20年たってるのに絵が全然うまくなってないが、
最近気にならなくなった」とかなんとか。今ごろかい!
誉めてるふりして文面の大半はいかにホイチョイの絵が下手か、
で占められていた(一種のホメ殺し)。そもそもその観点が評論と
してどうしようもなく的外れ。
誰が見たって「気まコン」は絵で魅せるマンガではない。
ネームで勝負するタイプのマンガだろ(そのネームが面白いかつまら
ないかは別の話)。宣伝中の映画「メッセンジャー」の足を引っ
張りたいだけなのが見え見え。この人どこか評論家になりきれてなくて、
自分より上手い作家や儲かっていそうな作家に露骨に嫉妬するんだよな。
それを読まされるこっちはウンザリ。

269 :sage:2000/04/19(水) 01:45
普通につまんない漫画家だね。
生き残った理由が「描く漫画が面白い」じゃないところが
普通じゃないけど。

270 :名無しさん:2000/04/19(水) 05:02
「東京物語」は嫌い。スノッブという言葉が良く似合う。
マンガ夜話のいしかわは好きだけど。
岡田が「ムジナ」の話をしたら、「ムジナはつまんないからいいよ。」
と言った。俺ムジナ好きなんだけどな〜。
こういう所がいしかわが嫌われるのだろう。

271 :名無しさん:2000/04/19(水) 05:24
いしかわって
あまりに人に好かれそうにない顔をしているね

272 :名無しさん:2000/04/19(水) 17:26
>この人どこか評論家になりきれてなくて、
自分より上手い作家や儲かっていそうな作家に露骨に嫉妬するんだよな。
それを読まされるこっちはウンザリ。

>普通につまんない漫画家だね。


そうそうそう!・・・まさに同感。

273 :つまり、:2000/04/20(木) 02:18
漫画家としての自分を捨てきれないまま評論家として
食いつないでいるのがいしかわじゅんで、
漫画家としての経験を、漫画分析の道具としてクールに使いこなし、
評論家に徹しているのが夏目房之介。夏目の「マンガはなぜ面白いか」
を読んでるとそんな気がしてくる。そういう事じゃないかな?

274 :週アス:2000/04/20(木) 02:54
今週号は、「だサル」の宣伝から始まってる
あんまり売れて無いのかな?

275 :名無しさん:2000/04/20(木) 04:14
漫画ゴラクでいしかわの作文連載が始まったんだけどさ、
これがサイテーなんだ。
モーニング娘はダメだ、っていう話なんだけど
その理由が「歌詞がカッコ悪いから」だってさ。
「〜もシャッチョさんもウオゥウオゥ、とかいう歌詞なのである。
恥ずかしいのである」だってさ。
叩くなら叩くで、読み手を納得させろよ。
オマエの好き嫌いで世の中が動くと思ってるのか?
俺もモーはキライなんだけど。

276 :名無しさん:2000/04/20(木) 14:33
へえー、残ってたのかあ、このスレッド。
4月27日に「薔薇の木に薔薇の花咲く」が文庫で出るよ。
全3巻。私はいしかわ漫画の最高傑作だと思ってる。

277 :>275:2000/04/20(木) 16:42
少なくともお前の好き嫌いよりは動くだろうな>世の中

278 :>277:2000/04/20(木) 22:50
お、いしかわファン。

279 :おれは:2000/04/21(金) 15:34
この人のことを、マンガ夜話で知った、、、。
それからマンガを読んでみたけど、「薔薇の木、、、」とか、おもしろいよ。

280 :名無しさん:2000/04/21(金) 18:24
あいかわらず批判されてんなー
嫌いだったら無視してりゃ良いだろうに、
漫画の好き嫌いなんざヒトそれぞれなんだから。
俺は面白いと思うけどな、いしかわじゅん。

281 :名無しさん:2000/04/21(金) 18:49
作品論をしゃべれるかどうか別にしてさ、
いしかわ以上にマンガが読める批評家が、だれが居ます?
いや何人かは居るけどさ、夏目とか四方田犬とか。
いしかわは呉智英なんかより100倍読めてるよ。
「私は漫画の時間」で各作品に下す評価の7割は同感する。

ただ批評家ってわけじゃなければ、
ここで書いてるみなさんの何割かはいしかわよりマンガ読めてるけどね。
ホントにそう思わない?

282 :>281:2000/04/24(月) 13:56
「漫画の時間」に載ってる作品を全て読んでる奴っているか?
俺は4分の1くらい知らない作品があった。

>ただ批評家ってわけじゃなければ、
>ここで書いてるみなさんの何割かはいしかわよりマンガ読めてるけどね。

好きな漫画じゃなくても、いしかわ以上に読めるだろうか?

283 :名無しさん:2000/04/24(月) 17:49
全部読みました。
「漫画の時間」を読んだ後ってのが2作ありましたが。
すでに読んでいた作品の批評、8割は同感できました。


284 :282>283:2000/04/26(水) 17:44
>全部読みました。
ホントに?いや、煽りじゃないぞ、言っとくけど。
「嬲り者」だっけ、薔薇族かなんかに連載してたってヤツ。
あれも読んだのかい?
俺は「これ、面白いって薦められても手に入らねえだろ!」って
思ったんだけど・・・

285 :>284:2000/04/26(水) 18:48
最初「嬲り物」は拾った薔薇族で発見し、
抜けている回は古本屋でバックナンバー探しました。
苦労したした。


286 :名無しさん:2000/04/26(水) 19:14
批評家としてでなく、マンガ家としては、物足りない。

いしかわじゅんの描くマンガって、「自分の考えるマンガを説明する
ためのマンガ」みたいなところがあるから。
考えるだけの余裕も持てずに表現があふれてくる。そうでないと、
作家とは呼べないでしょう。一歩ひけちゃってるから、読むほうと
しては、カタルシスがない。アタマでは面白いけど感動はできない。
その一歩の間が、いしかわじゅんとか唐沢なをきとかの長所でも
短所でもあるように思う。

本人もそれはよくわかっているのでは。
前にいしかわじゅんが書いた小説が「内田春菊との関係がモデルか」
とか噂の真相でやってたけど、私小説という手法で「考える自分と
表現する自分の距離をなくそう」としたのかな、なんて思う。

「自分の中の批評家を満足させようとする」ことをやめれば、
新境地?に行けるんじゃないかな。アタマのいい人には、それが
一番ムツカシイことなんだけどねー。


287 :281です。:2000/04/26(水) 19:46
283&285さんすごいですねえ。
わたしは読んだことあるのは半分以下でした。
いしかわの評価、そりゃちがうだろってのもあるけどね。
西風とか水玉とかへのイレコミはまったく間違いだし、
先輩面して偉そうに語るのにはまいっちゃう。
ただし一応「読める」人であることは確か。

「読める」ってのの意味はうまく言えないけど、
「○○さまあ・はあと」とか「かりあげ君おもしれえ」とか
「商業主義のマンガは認めない」「マイナーこそマンガ」とかから、
いかに遠くに視点を設定できているかって意味。
マジメに真剣にいろんなマンガを読んでる態度。

ところでここの本題ですが、私見では
マンガ家としてのいしかわのレベルは「中の下」くらいに思える。
吾妻ひでおのはるかに下。片山まさゆきより下。
青木光恵とかとおなじくらい。
ウリは安めの抒情だけでギャグもさえない。
あんまりマンガに貢献してない気がする。
別スレッドで言えばマンガ家ベスト500人に入るクラスじゃないかなあ。

ちなみにみなもと太郎ならばベスト200クラス。
「ホモホモ7」は「約束の地」よりも重要
夏目はベスト1000でもあやしいっていうか、マンガ家じゃないですね。


288 :名無しさん:2000/04/26(水) 21:01
age

289 :284>285:2000/04/27(木) 11:09
おみそれしました!
しかし古本屋か・・・売りに行った奴もそうとうなツワモノだなあ。
エロ系の漫画売りに行く奴は
どっかマヒしちゃってるんだろうなと思ってたが、
人間って深いな、っていうか俺が青いのか?

290 :名無しさん:2000/04/27(木) 11:30
今日「薔薇の木に薔薇の花咲く」の文庫が発売されるよ。
完全版が出るのは始めてですね。

>287
まあ好き嫌いは当然あるでしょうね。
私は漫画家を500位までランキングできるほど
多くの作品を読んでいませんが。

291 :287:2000/04/28(金) 17:08
>290さん
うーん。500人を実際にランク付けしてみたわけじゃないんですけど、
好き嫌いでいしかわを「中の下」って言ってるわけじゃないんです。

好み以外に基準はありますよ。
それは完全に客観的なカッコたる基準じゃないし何だと問われれば
説明しにくい。けど、
たとえば、いしかわが下す作品評価は「好き嫌い」でやってるわけじゃない。
わたしも多くを共感できるし、偉大なる285先生も8割に同感してる。
これは「好き嫌い」を共有しているからではないです。
わたしといしかわは好みは全然ちがう。だけど評価の多くは一致する。
こんなかたちで「作品の価値の評価」は
"結果的に"可能になってるんじゃないかなあ。

別の例でいえば、
268の方が言ってるような正当ないしかわ批判は、
いしかわと268氏が作品評価は「好き嫌い」ではないということを
共有してるから可能、有益・有効になってるわけですよ。

そういう意味で(へんなコトバですが)私が見たところ客観的には
いしかわは「中の下」とノべてるわけです。
えらそうで悪いけど「好き嫌い」って言われるとヤなんで。

292 :名無しさん:2000/04/29(土) 09:45
読んで面白いから良いマンガではだめなの?
ランク付ける意味ってあるのかなー?
いしかわじゅんも吾妻ひでおもみなもと太郎も面白いから
好きですよ、私は。

293 :>285:2000/04/29(土) 09:48
うーん、すごい!
でも拾った薔薇族なんか読むなよー!とも思いますが(笑

294 :287:2000/05/01(月) 09:13
292は290さんかな?
作品評価はすなわちランク付けじゃないけどね。
読んで面白いから良いマンガでもいいっすよ。

ただ「私」の評価ってだけじゃ駄目だと思うのよ。私は。
好みの信仰告白聞いてもつまんないもの。
いしかわのマンガ評が良いとも思うのも趣味の自白じゃないから。
好き嫌いだけじゃないから、評によってマンガが生き返るんじゃない?

295 :290・292>287:2000/05/01(月) 11:51
うーん、マンガ評は好き嫌いとは違うっていうのは
分からなくも無いんですが。

>吾妻ひでおのはるかに下。片山まさゆきより下。
>青木光恵とかとおなじくらい。

ここが理解できないんですよ。
ランク付ける意味って何なんでしょうか?
例えば書店で、
いしかわじゅんも含めて4人の新刊が出てた場合に
所持金の額によって購入する順位が出てきますよね。
287さんは吾妻ひでお>片山まさゆき>青木光恵=いしかわじゅんだと、
そういうことじゃないんですか?

296 :>285:2000/05/02(火) 14:12
嬲り者の連載は薔薇族じゃない、さぶだ。
あれ読んだの?感想は?
私はあれで100回は抜いた。

297 :名無しさん:2000/05/04(木) 02:02
上で漫画家じゃなくて評論家のいしかわについてちょっと文句を書いたけど、
今回(吾妻の回)のBSはけっこう自分を押さえててよかったと思う。

298 :296じゃないが:2000/05/08(月) 14:50
拾った薔薇族読むヤツなんているかなあ、くさいなあと思ってたら
ハッタリだったのか。>285
感想は?

299 :名無しさん:2000/05/09(火) 09:10
いしかわじゅんの新刊(といっても文庫本だが)読んだ。
面白いと思ったが、同じネタで何回も書くってのはどうなんだ?
どう見ても確信犯だろ、アレは。
くり返しのギャグってことか?
・・・ドリフとか吉本新喜劇みたいなもんか?
よう分からん。

300 :>285・287:2000/05/12(金) 10:33
なんだかなあ〜
逃げちゃったの?カッコ悪いでしょ、それは。

301 :名無しさん:2000/05/12(金) 11:26
とりあえずあの番組では、夏目といしかわはマンガをファインアー
トにしたがってるようにしか見えんのですが。マンガはそもそもす
ごく俗な読み物だって事を無視してるような。その場その場の受け
重視だし、ある意味絵なんて下手っくそでもいいし、でもすごく面
白い作品もあったりするのがマンガってもんでしょう。

BSマンガ夜話でいしかわと夏目の作品取り上げるってのはどうか……。

302 :>301:2000/05/12(金) 11:43
そういう取り上げ方はしていないと、私は解釈したよ

303 :301:2000/05/12(金) 12:04
当たり前(笑)>302

304 :>301:2000/05/12(金) 16:16
302の「そういう取り上げ方」の意味を取り違えてないか?
会話が噛み合ってないので気持ちワリー!

305 :いしかわじゅんの新刊:2000/05/15(月) 20:08
読んだ人、評論してみましょう。

306 :ん?:2000/05/17(水) 17:19
んんん?

307 :本当:2000/05/17(水) 17:37
昔まんだらけにいしかわじゅんのサイン本(寒い朝だったかな?)売り
に行ったらプレミアどころか「汚れ」扱いだったぞ

308 :301:2000/05/17(水) 23:05
あ、そっちの意味? 「取り上げ方」っていう単語をそのまま使って
るから、そっちにかかってるのかと。んじゃ噛み合う会話……「そう
いう取り上げ方をしていると、俺は解釈したよ」。……これじゃ話終
わっちゃうな(笑)。論拠はしめして欲しいねえ。>302

309 :>308:2000/05/18(木) 11:05
sageてるのは恥ずかしかったから?
ま、良いんだけど、上げる。

65 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)