5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

レビュー

1 :名無しさん:2000/05/11(木) 15:15
家庭用ゲーム板からパクった。
10点満点で点を付けて欲しい。
四つ集まった所でひとまず集計完了。

2 :名無しさん:2000/05/12(金) 09:22
>1
この板じゃあファミ通レビューの形式が一般的じゃあないから
何か例文出さないと難しいんじゃないの。

3 ::2000/05/12(金) 09:44
例えばさ
>幽遊白書
ドラゴンボール、スラムダンクなどと共にジャンプ黄金期を
担ったメジャー作ではあるが内容は場当たり的な要素が多く
最期は御都合主義的展開の上に投げ出されてしまった処にて
評価を下げてしまった感がある。しかし調子の良い時の科白、
絵、展開の説得力には見るべきところがあったのではないだ
ろうか。同人人気のみの作品とは言いきれないものがある。
  6点




4 :1>2:2000/05/12(金) 14:57
あ、そりゃそうですわな。成る程。^^;;
では僕もお題と例示を。

「モテモテ王国」
サンデー連載のギャグ漫画。
従来このジャンルではネタの選択の点で90%勝負が決まると思われるが、
そのネタ元の持って来ドコロがあまりに秀逸で、既に我勝てり状態。
さらにその造型はあまりにも深く、そして絶妙に琴線に響く所をピンポイントに突く。
トーマス・ファーザーと言ったレギュラーの普遍的な面白さもさることながら、
π突骨大王プッシュの同人女なんちゅうキャストを誰が考え付くものか。(笑)
現在連載は中断されており、早期の連載再開が切望されている。
作者の気質を減点材料として、8点。

んで、お題ですけど・・・・・・・・・・・・・・・
う〜ん、当たり障りの無い所で(笑)、ドラゴンボールでもやってもらいましょか。

5 :NARUTO:2000/05/12(金) 16:44
序盤の勢いの良さが失われていく様は見事だった。
現在進行中のシナリオのダルさ加減は、
やはり尾田氏ら他の若手実力派ジャンプ作家との差を感じずにはいられない。
とは言え魅力的なキャラの作り方、初期設定の巧さなど評価すべし点も多い。
作者の若さと将来性に期待して・・・・・
7点

6 :ウダウダやってるヒマはねェ!:2000/05/15(月) 13:45
キャラ作りの難しさを教えてくれる、不良マンガの流行後期の作品。
絵的にかなり完成された物を当初から持っており、この作品を語るに問題はシナリオ。
一応、亜輝と直巳と言う二人でケンカ最強のコンビが主役なのだが、
(これも結構ありきたりだったりしたけど、物語序盤ではその魅力を充分表現出来ていた。)
何と言ってもこの物語は狂犬・アマギン。彼で始まり彼で終わった印象が強すぎた。
それは、彼の死によりストーリーが始まった最終章である凪編が途中からあまりの失速を見せた事にも明かだと思う。
(それでも凪=楓の発覚辺りまでは面白く読めたけど)
個人的にはそれでも打ち切り気味に終わってしまったのが哀しかった。
時間さえあれば最後のバトルシーンや、凪VS楓の兄弟の葛藤も充分に描けたのではなかったか。
兎にも角にも、この漫画の最後のコマを飾ったのは奇しくもアマギンその人であった。
「”快族”だってなっ。」
6点

7 :JOJOの奇妙な冒険:2000/05/15(月) 14:08
4部以降は別作品と見て良い。
冒険が奇妙なわけではなく、キャラクターが奇妙すぎる。
後から見るとストーリー上の矛盾が山のように出てくるのはご愛敬。
1,2部の主軸だった波紋使いが3部以降は
奇妙な歳の取り方をした2部の主人公以外いないのは作者が飽きたからか?
ジャンプは買わないけど単行本は買う、といったファンが多い為に
第6部を掻かせ始めたが。明らかに失敗。なんだこのブスは。
このまま作者が死ぬまで続けて未完のままにしてくれ。

1〜2部は8点
3部は9点
4〜5部は6点
6部は連載中の為、希望を込めて3点

8 :名無しさん:2000/05/15(月) 14:16
しかしこのスレはいーんだが、
10点満点なんて恥ずかしげもなしにつけられる勇者が2ちゃんにいるのか??

9 :赤ちゃんと僕:2000/05/15(月) 14:37
X〜ぺけ〜で描かれる性格の悪いクソ女のモデルとして名高い作者が
私って、こんな感動の漫画描けるのよ。と、思いながらかいてる。
男同士で交尾する漫画のたぐいかいてたくせに。
アフタヌーンのあれよりはましだが、てめーの心のオナニー見せんな。
ウサギのお兄さんの話は、感動しろと狙い過ぎ。
感動して全巻そろえた俺に謝れ。

みのがかわいいが、少女漫画板に帰れ同人女!!
という声が私に聞こえるから
2点

10 :バスタード:2000/05/15(月) 14:56
絵の上手さは最高!あれだけパクリまくって恥かしくない精神構造は
作者の精神修行のなせる技か?作者不細工。
その反面、女キャラがホントに可愛いのでよりむかつく。
壮大なパクリ漫画も、作者が漫画家として死んだ為もう語られる事はない?
パクリ部分を数えてみたら、100を越えた事は有名。
つーか、主人公のキャラクターもパクリじゃん。

ヒロインが顔を整形しまくるので。3点

11 :ラブひな:2000/05/15(月) 15:22
作者が不細工だからこんなの描けるのか。で始まるレビューが大半。
キャラクターはお約束系を見事に揃え、
いまやマガジンの妄想恋愛漫画といったらこれだ!
ラブひなエロ同人誌を作者自身が買いあさるのは止めて欲しいが、
劣化の炎の作者と知り合いだと言うから納得。
私的にしのちゃんがいれば他はいらない。
最高に興奮した画像はこれ。↓
http://www.ops.dti.ne.jp/~machi/diary/image/sino.jpg

アニメ化されこれからも期待ができるので4点。

12 :ドラゴンボール:2000/05/15(月) 16:17
まさに骨の髄まで「ジャンプ」と言う作品。
ストーリーのバトル偏重化とそのバトルの長期化&水滸伝的な仲間増加。
そして悪夢の伝統「引き摺りまわされた挙句の打ち切り」......................
個人的にこれ程の仕打ちを受けてなお、
まだ漫画を描き続ける事の出来ている鳥山氏の漫画に対する深い愛情は尊敬すら覚える。
当の漫画の中身はと言うと、
漫画が辿り着く究極のレベルまで逝ってしまっている構図を元に展開される、
「ボーイ・ミーツ・ガール」であり「冒険活劇」でありはたまた「闘う漢のカッコ良さ」であり・・・・・・・・
とにかく、盛り沢山の魅力に溢れ返った作品であり、
当時おそらく日本中で最も愛され、熱中された作品であっただろう。
この素晴らしい物語をリアルタイムで見られた事に感謝しつつ............10点。

13 :名無しさん:2000/05/15(月) 16:33
例文読んでるだけで十分おもしろいよ
批評する漫画のリクエストしていい?

14 :1>13:2000/05/15(月) 16:36
いいですよ♪
と言うか元々あっち(ゲーム板)のシステムだとまずリクが先だから。^^;;
(まぁ、こっちはこっちで面白いのだけど)

15 :>12:2000/05/15(月) 16:47
別にうち切りじゃないでしょ。
最終回巻頭カラーだよ?
むしろ編集部としてはもっと続けて欲しかったはず。

16 :マイナス:2000/05/16(火) 01:21
作者が実は精神的にヤバイ人ではないかと
疑ってしまうほど、精神的にどろどろした漫画
主人公の先生はアダルトチルドレンで幼少の
恐怖体験から逃れられず
常識では考えられない行動を起こしまくる
全体のダークさの中で唯一さわやかな最後のシーンも良
なんとなく・・・7点(あとなんでこの作者は名前変えたの?)

17 :>15:2000/05/16(火) 01:42
作者側がうち切りにした珍しい例の一つ

18 :名無しさん:2000/05/16(火) 01:55
すべての打ち切り作品の行き着く先は「男坂」
(未完)

19 :名無しさん:2000/05/16(火) 02:20
&「サイレントナイト翔」(never end)

20 :サイレントナイト翔:2000/05/16(火) 03:48
前作とシステムが同じ。車田ブランドも流石にマンネリ化か。
衝撃の打ちきりエンディングだけはオススメの一本。
"NEVER END”
..................GOOD BYE 2点

次回のラインナップ・・・・BEAT X、リングにかけろ2

21 :名無しさん:2000/05/16(火) 04:01
いつから作者はこんなダセエ漫画屋になっちまったんだ。

リンかけ2打ち切り後の次回作「実録!神輪会2」
東闘吉、富沢順が跡目を継ぐ話(ワラ

22 :名無しさん:2000/05/16(火) 04:23
北斗の拳とめぞん一刻を希望。

23 :烈火の炎:2000/05/16(火) 11:49
パクリ漫画はいけません。
しかしサンデーはあのデビデビに武闘大会やらせてみたりと、なかなか確信犯気味てますな。
あと、絵が非常に薄味。と言うかヘタウマの線上ギリギリ一杯。
この漫画が絶対的につまらんのは、足りない物があまりに多すぎるのか、あるいはそれとも届かない永遠の一馬身なのか。
まぁ、実際はどうでもいいんだけどね。なんとなく最低点を付ける基準の漫画で思い付いたから。
1点

24 :北斗の拳:2000/05/16(火) 12:59
「あべし」の一言で、誰にでも通じる格闘漫画最高傑作。
ラオウの息子って、誰の子?ユリア?だったら、僕泣いちゃう。
ケンの眉毛は当初もっとノリ眉毛だったよね?ソってんのかな?
ところで、変なヘルメットしたアイツ。その後、北斗3兄弟って
表記があることから、数に数えられてないの?ざまーみろ。
最後の何巻かは、いらない。ジャンプのお約束だけどね。

トキが絶滅したので10点

25 :めぞん一刻:2000/05/16(火) 13:07
主人公はどうでもいいとして、問題なのは管理人さん。
あーゆータイプは同性からメッチャ嫌われるタイプよね。
そういちろうさんはロリコン?つーか、CC?
奇妙な住人どもが家賃を払ってるとは思えないけど、もうけは?

林原めぐみが幼稚園児の役でデビューしてるから6点

26 :ベルセルク:2000/05/16(火) 13:22
北斗の拳+デビルマンを1.5で割ったかんじ。
物理的にあんな剣を持ったら、骨は剣の自重だけで折れちゃう。
そんなことには目をつぶり、特筆すべきはガッツとキャスカの交尾シーン。
どっちも筋肉ムキムキだから、ちょっと興奮。ちょっと萌え〜。
雑誌自体が売れてきちゃったから、ジャンプ方式でストーリー展開はこの頃遅い。
時代設定は、このタイプのマンガにしてはしっかりしてる。
ところでガッツはいろんな意味で人間じゃないと思う。

グリフィスがホモくさいので同人女じゃないけど8点

27 :劣化の炎:2000/05/16(火) 13:39
クソ漫画と、言えばこれ。
ほかの人が、レビュー付けたがあんなくらいじゃ言い表せないくらいの
クソ漫画の最高峰。作者どもが作ってるHPを見ればそのすごさは・・・。
おっと、作者がクソでも漫画が楽しけりゃいいか・・・木城みてーに?
あれ?漫画の方もクソじゃんこれって。救いようがないね。
パクリということに対して罪悪感がないのは同人系のサガかな?
キャラクターのツラが美形はみんな一緒。画力なさすぎ。
よくこんなんで、うしおととらのアシスタントできたな。
あっ、そーかぁ、ストーリーがよけりゃ絵が下手でもいいって勘違いしたんだ。
オタクはアニメ絵しか美味いって思えないからな。
てめーはストーリーも絵の方も最悪なんだよ。

ほんとは点数つけられないけど、1〜10点の決まりだから
しょうがないから1点

28 :27:2000/05/16(火) 13:41
すいません。誤解のないように
うしおととらは、絵は上手いですよ。
ただ、万人受けしないけど。

29 :うしおととら:2000/05/16(火) 13:48
ともすればマニアックに走りがちなオカルトものを少年漫画に昇華させた傑作。
主人公、うしおととらの性格付けもさる事ながら脇役の伏線が浅すぎず深すぎず
話に幅を持たせている。
何よりも描画だ!あの迫力がこのマンガの力だと思う。
うしおの青臭い性格もあの絵柄と迫力だと許せる。(絵は評価が分かれるところかもしれないが)
中盤ちょっと中だるみしたけど最後が最高に良かったので10点。

30 :サイレントナイト翔 :2000/05/16(火) 13:50
漫画自体がサイレント
同じやり方でヒット作を作るにはやり方自体が古かった。
打ち切られざま以外見るとこはない。

列火よりは少しはマシという意味で2点

31 :うしおととら:2000/05/16(火) 13:59
少年物オカルト漫画の最高峰!!それはそれでいいんだけれど
やっぱ、万人受けしねーんだよな。でも、一度読んだら絶対はまる。
キャラの性格付けは王道であり、最高。
何といっても、脇役がいい味出してる。
中ダルミはあるが、そんな事いってもしょうがない。
アニメ絵しか受け付けない腐れオタにはわかんないだろうが
あの絵は最高!!27での僕の文章誤解しないでね。

劣化の炎の作者を珍獣として飼っていたら
アシスタントと間違われた悲劇を重視して10点

32 :キャプテン翼:2000/05/16(火) 14:21
ヤオイ同人女の餌食に・・・で、始まる第2部は最高!!
ダメ漫画としてだけど。
初めは良かったんだけど、中だるみを最後までひきづってる。
よくよく考えると、大したテクもないし、ルールギリギリだし。
ジャンプ系の漫画作り(必殺技の連続)をサッカーに応用した所は
すごいんだけどな。

尾崎南が勘違いした元凶として5点

33 :サイレントナイト翔:2000/05/16(火) 15:33
みんな嫌いなのか?そりゃそうか。
結構俺は好きなんだけど…。
戦闘力を数値化するっていうの結構好き。
ドラゴンボールとか。

34 :グラップラー刃牙:2000/05/16(火) 16:36
地上最強の親父を倒す為、闘い続ける少年の物語。
と書いてしまうと非常にありがちだが(そうでもないか?)、
この漫画の恐ろしさは少年漫画では恐らく男塾以来と言ってイイ、
「意味不明な強さの表現」に成功した作品である事だと思う。
ひたすらアクが強すぎるキャラの群れにあって、
その闘いの度に持ち出される雑学知識はまさしく民明書房そのもの。
最近はその「強さの表現」がやや暴走気味であるのが気に掛るが。
7点

35 :サイレントメビウス:2000/05/16(火) 16:53
メディアミックス展開作品のはしりのような漫画。
女性5人のチームが近未来の東京で妖魔と戦うというベタといえばベタな
ストーリー展開であったが、作品登場時は、「サイバーパンクとオカルト
の融合」って事で結構カッコ良く捉えられていた。
壮大な世界観を感じさせるストーリーとスクリーントーンバリバリの、描
き込まれた絵、そして、読者のお好みに応じて萌える事のできる女性キャ
ラなどの要素ゆえに、アニメ、ゲーム、CDと次々とメディアミックス展
開を広げ、飛ぶ鳥を落とす勢いであったが、角川の強烈なバックアップを
受けすぎていた報いか、角川書店の一連のゴタゴタに巻き込まれ、連載は
迷走をはじめてしまう。
次々と連載誌を渡り歩くことになり、それにつれ、次第にファンの心も離
れてゆく結果となってしまった。
つい先日、連載は終了したようであるが、リアルタイムで追いつづけたフ
ァンがどれほど存在したのか疑問である。
また、本編のストーリー的にも迷走の余波を受けて、整合性などどこ吹く
風の混乱した内容であったり、余計なサイドストーリーを入れたりと、読
者の混乱を誘発するようなものが目立った。
また、作者の麻宮騎亜氏の内輪ネタなども旬を逃した作品では寒寒しいば
かりであった。
とはいえ、ある意味で一時代を築いた作品として、5点(甘いかな?)。


36 :銃夢:2000/05/16(火) 16:56
死ぬほどおもろい。つうか、読め。

37 :スプリガン:2000/05/17(水) 00:00
「地球は、間違いなく人間も生かしたがっている」
世界中に散りばめられた秘宝・オーパーツ。
この物語はそれを探求し、或いは守護する人類最強の部隊・スプリガンのお話である。
この漫画の代表的な見所と言えば、確かな描写力に裏打ちされた表現・シナリオの完成度等でしょうか。
しかし、何と言っても本作品で目立つのは活き活きと活躍するキャラクター達です。
「COSMOS」「ライカンスロープ」「神の手」
「ドッペルゲンガー」「魔法使い」..........などなど。
様々な呼称で語られるキャラクター達はそれぞれの魅力に溢れ、ストーリーを紡いで行きます。
そしてそれらの中にあっても輝きを放つ存在でにして、主人公の御神苗 優。
例え苦境にあっても、どこまでも人間として生きようとする彼の行動がまた感動を呼びます。
採点は・・・・一般受けし難そうな絵柄の事も考慮して・・・・
8点

38 :リクエスト:2000/05/17(水) 13:55
FSS希望。

39 :無限の住人:2000/05/17(水) 14:13
本邦初!侍モノのバトル漫画で、常に敵より弱い主人公!
3人くらいの敵と闘えば、五体バラバラに斬り刻まれる主人公。
腕を切り落とされるのなんか朝飯前!たまに銃で頭を撃ち抜かれます。
オマケに主人公のほとんどの決まり手が「不意打ち」による勝利。
と、言う訳で、他の作品なら「敵にあっさり殺される力持ち」的な主人公の卍氏が、
この漫画で主人公たり得ているのは、全てが「不死身の身体」のおかげ。
画力は抜群、構図は最高。以外と真面目なストーリー。
血みどろバトルとインチキ時代劇が嫌いでない方は必読!
ロック大好きサンは全編にちりばめられたオマージュ探しをするのも楽しいぞ!
「もう少しマイルドなヤツが読みたい・・・。」って方は、ロボット風来人が主人公の
「黒鋼」をどうぞ。・・・作者違うけど・・・。
9点。


40 :カケル:2000/05/17(水) 15:38
走り過ぎると5感が鋭敏になると言う超能力を持つ少年が主人公の推理マンガ。(最初は)
このマンガの面白い所は、「生命」をやたら丁寧に描写している所だろう。
(ストーリーが進むにつれ、次第にその様相を呈してきたとも言えるが。)
ヒロインと主人公が初の邂逅を果たすシナリオなどは特にそれが顕著に表れていたと思う。
それだけに終盤の設定暴走はいただけなかったが、それでも直結構面白かったというのが正直な所。
絵柄なども一癖あるとは言え、(荒れない限りは)まずまず上手い方だったし。
やっぱしヤンサンにはもうしばらく必要だったと思うワケよ。
7点

41 :>39:2000/05/17(水) 15:59
「黒鉄」やろが。

42 :>40:2000/05/17(水) 16:05
確かに後期の設定はどうでも良かったね。
ほのかに(どころじゃないか?)漂う作者のロリ萌え風味が
ヤンサンに合ってて最高だった。次回作期待。

43 :>40:2000/05/17(水) 16:08
「結構」が出ないFEPと、
「結」を出すのにまず「直結」が思い浮かんだ君に10点さ。

44 :>43:2000/05/17(水) 16:20
「それでもなお」って書きたかったんじゃ?

45 :名無しさん:2000/05/17(水) 16:27
男塾とキン肉マンきぼーん。

46 :名無しさん:2000/05/17(水) 16:34
セガ伝でも似たようなカキコ見たような・・・ >37
スプリガンは設定だけでいえば、俺的に10点満点。
つーか今までで一番いい。しかし掲載誌が月刊だった
だけに見せ場のメリハリが少なくて総合では8点。
(これが週間なら最後に持ってくる「次はどうなる!?」的な
展開が月刊に比べ多いため、盛り上がりが多い)

47 :39:2000/05/17(水) 17:02
あっ・・・・。いてぇ。

48 :37>46:2000/05/17(水) 20:24
バレましたか。
ちょっと面白かったので部分的にパクらせて貰いました。

49 :FSS:2000/05/18(木) 12:02
はじめから設定されてる年表が意味を失ってる。
クソSFマンガと言うと、あれはおとぎ話のようなもので・・・
と、ファンの人に反論されるが、どう見たってSFマンガ
主人公は神様なんだから、こいつがしっかりすれば
死なないキャラもいっぱいいるのに。
MHはカッコイイけど、物理的に見ると色々おかしい面が・・。
もう少し定期的に単行本出して欲しい。
絶対完結するより、作者が死ぬ方が先。

カイエンがかっこいいので8点

50 :キン肉マン:2000/05/18(木) 12:13
初めのギャグマンガ部分と、いかにも小学生だましのウンチクは無視。
最高のプロレス漫画。だれでもこの漫画には感動したはず。
超人だからの一言で、なんでも大丈夫になるからストーリに
かなり無理ができた事は怪我の巧妙。
キン肉マンのセリフは僕たちの胸の中で今でも生きてます。
2世は作者の時代感覚が今ののりについて来てないっポイが、
これからも期待はできそう。

キン肉マンは僕の心のヒーローなので10点

51 :男塾:2000/05/18(木) 12:21
登場人物人間じゃない。嘘話満載。そんな批判はどこはやら、
それをかき消すストーリー展開、まさにジャンプの王道。
魅力あるキャラクターばかりで、だれが主役やら。
この後の世界の話が書かれている天より〜は、いらない。
あれは、男塾を見ていた者への冒涜だ。
でも、邪鬼先輩が生きてたから許す。桃が首相とは・・

男爵ディーノが好きなので10点

52 :銃夢:2000/05/18(木) 12:35
作者が既知外だったので、評価を下げたが、やはり名作。
細かい設定、特殊なキャラクターはすごいものです。
サイコパス(人格障害者)の奇跡か?
細かい設定部分にどれくらい嘘があるのだろう?

少し前までは9点だったが、
今では評価を下げざる得ないので6点

53 :グラップラー刃牙 :2000/05/18(木) 12:49
人間があんなパンチ力あったら、まず骨と関節が壊れます。
そんな話はおいといて、初期部分は格闘漫画としてかなりのLV。
この頃は、力の表現が狂い出してるけどアレは別物としてみよう。
チャンピオンだからあんな漫画が続けられるのだろうか?
背中の筋肉が鬼の顔になるからナニ?

脇役ヤンキーのファッションはそれなりのイイだけど
たかが暴走族がボクサーに勝つのがチャンピオンの
ヤンキー漫画臭がしてきらいなので5点

54 :スプリガン:2000/05/18(木) 12:56
アニメ絵しか認めない糞オタクが絵が下手だとどこかで言ってたが、
たしかにコマごとに顔が違う事もあったしな・・・。
設定もストーリー展開もキャラクターも王道つーかありがち?
でもそれを高いLVにもっていけたのは、作者達の凄いところ。

ボー・ブランシュがかっこいいので高い点をあげたいが、
ひかえめに8点といったところにしよう。

55 :無限の住人:2000/05/18(木) 13:07
作者の画力は凄い!でも主人公があんまり強くない。
そんな所が、逆にイイ味出してて良いのです。
三流チャンバラ漫画としては、これが一番かな?

そんなこんなで7点

56 :銀牙 −流れ星銀−:2000/05/18(木) 13:17
一言で言えば「犬水滸伝」。
犬が人語で語り合い、犬がお互いを「漢」と呼び合う姿は失笑を買う事もしばしばだが、
犬ならではの、世界観、世界設定、キャラ設定。全てにおいて秀逸。

ストーリーはほぼ無く、エピソードの集まり。
だが、目的がはっきりとあり、すべてのエピソードがその目的に収束している為、
中だるみを感じる事が少ない。無駄な贅肉がほとんど無いイメージを受けた。

主人公側が多数で、敵側が少数精鋭というのも、数ある少年漫画の中でも希有な存在。
主人公の銀含め、脇役全てが捨て石の可能性がある為、また、その覚悟がある為、
戦っている姿は壮絶であり、悲壮感すら感じる。

やはり、アニメでも歌われてたが、「自分より大きな者に立ち向かう」姿勢が、
素直に燃え、感動した。

赤カブト戦の最中、ジャンプっぽい必殺技の登場と、その後の展開がホントにジャンプに
なってしまい、ファン含め、ほぼ全てに失笑を買ってしまったのが残念。
しかし、数あるジャンプ2世代漫画の中では、最も期待できる作品が連載中なのを買って、
9点。

クロス萌えで10点。(ぉぃ


57 :幽白:2000/05/18(木) 13:19
同人女の餌食になりそうなキャラクターを次々に出した問題作。
時々絵がドヘタになるのは、作者が一人で描きたくなる病のせい。
弟はエロ漫画家、嫁は少女漫画家、これでは親戚がかわいそう。
こいつも性格悪いという噂があるが、弟の方よりまし。
ストーリーは迷走。キャラクターも迷走。
でも、ジャンプの黄金時代をこいつも支えてたのも事実。
作家は、かなりの実力があるが、週間ペースにはすこし・・・。
つーか、ジャンプに休載したときになぜコミケに出てるの?
月刊に行かしたらバスタードの様に堕落するのが目に見えてるので
このまま飼い殺して下さい週間で。

作者はクソだが、悔しい事に漫画はいいので7点

58 :銀牙 −流れ星銀− :2000/05/18(木) 13:26
犬が主人公ってだけで駄目。って言いたいが、ストーリーは最高。
着眼点はよし。ジャンプじゃなくて、他だったら良かったと思うが、
他だったら打ち切りか・・・。

好き嫌いが分かれるし、僕はそんなに好きじゃない
赤カブトがFCジャンプ英雄列伝でアラレちゃんに遊ばれると
一瞬で負けるのがいやなので4点。

59 :ブラック・ジャック:2000/05/18(木) 13:31
生きることの素晴らしさを謳いあげた人間讃歌、と思いきや
作者の悪趣味丸出しの奇人大集合漫画。この漫画が元で癌を必要以上に
恐れるようになった。ある意味トラウマ漫画。
しかし、金さえ積まれればどんな病気も外科手術で治してしまう主人公
(しかも実はいい奴)マスコット役のピノコ、ライバルのキリコ、
本間博士等、キャラクターに魅力があり、本当に人間讃歌なストーリーも
あるので始末が悪い。
個人的には多分ずっとNo.1なので、その感情を差っぴいて9点。

60 :えの素:2000/05/18(木) 14:04
精液の量で10点。

61 :きぼーん:2000/05/18(木) 14:14
あずみ
るろう煮
特攻の拓

62 :んじゃ、るろうに剣心:2000/05/18(木) 17:50
決して人を斬らない人斬り抜刀斎 剣心が人々の心の闇を斬る、
みたいな話にしたかったんだろうけど、早い段階でジャンプ的な
幕末アクション漫画になっていった。(多分、それで正解だったと思う)
ストーリー、キャラクター共に少年漫画の王道を行っていたが
終盤かなりたるんでしまったのが残念。
京都編で止めときゃ良かったのに、という人多数のため7点。


63 :リクエスト:2000/05/18(木) 18:50
ああっ女神さま
帯ギュ
マキバオー

64 :帯ギュ:2000/05/18(木) 20:04
ニューウェーブ柔道漫画(当時の宣伝文句)
まあ確かに汗臭くない柔道漫画というのは新しかった。
作者の持つ柔道の知識、乾いた絵柄に加え、スポーツ漫画にありがちな
努力、熱血、友情を極力押さえたことで返ってリアルさを増していた。
高校生の描き方もいかにも普通の高校生という描き方だった。
実際に柔道をやっている人達にもファンが多かったらしい。
実は一番好きなスポーツ漫画だけど、やはり「巨人の星」等に
比べるとインパクとの弱さは否めないので8点。

65 :特攻の拓 :2000/05/19(金) 04:24
ヤンキーのバイブル。
物語とは関係無しに挿入される「!?」以外は見る価値無し。

今まで、この作品の信者(ヤンキー系)と4人ほど会いましたが、
皆さん揃って弱虫andハッタリ君でした。
結局あの作品が好きな人は、主人公の拓君のような存在になりたいのでしょうね。
ある意味、「ラブひな」の対極に位置する御都合主義マンガ。

まぁ、そっち方面の支持は高かったみたいだし、4点。

66 :名無しさん:2000/05/22(月) 12:26
ahe

67 :リクエスト:2000/05/22(月) 13:14
からくりサーカス

68 :ああっ女神さま:2000/05/22(月) 20:03
もてない男のところに美人の女神さまがやってきて願いをかなえてくれる。
その設定だけで全国のオタク達の心を鷲づかみ。
その後も性格の違う姉妹、ライバル、主人公に妙にちょっかいを出す
高ビーな女(金持ち)等お約束満載漫画。
それでも、さすがに最近の展開はマンネリ過ぎる。
個人的には3〜5巻くらいの絵が好きだったので5点。

69 :名無し:2000/05/22(月) 20:34
特にストーリー性が強いモノは終わり方で、その作品の印象が変わる、前述のうしおととらとかね。
そう考えると、連載の終わったものの方がいいと思うのですが、どうでしょう?

70 :バキ:2000/05/23(火) 12:53
とにかく面白ぇーーーええ。読めれ。
要らん知識がつく事間違い無し。或いは目をグルグル動かして見たりする事請け合い。(稿
9点

71 :仮面天使:2000/05/26(金) 14:38

作者は女だが、狙いはロリコンだろう。
ストーリーは作者の心のオナニー的クズストーリー。
とりあえず死んでくれと言いたいので2点

72 :あずみ:2000/05/26(金) 14:40
主人公の魅力もさる事ながら、
魅力ある脇役をあっさりと殺す所が凄い。
どこにでもいるクズ漫画家なら不条理に生かしてしまうんだろうな。
殺陣の素晴らしさも絶品。
最高の時代劇漫画の一つ 9点

73 :特攻の拓:2000/05/26(金) 14:41
ヤンキーのオナニー漫画。最終回はクソ期待外れ
五月蝿いと言う漢字を教えてくれたので2点

74 :センチメントの季節:2000/05/26(金) 14:42
私としては野火ノビタ当時のやおい漫画の方が好き。
なーんて書くと「同人板に帰れ同人女」と、言う声が聞こえそう。
それはそれとして、このひと同人誌でオリジナルエロ漫画を描いてたよね。
それの延長線上?
高校生ならこれでオナれるね。つーことで6点

75 :ガンツ先生:2000/05/26(金) 18:25
>74
個人的な作品の感想が全然入ってない。
ななじゅうよ〜ん、0点!

76 :>116:2000/05/27(土) 00:30
「ほうしんえんぎ」キボンヌ。

漢字変換もめんどーなくらいきらいなまんがだが。

77 :銀の鬼:2000/06/01(木) 12:30
少女漫画はオッケーですか?

今までかつてなかった、(作品は10年以上前のものです。)
主人公が誰なのか最後まで分からない作品。
リアルタイムの頃は普通に恐怖しか感じなかったが、成人した今読み
返すと狂気美とか「美しさ」が印象に残る。
例え様ない刹那さと作者の追悼を表して10点。

78 :>77:2000/06/01(木) 21:22
sakiにレビュースレ立ってるよ〜〜?

79 :77:2000/06/03(土) 23:25
どうもありがとう。間違っちゃいました。

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)