5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★東京三菱銀行★みずほFG★野村證券★東京海上★

1 :名無しさん:2000/10/26(木) 22:43
以上、我が国の金融業界の牽引する4社について語ろう。

2 :名無しさん:2000/10/26(木) 22:46
みずほ内定者発見!

3 :名無しさん:2000/10/26(木) 22:47
みずほと野村ははずせ

4 :名無しさん:2000/10/26(木) 22:47
瑞穂内定者発見!

5 :名無しさん:2000/10/26(木) 22:47
2ちゃんねらーの総攻撃を受けるぞ。このスレ。


6 :名無しさん:2000/10/26(木) 22:48
1はみずほ内定者

7 :名無しさん:2000/10/26(木) 22:48
ほら始まった・・・


8 :名無しさん:2000/10/26(木) 22:49
日本は3社で牽引してくれ。
瑞穂は世界を牽引する

9 :名無しさん:2000/10/26(木) 22:50
みどぅふぉ>>>>>>>>>>BTM

10 :名無しさん:2000/10/26(木) 22:51
2ちゃんねらーって何でこんなにみずほ嫌いなの?
興銀コンプレックス?


11 :名無しさん:2000/10/26(木) 22:51
日本を牽引するのは外資系金融機関です。
日本の会社は融資回収業者と化します。

12 :名無しさん:2000/10/26(木) 22:52
なぜ三井住友がない?

13 :名無しさん:2000/10/26(木) 22:53
五=七は逝ってよし

14 :名無しさん:2000/10/26(木) 22:53
マリンがあってニッセイがないのも納得いかん

15 :名無しさん:2000/10/26(木) 22:53
みずほは日本の足を牽引しています。


16 :名無しさん:2000/10/26(木) 22:55
住友も入れろ


17 :名無しさん:2000/10/26(木) 22:56
現時点で日本を牽引してるのはソフトバンクとちゃう?


18 :名無しさん:2000/10/26(木) 22:57
このスレは明らかにみずほバッシングを扇動するネタスレである。

19 :名無しさん:2000/10/26(木) 23:01
タタケ!タタケ!タタケ!


20 :名無しさん:2000/10/26(木) 23:08
株やってみろ
みずほのやばさがよく分かるはずだ

21 :>20:2000/10/26(木) 23:19
そんなこというなよ。 (´д`)

22 :名無しさん:2000/10/26(木) 23:22
野村最強

23 :名無しさん:2000/10/26(木) 23:22
なんでみずほが入ってるの?
無知にもほどがあるよ・・・。

24 :名無しさん:2000/10/26(木) 23:29
みずほは4大メガバンクの中ではビリを争う地位だと思うが?
将来性を含めてね。

25 :★みずほの実態★:2000/10/26(木) 23:32
http://www.collectors-japan.com/report/c20000815.html

↑ここの1番を読んどけ!!!!!みずほ逝きそうです。


26 :名無しさん:2000/10/26(木) 23:38
やっぱりマリンやろ。

27 :名無しさん:2000/10/26(木) 23:39
そっか
興銀って長銀債銀みたいにはならなかったけど
その代わり、中身もそのままなんだね・・・。

28 :25:2000/10/26(木) 23:45
3番だった
ゴメン


29 :名無しさん:2000/10/27(金) 04:54
金融機関では不良債権の絶対額が世界最大。

30 :名無しさん:2000/10/27(金) 08:02
mizuhoのバッシングを煽る為の、BTMかNomuraかTOKIOMARINEの関係者によるすれ

31 :名無しさん:2000/10/27(金) 08:17
だからなんだよ
このクソみずほ内定者がぁ


32 :名無しさん:2000/10/27(金) 08:32
わ〜い
クサレみずほや〜い。
ケタケタケタ


33 :名無しさん:2000/10/27(金) 13:34
会社名だけにひかれてみずほを選んだが
実態を知らなかった奴がたてたスレ
たぶん、今でもこいつら羨ましいから煽ってるだけだろうと
思っている事でしょう

34 :名無しさん:2000/10/27(金) 14:21
>33
で、そういうお前はどこよ。

35 :名無しさん:2000/10/27(金) 15:33
しかし25の会社怪しさ爆発だな。

アメリカに100枚程度しか残ってない金貨を買うと
数十年後に10倍に値上がりするので1枚8600万円で
買えという商売。
本当に儲かるんだったらなぜこの会社でずっと持っていないんだろう。
大体世界で100枚しかないのに、この会社は何枚持っている
っていうんだ?どんなに多くても1桁だろうな。
で、それを必死に売ろうとしているんだから、
この会社自体も金貨商法に危険を感じている証明になっているぞ。

36 :名無しさん:2000/10/27(金) 19:09
34は
みずほ内定者発見!
と言われたいの?

37 :名無しさん:2000/10/27(金) 22:27
東京海上はみずほよりやばいだろ。

38 :名無しさん:2000/10/27(金) 22:29
らしいね。マリンの内定蹴った奴多いらしいね。

39 :名無しさん:2000/10/27(金) 22:30
へ。

40 :名無しさん:2000/10/27(金) 23:51
この時期になると必ずこの類のスレが登場するな。


41 :MOMURA最強!!:2000/10/28(土) 00:05
野村が最強!!
くそドキュンどもかかってこい。
特にみずほ!逝け!!

42 :名無しさん:2000/10/28(土) 00:07
すいません、日本生命はないんですか?

43 :名無しさん:2000/10/28(土) 00:15
みずほ は元興銀マンはゾクゾク外銀に抜かれているし
やばいだろう。
富士のどきゅん社員しか残んなくなるんじゃない?

名称もヤバイし
マークもやばいし
大変だよ。

なんか、やばすぎて
『がんばれ日本』って気分だ。

邦銀もうちょっとがんばってよ。
外銀に馬鹿にされすぎ。

私は学生で金融機関には行く気もないけど
日本人として
ちょっとさみしいよ。
邦銀もっとかっこよくなって。


44 :名無しさん:2000/10/28(土) 00:16
>41
そうだそうだ!
喪村證券が最強だ!!

45 :43:2000/10/28(土) 00:19
でもさ。
野村の平均年収て、GSの初任給と同じらしいよ。

・・・・・やっぱ、かっこわるいって。
それじゃあ、抜かれるよ。



46 :名無しさん:2000/10/28(土) 00:27
>45
金融業界は外資のほうが強いのはしょうがないよ。
常に欧米の方が先を逝ってて、そのゲームを日本に持ち込んでるんだから。
同じことしようと思っても勝てないよ。
野村は野村なりのやり方で、頑張ってるほうだと思うよ。
みんな単純に比較してバカにしすぎじゃないのかなー。
どれだけ優秀な人か知らんけど。
だいたい、GSやMSにたくさん人材供給してあげてるじゃん。
少しは感謝しないのかなあ?

47 :43=45:2000/10/28(土) 00:35
そっか、仕方ないのか。

でも、彼氏が外銀内定なんだけど
すごい邦銀馬鹿にするの。
他人事ながら(私は金融機関には行かない)
邦銀かわいそう。

でも、一緒に就活していた人たち見ると
外銀>>邦銀なんだよねえ。
っていうか、外銀がいいのとり尽してから
邦銀動き出す感じだし
初任給安いし、しょうがないんだけど。

ちょっと、右ちっくな私としては
さみしいのですよ。

『がんばれ日本』ちゅうことで。




48 :名無しさん:2000/10/28(土) 00:49
>43=45=47
そっか、君の彼氏、そんなにドキュンなのか。
内定しただけで、なんのキャリアも無いくせに邦銀を馬鹿にしてるのか。
若いというのは素晴らしい。
後で恥ずかしいと思うようなことを平気で言えるからなあ。

49 :名無しさん:2000/10/28(土) 01:02
害し、害しってうるせぇな。
だったら、本社採用でいけよ。

50 :>45:2000/10/28(土) 01:16
>でもさ。
>野村の平均年収て、GSの初任給と同じらしいよ。

GSは最初は出しますが、後が渋ちんです。外資はえてしてそうですが。
トップ10%の人のサラリー+ボーナスは凄いと思いますが、普通の
人は日本の金融機関の給料とあんまり変わらないです。凄い人には
ものすごく払う、普通に有能な人(東大京大の平均レベル)には
普通にというのが外資です。

元MS


51 :名無しさん:2000/10/28(土) 01:25
>46
でも80年代は米銀の方がヤバくて、今の邦銀よりはるかにひどい状態だった。
モルガンやシティーなんかそれこそ今の大和や中央三井みたいな状態だったのよ。
あの時はアメリカ政府だけじゃなくて邦銀も支援して米国の金融システムを立て直し、
それで今の米銀の成功がある。
欧米の方が学問的に進んでるのは確かだけど、当時は米銀が日本のシステムを導入した部分もあるし、
結局、現在の勝ち負けを見ていても10年先の勝者はわからないと思うよ。


52 :野村の給料は!!:2000/10/28(土) 01:32

生活に必要最低限の補助(住宅手当とか)があることを含めると、野村の人も結構給料いいと思うんですが、その認識は甘いでしょうか。
まあ、一部のできる人だけとって比べると外資の方がすごいんでしょうが。
野村のマーケットセクションやインベストメントバンクのセクションで働く人は、ひきぬきの声がかかっても、日本のマーケットでの圧倒的な力と人材の分厚さ、仕事の面白みを追求すると、早くして外資に行くより野村に留まる方が得と考えている人は多いみたいです。
給料が10倍になっても外資の日本駐在員事務所はいやだということです。
でも、野村から外資に行ってる人はほんと多いですね。
まあ、もちろん人それぞれでしょうが。


53 :名無しさん:2000/10/28(土) 09:25
bbcbbccbbc

54 :46:2000/10/28(土) 13:12
>51
商業銀行では確かにその通りかも。しかし、投資銀行業務においては、日本は侵食されるばかり。
個人的実感としては、その大きな要因は3つ。
一つは、英語が世界的な共通言語であることの優位性。
グローバルな展開力で日系がかなうわけない。必然的に、クライアントの
グローバル化に対応できない。
二つ目は、株主(主に機関投資家)の姿勢の違い。
投資銀行業務では、会社は株主のものであるという意識が強いほど、
いろんなチャンスが生まれてくるもの。株主との馴れ合いが続く限り、
企業がドラスティックな対応(特にM&A)などするインセンティブは弱い。
日本の風潮も株主重視の変わりつつあるが、現場で企業と接している限り、
言われているほどは変わっていない。
三つ目が、特に米国投資銀行業務の歴史の厚み。
それがどこに現れるかというと、IBハウスへの実績やノウハウの
積み上げももちろんだけど、法制度面のきめ細かい整備度合いが違う。
典型的な例を挙げるなら、M&Aにおけるさまざまな制度を比較すると明らか。
なぜ日本ではキャッシュ・マージャーやスクイーズ・アウトができないのか、
なぜスピン・オフやレターストックの導入が進まないのか、などなど。
これらは、ドラスティックな企業再編には必須なこと。
日本は株式交換制度をようやく作っただけで、今後大きく変わるのは間違いない。
新しい制度ができるのは、産業界から新しいニーズが出てくるから。
この新しいニーズを日本に持ち込むのが外資IBで、その新しい手法
に精通しているのも外資IBなのだから、日系に「負けるな」といっても厳しい。
長くてごめん。

55 :とある証券会社の法律人間:2000/10/28(土) 14:10
>54
ポイズン・ピルとかクラウン・ジュエリーとかゴールデン・パラシュートとかホワイト・ナイツとかの、敵対的買収などにかかわるいろいろな戦略が可能なのは、あくまでアメリカがコモン・ローの国であって、特に州の判例によって、合併制度にかかる法制が形成されていくというシステムになっているという点を忘れていませんか。
日本はシビルローの国だし、制定法がきっちりあるわけで、これらの戦略はどのようにやっても無理なもので、これを法律改正うんぬんで議論するのはおかしい話だと思いますが。
アメリカの会社法でも、委任状勧誘規制とか制定法(34年法)及びSECの規則がしっかりある分野では、日本と同様機動的な敵対的買収や合併が抑制されているでしょう。というか、委任状勧誘規制は、あまりにも州法の判例形成に委ねておいては問題がありすぎるということで連邦の制定法で規制するようになったことでしょう。
アメリカの法律制度を日本に持ちこむのは、基本的には難しいことが多いですよ。
あなたは法学部卒業で、アメリカでLLMくらいは取ってるのかな?



56 :とある証券会社の法律人間:2000/10/28(土) 14:14
>54
たとえば、ポイズンピルとかは、日本の商法にあてはめれば、「特別な価格によってする第三社割当」でしょう?
こんなのを自由にできるようにしたら、日本の株式会社制度、根本からぶっ壊れちゃうよ。

日本と同様、ヨーロッパの大陸法系を取っている国では、アメリカみたいに敵対的買収や機動的な合併が流行しないのは、同じ理由だよ。アメリカの金融テクニックのうち、多くは日本やヨーロッパでは、そもそも適用を考えられないってことは念頭において、外資の技術を学ぶべきでしょう。


57 :とある証券会社の法律人間:2000/10/28(土) 14:28


私は商業銀行は最初から切り捨てている点では54さんと同意見ですが、
日本とアメリカの法制度の違いを、きちんと法律書をもって勉強していない人が、
巷にあふれているアンチョコ本を読んで、法制度のうんぬんを語るのは我慢できないだけです。株主についての議論もね。法制度にかかわることだし。
株式交換制度を含めた企業の合併分割制度の議論については、平成7年頃からの通産省、法務省の議論などは読んでいらっしゃるのか疑問に思っただけです。
経団連を含め、企業の簡易合併の制度は必要だが、企業分割制度は現時点では必要とは考えられないという形でまとまったでしょう?
商事法務とか読んでね。



58 :横レス失礼します:2000/10/28(土) 14:29
>55
制定法がきっちりあるわけで、これらの戦略はどのようにやっても無理なもので、
これを法律改正うんぬんで議論するのはおかしい話だと思いますが。

論旨は、柔軟性を阻害する制定法があるから、どんどん法律改正でやりやすく
しようと言うことでは?

外れてたらゴメン。

59 :とある証券会社の法律人間:2000/10/28(土) 14:45
>58
横レス歓迎です。実は海外からなので、今真夜中でかなり酔っ払っているので、多分舌足らずで、適格な表現を書いているのだと思います。
私が言いたいのはつまり、いわゆる日本の会社法、証券取引法の改正で議論できない根本的な法制度の違いがあって、その壁は乗り越えられないということです。
日本法の法制度の枠組みとアメリカの法制度の枠組みの違いをよく認識したうえで、アメリカの金融テクニックを学ぶべきだといっているわけです。
法制度の伝統は、それが遅れているとか進んでいるという話ではなく、文化的な話なので、前提とせざるを得ないわけです。そうした部分を無視して、アメリカに学べ、アメリカに追いつけ、という人の気が知れないということです。大蔵の人とかはよくわかっていますからいいのですが。

60 :とある証券会社の法律人間:2000/10/28(土) 14:51

ごめんね「的確」だわ。かなり酔ってる。
ちょっとくらいつじつまあわなくても我慢してね、しらふのとき返事するから。


61 :とある証券会社の法律人間:2000/10/28(土) 15:07
最近海外に住んでいるせいか、MBA新卒とか、最近IBDに就職が決まって働いていますって人と話す機会がなぜか多かったんだけど・・・。
彼らが、「おおアメリカってすごい」って思って、「日本ってこういうところがだめなんですよね」って話すようなテーマって、もう数年前から、東大の教授とか大蔵省、法務省、通産省の人とか、大手日系証券、大手外資系証券とかは、導入が可能かどうか議論している話しばっかりなんだよね〜。
それに有名な外資のところって、日本とアメリカの司法試験とおっている人数人はいますよ。
野村、大和だって、司法試験とおっている人いますから。
だから、法制度について議論する場合は、それなりに覚悟を持ってからお話した方がよいと思います。


62 :46=54:2000/10/28(土) 15:17
>とある証券会社の法律人間さん
不愉快にさせてしまったかな?
でも、酔いがさめたら、もう一度46とか54を冷静に読んでね。
アメリカに追いつくために日本の法律を変えろとは言ってないよ。
だいたい、ポイズンピルとかクラウンジュエルのような企業防衛策
の話を持ち出すのは、こちらの論旨を曲解してるんじゃない?
まあ、あなたは法律の専門家だから、素人ふぜいがエラソウなこと言う
のが気に食わなかったんだろうけど、こちらも実務家としての意見を述べてるわけで。
僕が例にあげたもの(スクイーズアウトとかの)は、一応言葉を選んでるのであって、
何でもかんでも日本に導入され得るなどと言ってるわけではないっす。
しょせんはいくら文章で書いても、すべては上手く伝わらないかな。
それにしても一方的な人だねえ(笑)

63 :とある証券会社の法律人間:2000/10/28(土) 15:21
>62
ごめんなさい。一方的で(笑)。
実務家ふぜいでどうこうということですが・・・いえいえ、あなたの今回のご回答には好感を持っていますよ。
実務家通し仲良くしましょう。
それでは、私はそろそろ寝ます。

64 :名無しさん:2000/10/28(土) 15:38
レベルの高い良質スレに化けそうで、とても嬉しい。
お二人ともガンガン、意見を交わしてください。

65 :名無しさん:2000/10/28(土) 19:20
京大での、東京三菱の学内就職説明会、
「皆さんが入ってきたらどんどん昇進させます。きつい仕事,いやな仕事は同志社なんかにさせますから」


66 :名無しさん:2000/10/28(土) 19:25
>65
いくら何でもネタだろ

67 :名無しさん:2000/10/28(土) 20:28
>66
まじです

68 :だ〜か〜ら〜:2000/10/28(土) 20:50
東京三菱は我が国の金融業界の牽引する4社じゃないってば。
もう少したったら、業界外の人にもはっきりわかると思うけど。


69 :名無しさん:2000/10/28(土) 20:58
「金融業界の牽引する4社」・・・金融業界に引っ張ってもらってる4社

お荷物ってことだね。

70 :名無しさん:2000/10/28(土) 21:34
>68
実務の世界ではもっとも使える部類だがな?
オレの回り、野村とBOTMの出身者が一番多いぞ。
IBJなんかがその次くらい。

71 :名無しさん:2000/10/28(土) 21:36
BOTMって言う人初めてみた

72 :>70:2000/10/28(土) 21:43
貴方は為替関係の方ですか?
使えるのは「BOTM」ではなくて、旧「BOT」の人でしょう?
それなら、大いに納得します。

73 :名無しさん:2000/10/28(土) 22:16
BTMとも言うが。

仕組み流動化はMも使えます(日本マーケット限定)。
日本では初期段階から売る側でやってたんで。
Tは為替なんかで独特の感性とルックス(wで勝負している者が多い。

74 :なるほど。:2000/10/28(土) 22:42
確かに、相対的にはルックスいいわ(笑)。



75 :名無しさん:2000/10/28(土) 22:57
ロンゲにしてるオヂさんも若干名。

76 :名無しさん:2000/10/28(土) 22:58
ずぼんつりも多数。

77 :名無しさん:2000/10/28(土) 22:58
BTMとかBoTってなに?

78 :名無しさん:2000/10/28(土) 23:05
bank of tokyo mitsubishi
industrial bank of japan
bank of tokyo



79 :77:2000/10/28(土) 23:47
>78
なるほど!
ありがとうございます。

80 :名無しさん:2000/10/29(日) 05:22
age

81 :>72:2000/10/29(日) 11:41
70が言いたいのは
「優れたポテンシャルもった人材がいても
ビジネスに結びつかない・つけられないBTMの旧弊な体質」のことだろう。
それが嫌で飛び出したBTM出身者に優秀な人は多い。
中にいる人もポテンシャルとしては優秀だがやらされている仕事がね。
結局はMOF、横並びを気にする爺のための説明資料つくりだろう。

82 :名無しさん:2000/10/29(日) 11:58
>中にいる人もポテンシャルとしては優秀だがやらされている仕事がね。
>結局はMOF、横並びを気にする爺のための説明資料つくりだろう。

 超進学校―東大法学部がこういう全くクリエイティブではない仕事を
やっていて、勿体無いのは事実。ただし、彼らの価値観によると、
そのことに疑問を持たず、ストレスもあまり感じず、一生勤め上げる
ことを良しとしている。(採用においては最も重要な要素)
BTMの発展性は乏しいと思う。


83 :名無しさん:2000/10/29(日) 16:05
瑞穂内定者殿
ご愁傷様です
ようこそ弱者連合へ
統合発表当初こそ、互いの傷を舐めあっていましたが
今じゃ塩の塗りあいです
ホントにうまく行くのかよ、はー

84 :名無しさん:2000/10/29(日) 16:13
みづほでは
人材流失がすごい、しかも優秀な奴から先に。
多少、腕に覚えのある奴は外に出た方が良いと思ってるから
これからも続くでしょう。
人員削減計画は達成するでしょうが、チンカスと公的資金と
メガ級の不良債権だけが残ります。

85 :東大女子トイレに盗撮カメラ・女子トイレをのぞく理工系学生:2000/10/29(日) 18:43
チンカスみづほ

86 :名無しさん:2000/10/29(日) 18:54
みずほ証券はどう?
結構ヘッドハントで人をそろえてるみたいだけど。

87 :名無しさん:2000/10/29(日) 19:44
中核のみずほ銀がチンカス溜まりになるからなあ。
みずほG全体に腐臭が漂いそうだな。

88 :名無しさん:2000/10/29(日) 21:01
くさそうだな。

89 :名無しさん:2000/10/29(日) 21:12
2002年4月の会社統合分割までに、
他2行に対してアドバンテージを
いかにしてとるか腐心している。
猛烈なドライブかかってますよ。
その○○山の頂のように高い目標
をチンカスが消化できるかな?

90 :名無しさん:2000/10/29(日) 22:22
おまえら知ったふうな口きいてるけど、どれほどIBJとか富士のこと知ってんだ?
落とされた逆恨みもたいがいにせぇよ!

91 :名無しさん:2000/10/30(月) 00:00
>落とされた逆恨みもたいがいにせぇよ!
今時あんなとこ落とされる奴なんかいるんだろうか・・・


92 :名無しさん:2000/10/30(月) 00:05
ここはそんなにハードル高かったわけでもないでしょ

93 :名無しさん:2000/10/30(月) 04:32
今時、採用枠が数百人の「みずほ」は金融界のダイエーと呼べる。

「みずほ証券」は売りが無いので潰れかけてます。
新聞くらい読んでください。


94 :名無しさん:2000/10/30(月) 08:51
83@`84@`89 って現役従業員じゃないの?

95 :名無しさん:2000/10/31(火) 04:39
30代で野村に勤めつづけている社員なんて10人に1人なわけだから、

野村の平均年収云々を今語ったところで何の意味もない。



96 :名無しさん:2000/10/31(火) 05:20
野村の人ってどこ行くんですか?


97 :慶応偉大:2000/10/31(火) 09:53
外資系に引き抜かれて世界にはばたいているんだよ>96

98 :名無しさん:2000/10/31(火) 13:50
>97
妄想僻があるな。

99 :名無しさん:2000/10/31(火) 14:03
>93
売りがないのはみずほ証券じゃなくてみずほインベスの方でしょ。
みずほ証券は旧興銀の投資銀行部門なんだけど、とりあえずシェアでは
野村に次ぐ国内2位だし、他の銀行系証券よりは優位に立てるはず。
リテール証券はどこも苦しいね。
みずほに限らず、こんな収益力のないものまで金融グループに取り込もうと
する理由がよくわからん。
ホールセール→直接金融、リテール→間接金融、という理念で金融グループ
を再編すべきだったと思う。

100 :名無しさん:2000/10/31(火) 15:44
瑞穂の新卒採用が多いのも、中途採用を増やさざる得ないのも
すべて人材流失が予想以上に深刻だからです。
最初、経営健全化計画中の人員削減は、新卒採用抑制と転籍出向
年齢の前倒し+転籍者増員で達成しようとしていたのですが、
計画を上回る勢いで主に投資銀行部門からの人材流失が進み、
慌てて新卒採用枠を増やしたり、投資銀行部門の中途採用を
増やしているのです。
瑞穂証券の中核はIBJのそれが担うはずだったものが早くも
計画が狂っているということです。
リテイル、ホールセール、国際部門でも程度の差はあっても
早期退職優遇制度を利用したり、一本釣りで抜かれてたりと、
人材の空洞化は確実に進んでいるのです。
瑞穂を受けた学生さんはハードルの低さに驚かれた方も多い
のではないでしょうか。採用予定を埋められず、最終的には
学生のレインジを下に広げる結果になったのですから。
これから瑞穂で働こうという人はある意味で幸せかも知れません。
なぜなら、それ程優秀ではない同期、上司、先輩を相手に活躍の
フィールドは無限にありますから。

101 :名無しさん:2000/11/01(水) 08:46
>100
そういうことでしたか。
楽勝だったわけだ。

102 :名無しさん:2000/11/01(水) 22:14
ああああああ
げげげげげげ

103 :名無しさん:2000/11/02(木) 05:55
みずほ・・・・・マークやばいって。

>101
みずほの総合職で三日で決まった人は
ただの兵隊さんです。


104 :名無しさん:2000/11/06(月) 22:41
瑞穂に内定した奴は人生の敗北者だ!
断言してやるよ。

105 :慶応偉大:2000/11/06(月) 22:54


瑞穂に内定した奴は人生の敗北者だ!
そうだ!!
逝け!

106 :>104@`105:2000/11/06(月) 22:56
根拠らしきものを提起してみよ。内容の妥当性は問わない。論理的に真なら適度にかまってやる。

107 :名無しさん:2000/11/06(月) 23:00
>106
そんな知的な人間がここに書きこむわけね〜だろ。

108 :名無しさん:2000/11/06(月) 23:45
戦え!兵隊くん。
窓口で、街で自転車に乗って明るく元気に挨拶だ!

109 :人生の敗北者:2000/11/07(火) 12:20
瑞穂に内定した奴は人生の敗北者以下だ!
断言できる!

110 :名無しさん:2000/11/07(火) 17:29
どんどん労働集約的な形態へ

111 :名無しさん:2000/11/09(木) 02:23
>107
あんた痴的な訳ね

112 :名無しさん:2000/11/09(木) 02:32
>111
つまらん

113 :名無しさん:2000/11/18(土) 12:39
 

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)