5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大野安之(おおのやすゆき)

1 :名無しさん:2000/04/11(火) 03:43
俺、ヒューディやイズミコ描いてた大野安之さんの大ファンなんですけど。。
知ってる人います?

2 :名無しさん:2000/04/11(火) 03:59
以前ファミ通ブロスで連載してた人だね。大塚英志原作で。
未完の文字がまぶしかった。

3 :マンガさん:2000/04/11(火) 05:12
・俺は、ヤングキングコミックスから出ているヤツが、無茶苦茶好きなンだけど、タイトル忘れた。
 コミックス手元に無ェー。
 話しは、精霊と女子学生のレズ、とかいうはんかくせーチンケエロな下手なンだけど、無茶糞俺のツボで、ノスタルジックな気分にさせられる。

 あと、エロマンガの方も結構好き。


4 :名無しさん:2000/04/11(火) 07:40
サガ萌え〜。

5 :>32:2000/04/11(火) 08:32
コンバットコミック連載「深く静かに沈没せよ!」サイコー

6 :名無しさん:2000/04/12(水) 02:56
>3
「ゆめのかよいじ」ってやつね。
俺本屋に注文して買ったよ。


7 :名無しさん:2000/04/12(水) 05:44
ヒューディが無茶苦茶好きだったなぁー。炎官(ヤンガンだっけ)体系の
ときの彼女の身体のラインがなんか妙にいろっぽくて。
巻を重ねるにつれ絵も変わり気がつくと趣味が爆発してショタものに…。
堂々と「自分はショタコン」と宣言していたのが忘れられません。
好きなんだけどさ。
個人的に、最後におみかけしたのはなんかのアニメのコンセプトデザインで
でした。いまなにしてるのかな?

8 :マンガさん:2000/04/12(水) 05:59
>6
・さんきゅう、さんきゅう!
 それそれそれ。
 読んでても結構ぶつくさ文句言いたくなるンだけど、妙に好きなンだよ。
 最終話とかもさ。
 アレはちょっと、俺の中ではベストに入るくらいクる。
 

9 :名無しさん:2000/04/13(木) 00:40
>7
げげ、趣味であの絵になっちゃったのか‥‥



10 :ふく:2000/04/13(木) 10:43
とりあえず絶版だけはなんとかしてください(--;)>出版社各位。

出会ったのが『超鉄大帝テスラ』。その後、『ローティスなあじゃ』、
『精霊伝説ヒューディー』、『西武新宿戦線異常なし』、『That's
イズミコ』、『SCENE』など。『ゆめのかよいじ』はまだ読めてない
です。『深く静かに沈没せよ』もどこに消えたのか。

最近の少年キャラは好きですね。ていうか上に書いたとおりそれから
入っちゃいました(^^;)。嵯峨、なあじゃ、おにんぎょー。
#ショタものっつ〜と抵抗があるけど。一般的に「ショタ」っつ〜と
#やおいみたいのも含まれてくるわけだし(--;)。美少女を描ける人
#が美少女でも十分いけるところに敢えて男の子を描いたってのが、
#いいんです(^^;)。

#『ヒューディー』の単行本未収録分は無事発見。


11 :ふく:2000/04/13(木) 10:45
>7
ウルトラジャンプ2000年1月号に読み切りを描いてらっしゃいますよ。

12 :光速エスパー:2000/04/13(木) 11:14
リメイクの話はどうなったですか。

13 :ふく:2000/04/17(月) 17:01
#あげとこ(^^;)。

絵柄の変化への違和感はよく聞かれますが、『超鉄大帝テスラ』ってよ
りか『ヒューディー』の3巻を読んだ後しばらくは他のマンガが止まっ
て見えました。あのうねるような生命力ある躍動感と疾走感は、これを
知らなくてどうする(^^;)、と。あらためて読んでみると、台詞の配置
とかも絶妙で、これがあいまってやっぱ動画を見ているかのような感じ
です。この感じは私にとっては3巻以降独特のものです。
#素人、み〜は〜のたわごとかもしれませんが(^^;)。


14 :ふく:2000/04/17(月) 17:07
でもたまたま近くにいたマンガ好きに読ませたらだいぶ小難しい感じで
困惑された(--;)。

15 :100%ボツかもね:2000/04/17(月) 18:16
なつかしいな〜。

16 :テスラ不振は:2000/04/18(火) 02:02
やっぱ掲載誌誤ったからかな。ブロスとしても、出来る限り
優遇してはいたんだが・・・。(一度休載期間おいて巻き返し
はかったりもしていた)
本来なら「ジバクくん」くらいの看板作品にしたかったんだ
ろうに。
コミックビームとかの方が合ってたかも。同じアスキー
系列でも。(そういや社名変わったっけ)

17 :ふく:2000/04/18(火) 07:59
>15
エロマンガも描いてらっしゃいますね(^^;)。ハードなやつを読んでる
となんか笑いがこみ上げてくるのは、やっぱ描いてる本人が冷めてる
からなんでしょ〜か(^^;)。レズものとか文字どおりのゴロニャンもの
とか姉弟もの、ロリショタものとかありますね。
#私はゴロニャンものが一番。石の少女もよかったな。



18 :>17:2000/04/18(火) 08:10
ペンネームはなんていうの?

19 :ふく:2000/04/18(火) 08:10
>16
『超鉄大帝テスラ』の新本ももう見かけませんね。古本屋にもあまり無
いような。『西武新宿戦線異常なし』の新本は帯が新しいバージョンの
を目撃しました。

20 :ふく:2000/04/18(火) 08:14
>18
そのまんま。「大野安之」。単行本は『SCENE』(笠倉出版社)。

21 :>8:2000/04/21(金) 19:54
それだよそれ、「ゆめのかよいじ」の最終話。
俺もあれにはまいった。
あれだけを雑誌で読んだもんだから、単行本買った時しばらく
固まったさ。
ところで「超絶大帝・・ 」ってなに? それ知らん。

22 :マンガさん:2000/04/21(金) 20:33
>21
・けっこう古いアニオタにあるダサイバカノリとかも多いンだけどねそういうのよりもあの辺りの、妙な切なさのある、渇いた雰囲気がクるンだよな。
 17でふくが、『本人が冷めている』って書いているけど、確かにそういう作品世界から少し遊離した視点みたいなのが見えて、その感覚がバチっとハマる事がある。
 『That's イズミコ』でも、そういうセンスとバカ話が混在しているしね。
 (俺的には、臭いアニオタノリの悪ふざけ系のバカ話はどーでも良い)


23 :名無しさん:2000/04/22(土) 05:03
この前、この人、秋葉原でみかけた。

24 :名無しさん:2000/04/22(土) 06:42
漫画描くのにマックを使った最初の人。
西洋系ファンタジーがブームの頃に東洋っぽいのを入れた、たぶん最初の部類の人。



25 :名無しさん:2000/04/22(土) 06:44
アメージングコミック?かなんかの連載で、それまで普通の漫画だったのに、廃刊になった号にいきなりエロエロにしちゃったのが
思いでぶかい。


26 :せんすいかん:2000/04/22(土) 07:41
そーいや、SFマガジンで連載してた(タイトル忘れた)のって、
単行本になってないよね?

27 :言われて思い出したが:2000/04/22(土) 07:50
すっげぇ大昔、30分ぐらいで描いたラクガキ漫画をログインに送って
大野安之賞を貰った事があります(恥ずかしい過去)。いや大野さんの
マンガ読んだ事無かったから、有り難味わかんなかったんだよね…当時。

28 :ふく:2000/04/22(土) 09:15
>21
水曜日に神保町にいったら『超鉄大帝テスラ』x3と『西武新宿戦線異常
なし』x1がありました。『テスラ』はね〜、ストーリーがなんか小難し
いっすね(^^;)。大野さんの定評として「異世界の構築と見せ方が上手」
ってのがある(『ヒューディー』でも非常に濃いのに明快!)んですけ
ど、それが吹っ飛んじゃった感じ。掲載誌も小学生向け(^^;)。
#超絶ってのはベタすぎるから無視(笑)。
>22
『ゆめのかよいじ』なんとか手に入れなきゃな〜(--;)。『イズミコ』
も6巻がまだだし(--;)。
>25@`26@`27
いつ頃のですか?集めてるので。

29 :名無しさん:2000/04/22(土) 10:10
テレ東深夜の「時空転抄ナスカ」っていうアニメのクレジットに
「コンセプトビジュアル:おおのやすゆき」ってあったのは驚きました。
作品を見てもどこが大野なんだかさっぱりでしたが・・・
もしかして巨大顔面遺跡の唇の厚さのあたりかっ!


30 :名無しさん:2000/04/22(土) 15:23
遺跡や衣装のデザインをやってたはず。

31 :オレは:2000/04/22(土) 16:12
Niftyで配布されてた「サッフォーの娘」時代から好きだった。

32 :まだ出てないやつを:2000/04/22(土) 16:22
「Lip」なんていうのもあったね。
ヒューディーの前段階みたいな感じで好きだった。
単行本になったのは全部もってる、と思う。

33 :名無しさん:2000/04/22(土) 20:33
あっ、出そうと思ってたのに「Lip」
ソブレイオン(だったか?)って船の名前がずっと気にかかってる。
なにか意味有りげで。
この辺りから精霊がではじめたんだったかな?
時期としては、イズミコの「バイポーラ」と重なるのかな。

34 :名無しさん:2000/04/23(日) 03:21
ヒューディの単行本にあったメールアドレスにメールしたら、
丁寧な返事をいただいてしまいました。


35 :ふく:2000/04/24(月) 10:56
『深く静かに沈没せよ!!』は絶対読め!
#ていうか俺以外全員読んでるか(--;)。

内容は?過剰な軍事ギャグか。

36 :>35:2000/04/24(月) 11:28
原作の人(コミックコンプでギャグ萬画を書いてた)はどこ行った

37 :>36:2000/04/24(月) 11:54
 コミケで同人出してる。
 おおのセンセもそこで描いてるよ

38 :ふく:2000/04/24(月) 12:02
>37
コココココミケかぁ(--;)。勇気をふりしぼらねば。

39 :37>38:2000/04/24(月) 12:12
 サークル名は「命令電波」、昔のコミックコンプつながりで「ヤンキー」
を描いてた山本よしふみの「山本JK」ってサークルと合体してるみたい
だよ。

40 :ふく:2000/04/24(月) 12:20
>39
ありがと。#チャットなのでsage。

41 :名無しさん:2000/04/24(月) 13:09
大滝よしえもんでしょ。コンバット・コミックでは今仕事してないのかな。
俺も「深く静かに〜」のファンだからサインもらってきたよ。
気さくでいい人っぽかったよ。

42 :名無しさん:2000/04/24(月) 22:05
ふと思ったんだが、大野安之ってPNは
古事記の太安万侶から来てるの?


43 :>12:2000/04/24(月) 22:13
エクスパーとか言う名前になったんじゃなかったっけ?


44 :ふく:2000/04/30(日) 17:36
とりあえずファンレター&コミケに向けての心の準備、と。
#あげ(^^;)。

45 :ふく:2000/04/30(日) 17:49
#あ、あがんねぇ(--;)。

46 :名無しさん:2000/05/01(月) 03:26
ふと思い出したけど、C-LIVEの3と5にもヒューディーの話が
のってる。
よってage。

47 :超絶大帝こいずみ:2000/05/02(火) 17:28
ここ何度も読んでたら思い出した。
「超鉄大帝テスラ」は買わなかったんだ!(超絶 は本当に間違えたんだよ)
『おっ 大野。  ぉ ぉお ぉぉお?』って感じで。
あん時買っときゃよかったよ。
今日市内を探し回ってみたけれど、どこにも無いよー。(地方だよ)
>46
どっちか一方は読んだことある。病気の精霊が出てくるやつ
もうひとつはどんな話だったんだろう?

48 :ふく:2000/05/03(水) 11:30
>46
両方とも入手できました。『ヒューディー』の3巻の続編は『スーパー
コンプ1』(角川書店)ですな。え〜と、集英社のウルトラジャンプの
ホームページの、「大野安之会議室」に行ってみましょう。
http://www.showa-bt-unet.ocn.ne.jp/SHOWA_HOME/UJ_home.html
#別に集英社の利益を図っているわけではない(^^;)。


49 :名無しさん:2000/05/15(月) 18:14
あげてみたりして。
>47
病気の精霊の話は3のほうです。
5のほうは、かつて恩を受けた事のある人間との約束を果たす為に
精霊祭が行われている町(祭られているのはヒューディー自身)を
訪ねたヒューディーと、精霊を追う老研究家との出会い、といった
内容でした。

50 :名無しさん:2000/05/18(木) 13:57
同人誌同僚の山本直樹の思わせぶりよりずーっとディープだと
思うのだが、やはり淡白なのかなあ。大野安之。
いいものもっていると思うんだが

51 :初代:2000/05/23(火) 15:05
「That’sイズミコ」Book offに全巻揃ってたんで
思わず買いなおしちまったい。
で、10年ぶり位に読みなおしてみたんだが、
80年代的な表現が其処ここにでてきてなかなか懐かしい。
でも、記憶に残ってたよりも絵が雑だったりする。
ラストは前にどっかで投げ出したみたいだと書いたが
一応、前のほうに伏線が張ってあったりして(今気付いた)
そんなに悪くないかもと思ったりもしてみた。

52 :ふく:2000/05/25(木) 10:47
>42
きのう『精霊伝説ヒューディー外伝ローティスなあじゃ』#長いを読ん
でたら後書きに「ヤスマロ・ヲヲノまたはおおのやすゆき」という記述
を発見しました。「ワタシに『かわいい男の子』を描かせろォオ!!」
の左下すなわちなあじゃの右手の先らへんにあります。
>51
おめでとうございます#売ってほしい。『イズミコ』の5、6巻って店頭
にあるのを見たことない。5巻は好意で譲ってもらいましたけど。

53 :ふく:2000/05/25(木) 10:56
>51 初代さん
なにが「おめでとう」なんだか(--;)。ちょっとワケわかんないって
感じっすね(--;)。『イズミコ』の6巻がみつからないことによる精神
的ダメージの蓄積が思わず表に出ちゃったのか(--;)。

54 :大野安之って:2000/05/26(金) 19:47
思いだしたんだけど。
十年以上前に、すぐに廃刊になった雑誌に連載してなかった?
タイトル&雑誌名は覚えていないんだけど、
見知らぬ少女に出会った少年(サッカーボール付)が、
二人で地下水道みたいなところを探検する話。
 たしか途中で服脱いでなんかしてた(笑)
結局、名前も知らないまま別れて、次の日小学校でバッタリ
再会するんだよね。

たぶん、これは読み切りだったんだろうけど、その後この
キャラを使い廻して2,3回描いてたと思う。
マッドサイエンティスト風の爺さんも追加されてたかな。
誰か詳しいこと知らない?

55 :nya  :2000/05/26(金) 23:16
>54
それは「アメージング・コミックス」(笠倉出版社)に載っていた
「Partner」というお話ですね。いま書庫からひっぱりだしてきま
した。1988年ですからもう12年も前になるのですね。
この3号には,大野版「ウルトラマン」がのっていて,ウルトラマンの
精霊的解釈がすばらしいです。

ああ,おおのやすゆき復活してほしいよう!


13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)