5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

無限の住人

1 :名無しさん:2000/01/23(日) 23:59
これ凄くないですか

2 :名無しさん:2000/01/24(月) 00:07
何に連載されているの?誰が描いているの?どんな漫画なの?

3 :名無しさん:2000/01/24(月) 00:13
アフタヌーンKCで沙村広明が描いている。
一言でいえば、剣客ものだが、すごい色女とか出てきたり、
もろにいけてる時代物。

4 :うむ:2000/01/24(月) 00:28
現代の最高峰漫画BEST3の1つです。
・ベルセルク
・ワールド イズ マイン
・無限の住人

5 :しど・びしゃす:2000/01/24(月) 00:36
特に最初の頃の、花札の背景とか衝撃だったなぁ。
最近、ペース落ちてるよね。
あの描き込み量じゃしょうがないか。

6 :名無しさん:2000/01/24(月) 01:19
確かに最近ペース落ちてますね
底がみえちゃったようで残念

7 :名無しさん:2000/01/24(月) 01:36
HM/HR系の人名をパクってるのも最初のほうだけだよね。
まぁでも普通の名前のほうがいいかな。

真理路がいなくなるのが残念でなりません。

8 :絵は:2000/01/24(月) 02:52
凄い、話は凄いのかどうか、もうわからん。
3巻までは凄いと思ってたんだが・・・・。

9 :名無しさん:2000/01/24(月) 06:25
自分は話も凄いと思うぞ。
海外で絶賛されているらしいぞ。

10 :絵が荒い:2000/01/24(月) 06:32
最近。最初の絵と違う。

11 :あー・・。:2000/01/24(月) 06:53
海外受けはするでしょうね。でも話で受けるってより
やはりもうこの和風の絵だけで大人気でしょう。

12 :じぇふ・じゃれっと:2000/01/24(月) 10:41
解体シーンが少なくなってがっかり

13 :名無しさん:2000/01/24(月) 10:48
まだやってたのか・・・・

14 :名無しさん:2000/01/24(月) 12:00
最初から上手い絵だけど、それ以上に上手くなってるのは
偉いと思う。
しかし、これもストーリー展開遅いなー。

15 :名無しさん:2000/01/24(月) 12:26
ストーリーに関してはどう考えても下手になってる……。

16 :名無しさん:2000/01/24(月) 12:31
やっぱ初期頃の
黒衣のおろし具合とか
菱戸の卍型斬りとかがよかったなぁ・・

ああいうのはもうやらないのかな?


17 :名無しさん:2000/01/24(月) 19:00
絵が好きで読んでるけど最近の話はつまらん。
ところで阿葉山宗介という名前のもとネタって何?

18 :絵柄やノリなんかは:2000/01/24(月) 20:06
完全に独自のものが確立できたと思うからちゃんとこつこつ出してれば
安定な作家になれると思うんだけど・・・
いまいち「無限の住人」が終わったらそのままふとどっか行っちゃいそう


19 :名無しさん:2000/01/24(月) 20:33
絵とか構図とか、かっこいいと思う瞬間はあるけど、それだけって感じ。
「見る気」はするけど「読む気」にはなれない。

20 :名無しさん:2000/01/24(月) 21:18
5巻くらいで終わりかなあ・・・。
主要人物みんなバラバラに行動して話飛びまくるわ
絵は荒くなるわで、もう魅力なくなってる。

21 :名無しさん:2000/01/25(火) 04:42
槙絵が再登場する
待ち遠しい

22 :名無しさん:2000/01/30(日) 10:46
はっきり言ってストーリー的に見るべきところがないんですが・・・。

23 :>21:2000/01/30(日) 11:11
何!
はっきり言って、それだけを待って読み続けてました。

24 :名無しさん:2000/01/31(月) 12:32
なぜこの作品の主人公はああもよわっちーのでしょう?三下相手に
目の前で妹救えないわ、達人相手だととりあえず一度は殺されるわ、
しかも倒したっつっても死んだと見せかけての後ろからの不意打ちとか
敵がわざとよけなかったとかそんなんばっかり。あげく女相手に
手加減してもらっても、一太刀も浴びせることなく切り刻まれるわ。
不死身じゃなかったら100回死んでるよこいつ。100人斬りってのが
滑稽に思えてくる。

25 :>23:2000/01/31(月) 12:40
一巻でいってたじゃん、死なないと分かってるから剣の腕も鈍る
一方だって。
ちゃんと吹き出しの中読んでる?
漫画ってのは台詞も読むものなんだよ。
君が長年親しんできた絵本やエロ本とは違うんだからね

26 :25:2000/01/31(月) 12:41
すまん
>23じゃなくて>24だった

27 :>25:2000/01/31(月) 14:48
読んでるよ。それを踏まえた上で言ってるのだよ。
まあ不死身な上、でたらめ強くても面白くはないけどな。

>君が長年親しんできた絵本やエロ本とは違うんだからね

それってお前さんの成長過程でしょうが。一緒にしないでくれたまえ。

28 :実は:2000/01/31(月) 16:20
俺もあの弱さが気にいらん。
弱いお陰で話が回りくどくなってるみたいな。



29 :私も:2000/01/31(月) 17:06
ちょっと賛成。主人公が弱い強いと言う以前に
彼が何をしたいのか、何を思って生きてるのかが
わからない。気持ちを理解できるようなキャラでもなく、
感情移入するキャラでもなく、かっこいいとあこがれる
キャラでもない。ひどく半端な感じだけどそれが魅力にまで
昇華されていないのが痛い所。
凛に対して何を言っても、彼の一言より
天津の言葉の方が重いだろうよ。そりゃ。


30 :不死身という設定がそもそも:2000/01/31(月) 18:44
トホホな感じがするのだが。
「凛の成長物語」だと本人、言っていたが、それ程の物も感じられない。

あと、ああいう絵は手抜きしても「このタッチが味」と言えてしまう
感じが卑怯だな〜。(特に最近ね)

更に余談だがあれ、「江戸時代」って設定にする
必要性を感じないんだが・・。

31 :>30:2000/02/01(火) 01:06
主人公が不死身という設定はまずいよね。
戦いにまるで緊張感がなくなってしまう。
不死身であることの苦悩をテーマとして極限まで追求するなら
ともかく。

あと、舞台を江戸時代にする必要性っていうけど、江戸時代以外には
どんなのが考えられるの?現代でもいいじゃんってこと?
ちなみに俺は江戸時代っつーか江戸時代っぽい異世界なんだと思う。
中世ヨーロッパ風ファンタジーなんかと同じだよ。
個人的には呪術的な世界観をもっと前面に出してほしいんだけどね。

32 :つまり・・。:2000/02/01(火) 01:30
31>
>江戸時代っぽい異世界なんだと思う。

うんうん。

つまりは別に「江戸という時代を考証する必要性のない内容」
なわけじゃない?この作品は。

何時代なんだっけ?たしか寛政3年くらいの設定なんでしょ?
つまり、「そこまで細かくする必要があるのかね?」
って思うわけ。

そもそも作者が時代考証する気はないのは分ってるし、
読む側もこの作品にそんなに綿密な考証は望んでないし、
考証についてクソ真面目について「違う!」とつっこむ気もない。

だからこそ、はっきりと「何時代」ってする必要性を感じないわけ。

もし寛政年間にする理由があるなら、もっと時代考証すべきだし、
時代なんてどうでも良い作品なのなら、わざわざ寛政年間に設定
する必要ないんでは?

「江戸風の異世界」にしといた方が
まだキッパリしていて良いと思んだけど。

「江戸時代って設定にする必要性を感じない」
とは、こういう意味です。

33 :不死身について一言:2000/02/01(火) 01:57
首を落とせば御陀仏で御座い。
藤井八雲のそれとはちぃと意味合いが違うぞなもし。
(cf2巻)

34 :ダ・ヴィンチでの:2000/02/01(火) 03:27
インタビュー読んだけど、最初は純粋な娯楽作品のつもりで
描いてたから、始めに物語をハデにするために作った設定に
今になって苦しめられてるらしい。
ハデにする為に時代劇で、不死身でって設定したけど
連載が長くなって色々考えちゃってるんだろうね。
時代に関しては、一ノ関圭って人の漫画を読んでから
時代劇のことまったく知らずに書いてたのが恥ずかしく
なった、時代を描くっていうのをまったく理解してなかった、
って語ってた。それからマンガを描くことに対しての意識の
変化があって、1話で話をまとめるより、大きい物話を描きたい、
ということで5巻あたりからスタイルが変わったそう。
自分的には5巻以後もいいと思うけど、コミックス派だからかな?

35 :名無しさん:2000/02/01(火) 10:22
俺は5巻以降のほうが面白い。コミックス派ですが。
ただ、凶と万次が組む伏線張りすぎ

36 :名無しさん:2000/02/01(火) 11:11
そういやこの作者って同人誌つくったらしいぞ.
読んだこと無いけどタイトルはなんかえろっぽかった.


37 :>34:2000/02/01(火) 11:22
>時代劇のことまったく知らずに書いてたのが恥ずかしく
だろうなー。最初のほうで凛の誕生日のお祝いとか言ってるあたりで
「おいおい」って思ったもの。
時代劇風ファンタジーと思えば気にならないけど、やっぱり
知っててわざと崩しているのと、最初から知らないのでは違うしね。
ただ、知らずに書いてた5巻までのほうが、お話としては面白いと思う。

38 :名無しさん:2000/02/01(火) 11:53
主人公(卍)とラスボス?(天津)の間にあまりに接点がなさすぎて
ストーリーに緊張感を感じない。
部下に任せず自分で戦えば話が早いのに、敵の大将が簡単に出ていかない
のは漫画のお約束の基本だけど。
この二人が実は過去に因縁があって、天津自ら卍にとどめを刺せない理由
になってるのかなと思っているけど、単なる連載引き延ばしのために
もったいぶっているだけならいやだな。

それに大ぼら時代劇なら最後までその世界観を通してほしかった。
いきなり物語の冒頭で江戸時代の中期に町に教会が建っていて
堂々とキリスト教が布教されてるのに、話が進むと「隠れキリシタンを拷問した云々」
とか言い出すキャラがいる始末。
物語の途中から変にリアルさを追求しようとすると、
かえってけったいなことになると思う。

39 :名無しさん:2000/02/01(火) 11:54
主人公(卍)とラスボス?(天津)の間にあまりに接点がなさすぎて
ストーリーに緊張感を感じない。
部下に任せず自分で戦えば話が早いのに、敵の大将が簡単に出ていかない
のは漫画のお約束の基本だけど。
この二人が実は過去に因縁があって、天津自ら卍にとどめを刺せない理由
になってるのかなと思っているけど、単なる連載引き延ばしのために
もったいぶっているだけならいやだな。

それに大ぼら時代劇なら最後までその世界観を通してほしかった。
いきなり物語の冒頭で江戸時代の中期に町に教会が建っていて
堂々とキリスト教が布教されてるのに、話が進むと「隠れキリシタンを拷問した云々」
とか言い出すキャラがいる始末。
物語の途中から変にリアルさを追求しようとすると、
かえってけったいなことになると思う。

40 :名無しさん:2000/02/01(火) 12:06
部下に任せず、天津自身が卍にとどめを刺しに行けばよい。
自分で戦えば話が早いのに、敵の大将が簡単に出ていかないと言うのは
漫画のお約束の基本だけど、主人公(卍)とラスボス?(天津)の間にあまりに
接触がなさすぎてストーリーに緊張感を感じない。
この二人が実は過去に因縁があって、天津自ら卍にとどめを刺せない理由
になってるのかなと思っているけど、単なる連載引き延ばしのために
もったいぶっているだけならいやだな。

それに大ぼら時代劇なら最後までその世界観を通してほしかった。
いきなり物語の冒頭で江戸時代の中期に町に教会が建っていて
堂々とキリスト教が布教されてるのに、話が進むと「隠れキリシタンを拷問した云々」
とか言い出すキャラがいる始末。
物語の途中から変にリアルさを追求しようとすると、
かえってけったいなことになると思う。



41 :名無しさん:2000/02/01(火) 12:24
上の二つ文、微妙に違いますね。

42 :名無しさん:2000/02/01(火) 12:46
第一話って、漫画賞の受賞作品でデビュー作だよね。
これだけは、後の話と世界観が違っても仕方ないかなって気がする。
甘いかな。

43 :>36:2000/02/01(火) 13:02
>そういやこの作者って同人誌つくったらしいぞ.
「濡れた幼な妻」なるセイヴァーのエロ同人誌に原稿載ってました。
玉置勉強とか冬目景とかと一緒に作った本です。
なんかモリガンが百琳みたいだった。

44 :>42:2000/02/01(火) 13:52
いや、それは私もそう思うかな。
それくらいの違和感は、この漫画に限らず
気にならないよ。

45 :36:2000/02/01(火) 19:28
>43さん
冬目景はどんなん描いてたの?

(話がそれてすまん,これっきりです)

46 :名無しさん:2000/02/01(火) 21:09
俺も凛の誕生日のお祝いには萎えた。
ていうか編集は注意しなかったんだろうか。
34を読んでやっぱりと思ったんだけど、
この人はまだ長編のストーリーを組み立てる能力がないんだと思う。
当時のことは知らないんだけど、この作品で四季賞とってデビューしたんでしょ。
原作つけた方がいいんじゃないかなー。
武論尊原作の時代劇バイオレンス格闘漫画とか。

47 :名無しさん:2000/02/01(火) 21:44
俺みたいな歴史や時代ものに疎い奴が見ると全然気にもとめない。

48 :それって:2000/02/01(火) 22:14
「時代物好きが細かいところを気にする」心理は、
例えば格闘技マニアが、格闘マンガを読んでいて、「ここはリアルじゃない!」
と思うのと似てるかもね。
知らない人間にしてみればどうでも良い。
どんなジャンルにだってある。そういう事は。
時代物好きだけがいやにお堅いと思われると嫌だな〜。

最近無限以降、この手の今風(?)時代劇が増えてきたけれど、
どこかに「時代考証=制約が増えて束縛される」というイメージが、
特に最近の作家の中にあるのではないか?と感じる。

そうならなおさら、江戸時代にする必要なし。ってこと。

そういう時代物はアタシは「カッコイイ」とはあまり思えない。
そういう手法が「新しい時代劇」だとは思えないな。

46>
原作付き。賛成。それの方が絶対いいよ。
そういえば今度モーニングに(だっけ?)読みきり描くよね。

49 :名無しさん:2000/02/01(火) 23:08
つまり知らないってことはしあわせってことね

50 :>36:2000/02/02(水) 00:42
冬目景はレイレイ姉妹がタバコ吸ってふてくされてるような
イラスト描いてました(1ページだけ)。
エロじゃないです。
「Hじゃなくてゴメンねー」なるコメント付きでした。
(すいません、他のかたはムシしちゃってください)

51 :>43:2000/02/02(水) 02:20
四季賞とったときに
「エロ漫画は死ぬほど嫌い」みたいなこと言ってたのに・・・>沙村

52 :名無しさん:2000/02/02(水) 02:39
>冬目景はレイレイ姉妹がタバコ吸ってふてくされてるような
>イラスト描いてました(1ページだけ)。

おたく死ね、とか きしょい とか言われるよりもコッチの方が堪えるな

53 :>52:2000/02/02(水) 04:00
普通描かんやろってネタ
これはこれで、俺は好きだねえ


54 :買おうかどうか迷ってるので:2000/02/06(日) 21:54
あげ。

55 :無限の住人好きだから:2000/02/14(月) 01:53
揚げ。

56 :名無しさん:2000/02/14(月) 02:58
沙村は現在ではNO1だと思うよ
ただあまり知られてないみたい

57 :てえか:2000/02/14(月) 03:50
四季賞のときのいかがわしい時代劇モノで続けて欲しかったよ…

58 :名無しさん:2000/02/14(月) 04:04
沙村は玉置勉強のエロマンガにいつもイラストを寄稿してます。
多摩美の先輩後輩関係だった気がする。

同人誌はたしかにモリガンが百琳に似てた。
一応、裸もあるけど、別にエロではなかったな。
遊びで書いてるわりにはページ数がやけに多い&クオリティ高い。

家にあるけど、プレミアついてんのか?どのくらい刷ったんだろ?

59 :どーでもいいが:2000/02/14(月) 04:19
1巻の表紙、ダサいよな…

60 :名無しさん:2000/02/14(月) 06:36
アフタヌーンの増刊に読み切り書いてたな
時代物以外もおもしろいじゃん

61 :名無しさん:2000/02/14(月) 15:31
俺は絵の良さじゃなくて、話の面白さで入っていけたけど。
娯楽作として成立していると思う。伏線の張り方もうまいし。
凶とか偽一とかバカっぽい(ルックスが)キャラも好き。
でもまあ確かに、5巻ぐらいまでのインチキ時代劇って感じの話の
ほうが面白かったと思う。

62 :某季刊紙の:2000/02/14(月) 15:40
「人でなしの恋」というイラストで彼を知った私は、駄目人間ですか?(笑)

63 :名無しさん:2000/02/15(火) 03:53
age

64 :>62:2000/02/15(火) 04:24
基本的に可。
でも、げにん(愛称)では解体されんのは男だけなので残念。

65 :タンブラー:2000/02/15(火) 06:18
>61
確かに。
あのインチキ臭さと漫画的手法が俺は好きだった。


66 :名無しさん:2000/02/15(火) 11:03
2chでこの漫画を知った私の方が、クズ人間でしょう

67 :むげにん:2000/02/15(火) 18:31
漫画賞作品を雑誌で読み、最初から単行本買ってる。
改めて単行本を読み直すと、初期の話のノリはちとガキっぽい。

最近の真理路がやられて、百琳がヤられるあたりの話、
連載当時は次の展開が気になって仕方なかったよ。

話自体は間延びしてきたが、昔の話のノリよりは
今のほうが好きかな。

でも、もっといろんな作品だしてくれ。
むげにん1発で終わられると残念だ。
陵辱監禁系エロゲの原画でも可。


68 :涙のランチョン日記:2000/02/17(木) 13:58
笑いました。よってあげ

69 :名無しさん:2000/02/18(金) 03:47
当時(最新刊が5巻だったかな?)
単行本の表紙見て、これ良さそーだなぁ・・・
と思って買いました。
中を見て、「買って正解だ!」
とおもわずガッツポーズしましてしまった・・・


70 :名無しさん:2000/02/21(月) 14:58
age

71 :とある椅子ファン:2000/02/21(月) 17:10
人間椅子のファンじゃなかったら、未だに続きを買ってなかった。
初めて一巻見た時すぐ、ファンっぽいなーと気付いたけど、
一巻は絵がいまいちだし(構図とかは斬新だが、絵そのものは
ちょっと疑問だった)内容も薄かった(表面的の意)ので、
二巻は買う気分にならなかった。
でも、その後で椅子がイメージアルバム出したからねぇ。
個人的に二巻の敵キャラと話は俺好みだったんで、それで
買い続ける事にした。

……コミックスで見る限りは、最近の方がキャラに深みと云うか
重みがあって、面白いと思うな。
確かに、初期設定でのマズさは少し気になるけど。
絵も雑にはなってるが、明らかに今の方がウマイしね。

72 :名無しさん:2000/02/21(月) 17:37
2巻の敵キャラっつーと「宇治茶だ!それと桜餅をいただこうかな」
「桜餅は今ちょっと・・・かしわならありますが!」「・・・ではそれを」の坊さん?

73 :71>72:2000/02/21(月) 17:43
 そう、そいつ。あと、マキ絵。
どっちも最高に好き(特にマキ絵)。

74 :1巻を買って読んだが :2000/02/21(月) 19:10
くそつまらないんですけど・・・。
八雲じゃん。
弱くて、不死身ゆえになんとか勝利するって。
2巻から面白くなるの?

75 :>74:2000/02/21(月) 19:46
続けて読むと面白くなる、と思う。ま、好みもあるし。
漫画を買うときは1巻からじゃなくて最新刊からをすすめるよ。

76 :名無しさん:2000/02/21(月) 21:55
5巻まで面白いという派と、5巻から面白いという派がいるような
気がする。

>73
俺もあの似非坊主無茶苦茶好きだなぁ。基本的に凡人なのに
200歳の力で達人と渡り合ってそうなとこがまたよい。
どんな才能ない奴も200年修行すれば達人と渡り合える!
けどやっぱ勝てないーみたいな。生き返らないのか?

77 :名無しさん:2000/02/21(月) 22:40
ていうか、「不死身」でいきなり3×3EYESが出てくるような人が
読んで面白い漫画じゃないんじゃない。

78 :>71:2000/02/22(火) 01:18
人間椅子も沙村もともにサバス、乱歩、久作あたりが好きなんだろうな。
俺は人間椅子と無限の住人は別々に発見して、その後椅子が
イメージアルバムを出していたことを知った。
でも人間椅子が無限の住人のイメージアルバムを出すってべたべたのアイディアだよね。
その当時の経緯をだれか教えてくれない?
あと、「刀と鞘」のシングルに収録されている「桜下音頭」ってどんな曲?
今でも入手可能?

79 :>77:2000/02/22(火) 01:23
あ!?どーいう意味だコラ。
殺すぞ。

80 :>77:2000/02/22(火) 01:25
ぜってー殺す。

81 :>77:2000/02/22(火) 01:28
あんなくそつまんねー漫画面白いとか思ってるクズはしね。
しね。
ころす。

82 :>77:2000/02/22(火) 01:29
全く同感。
とりあえず林原のCDを全部叩き割ってから読んでみて頂戴。

83 :82:2000/02/22(火) 01:31
あ、後ろの行は>79-81ってことで

84 :>79〜81:2000/02/22(火) 07:21
とりあえず君みたいなおこちゃまは
人にしねしね言う前に、自分がしんでくだちゃいね〜。

85 :71:2000/02/22(火) 09:02
>73
おお。まさしくそんな感じ。
最後まで、虫けらなとこがいいよ……。

>78
沙村さんが椅子ファンなのでお願いしたらしい……と云う話は
どこかで聞いた事があった様な……。
でも、詳しい事は不明。
「桜花音頭」は沙村さんがゲームの作曲ソフトで作ったものを
椅子のメンバーが直したものだそう。
椅子らしかぬ明るい曲調。
ディスコアレンジにしたつもりが失敗とか云ってた(笑)。
今でも手に入ると良いっすね。

86 :無限のじゅーにん:2000/02/22(火) 10:26
つまんねー。

87 :無限のじゅーにん:2000/02/22(火) 10:27
つまんねー。
あんなの読んでるの、クズだけだ。

88 :無限のじゅーにん:2000/02/22(火) 10:28
だから、八雲だっつってんだろ。
しね。

89 :無限のじゅーにん:2000/02/22(火) 10:30










































































ーー



































90 :無限のじゅーにん:2000/02/22(火) 10:32
つまんねえええ。

91 :名無しさん:2000/02/22(火) 12:51
はた迷惑なアホですな。この行為だけで本人がクズだということがよくわかる

92 :全然別の話:2000/02/22(火) 13:00
ドラムマニアって音ゲーの「アクロス・ザ・ナイトメア」のプレイ
画面にあからさまに沙村のパクリの絵が出てくる。3枚くらい

93 :名無しさん:2000/02/22(火) 13:48
>3×3オタの荒らしくん
八雲でも九十九でもどっちでもいいからママのおっぱい吸ってもう寝なさい。

94 :名無しさん:2000/02/22(火) 21:27
このスレッドを読んで6巻までで買うのをやめてたこのマンガを
9巻まで買ってきました。
なんか敵の魅力が薄れてますね。
キャラが立ってる敵は尸良くらいか?
うーん尸良がマジで憎いです。

95 :名無しさん:2000/02/22(火) 23:03
結局、尸良はあれで死んだのか?
今度は無くした両手に武器を仕込んで襲ってきそうな気がする。

96 :次回のむげにんは:2000/02/23(水) 01:14
サイボーグ尺良登場「ゲハハハハ!」
迅鉄プロトタイプの技術が両手に詰め込まれています

97 :さざんあいずおたく:2000/02/23(水) 01:46
てゆーか、クズ漫画。
マジでつまんないから、読まないほうがいいよ。
ただ単に、不死身の主人公が悪人を斬るっていうだけの(しかもその
動機がまた・・・。ただの自己満足)単純な馬鹿漫画。
しかも主人公不死身じゃなかったら、速攻殺されてるし(ぷ
ひさしぶりに読んだよ、あんな広がりの無い漫画。

98 :名無しさん:2000/02/23(水) 05:05
>97
うん、読まないよ、さざんは。

99 :名無しさん:2000/02/23(水) 05:07
一番最初の話が一番面白かったな。個人的に。


100 :>98:2000/02/23(水) 05:13
爆笑。

101 :名無しさん:2000/02/23(水) 05:15
>92
あの曲、仲間内では「牙神」で通ってます。

102 :>98:2000/02/23(水) 14:34
ナイスです。

103 :名無しさん:2000/02/25(金) 02:15
age

104 :つまんない:2000/02/25(金) 02:35
マジで。
こんなのよんでるのはクズ。
つーか死ね。


105 :いやー:2000/02/25(金) 03:01
ランチョンもえがった

106 :名無しさん:2000/02/25(金) 03:12
かわいいなあこの子。
むげにんが懲悪ものに見えるだなんて、なんてイノセントなんだろう。


107 :つーか:2000/02/26(土) 02:19
「サザンアイズ」ファンの友人に、「むげにん」を貸したら、
彼女は八雲がどーたらなんて言わずに、「むげにん」の良さも
ちゃんと認めてました。
「不死」を扱ってても、物語の設定、時代状況、その人物の背負っている宿命によっても、
物語や登場人物の行く末、方向性は、全く違ってきます。

そんなこともわからず一緒くたにする97のようなアホは、
他のサザンファンにも大迷惑です。
とっとと出ていって下さいね♪

108 :名無しさん:2000/02/26(土) 02:59
>107
相手にするな・・・アホがうつるぞ

109 :名無しさん:2000/02/26(土) 03:02
97の人へ
新鮮な意見だった。
たぶん何を読んでも新鮮なんだろうなあ。

110 :107でっす:2000/02/26(土) 03:27
>108さん
了解!!

111 :名無しさん:2000/02/26(土) 10:16
今月のむげにんといい、ランチョンといい
沙村氏はたまってるんだろうか。

112 :どこが:2000/02/26(土) 15:57
たまってるんだ?
たまにそういう事言い出す人が居るが。

113 :名無しさん:2000/02/27(日) 02:47
弱いところがいいと思うんだけどナー。
アンチヒーロー万歳って感じです。

114 :万次が毎回バラバラなるのは:2000/02/27(日) 03:21
弱いからじゃありません。
あれが彼の設定的見せ場であり絵的に話的においしいからです。

115 :名無しさん:2000/02/27(日) 03:24
不死身のキャラ(バンパイアとか)がいったんぐちゃぐちゃにされるのは
お約束ですよね。

116 :言ってみれば持ちネタであり:2000/02/27(日) 03:27
ダチョウ倶楽部が必ずどこかで「訴えてやる!(他)」を挟むのと同じです。
万次は芸風で言うなら古いタイプ、舞台で言うなら新喜劇向き。
剣腕云々とは別次元の話なので混同しないで頂きたい。

117 :名無しさん:2000/04/23(日) 18:48
最新刊10巻を買ってきた。凶と尸良の対面がえらく軽いのに
がっかり。恋の死ってのはその程度のもんだったってわけか。


118 :>117:2000/04/23(日) 19:58
オンナの死なんてそんなものだよ。

119 :名無しさん:2000/04/29(土) 13:14
10巻は巻頭イラストの槇絵が色っぽかったから良し!

120 :モーニング:2000/04/29(土) 14:19
絵が下手。
女の顔のデッサンがへん。

121 :つ木城ゆきと:2000/04/29(土) 15:52
顔が変つう気持ちはまあわかるけど、それを持って絵を下手と断ずるのはちょっと・・。
問いうか絵の上手い下手を云々する時顔しか見ない人って結構多いのよね。


122 :>121:2000/04/29(土) 16:50
抽象絵画を見ても「デッサンがへん」とヌカシそうな輩は放っておきなさい。

123 :エブニング:2000/04/29(土) 23:54
絵が上手。
女の顔のデッサンがよい。

124 :>117:2000/04/30(日) 01:39
まだまだ続きがあるんだよ。
ちゃんと凶は恋のこと思ってるんだよ。
11巻が出るのをお楽しみに。

125 :名無しさん:2000/04/30(日) 01:48
卍の存在って微妙に浮いてる気がするんですが。

126 :名無しさん:2000/04/30(日) 02:02
卍の顔面の傷は垣原組長と同じです!
無限の命を持ったマゾってサイコーですよね!!
毎日毎日痛い痛いと言って生き続けるなんて凄いですよっ

127 :尸良が好き。:2000/04/30(日) 02:38
白髪好きではないぞ。

128 :鬼抜カッコイイね:2000/04/30(日) 03:08
10巻の表紙、パッと見だとガッツに見えませんか?

>126
面白い。万次がマゾかはわかんないけど。

129 :10巻読んだ感想:2000/05/02(火) 04:16
美味そうだにゃア、と言ったときの百琳の表情がすごいと思った。
後半の卍や凶、尸良のやりとりが漫才みたいな滑稽さを
出していただけに、なおさら印象的だった。

起き上がるときの「べりっ」っていう音とか、歩いてるとき
なんかボタボタ落ちてる描写はエロすぎ。ヒヒヒ

130 :名無しさん:2000/05/03(水) 06:18
卍、どんな奴が相手だろうが泥仕合に持ち込むのは、
強いのか弱いのか?。

131 :名無しさん:2000/05/03(水) 07:52
万次さんは強いよ。少なくとも並の剣客よりかは。
事実、逸刀流の下っ端に無傷で勝ってるし。(6巻だかで。1巻でも)
ただちょいと頭に蟲が巣くってるので、少し策を練られたりするともういけない。
火瓦とか黒衣に負けたのは実力だろうけど。

俺内ランクでは、
蒔絵≧偽一>天津≧黒衣≧火瓦>尸良>新夜>卍=凶>下っ端>凛≧真理路
って感じ。少なくとも偽一は天津より強いと思う。あとは適当。何となく。
実力のよくわかんない奴(無骸流に狩られた奴とか)は省略。
百淋はパス。あいつは剣じゃないから。

132 :130>131:2000/05/03(水) 12:53
なるほど…それでも、いまいち実力が判らんですな、卍。
天津が相手でも泥仕合に持ち込みそうな気がします。
不死の身体じゃなかった頃は純粋にもっと強かったのか。
自分で言ってたけど。結局は、一応不死ではないが不死の体を、
何処まで評価するかですか。あと、実戦経験の多さ?。

133 :>131:2000/05/03(水) 16:47
ランキングに宗理が入ってないよ…
多分最強クラスだと思うけど。

134 :名無しさん:2000/05/03(水) 19:14
卍って25〜28才位?
尸良も凶もさんつけで呼んでるけど。

>131
俺としては
天津≧黒衣≧火瓦>尸良>新夜>卍=凶 は
天津>黒衣=火瓦=尸良=卍=凶>新夜 かな

各々の強さは違う種類のものだから比べにくいけど(なにせまともな奴がいないから)、
策もなく正面から戦った場合、こうじゃないかなあと。

135 :名無しさん:2000/05/03(水) 21:17
万次の年に付いてはかなり前に作者が「ぎりぎり20代」と公言していた
記憶があります。(アフタヌーンの読者ページで)
だから29歳だと俺は思っていた。
あと各自の強さくらべたって別に意味ねーと思うけど。
どうせ主人公は死なないんだしな。

136 :>135:2000/05/04(木) 01:07
死なんの?
なんか同じ体質の奴殺してたじゃん…
主人公だから作者が殺さないって事か??

137 :131:2000/05/04(木) 02:12
あ、本当だ。宗理さん忘れてた。そりゃ蒔絵とか偽一より強いでしょう。
あの人のハゲ解体は下人中ベスト解体ですから。斬り過ぎだろアレ。
あと、新夜が卍とか凶より上なのは、単純な腕力で凶より強いみたいだから。4巻参照。

関係ないけど、尸良が雇った3人ハゲの持ってた矢って、あれジョジョの「弓と矢」だよな?
それとその中のヒゲは防衛漫玉の隊長さんに似てる。主にハゲとヒゲが。

138 :つ木城ゆきと:2000/05/04(木) 03:59
なんで最近あの馬鹿馬鹿しい解体やってくれねえんだろな。


139 :名無しさん:2000/05/04(木) 12:07
天津ってろくすっぽ戦ってないな。道場で変なのと木刀で
ちょっとやっただけだし、実は大して強くなさそうだにゃあ。


140 :>139:2000/05/04(木) 12:26
今月号をまだ読んでいないとお見受けした。

141 :>140:2000/05/04(木) 12:31
すまぬ。単行本派ゆえ、心中お察し下され。

142 :オレも単行本派:2000/05/08(月) 21:55
オレは沙村さん、絵上手いと思うよ。
顔については、オリシナリティー出すのに苦労してるって感じだけど、
ユビっていうか手の表情見てるとすごいなって素直に思う。
それと、万人が面白いと思う漫画なんて理想論の産物だし、
面白くないって人がいても当たり前だよね。
まぁ、わざわざこのスレッドに書くこたぁないと思うけど。

143 :名無しさん:2000/05/09(火) 03:53
阿葉山宗介も強いんだろうね

144 :名無しさん:2000/05/09(火) 05:59
リキいれた一枚絵は特に上手いよね。>142

145 :オレも単行本派:2000/05/09(火) 09:42
そうそう、色使いも結構好きだなオレ>144

ところで密花の義理のおやっさん(名前忘れた…)も結構強いんじゃ?

146 :名無しさん:2000/05/09(火) 10:25
でも研水さん斬られちゃってる気がすんのよ。
密花も、凶の女みたいな感じで死んでる気が・・・。いわゆる死姦。(違)

147 :>142:2000/05/17(水) 22:16
解体絵はスゲーと思う
でも手抜いてるところは凄い適当ぽいぞ
例の3人とか、なんじゃそりゃって思うもん


29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)