5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あまりにも救いのないマンガ、EDENについて

1 :名無しさん:2000/03/23(木) 12:02
エヴァとどこか通じるものを持つこの作品が大好き。
3巻のカチュアとワイクリフの壮絶な死に、読み終わった後しばし呆然。

2 :名無しさん:2000/03/23(木) 12:43
ああ、びっくりした。
ここのタイトル誤解されそー(笑)

3 :いわい@うろ覚え:2000/03/23(木) 13:34
まったくだな
どうしようもないって意味にしかとれネェ

4 :名無しさん:2000/03/23(木) 14:45
アフタヌーンでカチュアとワイクリフが死んだ
シーンを立ち読みしたときの衝撃といったら・・・。
特にカチュアは普通死なないキャラクターだろ。
ああ、カチュアの背骨が目に浮かぶ。

作者の力量は評価するし、実際の戦闘というものは
これくらいグロいんだろうけれど、正視に絶えません。
寄生獣、犬神とは質の違う気持ち悪さ。
というか、どうしようもなさというか。


5 :申し訳ない>4:2000/03/23(木) 14:46
最後のところ3の人とかぶってしまいました。

6 :名無しさん:2000/03/23(木) 14:48
「救いのない」と「救いようのない」を混同してるんでは?
辞書くらい引こうね>3


7 :名無しさん:2000/03/23(木) 15:04
救いようがないほどつまらん
最近こういうの多いよ
上手い絵、らしいギミック、らしい展開、それでいて薄い中身

8 :名無しさん:2000/03/23(木) 15:07
演出、戦闘シーンがカッコ良すぎ。
あと好みもあるんだろうけど、台詞も深みがあって
ぐっと来るものがある。

9 :名無しさん:2000/03/23(木) 15:31
まあ、作者がエヴァファンだから多少のアレは仕方ない。
初期に比べたら最近の展開は面白くなってきたと思う。
あとたまにデッサンが狂っているのが気になる。

10 :>7:2000/03/23(木) 16:59
まあ、人の感性は平等じゃないからね。お気の毒。

11 :7asエヴァ信者:2000/03/23(木) 17:10
作者がエヴァファンだという事実は事実として仕方ないにしても
間違っても肯定的な文脈で類似を語らないでくれよ?
ブラックジャックとドクターKを同列に並べるようなもんだ
俺の大事なものを汚されるようで気分が悪い

12 :>8:2000/03/23(木) 17:11
アップルシードの4巻って読んだことある?

13 :4巻の作者のぼやき:2000/03/23(木) 17:12
この作者って臆面も無く青臭いよね。
だからすきなんだけど。
クイックジャパンで肉弾時代の作者(宮本なんとかだったけ)が
遠藤浩紀に連載する雑誌を提供したいとかいってたな。

早く大佐の過去話でないかなぁ。

14 :名無しさん:2000/03/23(木) 17:17
自分は1巻の頃のほうが好きだったなあ
少数派なんだろうか?

15 :いわい(3):2000/03/23(木) 18:15
うっせー>6
わかりにくく書くなぁ
そんなツッコミも不必要じゃあ
ファンとしてはスレッド名だけで判断されそうなこのスレッド名は
問題あるんじゃあ

ということにしといてくれたまえ

16 :6>いわい氏:2000/03/23(木) 18:22
了解。つーか、最後の1行で受けた。

17 :名無しさん:2000/03/24(金) 10:56
第1話だけだと思う

18 :名無しさん:2000/03/24(金) 12:00
主人公がだれだかわからない…

19 :名無しさん:2000/03/24(金) 18:18
中盤から回によって主人公わかれてるよね。
エリヤはストーリテーラー的な役回りなのかな。

20 :どうもこうも:2000/03/24(金) 18:30
つまらない

21 :名無しさん:2000/03/24(金) 19:07
建設的かつ良心的な人間ってのが書けない人
まあ、よくやってる方とは思うが

22 :名無しさん:2000/03/24(金) 19:33
よくやってるよ。
僕はEDEN読んで転職決意したもんなー。
このマンガの作者に対して変に悔しくなった。
このまま会社にやられっぱなしなのはまずいって。
で、いまは24歳で希望職種に転職して年収500万です。
作者には感謝してます

23 :名無しさん:2000/03/25(土) 10:56
22の人、EDENを読んで何でそうなってしまうのか
よくわからん。(笑)まあがんばってください。

>21 的を得た意見ですね。作者は人間不信気味なのか?
    短編もかなりそんな感じの内容だったし。
    絵はうまいほうなんだから、もうちょっと
    キャラクターの創造力に磨きをかけてほしいと思う。
    近頃の新人の中では、確実にAクラスの実力なんだから
    がんばってほしい。

24 :名無しさん:2000/03/25(土) 14:00
でもケンジの名字が浅井だったのには驚きました。

25 :名無しさん:2000/03/25(土) 15:22
戦闘シーンのカッコ良さだけで、オレ的には十分。
カチュアとワイクリフの死に到る描写も説得力がある。
って思うけどなあ。

26 :名無しさん:2000/03/25(土) 15:48
登場人物が多い上に時系列がむちゃくちゃなので、誰が誰だか分からなくなった。

27 :うん、:2000/03/25(土) 16:08
つるっぱげにすると結構みんな同じような顔してるしな。
同じようなボサボサした髪型の青年もいるし。

28 :>24:2000/03/25(土) 20:30
じゃあ、兄貴は浅井健一?!ベンジーかよ。まあ、ブランキー好きそう
だけど。

29 :やっぱり:2000/03/25(土) 21:57
作者近況がいちばん面白い

30 :名無しさん:2000/03/25(土) 23:52
2ちゃんに集まる人はへたれキャラ好きそうなだけに
「建設的かつ良心的な人間ってのが書けない人」
って話が出たのはちょっとびっくり。
絵も意外と批判的な意見が・・・。
最近のマンガ家では最強の画力を持ってると個人的には
思うのですが。最近は荒れ気味だけど。

31 :>28:2000/03/26(日) 02:14
いや、兄貴の名前は浅井龍一。さすがにそこまではしてない。
だけど以前描いた短編のタイトルは「きっとかわいい女の子だから」
ブランキー好きなんだねえ。う〜ん青い。けど俺も好きさ。
先々月の近況にナイン・インチ・ネイルズのことが書いてあったが。
作者と音楽的趣味がことごとく合ってしまう自分がちょっと嫌だ。

32 :名無しさん:2000/03/26(日) 02:40
最近の展開には飽き飽き。
短編が読みたい。
EDEN続けたままでいいから
アフタヌーン増刊で短編やって欲しい。

33 :いまさら:2000/03/26(日) 02:56
作品語るのにエヴァの名前を出すのもどーなんだろ?。
みんないい加減「エヴァ離れ」しないと・・・。

34 :くーどろあ:2000/03/26(日) 04:53
EDENおもしろいじゃん。っていっても単行本しか読んでないけど。
でもいいよ。絵もかなり上手だと思うし。戦闘シーンかっこいいし。
カチュアとワイクリフ殺しちゃう潔さ。凄くいいと思ったんだけど。
エヴァは全然関係ないと思う。33さんに同意。

35 :不思議だ・・・:2000/03/26(日) 04:57
どこをどう見ればエヴァと関わるのか理解に苦しむ
元ネタ探すにも、狭い人生経験とアニメの世界しか知らないから「エヴァ」としか言いようがないんだろうね
せめて、もっと本読みなさい
それができないなら「おもしろい」か「つまんない」だけ言っておけばいいんだしさ
実際エンターテイメントの楽しみ方としてはこれが一番正道

36 :子供はね:2000/03/26(日) 05:08
面白いと思ったら何でもエヴァだと思ってるんです。
俺はこういう駄々っ子のヒステリーにつきあわされるような漫画は嫌い。


37 :hO崖??DfSjD:2000/03/26(日) 05:12
>エヴァとどこか通じるものを持つこの作品が・・
誉め言葉に聞こえないっす・・

38 :名無しさん:2000/03/26(日) 07:00
作品そのものよりも欄外の近況報告がやなんですが...

39 :1:2000/03/26(日) 10:42
>35
エヴァに通じるって書いたのは、一巻に作者自身が影響を受けてるみたいな
ことを書いたので、自分で読む際に先入観が入っちゃったんです。
なんも知らずに読んだらそんなふうには思わなかったかも。
ちょっとあなたの発言は、人の事を決め付けすぎだと思います。

>31
もっと前にはクーラ・シェイカーのライブに行ったとか書いてましたね。
俺の趣味ともかぶってます・・・・




40 :ななしさん:2000/03/26(日) 11:00
ケンジが主人公だったら良かったのに・・・
でもそれじゃあBANANA FISHみたくなっちゃうか…。
いやちがうけどね。


41 :名無し:2000/03/26(日) 11:32
これにしても「ベルセルク」にしても
「救いがない」で片付ける人多いんだけど
そうかなー。確かに3巻はあまりにショッキング
で未だに正視に堪えないけど、生存競争の残酷さ
を遠慮なしに描けば、当然ああなるって事なん
でしょー。カチュア自身、3巻では軽率な行動が
目立ったキャラだったし。
少なくともいたずらにインパクト至上主義やスプラッタ
に走っているという印象はない。エヴァが現実を受け入れ
る事の痛みにもがきながら、ともすれば現実を誇張して
履き違えていた嫌いがあったのに対し、EDENは(正否は
ともかく)残虐極まりない現実を達観して、一歩退いた
視点で眺めてるっていうか。俺アEDENの方が好きやね。

なお、時たま顔のデッサンが狂ってるのは、無理ヤリ
オタク系漫画の絵柄を取り入れようとしてるから
でしょうな。

42 :名無しさん:2000/03/26(日) 11:34
どこかで見たような道具立てに
ただ振り回されてる感じするな〜
オリジナリティに乏しい雰囲気。

43 :名無しさん:2000/03/26(日) 20:20
物語の登場人物は作者の分身であるってえのはよく言われる事ではあるが
エヴァもこれもわざわざ自分の嫌な面ばかりキャラクター化してるような気がする。
同じ様なトラウマ抱えた人間から見ればカミングアウト的で勇気ある行動に写るかもしれないが、
それがない人間から見れば駄々っ子のヒステリーっぽく見えるかも。
いちいち傷跡見せて歩くような点ではエヴァに似てるとも言えるだろうが今やそんな作品多いからエヴァを比較に出すのはどうかと思う。

44 :>39:2000/03/26(日) 20:29
> なんも知らずに読んだらそんなふうには思わなかったかも。
> ちょっとあなたの発言は、人の事を決め付けすぎだと思います。

エバに似てるって書いたらそういわれるのは基本です。
キミ2ch知らなすぎ。

45 :名無しさん:2000/03/26(日) 23:02
とりあえずここから先、エヴァはやめないか? なんかまた横に
流れていきそうな気がする。

俺は残酷描写とか良かったと思う。あの、一瞬「ああ、生きてる」
と思わせた次の瞬間の絵は、すごくショックだったよ。


46 :>41:2000/03/26(日) 23:12
そうそう。
普通に淡々と進んでるんだよね。

47 :名無しさん:2000/03/26(日) 23:17
カチュアはなんとなく、
Vガンダムのシャクティを思わせるものがありました。

48 :名無しさん:2000/03/26(日) 23:20
シャクティか・・・。たしかにフェロモンの香りとか似てるかも。


49 :名無しさん:2000/03/27(月) 00:25
フェロモンの香りってなんじゃい(笑)

50 :SWSTKYS:2000/03/27(月) 01:12
マンガは大好きなんだけど
あの自意識過剰な近況に耐えられません

特に4巻のアレ、ちょっとやんなった

51 :名無しさん:2000/03/27(月) 02:41
この人の短編は好きなんですが、長編になっちゃうとだめですね。
底の浅さがしれるっていうか…。

52 :名無しさん:2000/03/27(月) 02:44
ケルビム好きなんだけど
最近ほとんどしゃべってないねえ・・・。

53 :いわい(3):2000/03/27(月) 17:00
近頃道具だね…>ケルビム

54 :名無しさん:2000/03/28(火) 01:24
戦争=現実はもうやめない?

55 :名無しさん:2000/03/28(火) 04:52
前の方が好きだった。
つーか、最近ゴチャゴチャしてる気も。

あと作者、テクノも聴いてるみたいだな。

56 :名無しさん:2000/03/28(火) 05:21
そんでQUICK JAPANとか読んでたら始末に負えねえな

57 :名無しさん:2000/03/28(火) 05:28
ミリオタの俺には近頃一番嬉しいマンガ。
戦闘中に地雷撤去なんて成功してたら却って引くぜ!
でもメカがだせえ…。

58 :名無しさん:2000/03/28(火) 05:29
話的にストーリーが進んだり何かが解決したりするものじゃなくて
キャラの内面描写に重点が置かれてるから、
1とかはアレと相通じるモノを感じたんじゃないかな。

俺はマンガのくせにやたら文学っぽいなあって思ったよ。
EDENをストーリーマンガとして読むとツマラナイかもね。
話が全然進まないから。


59 :>:2000/03/31(金) 17:39
このスレッド見て4巻まで読んでみた。
ああいう近未来物ってあんま好きじゃないんだけど
まあ楽しく読めたよ。
4巻のケンジの過去話が一番面白かったかな。
兄貴が殺されるくだりも書いて欲しかった。
吉田秋生にちょっと似てるね>絵


60 :名無しさん:2000/03/31(金) 19:49
>59 どこが似てるって? 「昔の」とつけといてくれよ。その
昔の吉田の絵はそもそも大友の絵だろ?


61 :>60:2000/04/01(土) 02:09
うん。自分も大友の絵だな〜と思ったよ
いわゆる美形キャラは大友よりも美形らしいけどな

62 :>:2000/04/01(土) 02:25
まぁ、らしさと言うか演出ってな事で使っているのかもしれんが、
ニューラルネットやマイクロコピック、ティエラとかそれっぽい単語が結構出ているのは良いんだが
その分野の流行をちょっと知らなさ過ぎでは?大体どれも停滞して結構困っているぞ。
しろまさ気取りたいんならもう少し勉強をしましょう。
それと、ノマドはドゥルーズがもとな、文系の学生やっていたならもう少しひねるべぇよ。
マンガって事にあぐらをかくなよ、ガキを騙して安心してるなよ。
まぁ、いずれにせよ80年代+ハッタリの香りしかしないぜ今のままじゃ。

63 :名無しさん:2000/04/01(土) 03:48
俺はアフタヌーンでいちばん嫌い。
あの陳腐な人間観が許せない。

64 :>61:2000/04/01(土) 03:51
大友キャラに「美形」なんていたか?

65 :名無しさん:2000/04/01(土) 04:46
おいらの感想は、士朗正宗が提唱した近未来世界観(アップルシ−ド、
ブラックマジックM66、攻殻機動隊)に一番近い作家だと思います。


66 :>65:2000/04/01(土) 04:54
士郎の書く未来は(自分でもいってるけど)明るい
主要キャラの性格は楽観的、自分でどうにもならないことは考えない
はっきり言って全然違うまんが
あんた読みが浅いよ

67 ::2000/04/01(土) 16:03
いつだったか,たぶんカチュアとワイクリフのアレの
ちょっとあとのころの欄外のあらすじに,
「ケルビムとともに旅をするエリヤはいろいろなひとと出会い別れ…」
ってなかんじのことがかいてあって,
大佐もケンジもソフィアも,カチュアとワイクリフのよーに
通り過ぎていくだけの脇役なんだな,という印象を受けた。
あらすじって,先の流れをしってる編集あたりの人が
客観的にかくんでしょ?

でも最近のはあらすじかいてないね。
ま,いらないしね。

68 :単行本に:2000/04/01(土) 16:20
あの怒濤のようなハシラは再録されて…いないんだろうな。

69 :名無しさん:2000/04/02(日) 21:41
あげる

70 :名無しさん:2000/04/21(金) 01:28
age


71 :アツイよ!:2000/04/21(金) 01:58
ま、何にせよ好きな人も嫌いな人も何か一言言わずにはおれない作品
なんだなぁ…と思った。

↑オマエモナー

72 :名無しさん:2000/04/21(金) 08:37
最近単行本を読んではまったのですが、4巻以降の展開が
どうなっているかちょっと教えてください。

73 :名無し:2000/04/21(金) 16:56
ソフィアの話があって、
(このソフィアの話の前後編、私は面白かった)
その後また、戦いです。
また人たくさん死ぬみたいです。

74 :名無しさん:2000/04/21(金) 17:33
>63
ああっ女神さまよりも(笑)?

75 :最新号:2000/04/26(水) 13:22
エリヤの母親が死んだ模様。
エノアも出てきてないのにまた証拠にも無くころしちゃって
次号で主人公がソフィア達仲間になるのかな

76 :名無しさん:2000/04/26(水) 20:04
あいかわらず殺しまくりか・・・・
次に死ぬのは主人公の妹かな。
そういう展開でも良いが。

77 :最新号:2000/04/27(木) 11:25
エリヤがケンジか大佐に弟子入りするのかな。

78 :>25:2000/04/27(木) 18:53
>戦闘シーンのカッコ良さだけで、オレ的には十分。

どこがだよ毎回パクリばっかりで、今月は「カリ城」のパクリで
指ミサイルのシーンで立ち読みしていて吹き出しちまった。

あともうすこしキャラの描き分けをしてくれ服と髪形で見分
けなければならない読者の立場にもなってくれ。

79 :名無しさん:2000/04/27(木) 19:28
作者は自覚してやっているから、許せないでもない
許せない人もいるけど

80 :名無しさん:2000/04/28(金) 01:46
古いけど・・皆、カチュアが死んだ時にそんなに衝撃受けました?
俺としては、鳥のひなも殺せなかったエリアが誰に強制されるでもなく
撃ったことのほうが衝撃だったんだけどなぁ・・・
まぁ、その前に目をつぶりながらアイオーンを撃ってるんだけどさ・・・


81 :>80:2000/04/29(土) 09:28
作者がカチュアとかワイクリフのことを殺すとは思わなかったからな。
エリアが人を殺すようになるのは予想の範囲内。




82 :>最新号:2000/04/29(土) 19:31
ハナはどうなるだろ?
「脳が無事ならまだ・・」の世界だし。
今回は空港でしかも「奴(エノア)の庭」らしいし。
ソフィアみたいになって生きるって
展開もありそう。

83 :カレーパン:2000/04/30(日) 00:23
カチュアが死ぬとは思わなかった人多いんかなぁ・・・
やっぱりプロ同士の戦いに素人が無理矢理参加、
それからほとんどスタンドプレー的な行動の末、
地雷踏んで、相手のスナイパーの腹いせに下半身跳ばされて、
大佐からとどめの一発。別に無理矢理な展開っていうよりむしろ普通と
言うか、戦争なんてこんなもんだろ的な考えでみてたけどなぁ・・・
パイナップルアーミーとかスプリガンでも安楽死みたいで味方殺すシーンは
あったし・・・(Pアーミーは逆もあったけどさ)

死体の描写だって、相手の対人地雷のほうがリアルだし・・・
なんでそんなにショック受けたんだろ?

84 :>83:2000/04/30(日) 01:52
カチュアとワイクリフに関しては、
2巻から3巻にかけてじわじわと
感情移入させるような話の作り方をしているからな。



85 :名無しさん:2000/04/30(日) 02:43
ごめん。かれーぱん食いたい。

86 ::2000/04/30(日) 03:28
氏ね

87 :カレーパン:2000/05/01(月) 00:10
カレーパン食いたいと言われてもなぁ・・・(苦笑)

重ねて、カチュア&ワイクリフ話しですけど・・・
カチュアはアニキの件で誇りのある死に方(?)生き方をしたかった。
ワイクリフは自分の仕掛けた地雷の不手際?で村人皆殺しの罪の意識。
という個人の回想シーンでありました。

それであの死に方だと二人とも、前の心の傷になっているようなことを
思い出すようなシーン(デジャブみたいな)で死んでますね。
これだと満足な死に方にならないんでしょうかね?
カチュアは「誇りをもって死ねる」に当てはまる死に方だと思うんですが・・・
ワイクリフも「今度は助ける・・・絶対」には当てはまらないまでも
助けには行くことができたわけですから・・・

余談
ワイクリフのシーンで無限の住人の一巻で凶と戦う卍のシーン
卍が「二度も殺されてたまるか」のシーン思いだしたのは私だけっすかね?


88 :>87:2000/05/01(月) 00:52
上の人とは違うけど、
不意を突かれたっていうときよりも、
来る来るというときの方が衝撃が大きいっていうのもあるかも。
カチュアの兄に関する回想や、ワイクリフの地雷に関する回想は
確かにそれぞれの死を予感させる。自分の命をかけて守るべき物がある、
っていうことだからね。作者としてはちゃんと積み重ねて3巻の最後に
持っていっている。


89 :別府勇午inエオローパ:2000/05/26(金) 10:50
最近アフタヌーンで読める漫画は「EDEN」と「地雷原」くらい
だったんだけど後者は終わってしまったし・・。
と思いきや「スマグラー」イイね♪
こう言う私も昔は「ああっ女神様っ」と「バイキッズ」目当てで読んでた
んだけどね!

90 :名無しさん:2000/05/26(金) 12:40
ブランキージェットシティーの解散について柱で何か書くだろうと思っていたら、
やっぱり今月号で書いていた。やっぱりケンジの名前はあの人からもらったのか。

91 :名無しさん:2001/03/27(火) 04:21
なんつうか・・・

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)