5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

MBA必要 VS そんなもの紙切れ 大討論

1 :おまえがけんいち:2000/10/23(月) 02:27
最近ははやらないとはいいつつもIB行くには必須といわれる
MBA。俺のように糖蜜勤務でMBAに行きたがっている奴多いでしょう。
そこで、基本的なとことから(予備校・費用)
真剣にMBA取得についてネット最大高学歴集団2CHで考えましょう。
MBAの知識は使えないって言ってる著名人も多いですがどうでしょう。

2 :名無しさん:2000/10/23(月) 02:27
MBAってなんですか?バスケット?

3 :名無しさん:2000/10/23(月) 02:30
MBAが役に立つかどうかはともかく、
糖蜜で取りに行かせてくれる人=エリート
行かせてもらえない人=非エリート
ってのは確実にいえるな。行かせてもらえるようがんばれー


4 :1:2000/10/23(月) 02:33
いやー、でも10年目でしかいかしてくんないらいいのよ、
糖蜜は。。。>3

5 :名無しさん:2000/10/23(月) 02:36
糖蜜って毎年総合職200〜300人採用するくせして、
留学は5〜10人でしょ?大丈夫なんか?

6 :名無しさん:2000/10/23(月) 02:36
よくMBAやCPA保持者が募集されているよね。
前職がIT業界やバックオフィスのコンサル業界でも
資格をとれば転職可能なのかなぁ?
M&Aのコンサル業界からなら転職可能だと思うけど。

金融業界以外の人ってこの業界に転職ってできるの?

7 :名無しさん:2000/10/23(月) 02:40
コンサル的というか、商社っていろんな分野でいろんな種類の取引やってる
わけだから、高い知的レベルが要求される仕事ほどアタマのいい連中に回っ
てくるってことです。 そういう連中はMBAを持ってます。

聞いた話ではMBA取得費用はトータルで2000万円だそうです。
内訳は知りませんが。誰か知ってる?

8 :名無しさん:2000/10/23(月) 02:42
>7
それはハーバードに入る前にアメリカの予備校に
かようときにかかるのでは?
あと生活費も入ってるよね。
だから会社派遣を狙ったほうがいいです。

9 :名無しさん:2000/10/23(月) 02:44
どうやら、このスレには、MBA取得者が居るようなので、
質問させて下さい。

MBA。実際、とって良かったの?。
転職・就職活動以外の面で。

いちおう、当方の身分(?)をのっけておくと、
(MBA取得者には笑われるような、経歴だけど)
高校から慶應で、成績は、はっきりいって下。
(大学生は遊ぶべき、と考えていたので)

会社は、一部上場企業じゃなく、店頭公開企業。
ねらい通り、ストックオプションで美味しい思いをして、
さて、これからどうしようかな、と、考え中。
理論を深く知らない自分が言うのもなんだけど、
考え方は、結局、売上&粗利がなけりゃ始まらないし、
売れるものを作れるか作れないかは技術力&泥臭い広告力、
と、考えているので、雑誌とかで外資コンサルの人が語ることには懐疑的。
&外資コンサルからのプレゼンを受けた経験があり、
知らない人(新規で当該事業に乗り出そうとする人)には有益かも知れないが、
当該事業をやってる人間にとっては、
「当たり前のこと言ってるんじゃねー。そーいったら苦労しねーんだバーカ」
と思った経験がある。

こんな僕でもMBAには憧れているので、実際のところが知りたいです。

勿論、MBAだから、というのには興味なくて、
MBAを取得する課程で得た知識に興味あります。

その意味では、働きながら勉強できる、中小企業診断士等にも興味あります。
実務&理論で結果が出るとして、
MBAが実務を休み、事例に新鮮度を求めている現実ならば、
所詮、理論は実務に追いつけないのが明白ですが、
実務を休んでも、跳躍前の前屈みになり得るのか、
もしくは、実務を積みながら平行するのがよいのか、
ちょっと興味あります。



10 :名無しさん:2000/10/23(月) 02:46
日々是研鑚を実践できる人は仕事しながらでもいいんじゃないでしょうか。
私も留学前はそう思っていましたが、会社が派遣してくれることになって
いざ来てみたらこれまでいかに自分が新しいことを勉強していなかったか、
いかに固定的な見方でしかビジネスを見ていなかったかを痛感しました。
情けないけど私のように怠惰な人間は、ビジネススクールに行っていなければ
欧米のビジネスマンに比べると文盲に近い存在だったと思います。
私にとってMBAの2年間は、実務から完全に外れてこれまでと全く異なる
環境の中で全く新しい観点を勉強できたという点で非常に得るものが多かった
です。20代の後半に借金してでも自分で行っておかなかったことをかなり
後悔しています。

私には勉強するときに日本がいいのか、米がいいのかは分かりません。
内容が同じであれば、その人次第のような気がします。ただ米がいいのは
二流ビジネススクール(私のはTOP20ぐらいです)といえども、
教授が教育のプロで本当に授業がうまいこと(たまに下手な人がいますが
そういう人はevaluationで生徒からボコボコにされて消えていきます)。
私は国立大学だったのですが、そこの教授陣と比べると授業のうまさという
点では、リトルリーグとメジャーリーグぐらいの差があります。日本でも
ビジネススクールの教授陣の多くは留学経験があるので大丈夫だと思いますが
米のようにベストを維持する仕組みは必要かもしれません。

また、ビジネススクールでは教える内容のうちいくつか、日本の現状を前提と
すると理解しにくい部分がありますが(例えばstock marketがほぼ完全市場
であるということ等)、これらは実際、資本主義の権化のアメリカに住んで
みると、その感覚が理解し易いなどの利点があるかもしれません。



11 :名無しさん:2000/10/23(月) 02:55
位 企業名  平均年収(40才)   夏ボーナス
1 三井物産 1450万円 270万円
2 三菱商事 1400 270
2 東京海上火災 1400 240

この企業にはいってのんびりやれば、別にMBAはいらんやろ。
合コンでももてるしさ・・

12 :名無しさん:2000/10/23(月) 03:34
10はコピペだよね?どっかで読んだことがある。でもとても納得できる。
MBAが全てではなく、優秀な人なら自分でも勉強できることだけど、
2年まとめて勉強した方が効率的かもしれないってことだよね。
あとIBでMBAって言われるのは、自分で金を稼いだ経歴が物足りない
場合じゃないかな。金を持ってこれることが明らかな人は企業は学歴とか
あんまし気にしないんじゃないかな。(でも、金を持ってこれる人=いい
学歴=MBAってのが成り立ってんのかもしんないけど)



13 :あげ職人:2000/10/23(月) 05:52
深夜〜早朝にかけては人種構成が変ってこういうスレが下がるので
安芸。

14 :名無しさん:2000/10/24(火) 00:32
まぁ、MBAを持ってる俺からすれば、
はっきりいって東大はいるほうがしんどかったよ。
6+3+3=12年の受験勉強のたまものだからな〜。
会社でいけるのなら行って損はありませんが。

15 :名無しさん:2000/10/24(火) 00:34
>14
俺は糖蜜ですが、MBAは東大はいるより難しいのですか?

16 :>14さん:2000/10/24(火) 00:36
現在ビジネススクールを考えているのですがちょっと教えて下さい。
14さんはどこに行かれたのですか?
あと、何を専攻されたのですか?内容は専門的でしたか?



17 :名無しさん:2000/10/24(火) 00:46
>15
BTMの留学枠って、1学年どのくらいだ?


18 :名無しさん:2000/10/24(火) 01:25
5人ぐらいかな。

19 :BTMBA:2000/10/24(火) 02:35
今年は海外6人、国内1人。先週募集要項が発表された。


20 :Analyst:2000/10/24(火) 02:55
とつぜん、すみません。
このあいだ、MITとHarvard見てきました。

僕は、データベースをつかったマーケティングなどを
やってみたいとも思うので、MITはいいなとおもった。
Harvardは、ほんとにCase Studyがすべてみたいですね。
ゼミ的な雰囲気なのかな?
結局、リーダーシップをもって自分の周りのあらゆるリソースを
まとめる力、これがHBSなのかな、という感触をうけました。

ちなみに、僕の上司がHBS卒のもと銀行マンを紹介して、
弊社某外資コンサルに中途採用させようとしたのですが、
意外にも試験にはおちてしまった、ということです。
上司がいうには、
「銀行業務に詳しくても、物を作ったり、提案する発想が
なかったのかなあ。」

いろいろですね。

21 :名無しさん:2000/10/24(火) 02:55
糖蜜かたってる奴ほんものか?店番6944がどこか言ってみな。そこはMBA持ってない奴の方が珍しい。


22 :名無しさん:2000/10/24(火) 03:22
某メーカーは留学に毎年12〜3人ぐらい送ってるらしい。凄いね。


23 :名無しさん:2000/10/24(火) 20:59
一橋ビジネスレビューって、
派バードのぱくりだけど、
内容はどうなの?表紙はくりそつだが。。。
読んだ人感想きぼう。

24 :名無しさん:2000/10/24(火) 21:07
くそ
米倉だの伊丹だの中谷だの、あほのてんこもり

25 :23:2000/10/24(火) 21:08
>24
中谷の授業にでたことあるけど、あいつは本当に
外資証券をもちあげて、財閥系を貶めるね。
あれで何人もの同期が外資にいったよ。
いいのかね?あれで。

26 :名無しさん:2000/10/24(火) 22:25
>23
この間読んだ内容はカバーストーリがポーター&竹内の「日本の競争戦略」
の要約。あとはFSAS(富士通のCE子会社)の戦略か何か。
前者は完全な手抜き。他にいいペーパーがないんだろうね。後者は噴飯もの
の内容。提灯記事みたいなやつ。あるいはそうとう分析力の弱い学部生レベル
の内容でした。いきなり層の薄さを露呈して黄色信号。
装丁はコンサルの出稿も多くきれいだったけど。


27 :16:2000/10/24(火) 22:28
14さん返事きぼーん。
>14
>まぁ、MBAを持ってる俺からすれば、
>はっきりいって東大はいるほうがしんどかったよ。
>6+3+3=12年の受験勉強のたまものだからな〜。
>会社でいけるのなら行って損はありませんが。

あっしの質問
>現在ビジネススクールを考えているのですがちょっと教えて下さい。
>14さんはどこに行かれたのですか?
>あと、何を専攻されたのですか?内容は専門的でしたか?


28 :名無しさん:2000/10/25(水) 01:14
x

29 :1:2000/10/25(水) 23:54
なんで一橋がビジネススクールやって
東大はやんないの?
東大系の大学院情報ありませんか?
すいません、俺は東大の学部を卒業したけど、無知です。

30 :名無しさん:2000/10/25(水) 23:58
>29
ビジネス系なら東大より一橋という安易な発想のもと
文部官僚が一橋にかなり梃入れしてるそうだ
その官僚自身は東大卒だろうに、情けないかぎりだ(w

31 :名無しさん:2000/10/26(木) 00:02
>30
まず現在のスタッフが割を食うから、東大は拒んだんじゃない?
そもそもまだ実験の段階なわけだし、一橋あたりが実験台には適当。


32 :名無しさん:2000/10/26(木) 00:04
>31
いや、モルガンスタンレーなんかも協力したりで、むしろ美味しいみたい
あの神田のスクール

33 :名無しさん:2000/10/26(木) 00:09
ていうか、経営関係だと、東大より一橋のほうが上なのは常識


34 :名無しさん:2000/10/26(木) 00:12
>33


経営関係「だけ」一橋が上だね
すなおに負けを認めてやろう

35 :1:2000/10/26(木) 00:25
確かに中谷巌とかは一橋だね。
彼は官僚試験の教科書を書いてたから世話になった。
けど、外資証券とかって東大慶応が多いね。
一橋ってどこに就職してるんだろ?長野知事かな?
でも東大でぜひビジネススクールやってほしいです。
学生も優秀だし駒場はビットバレーの近くだし。

36 :名無しさん:2000/10/26(木) 00:28
びっとばれー・・・


うわあ、なんだか、なつかしい響き・・・。


37 :名無しさん:2000/10/26(木) 00:30
いやー、真剣に東大の大学院で社会人に役たつ
講座は今ないのかな?社会情報研究所ってのがあったけど、
あれはなんだろう?

38 :名無しさん:2000/10/26(木) 01:10
だれか外資のやつこたえて

39 :名無しさん:2000/10/26(木) 01:36
東大京大はやっぱりアカデミックだからEconomicsは力を入れてても
Businessは力はいってないもんね。
一橋はその点むかしからBusiness一本槍だから、欧米のビジネススクール
とも交流が深いし、すごく自然な流れに見える。
東大でBusiness Schoolやるのはカルチャー的に無理があるような気がする。
(少なくとも実業から一番遠い京大は絶対無理でしょう)


40 :>1:2000/10/26(木) 01:58
>MBAの知識は使えないって言ってる著名人も多いですがどうでしょう。

例えば誰ですか?



41 :名無しさん:2000/10/26(木) 02:26
結局、一橋>東大なの、ビジネスは?

42 :>41:2000/10/26(木) 02:28
そうです。


43 :名無しさん:2000/10/26(木) 02:31
>41
一橋と神戸大はもとが旧高商だから、ビジネス分野には昔から強い。
だから上記2校にはMBAが存在してるわけ。
よって一橋商>東大、関西では神戸経営>京大

44 :>43:2000/10/26(木) 02:35
神戸経営>京大
は言い過ぎ。頭のレベルが違い過ぎるだろ。


45 :名無しさん:2000/10/26(木) 02:37
>44
言い過ぎではない。
京都には経営なるものが無いに等しい。

46 :名無しさん:2000/10/26(木) 02:38
>44
学生じゃないっしょ、教授陣のレベルじゃないの。
学生のレベルだけなら、東大>>一橋は確実でしょ。


47 :名無しさん:2000/10/26(木) 02:41
>よって一橋商>東大、関西では神戸経営>京大

これはあくまでも経営学にかんする教育充実度の話
学生のレベルならやはり逆
東大>>一橋
京大>>>>>神戸

48 :名無しさん:2000/10/26(木) 02:41
来年からできる筑波大のMBAコースはどうでしょうか?
ちょっと興味あるのですが。


49 :名無しさん:2000/10/26(木) 02:43
>46
教授のレベルだって東大>一橋では?
たしかに一橋には沼上幹のような天才的な経営学者もいるが、あくまでも例外


50 :名無しさん:2000/10/26(木) 02:44
横濱酷立大にはMBAはないんですか???

51 :名無しさん:2000/10/26(木) 02:45
>49

竹内、伊丹あたりがのさばっている時点で一橋はアウト


52 :名無しさん:2000/10/26(木) 02:47
>49
いや、ビジネスに限っては、教授は一橋>=神戸>>東大
東大は基本的に経済学者しかいない。

53 :名無しさん:2000/10/26(木) 02:49
>43

神戸大関係者かねぇ。
ちなみに、確かに学会では、神戸大経営の評価は高いけど、
就職を目指すなら、断然京大・阪大>神戸大です。

神戸、という時点ではねる企業が結構あるんだよ。
僕は今は大学院生なんだけど、まわりに神戸大を蹴った人が結構
いるよ。結局博士にはいかずに修士で卒業するけど、就職を
考えるなら、神戸でなくてよかったとおもう。というのも、
2chで人気の業種(外資金融・戦略コンサル・商社)での大学別
セミナーや食事会では、いつも京大阪大ばかりで、神戸大を全く
見かけなかったから。

54 :名無しさん:2000/10/26(木) 02:52
>53
理系の話ですか、それとも文系ですか?

55 :名無しさん:2000/10/26(木) 02:54
>2chで人気の業種(外資金融・戦略コンサル・商社)

商社?
商社なんて興銀・トーミツ以下じゃん(w

56 :名無しさん:2000/10/26(木) 02:57
53は京大か飯台の院生なんですか?京大で経営学やるのは見当違い
じゃないか。?

57 :名無しさん:2000/10/26(木) 02:58
>55
2chで人気の業種が外資金融・戦略コンサル・商社ってことは、
学歴ある人間が2chに多いってこと。東大慶応レスは盛り上がるじゃん。
だから 人気業種=高偏差値くんのものってことで、まぁいいでしょ。

問題はMBAを如何に考えるか、ってとこで、
実際、日本MBAをとっても企業は評価してくれるかどうかが問題。
以下は発言する資格のある奴だけがレスしましょう。一流企業スレッド2からの
人が書いてくれるといいですね。


58 :名無しさん:2000/10/26(木) 02:58
>55
いたいとこ突くね

59 :名無しさん:2000/10/26(木) 03:00
>57
ショーシャを入れるな(和良

60 :名無しさん:2000/10/26(木) 03:20
>59

だよねー

61 :名無しさん:2000/10/26(木) 03:27
JJ6月号 投稿日:2000/09/28(木) 01:26

―――――☆★合コンしたい企業ベスト20★☆――――
       第1位 三井物産        106人
       第2位 三菱商事        75人
       

62 :名無しさん:2000/10/26(木) 03:32
>61
そんなもん信用すんなよ(w

63 :名無しさん:2000/10/26(木) 03:33
>62

つーか、仮にそれが作り物じゃなかったとしても、意味ないしな
阿呆だらけの読者に支持されたからって、それが何?
むしろ軽薄企業の証左では?(和良

64 :名無しさん:2000/10/26(木) 03:37
w

65 :名無しさん:2000/10/26(木) 03:38
外銀>コンサル>銀行>メーカー>商社

66 :帰国:2000/10/26(木) 06:11
なんか結局学歴板みたいになってるじゃん。
ボストンのキャリアフォーラム参加したけど、GS、MSDWは
MBAに1000万だってさ。 GS内定はリムジンでどっかつれられ
てった。 いいなー っておもうけど。
MBAは所詮プロセスしか学べないので、やっぱ文系どまり。
CFA > CPA > MBA  じゃないかな。 

67 :53:2000/10/26(木) 06:54
>54

文系です。っていうか経営系の話。

将来学者を狙う人たちからは、「神戸大の経営(院)蹴るなんてアホだ」
って言われたけどねー。入試問題もめちゃくちゃ簡単だったし(英語は
完全に満点の自信あり。経営学も学部の授業レベル)、アカデミズムでの
教官層のレベルはともかく(教官は有名人多いね)、「学生の」レベル
はそう高いとは思えないよ。

>56

東大・京大・阪大で経営やるのは見当外れなことは承知の上。
そもそも経営学部・商学部ないし経済学部のおまけだし(藁
だからアカデミズム狙うならやっぱり一ツ橋・神戸だと思うよ。

だけど、もしビジネスに生きるなら、少なくとも学校名ではねられる
神戸は問題外並に不利だってこと。どうせ、院卒だろうが学部卒だろ
うが、新卒に経営学の知識なんて要求してないんだしね。

68 :名無しさん:2000/10/26(木) 07:20
MBAなんかとっても即戦力にはならんですたい。
CPAなんかとっても公認会計士の足元にも及ばんですたい。
CFAは、難しすぎてこの掲示板みとる人にはとれんですたい。

でもこの三つのうちのどれかがあると転職に有利なのは事実ですたい。

69 :>:2000/10/26(木) 08:06
>ボストンのキャリアフォーラム参加したけど、GS、MSDWは
>MBAに1000万だってさ。

ちょっと相場より安いね。今はMBAには1200万円は出さないと
いい人は流れちゃうよ。 

70 :名無しさん:2000/10/26(木) 09:01
>68
>CPAなんかとっても公認会計士の足元にも及ばんですたい。
激しく肯定。まさにそのとおり。

>CFAは、難しすぎてこの掲示板みとる人にはとれんですたい。
わたくし、CFAとCPAもっておりますが。そこまできつくはありません。日本の司法試験のほうがどれほどきついか・・・受けたことないから知らんけど)。

MBAはほしいですね。ちかいうちにいきたいですよ。Debateとかおもしろそうだし。いろいろな人脈ができるようだし。ちと簡単に考えすぎかと思うのですけども。



71 :>70:2000/10/26(木) 09:13
CFAってlevel IIIも受かってるんですか?
だったらMBA必要ないんじゃ・・・。


72 :名無しさん:2000/10/26(木) 12:09


73 :名無しさん:2000/10/26(木) 12:18
外銀に兄弟・阪大って、阪大じゃ外銀はきついだろ。
きみ阪大の院製?
阪大から外資金融へはまず無理。

74 :名無しさん:2000/10/26(木) 12:20
教官層のレベルはともかく(教官は有名人多いね)、「学生の」レベル
はそう高いとは思えないよ

まったく同意。

75 :名無しさん:2000/10/26(木) 12:23
そもそもレベルの高い学生を集められないという点で
神戸大は一流ではない。いくらスタッフが優秀だと喧伝
したところで、それに見合う学生が入ってこない。
学部レベルでの話ですよ。もちろん陰生も同様。

入試の偏差値みれば、学生のレベルが決して高くないのは
自明。優秀な大学には優秀なスタッフ、優秀なスタッフには
優秀な学生と無限ループが続く。この点、神戸大は片手落ち。

それすら理解していない、教授御大は逝って良し。

76 :名無しさん:2000/10/26(木) 12:34
>>69
どこのMBA出身でもそんなに貰えるんですか?
和製MBAは外資系企業にはMBAとしては認められていないと聞いた事があります。
というのも、外資にとってのMBA=プロフェッショナルスクールであって、和製MBAはアカデミックスクールの位置付けとされておりMBAではなくMSとして扱われるそうです。


77 :某人事:2000/10/26(木) 16:54
大学名の話題があがっているが、
京大、飯台、神戸大(経営)クラスになると、学校名による差別はない。
スタートラインは同じ。あとは、目的意識、人物、資格などが判断の材料となる。
しかし人事部長は古い人なので、神戸経営は多少ひいきめになるかも。

78 :>76:2000/10/26(木) 16:56
和製MBAの水準は米MBAよりずっと低いです。
おっしゃられてる通り、教えてる内容が実戦的ではないのと、入学および
入学後の競争が厳しくないので、学歴に対して+αを払うというよりは
これまでのキャリアベースでの評価になります(つまり現状維持+α)。
教えてる内容のレベルで言えば、国際大学、慶応BSの教授の大半は
おそらく全米Top40レベルでtenureを確保するのは無理なレベルでしょう。
そのぐらい欧米のB−Schoolは洗練されてますよ。(競争が厳しいからね)


79 :http://.2ch.net/:2000/10/26(木) 18:07
guest guest


80 :>78:2000/10/26(木) 19:07
http://www.barrington.gr.jp/mba/mba.htm
これはどんなもんでしょうか?
別スレでは和製MBAよりは評価が高そうでしたが、、、


81 :w:2000/10/26(木) 19:13
>78が言っていることは確かに一理ある。
教えている内容や教授のレベルについては欧米での経験がなく
わからないが、就職に関しては和製MBAをとってキャリアチェンジを
狙うというのはかなりハイリスク。ビジネス英語ができるならまだ
救いがあるが、英語が日常会話程度だと外資は厳しいし、そもそも
国内でMBA卒業生の就職市場がアメリカと違ってほとんど存在しないから
中途採用市場での競争となる。となるとどれだけMBA入学前に
仕事で成果をあげていたかが鍵となり、そこであまり成果がないと
非常に厳しい競争になる。念の為国際大学は英語授業だから
今いったことがあてはまるかどうかは?。
だからみなさん覚悟して入ってね!



82 :名無しさん:2000/10/26(木) 19:53
MBAとった人はどの辺りに中途で入るんですか?
最近、日本企業でも「MBA取得者優遇」と銘打った会社が結構でてきてますけど
そういう所にはいかずに、やっぱ外資?

83 :53:2000/10/26(木) 20:02
>77 某人事氏
>大学名の話題があがっているが、
>京大、飯台、神戸大(経営)クラスになると、学校名による差別はない

関西に本社のあるメーカーですか?まぁ普通の日系企業・特に関西ではそうなんですけどね、、、。

一部外資系(戦略コンサル・金融)等は完全に日本より学歴重視で、セミナーの案内が
神大と阪大、阪大と京大、ではそれぞれ全然違うんですよ。食事会も京大限定or辛うじて
京大+阪大(の院or帰国)、などということは多々ありましたよ。勿論、入社してからは
仰るとおりなんですが、入社するまでに門前払いされては意味がないということ。

(信じなくても結構だが、結局は個人次第で、阪大・神大・同志社・立命から外資金融
フロント・戦略系コンサルに進んだ人はいるよ。ただし、ほぼ全員帰国or帰国並の語学力
は最低あったけど。つまり、何らかのプラスαは必要みたいだね>73)

要するに、MBAの評価うんぬんではなく、そもそも神戸大そのものが、関東において絶対的
に知名度が低く、実力に比べて相当過小評価されているから。

本題に話を戻すと、結局、日本の院生は経済学だろうが経営学だろうが法学だろうが、就職
においてまったく専門知識は買われないということ。シンクタンク等で院卒が多少有利なのも、
結局は一応ペーパーを書く訓練を学部生より積んでいるから、という程度の理由によるもので
あって、その専門知識に依拠しているものではない。

つまり、「和製MBA」なんてものそもそも企業の評価軸の中には存在しない。日本にある
のは単なる「経営学研究科。」少なくとも神戸はそう。ただ、もちろん、「経営学」の理論
を研究する機関としては神戸大は一流だよ。(学生のレベルはしらんけど)

個人的な実感からの結論としては、もしも「MBA」という響きを求めるなら、経営研、
或いは商研に進学すること自体がそもそもナンセンス。事実、入学後に失望してドロップ
アウトorドロップアウト寸前になってる人材は大量に転がってるよ。(大半は入学時点で
理解してるけどね)

84 :名無しさん:2000/10/26(木) 20:15
>82
そこで「優遇されるMBA」が一体どのレベルまでを指すのでしょうか?
私は、「優遇されるMBA=欧米MBA」と考えます。日本の大学のMBAは認められないでしょう。
というのは基本的に78さんや81さんのおっしゃる通り欧米MBAは、
・実践的
・語学力
・厳しい競争
が挙げられると思いますし、それらに加えて
・論理的思考力
が鍛えられていると思います。つまり欧米MBAは知識よりも考え方と表現力を身につける事に比重が置かれているのではないでしょうか。
それに比較し日本の大学の自称MBAプログラムは
・知識を与えることに比重を置く(ケースリードができる教授がいないため当然ではありますが)
・語学もロクに出来ない
・楽に学位が取れる
これではグローバル・パスポートとはとても言えないため企業からの評価はゼロに近いです。




85 :名無しさん:2000/10/26(木) 20:29
>ケースリードができる教授がいない

その点では一橋の商研はいいみたいだな
楠木、沼上、伊丹、米倉など、ケースリードの得意なおじさんが勢揃い


86 :傍観者。:2000/10/26(木) 20:30
そもそもMBAの「肩書き」を目指して日本の大学院に行こうとしてる
奴って、結局カネと英語力が足りないだけでは??

それで、なんとか「日本の自称MBAも一応評価されてる」、って
答えを得て自己満足したいというか。

87 :名無しさん:2000/10/26(木) 20:33
>86
そうすると、慶應MBAがトップつとめてるBCGはドキュンコンサル?

88 :名無しさん:2000/10/26(木) 20:35
コンサルはMcK以外はどきゅんです

89 :傍観者。:2000/10/26(木) 20:36
>86

全員がドキュンじゃないんだろーけど、少なくともそんなに
「MBAという肩書き」が欲しいなら、こんな所で必死に自己満足の
題材見つける前に、さっさと欧米MBAを目指したほうがええんで
ないの?ってこと

90 :w:2000/10/26(木) 22:09
結局MBA優遇とかで求人だしているところって日経新聞読んでいると
外資系がほとんど。応募も英文履歴書とか要請している。
和製MBAで純粋に経営能力つけましたってアピ−ルしても所詮ペ−パ−上の知識。
日本企業はそんなの信用しません。
ただし、最近日本の金融機関で第二新卒市場が登場してきたので少しずつ状況は
変化しつつあるのかなとも思う。大体28歳までの応募だから、
もし入学するのなら25歳には入学したほうがいいかもね。
>82さん。入学考えてるのなら一度各MBAの卒業者名簿を見させてもらうと
いいと思う。>82さんが思っているほど外資や日本の大企業から内定もらう人って
最近少ないと思う。名簿見るときは企業派遣もいるから、退職した人を
調べないと意味ないけどそこまで教えてくれるかは面倒なので?でしょう。

91 :名無しさん:2000/10/26(木) 22:42
卒業生名簿だけじゃちょっと足りない気もする。
というのは大学名だけじゃなく、やっぱり前職のキャリアが
結構きいてくるから。元々外資金融で働いていた人がMBAを
とった場合と、例えば2部上場メーカー総務などからMBAに
いった場合とは出口が全然違う。

92 :1:2000/10/27(金) 00:15
すごく盛り上がってきました。
みなさんありがとう。
ちなみに欧州のB−Schoolはどうでしょう?
ロンドンあたりにいいのがありそうですが。

93 :名無しさん:2000/10/27(金) 01:14
留学板できいては?ここじゃ無理っぽい。

94 :名無しさん:2000/10/27(金) 02:06
和製MBAはカス。弱い武道の段取ったって実戦で使えなきゃ意味無し。
まあ、そのドメスティックな武道の中でのみ生き抜く分にはいいのだろう。

95 :名無しさん:2000/10/27(金) 03:03
経営学で博士をとろうと思ふ。

96 :w:2000/10/27(金) 05:43
>91さん。確かにそうですね。
そこまで調べられたらかなり意味あるものがでてきますね。
HRM関係の修論にも使えそう!
>92さん。ロンドンだとLBSがFINANCEに強いというイメ−ジですが。
個人的には欧州だとやっぱりINSEADがいいのかなあとも思う。
2ちゃんでマジレスしている自分がこわい!
批判がたくさんきそうで。

97 :w:2000/10/27(金) 06:02
>96で書いたLBSってLSBだったかも。
みなさん批判してね。

98 :名無しさん:2000/10/27(金) 06:20
ほとんどコピペかよ

99 :名無しさん:2000/10/27(金) 06:22
http://www.kbs.keio.ac.jp/aacsb/index.html

100 :>:2000/10/27(金) 08:26
欧州の有名なビジネススクールと言えばINSEAD、LBS(London Business School)、
IMDかな。LBSはMaster in Financeという1年制のマスターコースもある。
INSEAD、IMDは1年制のMBAで、英語が苦手な人にはきつく&科目選択の自由度が
低いという欠点がある。


101 :名無しさん:2000/10/27(金) 09:45
阪大・神大・同志社・立命から外資金融
フロント・戦略系コンサルに進んだ人はいるよ。ただし

誰だよ?立命館から外銀いるのか?同志社からも?
同志社からチェースってのはきいたことある。
神戸からGSのひとはトップ内定だって、IBDで。
立命からはマジしらん。
阪大からは陰生だろ、うにぷらによると。。。

まぁ京大以外では関西からはまず無理ってのはあたってる。
受けてるやるらが、自分でGSのIBDって京大じゃないと無理
てあきらめてるくらいだ。

102 :名無しさん:2000/10/27(金) 20:23
IBDとかIBってなーに?

103 :w:2000/10/27(金) 21:24
IBD=investment bank division
IB=investment bank
早い話が投資銀行部門。

104 :名無しさん:2000/10/27(金) 21:25
>w
thanks!

105 :名無しさん:2000/10/27(金) 22:41
IBD首になったあとの受け皿は?
フリーターですか?

106 :京大卒:2000/10/27(金) 23:13
>101

君さ、、君は各大学の卒業生の就職先を全て把握してるのかい?
みんな、自分の就職先を言いふらす人ばかりだと思っているのかい?

少なくとも、君自身は外資金融内定or現在関係者じゃないだろう?
もしそうだったら、関西出身の外資金融内定者は結構つながりがあるの
も分かっているだろうし、同志社からこの業界(フロント=含IBD)に
来てる人が案外多いことも知ってるだろうし、阪大・神戸クラスも
「まず無理」どころかボツボツいることも知ってるはずだから。

それから、各社のHPで採用実績校として公表してる以上に、実は
内定者の学歴ってもう少しバラエティーに富んでいるよ。そういう人
は、3国語がネイティブ並だったり、何か資格があったりしてるけど。
勘違い君の大量応募を促さないために、あえてあまり公表してないけど。
ただ学歴だけじゃ、東大だろうが京大だろうが無理。かわりに、何か
他人が容易に及ばない特別なスキルをもっていたら、立命だろうが
MARCHだろうが、可能性はあるよ。そろそろ実態も知らずに、大学名だけ
で、「まず無理」「ありえない」と決め付けるのはやめにしないか?
少なくとも、君が知らないから、内定者がいない、と決めるのだけは
事実を知ってるものとしては見苦しい。

面接を受けてみたら分かると思うけど、学歴だけじゃ全然評価されない世界だよ。

#そりゃ、学歴があれば有利なのは認めるけどさ。

107 :>101:2000/10/27(金) 23:38
>神戸からGSのひとはトップ内定だって、IBDで。
>立命からはマジしらん。
>阪大からは陰生だろ、うにぷらによると。。。

トップ内定だとかそうじゃないとかって分かるの?
ウニプラそんなの載ってたか?いつのやつ?


108 :名無しさん:2000/10/28(土) 00:06

IBDは時給換算したら絶対めちゃ安なんじゃないか?

あとさ、糖蜜は(みずほとかも)総合職には
何種類かあるみたいよ。
選考のとき、
1.人事の人にしか会っていない。
2.回数がやたら少なかった。(みずほ3回とか)
っていうひとは
大量採用の総合職の可能性・大。
他にエリートコース採用(?)が存在している
っぽいです。

あと、MBAについてですが
いいとこMBA(米)にいくと
かなりいい人脈が作れていいそうです。
学べることについては
Mckの人は、Mckの実務の方が力つく@`って言ってた。
ただ、人脈ができるし
米のできるやつに会えるのは刺激的、って。



109 :w:2000/10/28(土) 02:27
>108の意見賛成!
和製MBAだから大きなことは言えないが、
学ぶことは絶対実務からの方が力はつく。
それにいろんな人に会えて互いに刺激しあうことは人間的にも成長できる。
ただ、人間的に成長したことをあまりに強調しすぎると
なぜか就職面接で落とされやすい。
見る目のない面接官が多すぎる(個人的感想)

110 :>wさんへ:2000/10/28(土) 03:00
wさんはいったん退社されてから大学院に行かれたのですか?
もしそうだとするとお幾つの時に退社されたのですか?
変なこと聞いてすみません。私も今30越えて少し迷っているものですから・・・


111 :名無しさん:2000/10/28(土) 03:04
私はwではありませんが、ハーバードBSCOOLを出ました。
会社の派遣です。商社では年に2人でますが、会社の力ではなく
自力で合格せねばなりません。
いちいち会社をやめるのはリスクが高いのでお勧めしません。
基本的に学んだ内容は商社でも学べるものですが、
Pointは米国の友人が増え、それが仕事に大きく貢献すると
いう点です。


112 :>111:2000/10/28(土) 04:53
HBSいつ修了?

113 :名無しさん:2000/10/28(土) 08:48
若旦那知ってる?

114 :w:2000/10/28(土) 10:08
>110さん
私は30±1歳で退職して和製MBAです。(詳しい年齢はごめんなさい)
30歳超えるとアメリカより平均年齢の高い日本の場合でも
若干年上の部類に入るという感じです(フルタイムの場合)。
日本で30歳超えて退職して和製MBAに進むのって就職を考えると
結構リスキ−のような気がします。ただ今までやってこられた
業務にかなり成果をもっていてMBA卒業後も関連した業務を
目指すなら良いと思います。ただその時にどれだけ企業の求人が
その職種にあるかどうは本当に運とタイミングの問題なので
リスクがあることに変わりはないと思います。
でも最後は自分の決断次第です。自分がMBAに進むことによって
何を得たいのかという信念の持ち方で変わってくるように思います。
強い信念を持っている方からはオ−ラのようなものが感じられ、
非常に魅力があります。そういう人にとっては就職って小さな問題かも
しれませんね。偉そうなこといってすみません。
(念の為、wは早稲田という意味ではありません。勝手につけたので
早稲田かもしれないしちがうかもしれないと勝手に想像してください)


115 :110>wさん:2000/10/28(土) 23:52
ご丁寧なレスありがとうございます。
大変参考になりました。
私は某メーカーで戦略企画、投資評価、アライアンス等をやっております(現在は主に投資評価)。
ファイナンスをはじめ、MBAで習うことはある程度は実務を通じて学びましたし、ある部分についてはアカデミック?な論文(ピンディック等)も書かれてすぐに原著を読んで実務に応用したりしておりました。
今の業務には基本的には満足しておりますが、如何せん当社の将来の見通しは暗いため転職を考えていた事と、今一度きっちりと体系的に経営全体について整理したかったため110のような質問をさせていただきました。



116 :名無しさん:2000/10/28(土) 23:59
112って、HBS class of when ってことじゃないの?当然。


117 :名無しさん:2000/10/29(日) 02:16
あげ

118 :>w:2000/10/29(日) 11:35
真面目そうな人なのでマジレス
MBAで習う理論やツールはやる気と英語力と読解力がある程度あれば
独習できる。
でも百戦練磨の先生がケースをどのようにさばくか、
口が達者なアメリカ人、数字が得意なインド人相手にどれだけ食い下がれるか
数百ページの文献を短期間でまとめあげて厳しい聴衆相手にプレゼンするか
は独学では身に付けられない。
それが留学する一番のメリットだと思う。
人間関係については、人それぞれだな。
トップスクールほど日本人同士で固まっている気がする。
(その方が宿題やるのに効率いいから。)


119 :w:2000/10/29(日) 12:51
>118さん。マジレスありがとうございます。
やっぱり日本だといくら個性が違うといっても日本人同士のつきあいなので
>118さんのような体験は絶対不可能。MBAを取得する意義を経営能力を
高めることと捉えれば、理論の習得以外にいかに多様な個性をまとめていくかと
いうことも重要となり、その点についてはやはり海外へ出たほうがいいのでしょうね。

120 :名無しさん:2000/10/29(日) 23:35
>118
私もHBSだけど、日本人だけでつるんでると、
他の学生からも「あいつは並みの日本人」と断定されて、
将来の同僚からなめられることになる。
はじめから、米国人グループとつきあいなさい。
はじめは相手にしてもらえませんが、女をくどくつもりで
がんばること。

121 :名無しさん:2000/10/30(月) 00:14
>他の学生からも「あいつは並みの日本人」と断定されて、
>将来の同僚からなめられることになる。

なめられると、どういう点で困りますか?


122 :名無しさん:2000/10/30(月) 00:35
【結論】

行きたい人はMBA行け!!
金がないから行けない奴は必要か必要でないかの
議論はしない事!!

123 :名無しさん:2000/10/30(月) 00:48
同感。>122

なんか、和製でも代替利くかなぁ???って貧乏人の傷の舐めあいが
まま見られる気がする。という僕は、和製MBA在学中だけど、
はじめからそんな肩書き期待してない。就職も年俸制外資だけど、
学部卒と給与同じだしね。

124 :>123:2000/10/30(月) 01:18
>和製MBA在学中の123さんへ
和製MBAのカリキュラムに非常に興味あります。
ファイナンス、マーケティングの授業はどうですか?一通り基本を教えて
くれるんですか?もし宜しければテキストを教えて下さい。
あと、ケースやノートでHBSのものを使いますか?


125 :123:2000/10/30(月) 02:45
>124

一応上位国立ですが、ファイナンス・マーケティング・戦略論とも、
テキストは全部英語です。日本語のものはまず使いません。

ケースはHBSのものをよく使います。しかし、ケース・ディスカッション
がない。だれかが、ケースを要約してきてレジュメを作って発表して
考察を述べて終わり。受身過ぎるのでつまらんです。



126 :名無しさん:2000/10/31(火) 01:19
日本MBAとっても日本の大学の学部卒あつかいなら、
なんの意味もないんでないかい???

127 :124:2000/10/31(火) 01:47
>123さん
どうもありがとうございます。
HBSのケースを使ってるのなら、先生はHBSのアンチョコも持っていらっしゃる
筈ですね? なら、まあリードの巧拙はあってもtake awayする内容は米BS並み
かそれに近いと安心しました。
まあ米のBSの教師の中には30頁近いケースを読ませておいて、このケースは何故
suckか分かるか?とケースとケースライターを反面教師に授業する人もいるので
日本でもそのぐらいの人材が欲しいです。(実際ケースを学生が書いたりしてる
もんね。特に某西海岸BSのケースは稚拙で使えないです)
でもケースの要約を作るのは全く意味がないですね。どうしても輪読の文化から
脱しきれていないのでしょうか。
一度勉強がてら国内のBSの授業を覗きにいってみたいと思います。


128 :123:2000/10/31(火) 02:15
>127

それはうちでもやりますよ。(ケースをけちょんけちょんに)ただし、
学生がケース要約を作ってきて、一通要約をだらだら発表した後に、
教授がバッサリきる、という感じです。

実際、HBSのケースはよくかけているけど、時々「え?」てのが
ある。バイアスが入りすぎてその他の条件を考慮することを忘れている
ものとか。WebからDLできるけど、事前に内容をチェックできない
のがつらいですね。(一応僕は事前に査読して準備する担当なもんで)

日本でケースでもなんでも輪読・要約を作る授業体系なのは、1つには
英語力があると思います。うちは世間的にはそこそこの評価を受ける
大学ですが、それでも信じられない英語力の持ち主が多々います。ケース
を読みこなす力のある学生は、やっぱり全体の2割ぐらいでは?と思います。
教授やシステムだけでなく、学生サイドにも問題があるのでしょうね。

>126

企業においては日本の文系院卒と同じ扱いということです。MBAの
肩書きをほしいのなら来ないほうがいいです。

しかし、ケース以外に経営学を勉強したいというのであれば、それなり
によい環境だと思います。殆どの上位国立だと、(会計・財務・商学等
を除いた)経営学専攻は1学年20人いるかいないか。欧米のように何百人
もいるわけではないので、ある意味かなり教授に密接に指導を受ける
ことも出来ます。その分、教授によって大学院生活の差は雲泥なので、
事前によく見極めて下さいね。>124

129 :>123:2000/10/31(火) 05:55
早稲田@`青学ですか?
KBSではないですよね。


130 :>123:2000/10/31(火) 06:07
国内MBAといっても、すべてが同じではありません。
海外MBAがピンキリであるように。

国内ビジネススクールがすべて同じ授業スタイルではありません。
私はKBSのOBですが、他大のやり方を教えてくれませんか。

なお、KBSではケースを用いたディスカッションです。ケースの要約や輪読はしません。
HBSのケースも使いますが、イシューが見え見えでつまらなかったです。

KBSの強みはケースメソッドにあると思いますが、一方、KBSの弱みはケースに依存しすぎの点にあります。


131 :>124:2000/10/31(火) 06:24
和製MBAでも、学校を選べ。130の言う通りだ。
大学行ければどこでもいいドキュン高校生と同じだぞ。>124

132 :123:2000/10/31(火) 06:39
誤解を招いたかもしれませんね。一応上位国立と書いた時点でそこに限定
したつもりだったのですが、言葉足らずでした。あまりここで大学名を
述べると、下手をすると僕自身が特定されかねないので伏せたわけですが、
(そして明かすつもりもないですが)一応、上位ときいて思い浮かべる
数大学で和製MBAやってるところにはだいたい友人がいます。しかし、話
をきけば、状況はほぼ同じでした。

まぁ結局は本人次第なので自分の目でよく選んでください。

133 :>123:2000/10/31(火) 06:52
>和製MBAやってるところにはだいたい友人がいます。
だいたいというのはどこ?

>しかし、話をきけば、状況はほぼ同じでした。
ほぼって、どのように?

その程度の説明力でMBA-candidateなのですか?

134 :w:2000/10/31(火) 07:14
>133
2ちゃんにしては良質なスレなので人を煽るようなことは
書かないでほしい。大体こういう煽りが入ってくると
あきれて誰も投稿しなくなる。

135 :名無しさん:2000/10/31(火) 07:15
そうだそうだ!
まんこはくさいぞ!
童貞は気をつけろ!


136 :名無しさん:2000/10/31(火) 07:17
こうしてまた1つ、スレッドが消えていく。

137 :米国在住和製MBA:2000/10/31(火) 07:39
和製MBA出身ですが、学校を選ぶ時に、最も自分に適した環境で学ぶためにKBSに入りました。
留学しなくて正解だったと思います。英語力が足りないからかもしれませんが、仮に米国に留学して、あんな難しい事を英語で学んでも、
身につかなかったと思います。ネイティブ並の英語力がないならば、米国留学しても語学研修のようなものに
なってしまうのではないでしょうか?
米国で働いてる今でもそう思います。


138 :名無しさん:2000/10/31(火) 11:55
>137
要するに、英語で勉強する能力がない人には和製がお奨めってこと?
働いてるっていうけど、働く方が留学するより英語大変じゃありませんか?
留学しなかったから得られなかったものも大きかったとは思いません?


139 :w:2000/10/31(火) 12:35
>138さん
煽りの投稿ですか?
どうしてこういう投稿しかできないんでしょうね。
意見をいうのは個人の自由だし、議論しあってお互い高めるというのは
重要なことですけど言い方というものがあるのではないでしょうか?
少なくともあなたの文章を読むと非常に不快に思うのは私だけではないと思う。
>留学しなかったから得られなかったものも大きかったとは思いません?
って言っていますが、>137さんだってそのことはあなた以上に考えていると思います。
ただここでは日本で学ぶメリットを述べているのであって、あらゆることにメリット、
デメリットをすべて網羅して意見表明しないといけないという考えは場違いだと思います。
ケチをつけて批判するのは一番簡単なことですよ。
実際、今あなたにケチつけてるんですけどね。


140 :名無しさん:2000/10/31(火) 13:38
>130
>HBSのケースも使いますが、イシューが見え見えでつまらなかったです。

イシューが見えているのは当然だと思います。
そこからの解決策を考えるのが醍醐味なのでは???



141 :名無しさん:2000/10/31(火) 13:52
和製MBAの場合、費用はどのくらいかかるのでしょうか?

142 :名無しさん:2000/10/31(火) 14:00
133、138の人を擁護する気はないが、単なる煽りと捉えるのは
違うだろう。曖昧な表現を使うと授業ですぐにつっこまれるよって
ことを教えてくれてるんだよ、きっと。オポチュニティコストのことも
教えてくれていい人。好きにはなれないけどMBAって感じですね。
実際、ビジネス専門学校出てたら発言は慎重になると思う。


143 :名無しさん:2000/10/31(火) 15:28
>141
KBSと国際大は米国並みで年間200万くらい。一橋とか筑波はとても安い。

>139
Easy come@` easy go. っていうけど、どうでしょう?
まあ、どこのMBAへ行くかなんて、所詮自己満足の問題なんでしょうが・・・。


144 :w:2000/10/31(火) 16:30
139の発言で感情的になった点反省します。
>138さんの言い方が>137さんへの意見への批判ではなく
それを超えた個人攻撃に思えたので。
>142さんの捉え方は確かにできるんですけど、
それでももっと言い方に配慮してほしいのです。

145 :名無しさん:2000/10/31(火) 17:10
煽りだろ。wさんに一票。
人の意見の腰を折る前に、自分でなにか意見を述べろ。
他人の揚げ足とりは低学歴でもできる。

146 :名無しさん:2000/10/31(火) 17:11
だから神戸大のMBAってことを言いたいのでは?
いいかげん気づいてあげましょう。

123さんは上位国立とおっしゃっているではありませんか。

147 :名無しさん:2000/10/31(火) 18:03
wさん真面目そうな方なので、真面目に書きますが、
MBAについて知りたいならそういうサークルに入って
情報集めたほうがよろしいのではないですか。こんなところで
少し聞いたって、サンプルも少ないし匿名ですし、、、

138は手厳しいですが、137の言ってる事もおかしいですよ。
もし、現在アメリカ人のグループとプロジェクト組んでるなら、ビジネススクール
どころではない英語力が要求されるので、留学よりもっと大変なはずという
138の意見は的を得ていますよ。

この辺の感覚は留学経験者でないと少しわかりずらいかもしれません。
面白いので暇つぶしさせてもらってる私がいうことではないでしょうがね。

148 :w:2000/10/31(火) 18:20
>147さん。ご意見ありがとうございます。
前のレス読んでいただけるとわかりますが、
一応私和製MBAなのです。このスレッドに参加しているのは
海外MBAの情報を得たいというのではなく、何か参考になる意見を
出せる時に書き込んでいたというところが本当のところです。
>137さんが言っていることはおかしいと捉えることもできますが、
KBS卒業後に英語力をかなり高めたと考えることもできるのではないでしょうか?
実際時間軸のことはでてないのですから。
まあこれだけ頻繁に書き込むとこいつよほどの暇人と思われたでしょうね。
このスレッドの書き込みはこれで卒業させていただきます。

149 :名無しさん:2000/10/31(火) 23:39
慶応の経営大学院に知人がいっていて、
つまんないといってます。実際のところ社会での評価はどうなんですか?

150 :名無しさん:2000/10/31(火) 23:41
>149
日本の大学のMBAはゴミ。

151 :http://.2ch.net/:2000/11/01(水) 00:12
guestguest

152 :通りすがりのM2生:2000/11/01(水) 00:22
wさんに一票。というか実感として123の言うことはかなり当たってる。
俺も和製MBAというより、経済学研究科在籍で、一応経営やってるけど、
日本の「大学院の経営学」って一般的にやっぱりMBAとは違う。内部
にいるものとしては、和製「MBA]に在籍してるって意識はないよ。
それは一ツ橋・神戸とて同じ(一応この2校も合格→辞退したので、全く
部外者というわけではない)

それは経営学徒なら常識だし、ある程度の大学(東大・京大・一橋・
神大・阪大あたり)に在学してたら、学生同士何らかの交流があるの
も普通。それを、さすがに133みたいにけんか腰で言われたら、
確かに誰も言い返す気もなくなるわなぁ。。

153 :名無しさん:2000/11/01(水) 00:40
>152
一橋と神戸を蹴って逝く経営学の大学院ってどこ???
伝統と実績からいって経営学だったらこの2校が国内トップだよね。


154 :名無しさん:2000/11/01(水) 00:44
せいほー

155 :名無しさん:2000/11/01(水) 00:53
>153

と、言うヒトもいるけどねぇ。日本の学歴社会、あながちアカデミズムと
企業の評価は一致しないんだよ。M2で就職目指すなら常識。

ちなみに、大学院は教授次第です。分野によって、一概に、一橋・神戸>>東大その他
なんていえませんよ。152が一橋・神戸を辞退したからって驚くことも
ないと思いますが。

156 :名無しさん:2000/11/01(水) 01:31
152は経済学研究科って書いてるが?

157 :名無しさん:2000/11/01(水) 01:38
東大・京大じゃ経営学は経済学研究科の中だけど?
何が言いたいの?>156

158 :名無しさん:2000/11/01(水) 09:24
片平???マーケじゃ下っぱだよ。

159 :米国在住和製MBA:2000/11/01(水) 18:27
古い話題で恐縮ですが、137です。
なかなかニュアンスまで伝えるのは難しいのは分かっていますが、
これからMBAのコースを選ぶ方に伝えたかったことは、二兎を追うのは大変だよ、と
いうことです。私は周りの皆さんに比べてあまり頭がよくなかったので、そのせいかも
しれませんが、KBSでも2年間苦労して、英語でもかなり苦労しました。
英語は、結構自信があったのですが、ネイティブとやりあうようになれるまでにやはり最低2年は係りました。
そういった自分の体験からは、苦労を一気にしょいこむよりも、分散して勉強した方が
効率的ではないかと思います。
勿論、世間にはスーパーな人がいて、両立できる人もいるのも知っています。憧れました。
時間にも資金にも限りがあります。よって限られた時間と資金のなかで、自分が欲しいと思う
能力をつけられる選択をすべきだと思います。
米国でMBAの一流校を出たローカル・スタッフを使っていますが、大騒ぎするほどの力の差は
ないように思います。でも一方で、本当に優秀ならば私の下では働かないのではないか
という一抹の不安もあります。(苦笑)



160 :名無しさん:2000/11/01(水) 18:45
>159
なんかさみしいコメント・・・。

161 :米国在住和製MBA:2000/11/01(水) 18:54
>160
ついでと言ってはなんですが、私がカネガネ抱えている不安についても聞いてください。
身の回りに東京大学ご出身の皆さんが結構いるのですが、皆さん、それほどスーパーな
訳ではありません。そこから得られる帰結として、東京大学ご出身の本当に優れた方は、
私の知らないどこかに固まっているのではないか、という憂鬱です。
私の知らない世界があって、真のエリート達が集まって楽しく知的な仕事を
しているだろーか。ああ、私も仲間に入れて欲しい。
なんかガンダーラみたいな話になっちゃったな。おっと世代がばれるか。

162 :名無しさん:2000/11/01(水) 18:57
>161
官庁にごろごろいるじゃん

163 :米国在住和製MBA:2000/11/01(水) 19:05
いや、もっと別のところにいるはずなのだが・・・。
(話題がそれてごめんなさい。夜中なので寝ます)

164 :名無しさん:2000/11/01(水) 23:35
興銀の東大の方は優秀ですよ。東大生の民間ランキングの中ではトップなので
やはりトップの方がおられます。
見ていると二流会社には二流の東大生が多いですね。


165 :名無しさん:2000/11/02(木) 02:41
商社にいる東大生は結構、馬鹿と天才がいる。
東大といえば官庁(お蔵がいむ通算)日銀JBICだけど、
そんななか商事物産にいったのは、発想が全然違う
天才か馬鹿がおおい。この違いは見たらすぐわかる。
163が会いたがってるガンダーラは商事物産だと思う。

逆にばか確定の東大卒は、損保生保、中以下都銀、その他事業会社。

166 :名無しさん:2000/11/02(木) 02:43
>165
いえてる。財閥商社の灯台卒は灯台にみえないもん。

167 :名無しさん:2000/11/02(木) 02:45
>161
なんだ、あんた東大すら入れないのにMBAとかいってるの?
あ、日本のか・・
学歴改造計画失敗、ごくろうさん

168 :名無しさん:2000/11/02(木) 02:49
マスコミ内定の東大君は、東大内では勝ち組?負け組?

169 :名無しさん:2000/11/02(木) 02:51
>168
君はマスコミ内定の東大生だね?
しかも友達少ないヒッキーだね?

170 :名無しさん:2000/11/02(木) 02:53
あるいはマスコミ内定の学生で、東大君をライバル視してるのか。

171 :>169:2000/11/02(木) 02:59
そうです、東大文でヒッキーです。


172 :名無しさん:2000/11/02(木) 03:00
でもヒッキーでマスコミってのは珍しいな。
正直で潔いからオッケーなのかなぁ。

173 :168:2000/11/02(木) 03:04
というよりマスコミは何故か学歴重視だからだと思います。


174 :名無しさん:2000/11/02(木) 03:07
>173
うーん、でもやっぱり謙虚でいい奴っぽい。
東大って素性ばらすと煽られるから、
もうこれくらいにしとき。がんばれ。

175 :名無しさん:2000/11/02(木) 17:10
東大のスレじゃないんだけど。

176 :名無しさん:2000/11/07(火) 01:46
東大の文学部はマスコミ志望が多いね。

177 :名無しさん:2000/11/07(火) 02:40


178 :名無しさん:2000/11/07(火) 09:03
東大のいったいどれくらいが、官庁四天王にいけるの思ってるの?
ごく一部。民間逝くやつは思ったより多い(含む紺サル、外銀)。

179 :名無しさん:2000/11/07(火) 09:15
四天王?行ける?わはははは。
うちには通○省とか、外○省とかの出身が何人かいるけど、
使えるのは腐る前の20代半ばまでだね。
一体何のために官庁にイクノデスカ〜?
待遇悪いし、能力低い(>30才)し、将来性暗いし。
四天脳の反論を待つ。
俺は10回生まれ変わってもこの仕事がいい。

180 :名無しさん:2000/11/07(火) 12:12
妄想が厚いですな。わはははは

181 :名無しさん:2000/11/07(火) 13:37
取得者の方に伺いたいです。

30超えてから自費でチャレンジするのは無謀でしょうか?
これから準備してうまく通っても戻ってきたら34歳。
「ギリギリの年齢」とよくいわれますが。

182 :名無しさん:2000/11/07(火) 13:40
アメリカでバスケやってた奴がそんなに偉いのかよっ!

なんつーボケは既出ですか?

183 :名無しさん:2000/11/07(火) 14:14
>181
僕は29才で取得、現在34才です。現在MBAを中心に
リクルーティングもしていますが、同年代の人は
残念ながら採用候補になりません。よほど、いいキャリア
を積んでいれば別ですが、考え直したほうがいいのでは
ないでしょうか。
まったく別の道を歩もうとしていれば話は違いますけど。

184 :名無しさん:2000/11/07(火) 14:27
>179
役人やるのは、民間とは志向が違うわけだしね。

185 :181:2000/11/07(火) 14:34
>183
の方は外銀ですか。

>まったく別の道を歩もうとしていれば話は違いますけど。
とは例えばどういう意味でしょう?

私は元金融マンで今はネット系ベンチャー(のようなもの)です。
コンサルに行きたいと思っているのですが、難しいですかね?

186 :名無しさん:2000/11/07(火) 14:43
>182
2がとっくにかましてるよ!

187 :名無しさん:2000/11/07(火) 14:47
>184
志があれば何も言うことはありませんが、官庁四天王とか、民間とか
いっている時点で、すでに志向がないに等しい。
あっ、ブランド志向でしたか?
>185
そうです。
コンサルは人の出入りが激しいので、常に優秀な人材を求めています。
少なくとも、方向性は間違っていないでしょう。御幸運を。


188 :181=185:2000/11/07(火) 15:11
>187
なるほど。有難うございます。
かなり悩んでいるので、匿名の掲示板とはいえ
こうしたお話は非常に参考になります。
ちなみにインベストメント・バンクになると
厳しいということなんですかね?

189 :182:2000/11/07(火) 15:13
>186
が〜ん。180人も前に・・・

190 :名無しさん:2000/11/07(火) 15:14
そんなに簡単に行くもんかね・・・・。

191 :名無しさん:2000/11/07(火) 15:30
>188
Resumeは通ると思いますが、年齢的にきついのは確かです。
ゼロからではなく、今までのキャリアがいかせるIBなら可能性
はあるでしょうね。ただ、一般的にMBA取得者は新人扱いさ
れるので、採用するほうも躊躇せざるを得ません。
MBAを取らずに、直接IBを目指してはいかがですか。

192 :188:2000/11/07(火) 16:43
>191
有難うございました。

193 :名無しさん:2000/11/07(火) 18:41
前職での経験が大事。

I-BANK 以外からMBA取得→GS IBDなんてまず無理。
例外として、渉外弁護士→ハーバードロースクール
もしくは三菱商事の財務→HBSなど。

無難なのがIBJ→top10MBAのコース。


学生時代に遊んでて、英語も勉強せずに、二流企業、一発逆転MBA、そしてIBDなんて
希望的観測だな。だったら学生時代に勉強しとけ。

じたばたしてもあとの祭り。こつこつ努力したものが報われる。
MBAうんぬんする以前に英語の勉強をはじめるなどの
アクションを取っているのかね。

最近はMBAの日本人枠も減っているからな。


194 :名無しさん:2000/11/07(火) 21:01
>193
一応学歴、前職とも悪くないと思います。英語もまあまあ。
とはいっても、スペシャリティがあるわけではないです。
一番気にしているのは年齢なのです。
もどってきて34ってのはちょっと難しいかなと。


195 :名無しさん:2000/11/07(火) 21:10
>193
賛成。僕の場合、運良く希望的観測のルートを通っています。
ただ、このルートをもう一度通れといっても無理な気がします。

正確にはIBDじゃないけどね。でも、やりがいのある仕事に高い
年棒というポジションには満足しています。
努力はもちろんだけど、運もそれ以上に大事。戻ってきて34才で
も死ぬわけじゃないし。応援してるよ。

196 :名無しさん:2000/11/07(火) 21:25
やりがいのある仕事に高い年俸・・・
言ってみたいな、おれも
はあ

197 :名無しさん:2000/11/07(火) 21:25
>196
がんばれ。

198 :188=194:2000/11/07(火) 22:00
>193 >195(ガイギンさん)
やっぱり聞いてみるものですね。
ご親切に有り難うございます。
とりあえず2年後目指して頑張ってみようという気がしてきました。



199 :名無しさん:2000/11/07(火) 23:58
がんばれ!
哲学科からIBに行ったやつもいるんだぜ。

200 :名無しさん:2000/11/08(水) 10:19
age

201 :名無しさん:2000/11/09(木) 02:09
MBAなんて、もう古い。
使えないとの評判があります。
これは米国の常識です。心配なら今日のFTを参照せよ。

202 :198:2000/11/09(木) 17:57
ある取得者に2002年入学を想定して相談したらこう言われました。
「2002年入学なんて悠長なこといわないで今から勉強して
来年9月入学を目指せ。君の年齢を考えると時間が勿体無い」

そうなると、今から必死に勉強して年初から何回か
TOEFL、GMAT受けて3〜4月くらいに願書出して
来年9月入学を目指す、ということになるんじゃないかと思います。
自分の実力は、TOEFLは受けたことないけど、TOEICは
850点くらいです。GMATは全く受けたことありません。

そんな無謀な計画立てるより再来年9月を狙って地道に
勉強始めた方がいいでしょうか?
もちろん個人の能力・努力次第だと思いますけど。

自分ではちょっと無茶かなと思いますが、
経験者の方ご意見いただければ幸いです。

203 :名無しさん:2000/11/09(木) 18:06
HBSの第一週で日本人合格者が一人???
だいぶまえの話だけど。

204 :名無しさん:2000/11/09(木) 23:56
第一週ってなんですか?

205 :Hit:2000/11/10(金) 07:16
>201

いつのFTのどのページですか?興味があるので教えてください。そうい
えばすこし前のFTで早稲田のMBAの記事がありましたね。

206 :名無しさん:2000/11/10(金) 07:31
MBAコースを受けることによって獲得することができた知識や思考力が重要である。
思うに、MBA保持者が優遇されるのは、知識や思考力が期待されてのことであろう。
したがって、MBA保持者ではなくても、それに匹敵するぐらいの知識・思考力を持っているのであれば、MBAを持っていなくても何ら問題はない。
しかし、知識・思考力を保有しているかどうかは、客観的に評価することができない。
それゆえ、知識・思考力を保有していることを表象するMBAが重要視されていると思う。



207 :名無しさん:2000/11/10(金) 07:51
MBAは大前で合格。

208 :名無しさん:2000/11/10(金) 08:10
大前、あほじゃ。

209 :名無しさん:2000/11/10(金) 10:00
>201
FTの言うことを鵜呑みにするのもどうかと思うが。
事実MBA優遇はまだまだあるぞ。組織が大きければ、
Selectionで学歴を重視するのは当然のこと。
本当の実力主義になるのは入ってからの話。取らなくていいとは、
誰も言っていない。同じ能力なら持っていたほうがいい。
ましてもう古いなんて...何が新しいんだ?読んでもらいたいが
ための煽り記事に過ぎん。


>202
彼の言うことは100%正しい。君の年齢では1才年を取る毎に
就職率が20%ずつ低下するようなものだ。全てを捨ててもやれ。
きっと報われるぞ。少なくとも楽して2年後に行くよりはね。

210 :名無しさん:2000/11/10(金) 10:59
>209
付け加えて

海外の大企業もしくは有名企業は何らかの方法で、MBAコース卒業予定者の成績を手に入れる。
そして、成績優秀な人間をそのビジネス・スク−ル出身者を使ってスカウトに行く。
早い話が、青田買いなのだよ。
さらに、日本と違って、契約金までもらえる。
有名ビジネス・スクールのMBAを取って損は無い。
日系企業に行くと損するけど。


211 :202:2000/11/10(金) 11:32
>>209

レスありがとうございます。やはりそうですか。自分でも
わかっているのですが、どうしてもリスクを考えてしまいます。
今からトライすると、恐らく仕事を辞めないといけないと思います。
収入もなくなるわけで、文字通り背水の陣で臨むことになります。
私にアドバイスしてくれた人も、そのくらいの覚悟でやらないと
いけないだろうと言っていました。

ただ現実的に英語が少々出来る程度の実力でTOEFL・GMATを
2〜3ヶ月で両方とも合格ラインに持っていき、さらに来年4月頃
までにエッセイ等も準備するというのは物理的に可能なのでしょうか?
努力次第、死ぬ気でやれ! といわれたらそれまでなのですが。
知人で会社を辞めてMBAにトライしたが失敗、仕事のブランクが
あるため再就職に苦労したという人がおり、そういう話を聞くと
躊躇してしまいます(なんとか希望の職種に就いたようですけど)。
でも、一流のビジネスマンを目指すならこんな弱気じゃいけないんでしょうね・・・。

>>210

年齢的なハンディがあると思われる私でも、良い成績を修めることで
ある程度挽回することは可能ともいえるのでしょうか?


212 :名無しさん:2000/11/10(金) 12:29
一流MBAにはキャンパスリクルーティングがあるからね。
マッキンゼーとかがくる。
合格に要する英語の点数はミニマムだから。取ってなんぼ。

日本人枠の減少で、どんなプロファイルももったひが実際受かってるのかな。
おれがしってるのはソニーのひとかな。

イフ外語学院で聞いたらいいでしょう。あそこはエッセイのコツを教えて
くれる。エッセイ、gpaが重要だから。ところでGPAはだいじょぶ
なんかな。

参考http://www.businessweek.com/

213 :某コンサル:2000/11/10(金) 14:12
大丈夫、今はHBSの日本人は数人、Whartonもかつては50人ぐらいいた日本人も
今は半分以下と全体的に日本人が下位校に流れている一方、McKやBCGの国内所要は
急増しているので、前職の経歴がよければMBAのランキングはあまり関係ありません。
McKもランキング=英語力と分かっているので英語が出来るが頭の出来が悪いTopMBAと
英語は苦手だが頭のいい下位MBAでは、結構同列に考えていますよ。


214 :>211=202:2000/11/10(金) 15:43
インターナショナルの願書締め切りは2月半ばまでがほとんどだよ。
スコアメイクは年内中に終えてエッセイにとりかかった方がいい。
GMATはともかくTOEFLは月一回じゃなかったかな(今は知らないけど)。
12月受験をすぐに申し込みましょう。

別に不可能なスケジュールではない。学校始まってからの方が数倍きつい。


215 :202=211:2000/11/10(金) 16:12
>>212、213、214
皆さん情報有難うございます。
もう頑張ってみるしかないかなという感じです。

>>213
コンサルで求められる資質とか経験は
どのようなものなのでしょうか?
またそれとMBAで得られるものとの連関について、
差し支えない範囲で教えていただけないでしょうか?

216 :名無しさん:2000/11/10(金) 21:54
age


217 :名無しさん:2000/11/10(金) 22:03
GPAが2.9しかありません。Top10・20は厳しいでしょうか?

218 :名無しさん:2000/11/10(金) 22:08
おれ3.0。きつい?
GPAってどれぐらい重要なんかな。

219 :名無しさん:2000/11/11(土) 12:46
age

220 :名無しさん:2000/11/11(土) 21:08
age

221 :>217:2000/11/12(日) 00:16
あまり日本の大学のGPAが低くても学校側は気にしないと言われているが
(実際東大法のGPAと早稲田慶応のGPAを同列に扱われちゃたまらん)
3.0を切るとかなり厳しい。実際、俺の友達はGPAが3.0未満であることを
理由に西海岸のあるpublic系B-schoolを落ちている。(こいつは落ちた
理由を実際問い合わせた)


222 :名無しさん:2000/11/12(日) 00:22
GPAって学部のやつだけが対象なんでしょーか?
実は大学院修士でてるんだけど、
大学院の方は4.0(全優)なんだけどなぁ。。
学部のほうは3.6で。

っていうか一般教養含めて全優なんて無理だ。。

223 :名無しさん:2000/11/12(日) 13:48
>214
TOEFLはCBTに移行しても月に1回しか受験できないのですが、30日間
空けるというのではなく、各月に1回受験可能という仕組みです。
極端な話、11月30日に受験して、12月の1日に受験することも可能です。
11月も空席があれば、電話予約で受験に間に合うかもしれません。

>222
学部3.6はいいほうだと思います。もっと低い人もいます。
GPAは、普通、学部だけの対象だと思います。しかしながら、
要求されていなくても、修士の方の英文の成績証明を出願書類に
添付して、その旨強調するという手もあります。ただ、MBAを目指す場合、
日本で経営学専攻で大学院を出ていると、「どうして日本で出ているのに
また米国で修士を取るのか」としつこく聞かれる場合が多いそうです。
Majorが全然違っていれば、問題はないらしいですが。


224 :222:2000/11/12(日) 15:54
>>223

どうもありがとうございました。

日本の院を出ていることの扱いも謎だったので、参考になりました。

しかし、、、やはりそうなんですね。。日本での専攻は経済学研究科
の経済学修士なんですが、かなり経営に近い労働経済だったもので。
うーん。

225 :名無しさん:2000/11/12(日) 23:28
age

226 :名無しさん:2000/11/12(日) 23:55
economics(academic@` 日本はMAですよね?)とbusiness(MBA)は
重複する部分も多少あるけど本質的に大きく異なるから大丈夫じゃない?


227 :名無しさん:2000/11/13(月) 00:02
「GPA」というのは、どうやって算出するの?

228 :名無しさん:2000/11/20(月) 00:46
MBAの日本人枠はへってるから、
もっと待っていたほうがいいらしいです

61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)